ぷららよ、私は戻ってきた!フレッツ光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ(プラン1)光配線方式で: YUU MEDIA TOWN@Blog

封神龍(酒)の日記です、気になるニュースなどもチェック!ゾイド(ZOIDS)とかMacとかUNIXとかwindowsとかアニメ・漫画とかゲームとか雑記とか備忘録とか北海道とかお酒とか。検索エンジン経由来訪でお探しのキーワード関連記事が見つからない方はこちら祝!HP爆誕25周年!!

2013年06月30日 (日曜日)

ぷららよ、私は戻ってきた!フレッツ光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ(プラン1)光配線方式で

以前の住処ではインターネット接続にはJ-COMを使っておりました。継続を希望しましたが、新しい所では対応していないという事で、このマンションが最初から対応しているNTTの光ファイバーでネット接続する事にしました。

プロバイダーはどうしようかなぁ?と考えていた所、未だにメールアドレスやホームページサービスで使っているぷららで光の契約をするか、と思いまして。ただ新規申込みだとなんか他のプロバイダにした方がキャッシュバックとかいろいろあって良さそうじゃね?と思いましてそういうのを調べておりました。
プロバイダ比較 | 光ファイバー・ADSL - 価格.com
そうすると
ぷらら光メイト with フレッツ マンション | プロバイダ(マンション向け光ファイバー)比較 - 価格.com
キャッシュバックとかでは対した順位ではありませんが、まあないよりはマシだし、使い慣れているプロバイダがいいかなと思いまして。あとは既存会員(現在ひかりを使っていない)でも大丈夫か調べてみると
「(現在ぷらら会員で、ぷらら光プラン以外をご利用中のお客様が、「ぷらら光メイト with フレッツ」へコース変更する場合は対象となります。)」
と書いてあります。対象となるようだ。
という事で申し込みました。

もう引越前に申し込みまして工事日とかいろいろ決めて本日、行われました。建物自体は既に対応しているので部屋の中で30分ぐらいで終わりましたでしょうか?
モデム
モデムを設置していってくれました。あれ?LANケーブルとかくれないの?まあ余りがあるからいいけど。という事でこのモデムと
ヤマハルーター ネットボランチ RTA55iに代わり新ルーターNVR500購入して導入。ネットが倍速どころじゃなくなった。(2012年10月02日 (火曜日))
このルーターを繋げます。ルーターの設定はある程度、自動でNVR500が判別してくれますのでIDとパスワード打つぐらいなもん。

という事で6月18日ぶりに家のネットワークがネットに繋がるようになりました。今までは
ここ数日はiPhone 5のテザリングとイーモバイルのプリペイド契約で乗り切りました: YUU MEDIA TOWN@Blog
モバイル環境で何とかやってました。

光の契約は「フレッツ光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ(プラン1)光配線方式」という奴なのでスペック的には下り200Mbps、上り100Mbpsらしい。
J-COMの時は
電話もJ-COMにしたついでにセット変更してネットもJ-COM 160Mコースへ(2012年10月14日 (日曜日))
下り受信速度: 64Mbps(64.1Mbps,8.02MByte/s)
上り送信速度: 6.9Mbps(6.96Mbps,870kByte/s)
とか出たりしたがぷららだと下り40Mbps、上り20Mbpsとかだったかな。夜やると更に下がった。昼間も計ってみまして・・・・
ブロードバンドスピードテスト(回線速度・通信速度測定診断サイト)
ブロードバンドスピードテスト
下り56.09Mbps、上り26.62Mbps、まあまあかな?

ぷららでは標準では
ネットバリアベーシック(有害サイトブロック)|オプションサービス|ぷらら
というサービスがついてます。URLフィルタリング、パケットフィルタリング、Winnyフィルタのセットです。標準設定では普通に使う分には今の所問題ありませんね。iPhone 5からPPTPによるVPNを接続しようと思ったら流石に駄目でした。使う時はフィルタを解除する必要ありますね。
前に
デフォルトセキュア設定なプロバイダ ぷららでは設定変更しないとiTunes Stoteが使えない?(2009年07月09日 (木曜日))
こんなのありましたけど、今は標準設定でも大丈夫なようです。

ぷらら、ダイヤルアップの時代から使っているプロバイダです。初めてのインターネットプロバイダじゃないんだよね。初めてのインターネットプロバイダはニフティだから。
ぷららマガジンVol.3
整理してたらこんなの見つけた。ぷららマガジンVol.3。見ていると懐かしい。当時はインターネットつなぎ放題月額1600円で話題集めたというかヘビーユーザーが結構乗り換えていたんだよね。ちなみに月額1600円ってのはプロバイダ料金だけの話で当時はダイヤルアップですから電話料金は別よ。
だからタイムプラスとかで従来、3分10円を5分10円にしたりしていましたな。当時は新聞奨学生でしたのでテレホーダイ(深夜早朝の時間帯(23時~翌日8時)に限り、予め指定した2つまでの電話番号に対し、通話時間に関わらず料金が月極の一定料金となるもの)は使っていませんでした。
その後、ぷららもテレホタイムだけは従量か何かになってかなり避難を浴びていましたっけ?更に当初はプライベートIPだったんですよね。アクセスポイントの多さも良かったのかな?市内通話料金で接続出来る所がないと、市外料金とかで高くなってしまいますからね。
今はそんな事、考える事もないしね・・・・

今となっては懐かしい思い出です。それまでは時々パソコン通信で使ってたニフティのインターネット接続を使っていました。当時x分いくらだったよなぁ・・・・モデムも13.3kbpsだっけか・・・・
なんかのチラシか雑誌でぷららの広告見て、いいなと思って加入したんですよね。1997年からの付き合いでございます。途中、J-COMに移りましたが、メアド維持とホームページ維持のために最小限のコースプランで契約し続けていました。
長い付き合いになりましたね。

関連
ぷららシチズンタウンとかMurmurチャット終了(2011年05月30日 (月曜日))
インターネットプロバイダ「ぷらら」が社名変更(2008年02月26日 (火曜日))
ぷららの新迷惑メールフィルター(2008年02月15日 (金曜日))
「ぷらら」で「Outbound Port 25 Blocking」の適用拡大(2006年07月03日 (月曜日))
ぷらら IBM System p5 モデル550Qを導入(2006年11月27日 (月曜日))
ぷらら遅いよ(2000年05月20日 (土曜日))
└ダイヤルアップ時代のお話


Posted by 封神龍(酒) at 2013年06月30日 20:17 | トらックバック | 【所属カテゴリ: Web/Webアプリ】【コメントについて】【トラッくバックについて】【RSS登録についてRSS登録

--



--


トらックバック
(コメント・トラックバック共に受け付けてもすぐには公開されません、管理者が確認後の公開になります。)
このエントリーのトらックバックURL:

08bの所をspamblockbに変えてくださいね。なお、言及リンクがなかったりトラックバックを受け付けていないページからのトラックバックは削除及び受付拒否する場合がございます。

--