Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)購入: YUU MEDIA TOWN@Blog

封神龍(酒)の日記です、気になるニュースなどもチェック!ゾイド(ZOIDS)とかMacとかUNIXとかwindowsとかアニメ・漫画とかゲームとか雑記とか備忘録とか北海道とかお酒とか。検索エンジン経由来訪でお探しのキーワード関連記事が見つからない方はこちら祝!HP爆誕19周年!!

2016年12月25日 (日曜日)

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)購入

今まで使っていたiPad mini Retina 16GBですが
iPad mini Retinaディスプレイモデル16GB 白(シルバー)(ME279J/A iPad mini Wi-Fi 16GB White)を店頭購入(2013年11月13日 (水曜日))
購入してからだいぶ経ちました。性能面では全然問題ないのですが
iPad mini Retinaに更にヒビ入った(2016年10月11日 (火曜日))
ひび入ったiPad mini
一度落としてヒビが入ったのが満員電車での圧力により更にヒビが拡大。ただそれでも使い続けるのにそんなに問題はなかったのですが、最近は容量の不足で悩まされる状態に。16GBしかないんですよね。
使って数年は特に不足感はありませんでしたがジャンプ読んだりKindleで電子書籍読んだり、日経新聞読んだりとかいろいろしているうちに容量が圧迫され、しょっちゅう容量がありません、とか表示され、その都度余計なアプリを削除したりデータを削除したりしていました。
しかしその容量の圧迫もあり、電子書籍など買いたくてもなんかおっくうになりまして、そういうのもストレスに感じるようになってきました。容量制限に悩まされない環境にしたいなぁ、なんて思ってたらこのKindleの広告が表示され、更にAmazonプライム会員であれば4000円値引きのクーポンが使え、12980円ではなく8980円で購入する事が出来ます。
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック
本当は最新のiPadもしくはAndroidがいいけど、予算的に・・・・というのもありまして、1万切ったこのお値段なら例え、大して使えなくても問題あるもんじゃないし、試しに買って見る事にしました。
ちゅうか

Fire タブレット 8GBなら8980円の4000円引きで4980円ですよ・・・・iPad mini 2(当時の名前はiPad mini Retina)買った当時は約42000円(今は3万ぐらい)ですよ・・・・

昨日注文してプライム会員なので
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)箱
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)箱裏
今日、届きました。なんともシンプルな入れ物で・・・・・
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)中身
中身もこんなもんです。マニュアルも電源の入れ方や音量の換え方、カメラやマイクロSDカードスロットなど最小限しか書いていないもの。

さっそく電源ボタンを入れて起動・・・・・しない・・・・え?少しも充電されていない状態で届くの・・・・?付属ケーブル繋げても充電中、特にどこか光るわけでもないのでちゃんと充電されているのか心配になります。
が、とりあえずしばらく電源に繋げていて、電源ボタン押したら無事、起動しました。
起動後、AmazonのIDは最初から設定されているのでWi-Fi接続設定しましてホーム画面へ。
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)とiPad mini Retina比較
iPad mini Retinaは7.9インチですのでFire HD 8 タブレット 16GBの方が少し小さいですね・・・・あれ?8インチの方が・・・????iPadが2,048 x 1,536(326ppi)に対してFire HD 8 タブレットは1280x800、189ppiなのでiPadの方が流石にくっきり。

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代) Webブラウザ(Silk)
標準のWebブラウザSilkを立ち上げてこのブログにアクセス。ユーザーエージェントは
Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; KFGIWI Build/LVY48F) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Silk/50.2.1 like Chrome/50.0.2661.89 Safari/537.36
です。

で、Kindleに関してはアプリ立ち上げば今までどおり使えます。容量ですが16GBじゃまた心元ないですが、こういったコンテンツをマイクロSDカードに保存できるよう設定出来るので使っていなかった128GBのSDカードを挿して、コンテンツはSDカードに保存するよう設定しました。これで容量に関してはほぼ心配なし状態に。Android端末はこういうのが出来るからiPad等に比べいいですね。

そして次にジャンプアプリ、日経電子版アプリが使えるかどうか。Kindle Fireには標準ではGoogle Appsがなく、Amazonのマーケットしか使えません。なので非公式ですがGoogle Appsをインストールしてそれらをインストール出来るようにします。
方法は
root取得不要で簡単にFireタブレットでGoogle Playを動かす方法 - Yahoo!知恵袋
こちらを参考にしました。

そしてアプリをインストール。
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)にGoogleプレイ等をインストール
ジャンプアプリ、日経電子版アプリのインストールが出来ました。日経電子版アプリはIDとパスワード認証でログイン、そのまま従来どおり電子版が使えるようになりました。

次にジャンプ。そういやジャンプはiTunes Store経由だよな・・・・ひょっとしてiTunes Storeの方のジャンプ本誌の契約を解除し、Google Appsの方で契約しないおす必要ある?と思いましたが、メールアドレスによるログインIDとパスワード作っておいて、Android版のジャンプアプリでそのIDパスワード入力し、認証したら普通に週刊少年ジャンプが見られるようになりました。Android端末ではありますがiTunes Storeで決済したものを使う感じですね。
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック(第6世代)でジャンプアプリ起動
ジャンプ、見られるようになりました。
*2017/01/09 18:02追記-新しいジャンプをKindleから読み込もうとしたら購入の画面しか表示されず、iOS側のアプリでジャンプを一度見たら、Kindleでも表示されるようになりました。これは少し面倒くさいけど、しょうがないやね・・・・面倒ならiTunes Storeの方を一度解除し、Google Appsの方で月額購入するしかないわね・・・・--追記ここまで

あとはキャプチャーした画像を共有しやすくする為、標準でAmazonフォトみたいのが入っていてAmazonのサービスで写真共有出来ますが、グーグルフォト入れてそちらでも使えるようにしました。

画質などはiPad mini Retinaディスプレイの方がいいけど、普通に使う分にはそこまで気にならないし、ここまで出来る端末が9000円で買えちゃうのか・・・・・と。

しばらく使って、また感想書きたいと思います。

関連

【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】Amazon「Fire HD 8」 ~プライム会員なら16GBモデルが8,980円で入手可能な8型タブレット - PC Watch

押してください!人気blogランキングblogram投票ボタン←押してくれるとありがたい!
Posted by 封神龍(酒) at 2016年12月25日 17:39 | トらックバック | 【所属カテゴリ: Android】【コメントについて】【トラッくバックについて】【RSS登録についてRSS登録






トらックバック
(コメント・トラックバック共に受け付けてもすぐには公開されません、管理者が確認後の公開になります。)
このエントリーのトらックバックURL:

08bの所をspamblockbに変えてくださいね。なお、言及リンクがなかったりトラックバックを受け付けていないページからのトラックバックは削除及び受付拒否する場合がございます。