Mac OS X v10.6 Snow Leopardって最初からRosetta(ロゼッタ)最初から入ってる?: YUU MEDIA TOWN@Blog

封神龍(酒)の日記です、気になるニュースなどもチェック!ゾイド(ZOIDS)とかMacとかUNIXとかwindowsとかアニメ・漫画とかゲームとか雑記とか備忘録とか北海道とかお酒とか。検索エンジン経由来訪でお探しのキーワード関連記事が見つからない方はこちら祝!HP爆誕18周年!!

2010年03月01日 (月曜日)

Mac OS X v10.6 Snow Leopardって最初からRosetta(ロゼッタ)最初から入ってる?

Mac miniで使用しているMac OS X v10.6 Snow Leopard Server。ちょっとPowerPCのアプリも必要になったのでインストールしたら普通に使えた。あれ?Rosetta(ロゼッタ)って後からインストールじゃないのかな?何かでそういう記事を見た気がして必要に応じてダウンロードとかだと思っていたのでいきなり使えたからびっくりした。単なる思い込みか・・・
Mac OS X v10.6 Snow Leopard ServerでのRosetta(ロゼッタ)動作
インストールしたのは旧PowerMac G5でも使っていたDreamweaver MXでございます。i-Modeプラグインを入れた状態でZOIDS TOWN Mobileの編集に必要なだけですが(絵文字のバイナリファイル、最新のDreamweaverじゃファイル開くと壊れちゃう気がしたので・・・あれ?壊れないのかな?)これをインストールしたら説明ファイル開くのにMac版IE(インターネットエクスプローラー)で開きやがった。なんで?!と思ったけど一応Mac miniには移行してあるものの太古のファイル置き場に置いてあるInternet Explorerを探し出して展開したらしい。懐かしい表示だな、おい。

Mac miniでの動作はとても軽快。こちらも正直CS4とかにしたい感じ。Macの方のアップデートはこのVerで止めているんですよね。Windowsの方はCS4まで順当にアップデートさせてきていますけど。前みたいにハイブリッドにしてくれりゃいいのに。

関連
Windows版 Adobe Creative Suite 4 Web Premium 日本語版 アップグレード購入(2008年12月19日 (金曜日))
Mac OS X v10.6 Snow Leopard Server搭載のMac mini購入!(2010年02月17日 (水曜日))
Mac OS X v10.6 Snow Leopard Server搭載のMac miniでリモートディスク(2010年02月18日 (木曜日))
Dreamweaver CS3でようやく「iMode拡張機能」サポート+「全角・半角変換機能」搭載(2008年02月22日 (金曜日))
↑これ、結局どうなったんだ?未だに提供されていないよね?
Macromedia Dreamweaver MXとMacromedia Fireworks MXのMac版(2002年08月11日 (日曜日))

押してください!人気blogランキングblogram投票ボタン←押してくれるとありがたい!
Posted by 封神龍(酒) at 2010年03月01日 23:30 | トらックバック | 【所属カテゴリ: Mac2】【コメントについて】【トラッくバックについて】【RSS登録についてRSS登録






トらックバック
(コメント・トラックバック共に受け付けてもすぐには公開されません、管理者が確認後の公開になります。)
このエントリーのトらックバックURL:

08bの所をspamblockbに変えてくださいね。なお、言及リンクがなかったりトラックバックを受け付けていないページからのトラックバックは削除及び受付拒否する場合がございます。