千葉印西の温泉 ヒーリングヴィラ印西: YUU MEDIA TOWN@Blog

封神龍(酒)の日記です、気になるニュースなどもチェック!ゾイド(ZOIDS)とかMacとかUNIXとかwindowsとかアニメ・漫画とかゲームとか雑記とか備忘録とか北海道とかお酒とか。検索エンジン経由来訪でお探しのキーワード関連記事が見つからない方はこちら祝!HP爆誕18周年!!

2009年03月28日 (土曜日)

千葉印西の温泉 ヒーリングヴィラ印西

3月14日日経夕刊で「源泉かけ流し プチぜいたく 近場の温浴施設で1日ゆったり」という記事がありましてそこで紹介されていたのが千葉県印西市のヒーリングヴィラ 印西(HEALING VILLA INZAI)でした。

最近は手軽に楽しめる温浴施設が注目されていてなかでも湯を再利用しない「源泉かけ流し」が注目の的だという。手頃な料金と近場でそれらが楽しめる点が受けている、と。

その記事を見て嫁さんが行きたいという事だったので一緒に行ってきました。嫁さんが江戸川方面で用事があるというのでそちらに行ってから向かう。ひたすら成田方面へ走り続け北総線千葉ニュータウン中央駅まで到達。その隣の駅、印西牧の原駅の隣にある牧の原モア内にヒーリングヴィラ 印西はあります。
牧の原モア
広い、広いよ!なんちゅうか普段、東京の片田舎とはいえ狭く整然と整理されていない多摩方面を見慣れているとこういうふうに新しく道路も広く綺麗にまとまりつつも広大な空き地があちこちにあったりするニュータウンって萌えるよね。ここに来るまでに大規模店舗が山のようにありなんかすげぇと思ったよ(GoogleMapの衛星写真を見ると何もない状態ですね・・・地図だと施設が書いてありますが・・・)。

それにしても千葉ニュータウン中央駅にしても印西牧の原駅にしてもというか線路があるエリアは川みたいに溝になっているというか
ー\__線路__/
みたいな感じですが妙にスペースあるなと思いきや夢の成田新幹線(WikiPedia)予定跡地かよ・・・成田新幹線、ないのが悔やまれるよなあ・・・・(これは成田エクスプレスに乗った時も思った気がするが)。それが転用され京成成田新高速鉄道線が出来るんですね。

という事で温泉へ。アジアンリゾートをテーマにした作りであります。
ヒーリングヴィラ 印西(HEALING VILLA INZAI)
とりあえず風呂。中に入ればロッカーの鍵兼バーコードで自販機の買い物からレストランまで対応出来ますので現金がいらないのはええね。入場料含めて最後にまとめて精算です。近くのお風呂の王様もそうなんだけど自販機はお金入れないと駄目なのよね。

源泉かけ流しの温泉、いいわぁ。たこつぼみたいのとかいくつか源泉かけ流しとともに循環もありますがはっきり書いてありますのでわかりやすいですしいろいろ細かい所の説明が良いですな。

今日は気温が低く寒いぐらいだったので露天風呂が気持ちよすぎる。入って出て冷やしてまた入ってというような感じで。源泉をそれこそ加温もしないでまんまの湯船もありそこは33度。今日はちょっと長く入るには寒いのでそこはほどほどに入りましたけどやっぱり露天風呂ってのはいいよねぇ。

もう源泉に浸かりまくり。口に入るとしょっぱい、装甲が薄い人はちょっとひりひりするかもしれないんじゃね?と思うぐらいしょっぱい。

風呂から出ても足湯はあるし様々なサウナ室とか1500円で一日居られるのでこのコストパフォーマンスは非常によろし。風呂も夕方から入ったけど風呂に入っている人の数は土曜日なのにそこそこで広い風呂を味わえるというのはいい。家の近くのお風呂の王様だと外も中も人だらけという感じなので。

服を着たままで入れる岩盤浴やらサウナやらがあるからでしょうね。それらは入館料だけでOKです。

夕飯はビュッフェレストランでバイキング形式のを。平日なら1500円ですが土日祝日は1800円ですが
タイ風カレーとか
もうめちゃくちゃ食った、食い過ぎた。カレー特集的な感じ?でいろいろありました。豆のカレーやチキンカレー、タイ風カレーをかなり満喫。ターメリックご飯と玄米でいただきました。飲み物もラッシーとかチャイとか。
もうかなり苦しい感じ。

もう一度お風呂に入り帰ることに。支払いにクレジットも使えるのね、便利。
今度来るときはもう少し早めに来て一日まったり過ごしたい、そんな感じ。

夜の牧の原モア
観覧車が綺麗ね・・・

いや~、久々に源泉かけ流しの温泉を満喫したというかお風呂の王様では小さいのに入ってるけどちょっと東京とは違う街な感じの雰囲気でプチ旅行気分を満喫出来ました。

ここにはまたぜひ来たい。今度は電車で。駅からマジですぐじゃねえか。電車じゃないと酒も飲めないし。

新聞記事にはこの手の施設であれば1回に食事代をあわせても2000~3000円程度で月1~2回のこの程度の支出は旅行やブランド品などと違い消費に罪悪感を感じにくく「プチ贅沢」という事でこのご時世でも節約の対象とされずに済んでいるという。

他に紹介されてたた源泉かけ流し温泉がある安くて長い時間滞在しやすい施設は横浜に今月12日に出来たSPA EAS(スパ イアス)が紹介されてました。こちらは入館料が2600円ですが横浜駅西口から徒歩5分であればまあ安いといえるのでしょうね。

こちらも行ってみたいな。・・・というかこのハマ イアスという建物に他にもいろいろ施設が入ってるのですがカラオケのパセラも入ってるのかよ、ええなあ。

関連
日経 TRENDY (トレンディ) 2008年 08月号
羽田-成田空港間に特急構想 直通1時間、東京駅に直結新駅設置も
↑京成成田新高速鉄道線の話

押してください!人気blogランキングblogram投票ボタン←押してくれるとありがたい!
Posted by 封神龍(酒) at 2009年03月28日 23:30 | トらックバック | 【所属カテゴリ: 温泉】【コメントについて】【トラッくバックについて】【RSS登録についてRSS登録






トらックバック
(コメント・トラックバック共に受け付けてもすぐには公開されません、管理者が確認後の公開になります。)
このエントリーのトらックバックURL:

08bの所をspamblockbに変えてくださいね。なお、言及リンクがなかったりトラックバックを受け付けていないページからのトラックバックは削除及び受付拒否する場合がございます。