Mac OS X Server 10.3から10.5のアップグレード実行: YUU MEDIA TOWN@Blog

封神龍(酒)の日記です、気になるニュースなどもチェック!ゾイド(ZOIDS)とかMacとかUNIXとかwindowsとかアニメ・漫画とかゲームとか雑記とか備忘録とか北海道とかお酒とか。検索エンジン経由来訪でお探しのキーワード関連記事が見つからない方はこちら祝!HP爆誕18周年!!

2007年12月21日 (金曜日)

Mac OS X Server 10.3から10.5のアップグレード実行

何気にMac OS X Server v 10.5 Leopardのマニュアルを読んでいたらインストールの所のアップグレード項目を読んでいるとアップグレードが適用できるディスク領域はMac OS X Server v10.4 Tigerの最新VerかMac OS X Server v10.3.9 Pantherが入っているもののみに有効ですと書いてある。・・・10.3.9からでもアップグレード出来るやんけ!!と前に書いたエントリから貼ってあるページを見てみるとサーバー10.3からクライアント10.4には出来ないと書いてあり勘違いしておりましたな。

という事でアップグレードなら初期化していろいろやるより大して手間かからんだろうという事でデータのバックアップを取りさっそくアップグレード。10.3.9から10.5.0にアップグレードにするには8.8GBの空き容量が必要です。

インストールの機種はPowerMac G5 1.6GHz メモリは1.2GBです。インストールのDVDチェックとかでDVD自体のチェックか何か?で1時間近くかかりそこからインストールが開始されこちらは2時間ぐらいかかりました。
再起動してシリアルとか打ち込んで再起動すると普通に10.5 Leopard的なログイン画面になりIDとパスワード入力するとちゃんとログイン出来ました。
Mac OS X Server v10.5.1デスクトップ
Mailは起動したら以前のVerのデータを変換して引き継いでくれましたしiTunesのライブラリには何も問題なしなのでiPod Touchを接続して本来のライブラリと同期させました。これで実用的になった。

さっそくMailのメモとかRSSとか使ってみたけど凄い!って機能じゃないけど何気に便利、 Quick Lookにしてもそうだけど細かい所に手が入っていて10.4より大幅にアップグレードとは感じないものの使いやすさは随分と向上しているように感じます。あと、何気に体感速度も上がっている気がしまして10.3.9よりキビキビ動くような?64bitパワーも生かせるしいいですな。

最初に起動した時に外付けディスクをタイムマシンで使いますか?というのが表示されて設定。56.23GBの第一次バックアップに午前1時頃からスタートして午後22時00分ぐらいに終わったかな?このあたりはディスクへの書き込み速度とかいろいろ影響するんでしょうけどスポットライトのデータベースも一緒に作るんでしたっけ?だから妙に時間がかかるような感じ。

mi、Dreamweaver MX、FireWorks、ぱぱっと家計ノート2001等も問題無く動いたな。通常のクライアントとして使う分には問題なさそうだ。

さて、肝心なサーバー機能ですがIPやユーザーアカウント情報などはちゃんと引き継いでくれたようです。ただサービスとか前は使っていたのがそのまま移行というわけじゃないのでファイル共有とかは再設定。

今のところSSHへの接続はOK、AFPもOKでFTPもOK、Windowsのファイル共有(SMB)は駄目ですな。サーバ管理設定ではちゃんと起動した事になるんだけどログを見てみると
ERROR: smbd can not open secrets.tdb
なんてエラーが出て駄目。うまく読み込めないのかな?という事で
/private/var/db/samba/secrets.tdb
のファイルを名前変更してSambaを再起動してみると新しくsecrets.tdbが生成され上記のエラーが出なくなりましたけど今度は
get_print_db: Failed to open printer backend database /private/var/samba/printing/printers.tdb.
とか出てくるのでこれもprinters.tdbを違う名前にしてsmbdを再起動すると新たにprinters.tdbが作られてこのエラーも出なくなりました。
更に
nt_printing_init: Failed to open nt drivers database /private/var/samba/ntdrivers.tdb (File exists)
nt_printing_init: Failed to open nt forms database /private/var/samba/ntforms.tdb (File exists)
nt_printing_init: Failed to open nt printers database /private/var/samba/ntprinters.tdb (File exists)
regdb_init: Failed to open registry /private/var/samba/registry.tdb (Resource temporarily unavailable)
まあ上から順にこんなエラーが出てきましたのでそれぞれリネームしてプロセス再起動させて新たに生成されるとこのエラーも出なくなりました。・・・と思ったらすぐにこのエラーも復活。どうもLDAP系との接続でユーザー情報をうまく持ってこれていないからこうなってるのかな?

今度は
[2007/12/22 21:01:37, 0] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/smbd/server.c:main(890)
smbd version 3.0.25b-apple started.
Copyright Andrew Tridgell and the Samba Team 1992-2007
[2007/12/22 21:01:37, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[netlogon]"
[2007/12/22 21:01:37, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[profiles]"
[2007/12/22 21:01:37, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[homes]"
[2007/12/22 21:01:37, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[printers]"
[2007/12/22 21:01:38, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/interface.c:add_interface(81)
added interface ip=192.168.0.245 bcast=192.168.0.255 nmask=255.255.255.0
[2007/12/22 21:01:38, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/tallocmsg.c:register_msg_pool_usage(105)
Registered MSG_REQ_POOL_USAGE
[2007/12/22 21:01:38, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/dmallocmsg.c:register_dmalloc_msgs(75)
Registered MSG_REQ_DMALLOC_MARK and LOG_CHANGED
[2007/12/22 21:01:38, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/passdb/pdb_interface.c:make_pdb_method_name(127)
No builtin backend found, trying to load plugin
[2007/12/22 21:01:38, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/module.c:do_smb_load_module(64)
Module '/usr/lib/samba/pdb/odsam.dylib' loaded
[2007/12/22 21:01:38, 1, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:38, 2, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/libsmb/namecache.c:namecache_enable(52)
namecache_enable: Couldn't initialise namecache on top of gencache.
[2007/12/22 21:01:38, 1, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:init_group_mapping(44)
Failed to open group mapping database
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:one_alias_membership(407)
failed to initialize group mapping
[2007/12/22 21:01:38, 1, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:init_group_mapping(44)
Failed to open group mapping database
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:one_alias_membership(407)
failed to initialize group mapping
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/services/services_db.c:svcctl_init_keys(420)
init_services_keys: key lookup failed! (WERR_ACCESS_DENIED)
[2007/12/22 21:01:38, 1, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/printing/printing_db.c:get_print_db_byname(111)
get_print_db: Failed to open printer backend database /private/var/samba/printing/printers.tdb.
[2007/12/22 21:01:38, 1, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:init_group_mapping(44)
Failed to open group mapping database
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:one_alias_membership(407)
failed to initialize group mapping
[2007/12/22 21:01:38, 0, pid=36441] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/smbd/server.c:main(1018)
ERROR: failed to setup guest info.
[2007/12/22 21:01:47, 0] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/smbd/server.c:main(890)
smbd version 3.0.25b-apple started.
Copyright Andrew Tridgell and the Samba Team 1992-2007
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[netlogon]"
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[profiles]"
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[homes]"
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/param/loadparm.c:do_section(3804)
Processing section "[printers]"
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/interface.c:add_interface(81)
added interface ip=192.168.0.245 bcast=192.168.0.255 nmask=255.255.255.0
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/tallocmsg.c:register_msg_pool_usage(105)
Registered MSG_REQ_POOL_USAGE
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/dmallocmsg.c:register_dmalloc_msgs(75)
Registered MSG_REQ_DMALLOC_MARK and LOG_CHANGED
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/passdb/pdb_interface.c:make_pdb_method_name(127)
No builtin backend found, trying to load plugin
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/module.c:do_smb_load_module(64)
Module '/usr/lib/samba/pdb/odsam.dylib' loaded
[2007/12/22 21:01:47, 1, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:47, 2, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/libsmb/namecache.c:namecache_enable(52)
namecache_enable: Couldn't initialise namecache on top of gencache.
[2007/12/22 21:01:48, 1, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:init_group_mapping(44)
Failed to open group mapping database
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:one_alias_membership(407)
failed to initialize group mapping
[2007/12/22 21:01:48, 1, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:init_group_mapping(44)
Failed to open group mapping database
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:one_alias_membership(407)
failed to initialize group mapping
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/services/services_db.c:svcctl_init_keys(420)
init_services_keys: key lookup failed! (WERR_ACCESS_DENIED)
[2007/12/22 21:01:48, 1, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/printing/printing_db.c:get_print_db_byname(111)
get_print_db: Failed to open printer backend database /private/var/samba/printing/printers.tdb.
[2007/12/22 21:01:48, 1, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/lib/util_tdb.c:tdb_log(662)
tdb(unnamed): tdb_open_ex: spinlocks no longer supported
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:init_group_mapping(44)
Failed to open group mapping database
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/groupdb/mapping_tdb.c:one_alias_membership(407)
failed to initialize group mapping
[2007/12/22 21:01:48, 0, pid=36445] /SourceCache/samba/samba-187/samba/source/smbd/server.c:main(1018)
ERROR: failed to setup guest info.
と、まあいろいろ出ましてオープンディレクトリとの連携がなんかうまくいってない?
ワークグループマネージャーでローカルだと認証出来るんだけどLDAPv3/127.0.0.1等で管理者認証が出来なかったりなんか認証系の一部で問題があるのかな?

あと、「サーバ管理」でSMBサービスの詳細設定項目「コードページ」を、デフォルトの「ラテン(437)」から「日本語SJIS(932)」に変更してもなぜかラテン(437)に戻る。しょうがないのでsmb.confの
dos charset = CP932
を直接編集して↑にしてGUIの方を見たら治ってましたけど何かしら設定を変更したらまた元に戻ったりして。
(戻りましたね・・・駄目だ、こりゃ)
smb.confの場所は/var/run/smb.conf。
/etc/smb.conf
もありますけどインクルードで/var/run/smb.confのを読むようになっているようで。

紙のマニュアルにはアップルの「Mac OS X Server 製品ドキュメント」に最新の情報とより詳しい情報のPDFがあるから見てね、と書いてあるんですが現時点では10.4のしかない。

10.5.1を入れてもこの状態。私も前からMac OS X Serverを早い内に導入してきましたけどこの手のバグが多く次のVerが販売される直前ぐらいまで安定しないな~とか思っていたこともありました。10.3.9は数年間、安定して動いていただけに久々に10.1、10.2、10.3 Serverを導入したての時を思い出しましたよ。

ちゃんと動けばすごく便利になります。

発売されて2ヶ月ぐらい経ちますでしょうか?それでもアップグレードであれば正直使い物にならんでしょうな。ある意味、人柱として当面はこのMac OS X Server v10.5の不具合を書いていく事になりそうです。

Windowsから参照出来ないのは面倒だけどまあ致命的に困る、というわけでもないのでこのまま運用していきたいと思っておりますわ。

そういやルーターがAirMacだったらその辺の設定も自動でやってもらえるみたいね。これは凄い便利かも。どこでもMy Mac機能とかもそういやAirMacだったらポートの開閉を自動でやってもらえるんだっけ?Mac PeopleにはAirMacじゃなければUPnPかNAT-PMPに対応している必要があると書いてあるけど最近のMacはユニバーサルプラグアンドプレイにも対応していたのか。これならiChatとかでポート設定するのに苦労したというか出来なかったけど利便性は大幅に高まりそうだ。

追記
SMBのコードページの設定について
アップルの掲示板でも問題になってるんですな。改善されるのだろうか?文字コードについはアップグレードだけじゃなく新規においてもそうなのか?

Mac OS X 10.5: アップグレードインストール後にログインできない(アップル)
関係あるかと思ってインストールしようとしてみたけどなぜかインストールが出来ない。これじゃないのかな?
オープンディレクトリの認証関係っぽいからその点を重点的に調べてみるか。

Mac OS X Server: 10.3.9 へのアップデート後、LDAP が一時的に使用できなくなる(アップル)
10.5にする前の問題かな?とか思いつつも違うよなぁ。

とりあえずOpen Directoryのケルベロスが正常に稼働していないのも気になるしワークグループマネージャーから127.0.0.1の管理者認証も出来ない状態でしたのでサーバー管理のオープンディレクトリーの一般から「役割」の横にある変更から一度「スタンドアロン」へ変更し、それからまた変更ボタンを押しオーブンディレクトリマスターを選びオープンディレクトリのマスターサーバーとして設定する事にしました(この時にOpen Directoryの管理者も作成します、前に登録していたネットワークユーザーも消えちゃうみたいですがまあ仕方あるめぇ)。コンソールからケルベロスのログをみるとなんか名前の解決がうまくいってないみたいでDNSをみてみるとアップグレード時に設定が消えたようですので再度設定し各サービスを再起動。

それからOpen Directoryの画面で「一般」→レプリカツリーを選ぶと何やら下の方に「Kerberos認証を使う」みたいなボタンが現れていたのでそれを押すとKerberosが停止中だったのが実行中になりました。

それからSMBを停止し/var/db/sambaや/var/run/samba以下のファイルを一応バックアップを取って削除してSMBを再起動したらとりあえずERROR: failed to setup guest info.は出なくなりましてsmbは普通に起動するようになったみたいでした。WindowsXPから接続しようとしたら前はただ何もなく接続出来ません、みたいな感じでしたが今度はIDとパスワードの入力画面が出るようになりました。で、オープンディレクトリに登録されているユーザーでログインを試みても出来ない。なぜかrootだと行けましたけど普段からこんなんじゃ使えないのでやはり認証系で何か問題があるのでしょうな。

更に
Mac OS X Server 10.3: LDAP マスターまたは複製の変更後、あるいは特定のサービスを Kerberos 化した後、Kerberos 認証が機能しない場合がある(アップル)
を実施してみましたが駄目。

Mac OS X Server 10.4.8: パスワードサーバが起動しない(アップル)
と認証系部分をいろいろやってみましたがそれでも一般ユーザーの認証が出来ない。AFPでもSSH、FTPでは認証されるわけでやはりsmbとパスワード認証をつなぐ部分が駄目になっている?

早くこんな問題が楽に解決出来るようなアップデートが出て欲しいものです。

関連
Mac OS X 10.6 Snow Leopard Server Unlimited クライアント
B002MRTR0S


Mac OS X Server v10.5.4 アップグレード(10クライアントから)


Mac OS X Server v10.5.4 10クライアント


Mac OS X Server v10.5.4 Unlimitedクライアント

Mac OS X v10.2とServerと熊カレー
Mac OS X Server 10.1アップデートCD
G5と10.3 Server
Mac OS X Server v10.4とblogとblojsom
Mac OS X Server v10.4 TigerのMySQL
Mac OS X Server v10.4 TigerのSpotlight
Mac OS XのWindows共有機能(Samba 3+α)
Intel CPUに対応したMac OS X Server v10.4
Mac OS X Server 10.3から10.5のアップグレードは無理
Mac OS X Server version 10.5 Leopard 10クライアント版購入

2008年07月11日追記
Mac OS X Server v10.5 LeopardをPowerMac G5に再インストール
結局、再インストールする事にしました。

押してください!人気blogランキングblogram投票ボタン←押してくれるとありがたい!
Posted by 封神龍(酒) at 2007年12月21日 23:22 | トらックバック | 【所属カテゴリ: Mac2】【コメントについて】【トラッくバックについて】【RSS登録についてRSS登録






トらックバック
(コメント・トラックバック共に受け付けてもすぐには公開されません、管理者が確認後の公開になります。)
このエントリーのトらックバックURL:

08bの所をspamblockbに変えてくださいね。なお、言及リンクがなかったりトラックバックを受け付けていないページからのトラックバックは削除及び受付拒否する場合がございます。