朝に洗面所で左側コンタクトレンズ(円錐角膜対応)紛失、時間がないので過去に使っていた予備のコンタクトレンズで日中を過ごし、帰ってきたら洗面所でコンタクトレンズ発見!

昨日から今日にかけてコンタクトレンズを付けっぱなしで寝てしまいまして、朝起きてひとまずコンタクトレンズと目を洗浄しよう、と左目のコンタクトレンズを外し、コンタクトレンズを洗浄、あとついでに目も流水で洗ってコンタクトレンズをつけようとしたらあれ?ちゃんと目に入ってない?落ちた?ひとまず右目だけコンタクトレンズ装着し、探すも見当たらず・・・・そこまま洗面所の排水口に流れたとは考えにくい(フィルターもつけてるし)、床に落ちたのかな?と探したのですが見当たらず。探している時間もなく、最悪右目だけ見える状態で出かけるか、と思っててそういや以前に使っていたコンタクトレンズ、予備用にまだ取っておいてあったよなと探すとすぐに発見。
2021年11月13日まで使用していたコンタクトレンズ(予備用に残しておいた)
2021年11月13日まで使っていたものです。見つかりやすい場所においといて良かった。ひとまず左目のを念入りに洗い、装着。
左目の方のコンタクトレンズ、実は度数は前の奴も今の奴も変わらずなので今のコンタクトレンズと同じ感じの見え方で見る事が出来ます。・・・とはいえ、微妙に見え方は違う気がしないでもないですが。

見つからなかったらしばらくはこの予備用ので運用するにしても新しいのを買わないとな・・・と。今のコンタクトレンズは
約3年とちょっとぶりに新しい左右ハードコンタクトレンズ購入、左(円錐角膜):ハイサンソα 右(通常?):メニコンゼット(2021年11月13日 (土曜日))
眼科行ったり(新しいコンタクトレンズ作成の為)買い物したりな一時雨が降った水曜日(2021年10月27日 (水曜日))
2021年11月13日に入手したわけですが2年と240日使用。3年ぐらいしたらまた買い換えないとダメかなとは思ってましたが・・・・・
で、今までコンタクトレンズを作っていた眼科、先生の高齢化で閉院してしまいまして・・・・(初めて行った24年ぐらい前から高齢な先生に見えてましたが・・・)次、コンタクトレンズ作るには病院探しから行わないといけないわけです・・・・・
閉院するまえに一度行っておけば良かったのですが結局行く暇もなく、閉院してしまいました。その眼科でコンタクトレンズ作るようになったのは
コンタクトを作りに吉祥寺に(2001年07月22日 (日曜日))
電気屋さんの併設眼科で円錐角膜用のコンタクトレンズ作ったら、合っていなかったようで眼球に傷がつきましてな・・・あとこのエントリ書くのにその辺のを自分のブログから調べていたら目が痛い、見え方がおかしい、しばらく左目は裸眼で、とか書いてありますな・・・・そういうのもありまして普通の眼科で
コンタクトレンズ(2002年01月26日 (土曜日))
コンタクトレンズを作ったのでした。それからずっとの付き合いでございましたわ。

あと円錐角膜に対応したコンタクトレンズは通常のコンタクトレンズに比べて高いので医療補助、マジで出してほしいですな・・・・障害者総合支援法の補装具費支給制度の対象になる自治体もあるようですが東京都は障害者認定されていないと厳しいっぽい。まだ自治体に聞いたわけじゃないですが。

で左目は予備のコンタクトレンズで過ごし、帰ってきてもう一度探しました。すると洗面所の蛇口の後ろに何か青いものが?そう、なくしたコンタクトレンズがありました。見つかって良かった。
*円錐角膜用の左のコンタクトレンズ、右と見分けがつきやすいようにうっすら青く色がついてんですよね。

予備の左目のコンタクトレンズは洗浄し、再び予備用のレンズケースに。

とはいえ、右目が微妙に見えにくいので右目は新しいコンタクトレンズ、作りたいなぁ・・・・・・