Mac: YUU MEDIA TOWN@Blog Archives

封神龍(酒)の日記です、気になるニュースなどもチェック!ゾイド(ZOIDS)とかMacとかUNIXとかwindowsとかアニメ・漫画とかゲームとか雑記とか備忘録とか北海道とかお酒とか。検索エンジン経由来訪でお探しのキーワード関連記事が見つからない方はこちら祝!HP爆誕19周年!!
このカテゴリは【Mac関連】です、Macのソフトやハードウェア、その他メモなど。主にMac OS X、Mac OS X Server、iPod関連を扱います。続きは【Mac関連2】へ

2006年08月25日

アップル iBook/PowerBook180万台分のバッテリリコールを発表

米Apple、iBook/PowerBook180万台分のバッテリリコールを発表(MYCOM)
Dellのノートパソコンのバッテリー不具合で有名なソニー製を積んでしまっている模様。
バッテリー交換プログラム - iBook G4 および PowerBook G4(アップル)
対象機種を持っている方は交換してもらいましょう。ソニーさんよ、何をやっているのか・・・

Posted by 封神龍(酒) at 13:28 | トらックバック

2006年08月24日

Xserve G5 発売終了

Apple Store(Japan)でPowerPC G5搭載の1Uラックマウントサーバ「Xserve G5」の発売が終了したようです。でも10月にIntel CPU搭載のXserveが発売予定といっても空白期間作っちゃって大丈夫なのかね?この手のは注文したからといってすぐに届くもんじゃないのだろうけど、現場で使っていて故障したから交換したり(修理出来ない場合だとか)サーバーを増設したい、という場合には10月まで待たねばならんのか。(アメリカアップルストアではまだ取り扱っているようですが)。しかもCPUがPowerPCじゃなくてIntel Xeonプロセッサという事でアプリによっては調整が必要なものがあるのでは・・・?

如何にIntel CPUへの移行を早く進めたいといってもこの手の製品ですぐに取り扱わなくなるってのは危険な香りが・・・Server OSで使うアプリであればPowerPCもIntelも関係ないのが多いかもしれないけどさ。

Intel Macに格納されているNetBoot用イメージを使ってPowerPC Macを起動する、とかは出来るのかね?と思ったけど
Intel Macで変わるもの、変わらないもの(MYCOM)
>当然だが、NetBootにはIntelプラットフォーム用のMac OS Xブートイメージが必要になる
という事でその逆はPowerPCプラットフォーム用のMac OS Xブートイメージを用意しておけばいいんだろうけど・・・

というかこういう移行期にPowerPC系列のアップル製品でサービスを構築しよう、というのも少ないと思うけど(よっぽどサービスが充実していれば話は別だがね)。

どうしてもという時は

Mac Pro


でなんとかして、という事なのかな。

関連
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 12:00 | トらックバック

2006年08月23日

Bryce 5が無料でダウンロード可能

3D景観作成ソフト「Bryce(ブライス) 5.0 Free」(英語版)が9月6日までの期間限定で無償公開されています。
Bryce 5.0 Free
Download Bryce 5.0
情報元:新しもの好きのダウンロードさん
Mac版とWindows版があり、双方ともダウンロードして試してみました。Windows版は解凍してソフトを起動するだけ。シリアルNoはArtZone.comに登録する事でもらえるようです。上記の画像はWindows版。昔、ブライスは使っていたのでとにかく懐かしいです。Mac版のBryce 5.0 Freeは対応OSが10.3までみたいですね、10.4は対応していないようです。最新版(Bryce 5.5)は10.4以降のみ対応みたいですが。Mac版も試そうと思ったんだけどStuffItでファイルを解凍しようと思ったらerror 17540とか出てきて解凍出来ない・・・

前にも書いたけど
ゾイド ウルトラザウルス 背景はブライスで作成
なのを昔、ブライスで作っていたのでした。

Windows版でちょっと試してみたらなんかテクスチャーがない?プログラムサイズが妙に小さいとは思ったけどテクスチャーがついていないからか。昔の奴、使えるのかな?

関連
Corel Bryce 5 日本語版
B00005ON2K


無料3D景観作成ソフト「Terragen 2」では星や植物もレンダリング可能

Posted by 封神龍(酒) at 19:58 | トらックバック

2006年08月20日

MacBook SMC ファームウェア・アップデート 1.0

アップル、MacBookのSMCファームウェアアップデートを提供(ITMEDIA)
MacBook SMC Firmware Update(アップル)
MacBookでソフトウェアアップデートをかけたら
>MacBook SMC ファームウェア・アップデート 1.0
というのが出てきました。ファイルサイズは790KB。

SMC ファームウェア・アップデートでは、MacBook のファンの動作が調整されます。アップデータアプリケーションは“/アプリケーション/ユーティリティ”フォルダにインストールされます。処理を完了するには、アップデータアプリケーションの指示に従ってください。
との事ですがあのプチっと電源が切れる問題を解決する奴じゃないよねぇ。電源切れる時、熱が関係しているようにも思えるんだけどこれで解決したらいいんだが。

ファームウェアなのでアップデートには慎重にね。

・・アップデートかけたらWindowsの調子が悪くなったような・・・ログインすると高確率でブルースクリーンというかカーネルパニックっぽくなるんですけど・・・たまたま?なんかドライバ関係のエラーが出ているような気がするんだが?
エラー情報を見ていると
--
このメッセージは、お使いのコンピュータにインストールされているデバイス ドライバが原因で Windows オペレーティングシステムが予期せず停止した場合に表示されます。この種のエラーは、"Stop エラー" と呼ばれています。Stop エラーが発生した場合は、コンピュータを再起動する必要があります。

原因 ビデオ アダプタ デバイス ドライバです。

ブルー スクリーンにエラー コード情報と共に次のメッセージが表示されます。

STOP 0x000000EA THREAD_STUCK_IN_DEVICE_DRIVER
- または -
STOP:0x100000EA THREAD_STUCK_IN_DEVICE_DRIVER_M

必要なアクション

エラー レポートの分析を行ったところ、この問題の解決策を 2 とおり見つけました。
+ 解決策 1:ビデオ カードの最新のドライバをインストールします。

* Microsoft Update Web サイトにアクセスして、ビデオ カードの更新されたドライバがないか確認します。ドライバとは、ハードウェアまたはデバイス (プリンタ、マウス、キーボードなど) をコンピュータ上で正しく動作させるためのソフトウェアです。すべてのデバイスは、動作させるためにドライバが必要です。ドライバがリストに表示されている場合には、そのドライバをインストールする必要があります。
* Microsoft Update に更新されたドライバが表示されていなくても、ビデオ カードの製造元がわかっている場合は、ビデオ カード製造元の製品サポート サービスにお問い合わせください。
* Microsoft Update に更新されたドライバが表示されず、ビデオ カードの製造元もわからない場合で、この問題の診断と解決のためのサポートをさらに必要とするときは、コンピュータ製造元の製品サポート サービスにお問い合わせください。

+ 解決策 2:ビデオ アダプタ用のハードウェア アクセラレータを手動で小さい値に設定します。
--
とあるが・・・


Posted by 封神龍(酒) at 07:45 | トらックバック

2006年08月17日

アップルはPowerPC搭載機に限り、互換機を復活させてみてはどうか?

あくまでハイエンドのMacを目指した「Mac Pro」と「Xserve」(ITMEDIA)
【WWDC 2006 Vol.9】Mac Pro発表――PowerPC搭載Macは12年半の歴史に幕を引く(Mac24)
>人気急上昇中のMac、75%はインテル版
という事でPowerPC搭載のMacはDTPや特別な事情がある方以外は購入していないし興味もないのだろう。OSのサポートの問題やいろいろあるのだろうけど、それであればメインでなくなったPowerPC搭載機に対して、再び互換機ビジネスを展開してみては如何だろうか?

少なくともアップルはメインが高性能?なIntel CPU搭載機という事で直接的な競合はない。アップルからするとPowerPCはインテルに劣るCPUらしい。であれば互換機ビジネスを再開しても問題はないんじゃないかね?ハードでも儲けなければやっていけない体質なので互換機ビジネスを廃したのだろうけど、これなら問題がないように思える。

そんな性能を劣る物を購入するのはよっぽどの物好きであろう、何かの影響でシェアを開けられてもOS Xを改良すればいくらでも対応出来るし。

互換機にサポート割かれる方がデメリットだ、というのに対応するために互換機ビジネスに参入するところに共通したサポートをする共同会社やサービスを作るように提案してみては?OSの部分的なものも含めて。

まさにMac OS XのためだけのPPCP(PowerPC Platform)の復活(今でも名前を変えて?あるみたいだけど)だ。

少なくともUniversalアプリケーションであればユーザーに取っては何ら問題はない。CPUを意識せずに正常に動作する(特定のマルチメディア系命令とか使っちゃうと駄目なのかもしれないけど)し、契約次第でOS Xの内部を公開し改良を許可するような感じになればそれこそCellPowerに対応した奴が出てくるかもしれない。日本人好みの軽量薄型ノートも出るかもしれない。

凄く面白いことになりそうだと思ったんだけどね~。
まあこれを書いているのが酒を飲みまくりで書いた事すら覚えていない可能性があって明日、起きたときにこれを見ておまえは何を書いているのか、と思うのは容易に想像出来る状態で寝るのでした。

Posted by 封神龍(酒) at 02:50 | トらックバック

2006年08月16日

AirMac、iSightが使えるようになったBoot Camp新β版をインストールしてみた

AirMac、iSightが使えるようになったBoot Camp新β版(ITMEDIA)
MacBook “KURO”で無線LANとiSightは本当に使えるのか(ITMEDIA)
MacBookでもBootCampの最新版ベータ版でついにAirMacの無線LANがWindowsから使えるようになったみたいです。作業の合間にさっそくダウンロードしてインストールしてみました。今まではWindowsからは使えなかったので外付けUSB無線LANアダプタをつけてやっていたのですがそれをつける必要がなくなり非常に便利になりました。煩わしくもないし。

Mac OS XでブートしてBootCampの最新版をダウンロード。Verは1.1のようです。200MB以上(202.4MB)ありますので作業をしながらダウンロードを行いインストール。既にBootCampでWindowsXPはインストールしてあるので今回行うのはBoot Camp アシスタントで新しいドライバCDを作成するだけです。
BootCampCD作成画面
空のCDを入れてドライバCDを作成します。CD作成が終わったら今度はMac OS Xを閉じてWindowsXPを立ち上げます。
後はドライバCDからドライバをインストール。しばらく待って再起動すると見事にAirMac経由で無線LANが使えるようになっていました!素晴らしいね、これで本体だけ持ち歩けばWindowsの方でも無線LANの利用が出来る。ついでにiSightも使えるようになったようだしキーボードに関するものもいろいろ新しくなったようだしほぼWindowsが普通に使えると言って差し支えないのかな?
デバイスマネージャー
デバイスマネージャーみてもちゃんと認識されていますね。


説明のPDFには
BootCampBeta1.1 の新機能

BootCampBeta1.1 では、以下のように、新機能が追加され、問題が解決され、その他の点が改善されています。
次の新機能が追加されています:
・最新のIntelベースのMacintoshコンピュータに対応します
・WindowsXPをどのような内蔵ディスクにもインストールできます
・Windows用のディスクパーティションを作成するために、パーティションサイズを事前に設定できます
・iSightカメラに対応します
・Apple Keyboard Support
・802.11 ワイヤレス接続がMacminiで使用できるように改良されています
・日本および゙韓国でも802.11ワイヤレス接続に対応します

次の問題が解決されています:
・オーディオ出力を使用していないときでもオーディオ出力のLEDランプが点灯する問題が解消されました
・ヘッドフォンまたは外部スピーカーを接続しているときに内蔵スピーカーから音が出る問題が解消されました
・WindowsXPを実行するMacintoshノートブックコンピュータで、未使用時にスリープ状態になるようになりました
・MacBookコンピュータの内蔵マイクかWindowsXPで動作するようになりました
・Windowsを実行しているときに日付と時刻が同期されるようになりました

Apple Keyboard Supportでは、標準的なWindows キーボードの機能をアップルキーボードに割り当てることができます。これによって、Ctrl +Alt +Del、PrintScreen、およびWindows XPで動作するその他の重要なキーコマンドを利用できます。

と書いてあります。

関連
MacBook買ってきた

Posted by 封神龍(酒) at 18:16 | トらックバック

2006年08月10日

Intel CPUに対応したMac OS X Server v10.4

Intel CPU搭載機が続々と発売されつつも長らくIntel CPUに対応したMac OS X Serverが出ていなかったわけですが先日のIntel Xserve発表と同時に、対応版が発売されたようです。
WWDC2006基調講演詳報(1)
~過去最大の参加者の前でIntel化完了をアナウンス(インプレス)


>講演では言及されていないが、単体ソフトウェアとして販売されている「Mac OS X Server v10.4.7」
>も同日からPowerPC、Intel両対応版としてリニューアルされて販売が始まっている
と書いてあったのでアップルストアを確認してみると

Mac OS X Server v10.4.7 (10クライアント)
Universal対応版が発売されておりました。クライアント版はPowerPCのみ対応のVerだけどIntel Macを買えば最初からついてくるわけだし問題あるめぇ。

これでMac ProMac mini等でサーバーOSを使いたい場合でも対応が出来ますな。

ちなみにXserveは10月発売予定だそうです。インプレスの記事ではお買い得感がDELLの奴より少しだけ高い、と書いてありますけどOS含めたら断然、Xserveの方がいい気が。写真で紹介されているのはWindows 2003 Server 5Userという事で5ユーザー版でしょ?Xserveは

Mac OS X Server v10.4 Unlimitedクライアントという事でユーザー数無制限版だしね。

関連
Intel版Xserve、Mac Proを発表>WWDC 2006

Posted by 封神龍(酒) at 22:48 | トらックバック

2006年08月09日

MacBookの電源がプチっと切れる

電源が突然落ちてしまいます。(Apple Discussion Boards)
MacBookの電源がいきなりぷちっ、と落ちる現象であまりに頻発して、慣れてしまったわけですがやっぱり同様の事象は多いのね。なんでアップルは対応策を発表しないんだろう・・・Mac OS Xは大好きですがアップルのハードを買うのは控えたくなる今日この頃です。
Apple MacBook 13" 1.83GHz Intel Core Duo/ 512MB/ HD60GB/ Combo/ White [MA254J/A]
B000E6RCCY
修理に出しても部品取り寄せとかですぐに戻ってこない場合もあるみたいだし・・・もう少し様子を見て修理には出そうと思っております。とりあえず起動しなくなった時は電源ボタン長押ししてピーとか音出ればだいたい動くのでそれで対応してます。

やっぱり互換機ビジネスを復活させてくれんかのぉ。そうしたらCell搭載のMacとか出てくるかもしれんし(アップルがサポートしない限り無理だけど)

一応仕事にも使ってますが持ち歩くのが前提だから基本的に作業ファイルの大半はファイルサーバーかグループウェアのファイル管理機能を使ってるし、いざとなったら外部でも自分管理下のパソコンを使わせてもらうので修理に出してもそこまで問題というわけでもないけどXserve G5みたいなので同様の事象が多かったらどうするつもりなんだろ?アップルは。

流石に通常のクライアント用途のマシンとは違い、気を遣って代替え品とか修理部品は豊富に用意しているんだろうしサポート体制も違うのだろうけどDiscussion Boardsを見ていると大事な所で使いたい、とは思わなくなっちゃうよね。大規模な導入の面でもアメリカの本社にいろいろとお伺いを立てなければいけない、という事であればそれも問題だろうからちゃんと日本でOSの基幹部分からサポート出来るようにしておかないと不味いわ。

大事な大事なパソコンという面では違いはないわけだしもう少ししっかりして欲しいと思うアップルのサポートでした。

と言いつつも修理に出した時の対応は迅速な事が多いから評価はしているんだけどまず、壊れにくくしたり初期不良がなるべく出ない作りを希望。ノートで修理に出さなかった事、ない気がする。(iBookもマザーボードの不良だったし)

後、Discussion BoardsってWebObjects 5.2(Verは5.2かわからんが)を使って作られ、運用されてなかったっけ?リニューアルか何かで変わった?Web Crossingってのが今、使われているのか?

関連
MacBookのWindowsが起動しなくなった
MacBook BootCampを利用したWindowsが立ち上がらない?
MacBook買ってきた
最近のアップルは対応が早い

Posted by 封神龍(酒) at 17:22 | トらックバック

Intel版Mac OS X/Darwinのカーネル「xnu」公開

Apple、OSSポータルMac OS Forge開設 - Intel Macのカーネルソースコードも(MYCOM)
ついでにCalDAVプロトコルをサポートした「Darwin Calendar Server」もソース公開。これはMac OS X Server Leopardに標準搭載されるもののようだ。

initに代わるスーパサーバとして実装されたlaunchd、ZeroConfプロトコルの実装「Bonjour」(旧Rendezvous)はライセンスをAPSL 2.0からApache License 2.0に変更の上、Macintoshプラットフォーム向けオープンソースポータル「Mac OS Forge」で公開を開始されたらしい。
更には
Rails on OS X !? - Ruby on Rails、MacOS X Leopardに搭載へ(MYCOM)
も標準搭載ですか。開発環境としてはますます魅力的なOSとなりそう。

昔のMac OS Xはinetとxinetが同時に動いていたりいませんでしたっけ?それが今はlaunchdに置き換わったと。

10.5?Serverが出たら10.3 Serverはサポートされなくなるのかな・・・ServerOSも更新しないと。

関連
虎飼い日記 その8 - launchd経由でSWATを起動する(MYCOM)
Mac OS X launchd(8) 覚書(星詠亭さん)

Posted by 封神龍(酒) at 13:13 | トらックバック

2006年08月08日

デュアルコア Intel Xeon "Woodcrest" プロセッサ搭載「Mac Pro(マックプロ)」

ついにPowerPC G5搭載のPowerMac G5の後継機、デュアルコアIntel Xeon 5100シリーズプロセッサを搭載したMac Pro(マックプロ)がWWDC 2006で発表されました。

Mac Pro
CPUはIntel Core Duo2ベースのIntel Xeon 5100シリーズ。これを二つ搭載ということでQuad(クアッド)ですか。

最高3.0 GHzで動作するデュアルコア Intel Xeonプロセッサを2基搭載し、業界標準のベンチマークでこれまでのPower Mac G5 Quadと比べて最大2倍の速度で動作。Intel Macでは今のところ、唯一の64bit対応CPUですかね。

フロントサイドバスは各プロセッサは4MBの共用L2キャッシュと独立した1.33 GHzであり、667 MHzのDDR2 完全バッファ型(Fully Buffered)メモリを搭載。

ハードディスクは最大500GBのシリアル ATAハードディスクドライブを4基搭載可能で2TBを実現し2基の光学式ドライブベイを搭載。

USB2.0は当然としてもFireWire 800もまだついているんですね。
グラフィックカードはNVIDIA GeForce 7300 GT(256MBビデオメモリ)が標準搭載。

Xserveは発表はされましたがまだ発売は先、MacProは発表と同時に販売開始という事でとりあえずすべてのラインでIntel化は終了したようです。こいつも凄く早そうだけど次買うならMac Proじゃなくてもいいな。

私がPowerMac G5を買ったのはMac OS Xを快適に使いたかったからであります。当時の私のMac OS X環境はiMac(PowerPC G3 333MHz)とiBook(PowerPC G3 600MHz)、PowerMac G4であり、Mac OS Xをまともな体感速度?を使おうと思えば最新鋭の奴しかあるめぇ、という事で買ったわけですけど今のMacならどれ買っても最低限のパフォーマンスは出ますからね。そんなにパワーが必要な作業は今はほとんどしないのでロースペックで十分であります。

次、Mac OS X Serverと一緒に買うならMac miniで十分かなと思う。

関連
Apple Store

Posted by 封神龍(酒) at 23:48 | トらックバック

Intel版Xserve、Mac Proを発表>WWDC 2006

アップル、クアッド64ビット Xeonプロセッサ搭載の新しいMac Proを発表(アップル)
アップル、クアッド64ビット Xeonプロセッサ搭載のXserveを発表(アップル)
アップル、Mac OS X “Leopard”をプレビュー
Time MachineおよびSpaces、MailとiChat機能の拡張など、ソフトウェア分野におけるアップルの革新的リーダーシップをより強固なものに(アップル)

アップル、Mac OS X Server Leopardをプレビュー
新搭載の革新的な設定機能により、Leopard Serverはマウスを数回クリックするだけですぐに運用が可能に(アップル)

WWDC 2006のスティーブ・ジョブズの講演で新たな製品が発表されているようです。Intel版のMac ProとXserve、Xserveが出てきたという事は当然、Mac OS X Serverのインテル版があるという事ですよね?

基調公演内容を日本語同時通訳するラジオ生中継番組をmacwebcaster.comさんが流してくれています。QuickTime(WindowsXP Pro、クイックタイムVer7)で接続しようとしたらバッファされて再生されるかな?と思ったらいつまでたっても再生されなかったのでウインドウズメディアの方で聴かせてもらっています。ラジオの中ではクイックタイムの接続は1800となっておりましたかな?

Apple Store(Japan)

64bit化も随分進んでいるようで、UNIX部分からUI部分まで完全に64ビットになった()?従来どおり32bitと64bitの意識をせずにスムーズに使えるみたい。Windowsは64bit版、32bit版が明確に分かれていますが。UIまで64bitという事は
Mac版の64bit版とOpenGL 2.0のサポート見送り「LightWave 8.5」
みたいな事はなくなる?

64-bit Unix
64-bit Carbon & Cocoa
32-bit compatible
と写真には出てますね。

バックアップのタイムマシン(Time Machine)という新機能があるみたい。

Spacesというバーチャルデスクトップ機能、スポットライトは許可を得ていれば複数のマシンから検索が出来るようだ。Mac OS X Serverのワークグループでいろいろと管理も出来るのかな?統合的に管理がどうとか書いてあった気が?

Core Animation(コアアニメーション)?って何ぞ。

各ニュースも更新されてきているようなのでエントリを別にして少しずつ書いていきたいと思います。

にしても特にこれ!といったものは発表されませんでしたね。iPodの携帯やら噂ではいろいろあった気がしますが無難なところに落ち着いた気がします。

Posted by 封神龍(酒) at 12:59 | トらックバック

2006年08月02日

アップル「Security Update 2006-004」公開

アップルからSecurity Update 2006-004が公開されました。Safariのセキュリティ問題等が解決されているようです。Mac OS X v10.3.9及びv10.4向け。Mac OS X Server v10.3.9だと
・Security Update 2006-004(PowerPC) Ver 1.0/size 42.6MB
で結構なファイルサイズ。一方、Mac OS X v10.4のIntel向けは8.5MB、やっぱりサーバー版の方が容量でかいね。

すべてのサーバに対して、Security Update 2006-004 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

・AFP Server
・Bom
・DHCP
・dyld
・fetchmail
・gnuzip
・telnet
・WebKit

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja. また、Security Update 2006-003 での改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。


Security Update 2006-004 について
を見る限りはAFP サーバの問題にしても何にしても深刻なのが多そうだ。

・Security Update 2006-004(Intel) Ver 1.0/ size 8.5MB

すべてのユーザの方に、Security Update 2006-004 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

AFP Server
Bluetooth
Bom
DHCP
dyld
fetchmail
gnuzip
ImageIO
LaunchServices
OpenSSH
telnet
WebKit

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja.


こちらはOpenSSHもありか。v10.3以前には関係ないみたいね。


Posted by 封神龍(酒) at 17:18 | トらックバック

2006年07月28日

トイレでもiPod+WBSにiPodの日本普及の仕掛け人「前刀禎明」氏登場

WBSで日本でiPodを大ヒットさせた仕掛け人、元アップル副社長の前刀禎明さんが出てました。そういやiPodが発売された当時は日本ではヒット、というわけじゃなかったんだよね。本格的にブームになったのはmini(Windows対応も大きいですな)の頃からか。そしてそのプロモーションをやったのが前刀禎明さんと。その時にiPodの周辺機器が紹介されていたのですが
iCarta(アイ・カータ)
iCartaというのが紹介されていました。海外で発売されているものですが日本でも発売するようです。見てわかるとおりiPodのドッキングステーションとトイレットペーパーホルダーが融合したもの。トイレで自分のiPodを刺せば音楽が聴ける上、充電もされます。更にはトイレットペーパーホルダーを外し、別の場所でも使えるようです。

話は戻りまして前刀さんの話ですがなんだか本物感、という言葉がよく出てきました。見えてはいなくても人はそれを感じている、みたいな。人の琴線に触れられる物を作りなさいとソニー時代に言われたのだとか。

ヒットの3要素のキーワードは
・やっぱり
・なるほど
・ずっと
でとにかくブランドを作る。

ヒットの極意は「ヒットを追わない」か。

にしてもインターネットにしてもiPodにしても昔から普通に使われていた、と感じる時すらあるんだけどつい最近なんだよな。私がiPodを買った当時なんて発売当初だから持っている人も少なかったし(5万したしMacにしか対応してなかったからね)。

こういう人がプロモーションに関わらなければiPodもただのマニア向け商品で終わっていたのかもしれません。というかこういう人が関わりたい、と思わせる製品を作ったのがアップルでこれは歴史的必然?と言うべきなのか・・・?

関連
iPod Store
iCarta-Atech Flash Technology

Posted by 封神龍(酒) at 23:40 | トらックバック

2006年07月08日

プレイステーション3でMac OS Xが動けばいいなぁ

公式サイトのプレイステーション3にアップルロゴ(Engadget Japanese)
情報元:楽画喜堂さん
プレイステーション3の北米版公式サイトのFlashアニメの中でアップルのロゴがわずかながら表示されていたらしい。何か関係が?と思ったらそういうわけでもなさそうで・・・・ちなみに現在ではロゴが表示されないVerに差し替えられています。

現実的に考えてもメインメモリ256MB(VRAM256MBで相互にアクセスできるといっても限度があろう)じゃ相当カスタムされたもんでもないとMac OS Xを動作させるのはキツイでしょうからな。技術的には動かせるんだろうけど。

仮想OSという事でゲストOSみたいな感じで動作させてPS3のOSとシームレスに切り替えできたら更にいいねぇ、というかそんな事をさせたら更にメモリが必要になりますな。それだけの可能性を秘めているかもしれないプレイステーション3というプラットフォームですが現在発表されているプレイステーション3ではそれが実現できそうにありません。

WWDCで発表されたりしたらそれこそ誰もが予測していなかったサービスとなるでしょうが本体売らないとアップルは利益が出にくいわけだし基本的には互換機ビジネスにも繋がるようなもんはやらないでしょう。それより現実的なのがCell搭載VAIOでしょうか。(値段の関係で難しいかもしれませんがうまくIntel CPUとCellを併用できるような技術が出来ればインテルCPUは安い奴で処理をCellに任せる、という感じでもよいかもしれない)

夢物語ですがな。

Posted by 封神龍(酒) at 19:08 | トらックバック

2006年07月07日

MacBookのWindowsが起動しなくなった

いつもどおりMacBookに入れているWindowsで作業していたら作業途中にいきなり電源が落ちた。最近、電源入れてもすぐにプチって感じで落ちちゃう事も多いんだけどこれってマザーボードか何かの異常なのか?なんかWindows
使っている時に落ちる事が多い気がするんだけどハードが完全に対応していないのかね?こんなふうにいきなり電源切断って時はCPUとか本体の温度が上がりすぎて、という場合が多いような気がするけどMacBookもそれなのか?一応Windows使っている時もファンは動いている。でも本体はめちゃ熱い。

それでWindows起動しようとしたら

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を
起動できませんでした:
¥WINDOWS¥SYSTEM32¥CONFIG¥SYSTEM

オリジナル セットアップCD-ROMからWindowsセットアップ
を起動して、このファイルを修復できます。
修復するには、最初の画面で'R'キーを押してください。


と表示されてWindowsが起動出来ません。Mac OS Xなら起動出来るんだけどBootCampが完全じゃないからとかそういう理由じゃないよね、この不具合は。

とりあえず復帰を試みるわけですけど上記の表示でR押しても何も起きないのでとりあえずCDを入れて再起動。そういやBootCampでWindows系のCDを起動する場合はどうやればいいんだ?CD入れて起動してもデフォルトで起動することになっているWindowsが起動するし(当然ファイルが壊れたままなので上記の表示が出るだけ)。

MacとWindowsの切り替えのように起動時にオプション(Option)キーを押しておけばいいのかなと思ってそうしたらWindowsCDからの起動が選べるようになっていたのでそっから起動してRモードでちょっと設定したらWindowsが普通に起動するようになりました。最後のDOS窓みたいなのでログイン画面が出てログインしたらDOSモードになったからこれで復旧作業をしろとでも?と思ったけどすぐにexitコマンドで再起動したら既になおっておりました。

にしてもこんなに不安定じゃ、ちょっと使えないなぁ・・・

関連
MacBook買ってきた



Posted by 封神龍(酒) at 19:08

ATOK 2006 for Mac

一足お先にATOK - ATOK 2006 for Macを試す(MYCOM)
7月14日発売のATOK2006の仕様の記事です。そういえば家にもATOKのハガキが来ていたな。

ATOK 2006 for Mac + Windows
WindowsXP標準のME-IMEがあまりにも馬鹿なので欲しくなる逸品。Mac OS XのはUniversalアプリケーションとなりIntel Macにも対応、更にはWindows用も同根されているモデルなのでインテルMacでMac OS XとWindowsXP両方入れている人にはとてもありがたいパッケージです。購入しようかとマジで悩む。

普段からブログを書くのが生活の一部になっているだけに変換効率の高さは死活問題ですからなぁ。Windows2000の奴はもう5年も使っていることがあり、だいぶこなれているけど(その辞書データを移植すりゃ、いいんでしょうけど)MacBookの奴はインストールしたてであまり使っていないから。

Posted by 封神龍(酒) at 02:00 | トらックバック

2006年07月05日

アップル、教育市場向けの17インチiMac(価格116,000円)を発表

アップル、教育市場向けの17インチiMac(価格116,000円)を発表(アップル)
教育機関向けに11万円台のiMac発表 - 17インチLCD・Core Duo搭載(MYCOM)
アップルから教育市場向けのiMacが発表されました。Intel Core duoプロセッサ1.83 GHz、17インチのワイドスクリーンLCDディスプレイ、iSightビデオカメラ内蔵、メモリ512MB、80GB (7200 rpm) Serial ATAハードディスクドライブで116,000円です。eMacの後継機という位置づけみたいですね。Apple Storefor Education等で本日より発売。ただしエンドユーザが教育機関である場合に限っての販売になります。

Posted by 封神龍(酒) at 23:35 | トらックバック

2006年06月30日

PowerPCやBeOSに愛を感じるサイト

PowerPCムシン システムズさん)
PowerPCか何かを検索していてたどり着いたページだと思うんですがPowerPCやBeOSに非常に愛を感じるというかファンなんだなぁと思ったサイトです。Cell Processorに関しても同様でやっぱりPowerPC系CPUって凄いんじゃ?と再認識させてくれるページでもあります。という事であとでじっくり読みたいのでメモ。

なんかの本でCellのPPCコアはPPC互換(PPC970互換)といってもいくつか機能が削られているVer、XBox360のはフルセットのPPCコアとか書いてあって汎用命令であればXbox、とにかくマルチメディア系命令ならCellと書かれていたような気がしますがCellがMacに採用された場合ってどんな感じになるんでしょうね?

サーバー系においてだけでもPowerPC系CPU使い続けてもいいとは思うんだけど・・・というかユニバーサルバイナリが一般になればPowerPCでもマシン出していいわけだよね。

Cellのノートが欲しいかも、と思うのでした。まあ出るとしたらアップルより先にソニーから出そうですけど。プレイステーション3ブランドでな。

Posted by 封神龍(酒) at 12:26 | トらックバック

2006年06月28日

Mac OS X 10.4.7 Update (delta) Intel

Mac OS X 10.4.7 Update (delta) について(インプレス)
アップルよりMac OS X v10.4.7が発表されておりソフトウェアアップデート等でダウンロード・適用が出来ます。ファイルサイズはなんと133MB。
>セキュリティ面では、AFP、ClamAV、ImageIO、launchd、OpenLDAPに関する5件の脆弱性を修正
とも書いてあるけどクライアント版Mac OS XにもClamAVってインストールされているの?Server版だけだよね?

アップデート内容は下記のとおり。

すべての対象ユーザの方々に、10.4.7 アップデートの適用を推奨します。このアップデートには、オペレーティングシステムの全般的な修正のほか、次のようなアプリケーション、テクノロジーに関する修正が含まれています。このアップデートには以下の点についての修正が含まれています:

- AFP でのデッドロック、接続切れの防止
- AFP でマウントしたボリュームへの Adobe 書類や Quark 書類の保存
- Bluetooth ファイル転送、Bluetooth マウスの登録と接続、携帯電話との同期
- QuickTime、iTunes、Final Cut Pro、Soundtrack でのオーディオ再生
- デスクトップにアイコンが一定間隔で正しく表示されるように調整
- ディスク作成フォルダからのディスク作成に必要な空き容量の算定
- iChat でのオーディオ、ビデオの接続性、AIM 使用時のチャットルーム作成機能
- Keynote 3 へのファイル読み込み
- iCal、iPhoto 使用時の PDF ワークフロー
- Automator ワークフローでの各アクションの動作信頼性
- Font Book でのフォントの追加と取り除き
- アドレス、ブックマーク、カレンダーのイベント、ファイルなどの情報を.Mac と同期する機能
- 他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
- 以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n303771-ja

セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

サーバー版OSの「Mac OS X Server 10.4.7」もあわせてリリースされているそうです。
「Mac OS X Server Update 10.4.7 Combo」について
サーバーOSはなかなか面白い進化を遂げていますな。
>ウェブログサーバと RSS2 を使用した iTunes フォーマットのミュージック、ビデオの公開機能
アップルらしい感じ。
>Intel プロセッサ搭載 Mac に対応した、NetBoot イメージやネットワークインストールイメージの作成およびホスティング
ようやくIntelに対応したNetBootイメージの作成が可能になった?

というかMac OS X Server本体のIntel CPU対応ってまだ?


Posted by 封神龍(酒) at 21:10 | トらックバック

2006年06月24日

Apple Store, Sapporo(アップルストア札幌)、本日オープン

アップル人気、1500人行列 道内初の直営店オープン 札幌(北海道新聞)
アップルストア札幌がオープン
~1,000人以上が行列(インプレス)

【速報】オープンに先駆けてアップルストア札幌店を体験!(アスキー24)
Apple Store, SapporoレポートMACお宝鑑定団さん)
フォトレポート:700人の大行列--アップルストアが札幌にやってきた(CNET)
ついに札幌にも念願?のアップルストアがオープンしました。行列は1000人を突破していたらしい、凄い人気ですね。アップルストア札幌で限定発売される熊鮭のデザインのiPod、iPod nano用のケース「SAPPORO Folio」とかイベントもいろいろと用意されていたようで。

そういや札幌だけに限定したらMacのシェアはどんなもんなんですかね?他の地域と同じかな?
北大も東大みたいにMac OS Xパソコン大量導入とかやればいいのに。

あとはBizCafeとかと連携してなんかやってほしいがな。

関連
Apple Store(Japan)

Posted by 封神龍(酒) at 23:30 | トらックバック

2006年06月22日

ピクセラ、Macで2番組録画が可能なアナログキャプチャーボックス「CaptyTV Universal」

ピクセラ、Macで2番組録画が可能なアナログキャプチャーボックス(CNET)
ピクセラ、Mac初のW録画対応TVキャプチャユニット
-実売22,800円、ダウンロード型iEPGを採用(インプレス)

ピクセラ、マルチ視聴・録画に対応した、Macintosh用
新テレビキャプチャーボックス「CaptyTV Universal」を発売(ピクセラニュースリリース)

2番組同時視聴/録画に対応するテレビキャプチャユニット「CaptyTV Universal」(PIX-TV300-PUM)を6月30日より発売するそうです。2台併用することで、2番組同時視聴/録画に対応するUSB 2.0接続のテレビキャプチャユニットでサポートはされないけど3台併用とかも出来るらしい。

テレビ視聴・録画アプリはCocoa化&Universal Binary対応なのでIntel CPUにも対応。 10bitハードウェアエンコーダー、3次元Y/C分離、ゴーストリデューサを搭載でファンレス仕様で静か。

対応フォーマットはMPEG2という事でそこそこ高画質でファイルサイズも小さく出来ますかな。

テレビ視聴/録画の「StationTV Mac Edition」、iEPGダウンロード型ソフト「REC Station」、iPodやPSP上で再生可能なMPEG-4ファイルへの変換ソフト「monoConverter」、簡易DVD-Videoオーサリングソフトウェア「mono DVD」、Dolby Digital(AC3)対応、画質・音質を劣化させないMPEG-2編集ソフトウェア「Capty MPEG Edit EX」付属。

値段も2万ちょっとでそこそこだし動作環境を見てみるとMac OS X v10.3.9が入っている。(当然10.4以降にも対応)これならPowerMacG5で使えるしテレビパソコン「VAIO type F TV」を買わなくても済む?と思ったら
>Mac OS X Server およびマルチユーザー環境での使用には対応しておりません。
と書いてある・・・マルチユーザーはともかくServer駄目かい。
やっぱり特殊なのかな・・・WindowsサーバーならともかくMac OS X Serverなら普通にクライアント兼サーバーとして使っている人も多いと思うんだけど。
ただサポートしていない、ならいいんだけどインストーラーで停止しちゃうのも多いからね・・・

やっぱり家の環境には無理か・・・

Posted by 封神龍(酒) at 23:30 | トらックバック

2006年06月21日

MacBook BootCampを利用したWindowsが立ち上がらない?

朝起きて、MacBookの電源をいれWindowsXPを起動させるとなんかファンの音が急速にうるさくなってなぜか電源が切れました。もう一度立ち上げるとWindowsが正しく起動できなかったと、Safeモードで起動しますか?と聞いてきましたが通常通り起動させるとまたファンが急速に動いて電源断。

なんどかやっているうちに起動しなくなった・・しばらく待って今度はMac OS Xを立ち上げてみる。少し作業してWindowsに切り替えたら今度は何事もなく動き始めました。

なんだこりゃ・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 07:48 | トらックバック

2006年06月19日

Apple Store Sapporo(アップルストア札幌)6月24日オープン

Apple Store Sapporo(アップルストア札幌)
アップルストア札幌、6月24日にオープン(インプレス)
アップルストア札幌が2006年6月24日にオープンするとの事。グランドオープン記念として総額約30万円相当のデジタルライフ製品が当たるモニター抽選会を行い、当選者にはMacBook 13インチ ホワイト 2.0 GHz、iPod 60GB ホワイト、iPod Hi-Fi、Miglia TVMicro、Sanyo Xacti DSC-E6、Canon PIXUS MP500が贈られるという。応募期間は、6月24日から7月31日まで。

住所は
〒060-0061
札幌市中央区南一条西3-8-20QB 札幌
営業時間は月曜日~日曜日の午前10時から午後8時まで。

今度、札幌に出張になった時に行ってみようかな。

Posted by 封神龍(酒) at 12:12 | トらックバック

2006年06月16日

テレビ機能だけのために新VAIO買おうかと思ったけど

フォーカルのMac用MPEGキャプチャユニット「TVMicro」を試す
-実売16,800円の実力をチェック、iPod連携に最適(インプレス)

VAIOのテレビ機能がぶっ壊れ、いい機会だからデスクトップも買い換えようかと思っていたわけですが上記の記事を見てそういやPowreMac G5にそういう機能をつけちゃえば安上がりじゃね?と思ったわけです。ハードディスク容量に懸念があったから今まで検討もしなかったけどIEEE1394(FireWire)の外付けハードディスクを買えば解決するわけだし。
Miglia Technology 【TVMicro】USB 2.0対応スティックテレビチューナー
Miglia Technology 【TVMicro】USB 2.0対応スティックテレビチューナー
2000年発売のVAIOぐらいの機能があればいいわけだから基本的な機能さえあれば要求は満たされますんで。PowerMac G5 1.6GHz(M9020J/A←PDF)にはUSB2.0もFireWire800もついているようだから大抵のものには対応できよう。

Miglia TVMicro USB接続TVチューナーはUSB 2.0搭載のMacに接続して、アナログのテレビ番組を観ることができるUSB 2.0対応スティックテレビチューナー。予約録画も行えるしMPEG2、MPEG1での録画が可能。更にはiPodやPSP用向けにMPEG4へ変換する機能(様々な形式に書き出し・変換できるようで)も備えております。

ちょっと気になる点があるとすればスタンバイから復帰して録画してそれが終了したらスタンバイになる機能とかはあるのかどうか?流石につけっぱなしは電気代が勿体無い(現状でもかなりつけっぱなしに近い状態ですけど)

しかしPowerMac G5に搭載しているOSはMac OS X Server v10.3.9。Serverで使えるかな?と思いまずは必要スペックから調べてみると
> USB 2.0搭載のPowerPC G4 500MHz以上のMac、または、
>Intel Core Solo(Intel Core Duo)搭載のMac
との事なのでこれはOK。

次にOSですが
>Mac OS X 10.4以上
という事でServerOSとか糞もなく10.3は論外でした。という事で検討だけで終わるのでした。

Mac&iPodでテレビを楽しむ。(アップル)
にも書いてあるように
【全国送料300円】I/O DATA Mac対応 FireWire接続 ハードウェアDVエンコーダ搭載 TVチューナーB...
I/O DATA Mac対応 FireWire接続 ハードウェアDVエンコーダ搭載 TVチューナーBOX [GV-1394TV/M3]
でもいいかな?と思ったらこちらも10.4以上・・・・。

関連
Focal:TVMicro

GV-1394TV/M3 FW H/W DVエンコーダTVチューナーBOX
B000FUTS6C

Miglia TV Micro MIG-US-000002
B000GA4YZG

Apple Store
アップルストアでもTVMicroを扱っているようです。

Posted by 封神龍(酒) at 03:20 | トらックバック

2006年06月09日

MacBookでHPプリンタ PSC2550 photosmartを使う

といってもBootCampを使ってインストールしたWindowsXPの方にだけどね。前回、Mac OS Xにインストールしようとしたらインテル版Mac OS Xにはまだ対応していないようなのでインストールと設定の途中で止まってしまうのでした。で、今回もちょっと印刷したいものがあったのでついでにWindowsXPの方にPSC2550 photosmartのドライバを入れてみました。

WindowsXPもサポートされているので当たり前のように動く、素晴らしいね。このプリンタ複合機はLANで共有できるから使うときにわざわざUSBケーブルとか接続する必要もないし非常に便利。無線LANの機能もついているから完全にケーブルレス(電源は除く)が実現出来ます。無線LANの電波が届く範囲ならプリンタをどこに置いてもよし、クライアントマシンについでも無線LAN搭載であれば同様です。まあプリンタは有線でつないじゃっているんだけどさ。
メモリカードリーダーにもなるので便利ですわ。全機能とはいわないけどWindowsとMac OS Xで大半の機能がちゃんと使えるのは嬉しい。

このようなプリンタや周辺機器の場合もそうだしXPしか対応していないソフトを使いたい、という場合には非常に便利です。仮想環境でもなんでもないから基本的には普通にWindowsXPとしてドライバのインストールしたりソフトを使ったり出来ますから。

インテル移行が完全に終了していない状態において、このWindowsをMacで動かすというのはもっとも素晴らしい解決方法なのかもしれない。そのままWindows環境に移行しきっちゃってMacに戻らない人も出てくるかもしれないけど・・・・

関連
すっかり忘れていたが・・HPプリンタ PSC2550 photosmart編

↓HP(ヒューレッドパッカード)のプリンタを買うなら
日本hpのオンラインストア「hp  directplus」
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
hpも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 通常版
B0004GR83W

Posted by 封神龍(酒) at 17:49 | トらックバック

2006年06月06日

すっかり忘れていたが・・HPプリンタ PSC2550 photosmart編

Mac Bookもだいぶ普段の作業に使うようになってきました。基本的に業務であんまり使わないのでプリンタの設定を忘れておりました。我が家で使っているのは
hp PSC 2550 Photosmart
B0000DK759
でございます。2004年02月17日に購入だから結構経ちますな。PDFに出力しておいた請求書を印刷するついでだしプリンタのセットアップをしようかと思ったら肝心な事を忘れていた。

MacBookはIntel CPUという事でUniversal Binary対応じゃないといけないんだよね・・・他のソフトがあまりにも普通に使えるしドライバのインストールも出来ちゃったから何も問題ないかと思えばやはり一部で不具合がある。ドライバのインストールが終わった後、プリンタの各種設定をするソフトが立ち上がるんだけどこれがうまく動作しない。途中で固まってしまったり操作を受け付けなくなったり。なんかFinderから強制終了が出来なかったのでターミナルからkill PIDナンバーとして強制終了させました。何度がやっても途中で止まってしまう。

とりあえずHPのページIntel Core Duo Machintoshに対応しているのかどうか調べられるのでみてみるとHP PSC 2550 PhotosmartのUniversal Binary ソフトウェアの提供は2006年夏となっています。

それまで待たないといけないのか・・・一応、Mac OS Xに入っているOS同梱のドライバで一部機能は使えるみたいだけどスキャンとかは無理っぽいよねぇ。

CDからドライバもインストールしちゃったしMac OS Xの方は夏のドライバを待ちますかね。こいつで印刷できなくても特に不具合はないし。

更にいえばこういう時のためのBootCampでございます。PSC2550 photosmartはWindowsにも当然対応しているのでWindowsXP環境にWinのドライバを入れれば普通に使えるわけで。後でセットアップしてみよう。

あと・・・Adobe Reader 7.0.8もまだユニバーサルバイナリじゃないのか・・情報みたら(PowerPC)とある。

関連
MacBookでHPプリンタ PSC2550 photosmartを使う

↓HP(ヒューレッドパッカード)のプリンタを買うなら
日本hpのオンラインストア「hp  directplus」
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
hpも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 16:52

2006年06月02日

FinderからDVD-RWが焼けなかったので・・・

以前、DVD-RWを買って来てiTunesで取り込んでいる音楽のバックアップをしようかと思ったんですけどMac OS XのFinderからじゃDVD-RWに焼けないのかな?エラーになってしまいます。いつもの定期バックアップはBackupを使いやっておりますがこちらでは焼く事が出来ております。イメージ作ってディスクユーティリティ使って焼こうとしても駄目なのでライティングソフトが必要になるようだ。Backupを使えばいいんだけど定例バックアップで使っている項目を変更したくないし。

体験版の
パーソナルバックアップX4
B000EQ425E
を使っておりますがこいつでも私のPowerMacG5じゃDVD-RWに焼けないようだしせっかく買ったDVD-RWも使いたいしという事で同居人のVAIO経由で焼く事にしました。

同居人VAIOの私のアカウントでログインしてサーバーにアクセスし音楽ファイルを移す。まあ私のライブラリの容量なんて5GB程度ですんで70~80GB空いている同居人VAIOのHDDなら一時的に置くのもなんら問題ありません。

んしてもファイル名の問題なのか何なのかコピーで失敗したりアクセス権限がどうとか言われたりそれらを修正してファイルのコピーだけは完了。後はWindowsのエクスプローラーからDVD-RWに焼こうと思ったら・・・出来ぬ・・・こちらもやはりライティングソフトが必要らしいがVAIOには最初からRecordNowが付属しているのでそれを使う事にする。

ドラッグアンドドロップでフォルダごと移そうとしても・・なぜか出来ない、小さなフォルダ単位で移すがもう面倒になってきたのでMac OS X上でディスクイメージにしちゃってから焼く事にしました。
とりあえずDVD-RW2枚で焼けました。

なんだかかなり遠回りした気がするな・・・

Posted by 封神龍(酒) at 23:10 | トらックバック

Mac OS Xでshutdownコマンドは危険?

Mac OS XはUNIX由来のOSという事もありましてUNIXコマンドが使えます。私の場合、基本的に作業はWindows機でやっておりましてPowerMac G5(1.6GHz、メモリ1.25GB)に入れているMac OS X Server v10.3.9で作業する時はMacにしかないソフトを使ったりサーバーの設定を変更する時。で、ごくわずかな距離ではありますが後ろ振り返って少し移動してアップルメニュ−から「システム終了」、そんなひと手間が面倒くさい場合はWindows2000機で作業している時もTTSSHとかでログインしている時が多いのでsudo shutdown -h nowとやってしまいます。ただこの作業をやるにあたって気をつけている事があるのでした。(実は外部のWebサーバーにログインしてないだろうな?という確認はともかくとして)

実は家計簿もMacに入っているソフトを使い入力しているのですが入力作業を終えた際には必ずソフトを終了させておく、と至極当たり前な事なのです。ソフトは「ぱぱっと家計ノート2001」
ぱぱっと家計ノート2001 MacOS X専用版
B00005ODGE
でございます。もう2001の所でわかるとおり、大変に古いソフトです。確かMac OS Xが出て専用ソフトが少ない時にMac OS X専用を謳っていたので買ってしまったソフトだったような気が。
このソフトは入力作業して「保存」というメニューもあるのですが、基本的には入力した瞬間にデータが保存されていきます。いわゆるエクセルタイプじゃなくてアクセスとかファイルメーカーみたいにデータベースソフト的な感じ。
何かしらの影響でソフトを強制終了した場合、時々データが壊れてしまう事があります。一応ソフトの方でも簡易バックアップを取ってたりして一時的に戻す事は可能なのですけど何度かソフトを起動するだけでそのデータも上書きされちゃうから結局は地道なバックアップが必要になるわけです。

なので強制終了にはならないようになるべく気をつけているつもりなのですがどうもshutdownコマンドで終了させた場合、Mac OS Xの表側(UNIX系ソフトではなく一般的なMacOS用アプリ)全般に言える事なのかこのソフトだけの話なのかわかりませんが強制終了みたいな扱いになっちゃうようで。

つい眠くて面倒くさいからソフトが起動している事も確かめずにsudo shutdown -h nowとやって電源落として次の日に家計簿ソフトを立ち上げたらデータが壊れていますと表示されました。ちょっとした事で正常にソフトが開けるようになったのでしばらく作業を行おうとしたら何か変、入力したものがおかしく表示されたり行が違ったりその他その他。ちゃんとソフトで開けてはいるけれどデータが一部破損してるのか?で簡易バックアップから戻そうとしても後の祭りでその壊れたデータが上書きされていたのでした。

ある程度、しっかりしたデータベースソフトであれば修復、みたいなメニューがあったりするのでしょうがこのソフトにはそんなもんついていないのでどうしよう・・・と。現時点で表示がおかしい部分は一部だけなので(データを追加したりすると更に崩れる状態)、とりあえず印刷機能を使って一か月分のデータを出力。Mac OS Xですと印刷でPDFに書き出し出来たりするのでまずはPDFに書き出し。

そして外部メディアに一ヶ月前にバックアップを取っておりましたのでそれを戻して再度入力しなおしました。面倒くさいけどこれが早そうだったので。

古いソフトだからこのようにデータが壊れてしまったのか(CocoaじゃなくてCarbonっぽいし)、表側のGUI使ったソフト全般に言えるのかわかりませんがなるべくリアルタイムにデータ書き込む系のソフトは終了させてからshutdownを使おうと思ったのでした。

というかソフトも古いし新しい家計簿ソフトに乗り換えるか
FileMaker Pro 8 Advanced
B000BR1P6K
もある事だし自分で作ってしまおうかと思ったんだけどデータ出力の機能(csvとかXMLとか出力できればいいんだけど)が「ぱぱっと家計ノート」にはないのよね。

印刷でこんな感じのデータは取り出せるからPDF化してコピペしてエクセルに・・・
ぱぱっと家計ノートから出力したデータ例
やっぱり表を保ったまま貼り付けが出来ないのでちょびっつ厳しい。

それか
いきなりPDF to Data (説明扉付きスリムパッケージ版)
B00080DZ7M
なソフトを使ってPDF→Excel変換が出来るようなのを買うとか。家計簿から吐き出されたPDFはテキストの認識できるから画像として出力されているわけじゃなさそうだしある程度は認識してくれそうな予感。(画像としての文字も判別して読み取ってくれるらしい、このソフトは。でもAmazonのレビューみていると認識率は低いみたいで評判悪いね)

エクセルにデータ移して後はファイルメーカーに取り込んじゃえば出来ない事もなさそうだな・・・ただそんなものに時間をかける必要があるのかどうかだが。

関連
Access 2003
B0000E5NOY

FileMaker Pro 8
B000BR1P60

いきなりPDF to Data Professional (説明扉付きスリムパッケージ版)
B000CNF8IY

Posted by 封神龍(酒) at 19:58 | トらックバック

2006年05月28日

MacBookで動作するWindowsで時間がおかしい?

MacBookでWindowsXPを使っているのですが何度か使っていてウインドウズの時間表示がおかしいのに気がつきました。最初はズレてるからタイムゾーンを日本に設定して時刻も「日付と時刻のプロパティ」の「インターネット時刻」でタイムサーバーと手動で同期させて修正しましたが再起動するとまた、時間が変な状態。

毎回初期化されているのだろうか?
とりあえずこういう時はググって見て同じような症状がないかどうかを調べてみますと近い状態のものがアップルのホームページにありました。
Boot Camp Beta: システム条件、インストール方法、およびよくお問い合わせいただくご質問 (FAQ)
その中に
> コンピュータ上の Mac OS X と Windows XP でそれぞれ時刻表示が異なります。
という質問があり答えは

Windows XP と Mac OS X では、コンピュータの日付と時刻の情報の処理方法が異なるので、オペレーティングシステムを切り替えると日付と時刻が異なって表示されることがあります。オペレーティングシステムを切り替えるたびに、ネットワークタイムサーバを使用して日付と時刻を合わせてください。Mac OS X では「システム環境設定」の「日付と時刻」で「日付と時刻を自動的に設定」を選択してください。Windows XP では、コントロールパネルの「日付と時刻のプロパティ」で「今すぐ更新」ボタンをクリックしてください。

と書いてあります。これは少々のズレの事なのでしょうか?それとも私のところの症状のようにほぼ初期化されてしまう状態の事なのでしょうか?とにかく時間がずれたら「日付と時刻のプロパティ」で直せと書いてありますのでそうするしかないのかな?

ただ、起動するたびにそんな作業をするのは面倒くさいので時刻あわせを自動で行うソフトかバッチ処理でやってしまう事にしました。
メモ帳開いて
net time /setsntp:ntp2.plala.or.jp
と書いて「ファイル名.bat」として保存し「スタートアップ」の中に入れておきます。
後は起動するたびにスタートアップにこのファイルが入っているわけですから黒いMS-DOSの画面が一瞬開いて勝手に時刻調節してくれます。

それかサービスで出来るんだっけか?起動時にntpサーバーと同期するのって?問題があるとすればネットに接続している環境じゃないとNTPサーバーに接続が出来ないので役に立たないわけですが。

関連
MacBook買ってきた
MacBookをしばらく使ってみて
Mac OS XのMailのデータ移行
W-ZERO3をMacBookのモデムとして使う
ウイルス対策ソフト 「NOD32アンチウイルス」

Posted by 封神龍(酒) at 23:59 | トらックバック

ウイルス対策ソフト 「NOD32アンチウイルス」

NOD32 アンチウイルス V2.5
B000B2WPK0
MacBookでWindows XP Professionalをインストールして使っているわけですがウインドウズとなると確実にアンチウイルスソフトは必要となります。というかないとほぼ確実に感染するんじゃ?と思えるぐらい、Windows用ウイルスファイルは至る所からやってまいります。メールもそうだしホームページ見ていてもそうだろうし。私はそういうホームページは見に行かないのでそっち経由で入ってきたことはありませんが念のためですね。

ちなみにダウンロード版は

NOD32アンチウイルス V2.7 ダウンロード版
こちら。わざわざ店舗まで買いに出かけなくても決済してすぐに使用する事が出来ます。

現在、デスクトップのWindows2000機VAIO君には
ウイルスセキュリティ2006 有効期間35日プラス版 (説明扉付きスリムパッケージ版)
B000EWC4OY
を入れて使っております。ただ時々ブルーバックになるし(他で使っている分はこういったエラーはでないんですけどね)VPN接続をするとネットワークにつながらなくなるという不具合があるので(多分、異なるネットワークに接続するとおかしくなる不具合はまだ直ってないと思う)ノートではいずれVPNを使う可能性もあるし違うソフトの方がいいかな?と思い、今回はNOD32 アンチウイルス V2.5の体験版を入れてしばらく使ってみることにしました。
アマゾンのレビューとか見るとだいぶ評判はいいようだし、未知のウイルスを防ぐヒューリスティック( Heuristics : 発見的手法 ) 機能も魅力的だし。何より高速に動作するようですね。

体験版は約1ヶ月使えるようです。
キヤノンシステムソリューションズ株式会社:NOD32 アンチウイルス V2.5
こちらで体験版をダウンロードし、メールアドレスを登録すれば体験版を使えます。

さっそくインストールして使ってみましたが確かに動作は速い、MacBookの性能で遅ければ逆に問題でしょうけど全然早いというか気にならないです。ソフトとかも入れたてでファイルは数少ないけど全体スキャンも行ってみましたがこれまた早い。
>検査終了時刻:22:46:08検査に要した時間:314秒(00:05:14)
な感じです。

ウイルスセキュリティも早いですがこれもまた随分、早いですな。これなら他でノートンアンチウイルスとかも使ってますし昔はウイルスバスターも使っていましたがウイルスバスターはともかくノートンの重さは恐ろしいものがありますから。(ノートンはMacユーザーにも同じみなメーカーでしょうからだいたいおわかりかと思います)

未知のウイルスを防ぐ、という機能もkakaku.comの事件の時にも役にたったようですし過信は禁物ですが頼もしい機能といえそう。

インターフェイスはウイルスバスターやノートンなどわかりやすいソフトと比べると少々癖があるかもしれませんが使っているうちに慣れるでしょう。

動作環境を見ていると通常ユーザー版でも
日本語 Microsoft Windows 2000 Server
日本語 Microsoft Windows 2000 Advanced Server
日本語 Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition
のようなサーバーOSにインストールできるアンチウイルスソフトって珍しくない?サーバーにはインストール出来ませんと言われるのが普通なのに。

関連
Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 通常版
B0004GR83W

MacBook買ってきた
MacBookをしばらく使ってみて
Mac OS XのMailのデータ移行
W-ZERO3をMacBookのモデムとして使う

Posted by 封神龍(酒) at 23:24 | トらックバック

W-ZERO3をMacBookのモデムとして使う

iBookから環境の移行を進めておりますがMacBookでも外部環境でPHSによる通信が出来る状態にしておく必要があります。とりあえずはWindowsXP環境はあとでいいかな?という事でMac OS Xの方で設定を行います。例のごとく、私が使っているPHSはW-ZERO3ですのでIntel Macに対応したモデムドライバを捜す事になります。iBookと同じモデムドライバでいいのだろうか?と思って調べてみると・・・

一応新しいモデムドライバがLife with Mac OS X @rNoteさんで発表されていました。
W-ZERO 3 Modem Driver 1.3.1a
>SDK の都合で正しく動作してなかったので、ビルド方式を修正し Intel CPU 搭載の Mac で
>動作確認をした 1.3.1a を作りました。ソースは一切書き換えてないので、PowerPC 版で 1.3.1 を
>使ってる方はアップデートの必要はありません。いちおう入れても動くのは確認しているので、
>アップデートしても差し支えはありませんが

との事。
さっそくダウンロードさせていただきドライバをインストールし前回と同じように設定を行いました。

接続ボタンを押すと普通にPHS(W-ZERO3)経由でネットに接続が出来ました。これで大半の環境移行は終わったので後はiBookを初期化して処分するだけとなりますわな。

後、
W-ZERO3 ドライバーの「パケ詰まり」現象を追試
というのも初めて知った。そういやいきなりPHS接続が切れる事が多々あった時があったけどそれの事か。(というか接続はしているんだけどネットにつながらない状態)

関連
W-ZERO3をiBookのモデムとして使う

Posted by 封神龍(酒) at 18:38 | トらックバック

Mac OS XでDVDにバックアップで問題?

iBookからMacBookへ環境移行を行っています。ついでにiBookの主要データのバックアップもDVDに取っておこうと思い(サーバーには時々バックアップ取っているけどね)、各Usersフォルダをサーバーに移しました。iBookからサーバーにアクセスしてファイルを移動させます(サーバー機からiBookにアクセスではなく)。
各ホームフォルダ以下をコピーする際にiBookの管理者の情報が必要だというダイアログが出てくるので認証してデータを移動させました。

後はDVD-Rメディアをサーバー機に入れて単純なデータですので特にバックアップソフトを使うわずドラッグアンドドロップでデータをコピーします。その際にも管理者権限がどうとか出てくるので認証を解除してコピーを続け準備が整ったらDVD-Rに焼きます。

しかし途中で焼きが失敗?メディアが悪かったのかな?と次もやりますがまた失敗。おかしい、という事でそのバックアップデータを調べてみるとなんだかアクセス権限が変。サーバーへアクセスする時はちゃんとそのユーザーの権限でアクセスしたので権限はサーバー機のユーザーになるはずが502とか不明になっちゃっている。

Finderからアクセス権限を変えてみるもなんかおかしい気がする。ターミナルからchownで変えようかと思ったけど、もう面倒くさいのですべての権限を超越したrootでログインして焼いちゃいました。そしたら全然問題なし。

iBookで認証してファイルをコピーした際に何か特殊な権限まで引き継いでしまったのかな?今後気をつけよう。

ちなみに環境はiBookがMac OS X v10.4.6、サーバー機のPowerMac G5がMac OS X Server v10.3.9です。

Posted by 封神龍(酒) at 14:20

2006年05月24日

Mac OS XのMailのデータ移行

Mac OS X 10.4 の重要なファイルをバックアップおよびリストアする方法(アップル)
引き続きiBookからのデータ移行を行っております。アプリケーションについてはだいたいの移行を終えたので今度はデータです。
iBookとMacBook
左iBook、右MacBookね。iBookは有線で、MacBookは無線で接続させております。やっぱり無線は楽やわぁ。
とりあえずサーバーに各アカウントのフォルダごと移動させます。Linuxでいう/home、WindowsですとDocument and Settings、そしてMac OS Xであれば/Users以下のデータをバックアップしておけば大半のデータのバックアップになりますからね。基本的にアプリケーションの設定ファイルとかも格納されているわけだし。古いソフトだとまったく違う所に入ってたりUNIX系アプリでも指定していないとそういう場所にデータ保存されちゃうからそこは気をつけなければなりませんけど。

UNIX系アプリについてはそこまで使っていたわけでもないし一部MySQLのテストデータが残っているけど特に移行しなければならないものでもないのでフォーマット時にそのまま消えていただいても大丈夫。

本当はMac OS X起動時に移行ツール(FireWireでケーブル繋いでやるんだっけ?)の案内が出ていたしそれで移動させても良かったんだけどついでにデータ整理もやりたかったし何かしらあわない設定ファイルまで移行されて不安定になってもらっても困るのでゼロから構築する事にしました。

データ整理しながら必要データを移行するから時間がかかる・・。ついでにPowerMac G5サーバーに一度移したファイルはDVDに焼いておく事にしました。

Mac OS Xの標準メーラー、Mailについてはバックアップリストアに書いてある通り
/Users/ユーザー名/Library/Mail
以下と
/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.mail.plist
のファイルを持ってくればいいだけみたいね。データを移してからMailを起動すると普通に表示されました。メールの受信かけるとメールサーバーのパスワードの入力が求められますがパスワードはMailに格納されているんじゃなくてキーチェーンに格納されているのね(勘違いでした、普通にMailに設定場所ありますね)。とりあえず入力し直してメール受信もOKと。

後、今更ながらに気がついたんだけどMacBook側のMac OS X、めちゃくちゃ起動が速いな!

関連
MacBookをしばらく使ってみて
MacBook買ってきた

Mac OS X 10.4 の重要なファイルをバックアップおよびリストアする方法(アップルTIL)

Posted by 封神龍(酒) at 23:30

ナイキとアップル、Nike+iPodを発表

ナイキとアップル、Nike+iPodを発表(アップル)
アップルがナイキと提携しNike+iPodを発表しておりました。Nike+Air Zoom Moireは、iPodと通信できるように設計された初めてのフットウェアでNike+のフットウェアをNike+iPod Sport Kitを使ってiPod nanoに接続すると、時間、距離、消費カロリー、そしてペースといった情報がiPodに保存され、スクリーンに表示されヘッドフォンを通じてリアルタイムで音声によるフィードバックを聞くこともできるんだそうで。そういった連携商品を次々に出していくという事かな?

Posted by 封神龍(酒) at 02:35 | トらックバック

MacBookをしばらく使ってみて

先日購入したMacBookのセットアップを進めております。WindowsXPの方にも必要アプリをインストールしたりMac OS X側も今の作業用iBookと同様に作業が出来るよう、ソフトウェアをインストールしております。しかし同じハードでWindowsもMac OS Xも使えるというのは便利なものですな。バーチャルPCみたいに再起動なしで切り替えできてネイティブな速度で動けばもっと便利なのでしょうがとりあえず今はこれでも十分です。で、同じハードで双方動き作業していてやっぱり思う事は・・・

WindowsXPの方がすごく快適に動いている、動作がキビキビしているというか同じFirefox使っていても反応速度はWindowsの方が早い感じがする。MacBook向けドライバとかまだまだ未完成な状態でこの速度はある意味凄いな、windows。と、いっても今まで使っていたiBookに比べれば雲泥の差でMac OS Xが動くしPowerMac G5 1.6GHzのMac OS X Serverと比べても体感速度はだいぶ早いです。何よりPowerPCアプリまで快適に動くのはどうよ?
ほとんどメイン作業で使っていたのがiBook G3の600MHzのメモリが384MBと比べる事になりますがIntelネイティブアプリの高速な動作もそうだしPowerPCのアプリもiBookに比べてかなり早く動くのでこれほどありがたいものはないです。ただ使っているアプリでUniversalバイナリに対応したのは少ないのでちょっと不安もあったのですがインストールして使ってみてそんなものは吹き飛びました。
まずはblog投稿に使っている
ecto
ですがインストールして使ってみましたが全然問題なし。普通に動作してますし当然ながらiBookより動作が速いし反応もよい。

名刺で名シーンについても問題なくOmniGraffle(古いVerですけどね)も大丈夫。

これらの移行作業が完了したらiBookは退役予定でございます。

そして、MacBookを買ったついでに最新の
Studio 8 日本語版 アップグレード版
B000EMGENG
にでもアップグレードして最新機能を満喫しようとしたんだけど
Macromedia Studio 8アップグレード版のアップグレードポリシーの改悪
なんてのがありまして当面は今、持っているバージョンで作業していく事にしました。値段が倍ですよ。

とりあえずiBookで使っていたのがDreamweaver MXとFireworks MXです。
インストール自体は普通に終わりDreamweaver MXを立ち上げてみるとなんだか起動が遅い、さすがにこれだけの巨大アプリだとRosetta(ロゼッタ)でもきついか・・もしくは動作しない?辛抱強く待ちましたが途中で止まってしまいます。PowerPCのコードをIntelに変換するのに時間がかかっているのでしょうか?でも待てども終わりそうにない気がするし。少し酷使もしてたから再起動したらあっけなく動いた・・・普通に作業できるじゃん!iBookと比べているからかもしれないけど全然普通に動くよ、PowerPC G5で動かした状態より早いような気すらするじょ!!(レスポンスがいいというか・・・流石に言い過ぎかな?)
なんじゃこの化け物PCは!誰か教えてくれ!インテルのCPUが凄いのかアップルの変換技術が凄いのか!??Fireworks MXも普通に動作しているし・・一体PowerPCって何だったんだろうと思えるぐらいの速度ですねぇ。

後は細かいところをカスタマイズしたりすればメイン作業PCとして使えるよ、文字入力も快適だし早いし。ことえりなんだけど「Windwos風キー操作」にチェックを入れても少し動作がiBookと比べて違うような。文字入力とかしてF7キーとか押してもカタカナに変換されないんだけど・・・ちょっと調べてみる必要はあるかな。

あらゆる作業が快適で本当に買ってよかったと思いました!持ち運ぶようになったら重い!とか文句言うんでしょうけどね(笑)

※ちなみに細かい部分までは操作していないので部分部分で不具合はあったりするかも?

Posted by 封神龍(酒) at 01:28 | トらックバック

2006年05月21日

MacBook買ってきた

MacBook 13インチ 1.83GHz Intel Core Duoプロセッサモデル
銀座のアップルストアでMacBook買ってきました。最下位の1.83GHz Intel Core Duoプロセッサモデルでメモリを1GBにしてもらいました。メモリの組み込みまでやってもらって15万でおつりが来るんだから思ってたより安くね?にしても妙にAppleCare Protection Plan - iBook/Macbookを勧めてきますな、割引もしているみたいだしAppleCareを一個売るごとに販売員にインセンティブでも付くんでしょうかね?

最初は秋葉原で適当に見て回って買い物した後、ヨドバシとかで買おうかと思ったんだけど持ち帰りは出来ない様だったので他を探す事に。といってもアキバを探し回るのも面倒だし有楽町のビックとアップルストアを見てなかったら諦めよう、という事にしました。ビックもやはり持ち帰り分はないようでアップルストアまで行く事に。アップルストアでは特に予約がどうとか書いてなかったし一応持ち帰り出来ますか?と聞けば出来るというので即、購入です。っていうか早く購入したかったというか20万近くもの現金を持ち歩くのはなんかいや~ん。早く商品と変えてしまいたかったわけです。(カードで買えばいいじゃん!という話も・・・)

iBookG3とMacBookの比較
重さは約2.4kg、iBook G3と似たようなもんでしょうか?薄くはなったけどディスプレイが大きくなりましたから重ねるとこんな感じになります。
軽いノートが出てくれればな・・・

あと、キーボードカバーとかMacBook用のケースってのはまだ売ってないですよね?

Mac OS Xのセキュリティアップデートなどを一通りおこなって次にBootCampをダウンロードしてWindowsXPをインストールします。パーティション区切ってWindowsXP用のドライバのCDを作成しインストールまでは特に何もせずに楽に進める事が出来ました。キーボード選択の所ではMacには半角/全角キーがなくて106日本語キーボード選べないジャン、と思ったらSキー押せば上下ボタンでキーボード選べるようになるのでそれで選択。
インストールしたての状態のデバイスドライバ
最初はドライバ類が何も入ってないので作成したドライバCDを入れて一括インストールします。だいたいのドライバは入りますがエアーマックや一部デバイスは入らないみたい。

060521_04.jpg
とりあえず自分所属のパソコン(同居人のVAIOだと普通に見られますけど同居人が使っている時はもちろんつかえないし)でGyaOが見られるようになったのは嬉しい。Macじゃ見られないしWindows機もWindows2000だからなんかうまく表示されなかったのよね。最低でもWindows Media Player 10(←WindowsXP以上の環境が必要)が必要なんでしょうか?
Print Screenとかどうすりゃいいんだろ・・あとIMEの日本語と直接入力をキーボードから切り替えるには?
後は\とかどうやれば・・・今回は「えん」で変換結果で出てきたからなんとかなったけど。

Macの方はエアーマックが当然動くので無線LANの設定をすれば動きました。問題はWindowsの方でこちらはAirMacが動きませんのでこの前、間違って買ったUSBの無線LANアダプタのGW-US54miniを使います。ドライバをインストールしてUSBポートに接続、後は設定するだけで無線LANが使えます。LANケーブルのない場所でネットが出来るのいいなぁ。これなら居間の机で作業が出来ゼ!

キーボードに関してはBootCampじゃ日本向けの機能は対応していないのかな?パブリックβ版だししょうがないのかな?現状では
AppleK Proさん
とかを使って対応するしかないか・・・シェアウェアだけど使うだけでかなり便利になりそう。MacBookも対応?
それか
WindowsをインストールしたMacを普通に使ってみる([電脳ブログ]電脳さとしの部屋さん)
で紹介されている「chgkey」というソフトを使うか。(紹介されているのはMacBookProの場合ですけどMacBookでも使えそうな)
というかやってみたら出来ました。とりあえずESCキーを半角/全角に置き換えてalt(Option)+ecsで日本語入力(IME)と直接入力切り替えられるようになりました、これは便利!

やっぱりMacでWindowsはまだまだβ版というのもあり一癖ありそうですな、時間をかけて少しずつ解決していくしかないか。お客さんところに持っていって作業出来るまでにはまだまだ時間がかかりそう・・・

関連
やっぱり少し弱い?MacBookのグラフィック
アップル、インテルCPUを搭載したMac Book発表(Intel版iBookね)
Mac BookでWindowsを使った場合、内蔵無線LANは使えない?
AirMac、iSightが使えるようになったBoot Camp新β版をインストールしてみた

Boot Camp Beta: システム条件、インストール方法、およびよくお問い合わせいただくご質問 (FAQ)(アップル)

関連-初期不良故障編-
MacBookの電源がプチっと切れる
MacBook SMC ファームウェア・アップデート 1.0
そろそろMacBookを修理に出したいんだが・・・
一時的にさようなら MacBook
MacBook戻ってきました

Posted by 封神龍(酒) at 20:55 | トらックバック

2006年05月20日

MacBook触ってきた

新聞の折込チラシを見ていたらPCデポのチラシにMacBookが出てました、掲載されている以上は扱っているんだろうという事でちょっと見に行ってみました。金曜日に花小金井店にはなかったからとりあず東府中店へ。流石に歩いてじゃなくて自転車です。

店頭に置いてあったのは
Apple MacBook 13" 1.83GHz Intel Core Duo/512MB/HD60GB/Combo/White [MA254J/A]
B000E6RCCY
でした。とりあえずソフトを起動させてみたりしたけど早い、iBook G3の600MHz、PowerMac G5 1.6GHzに比べてもかなり早い。MailやSafariなんてDockでのアニメーションが1バウンドの間に起動、操作や画面の動きもキビキビしていて非常に良い感じ。

いわゆるテカテカというかWindowsパソコンでは一般的なディスプレイではありますがMacには初めて搭載されたわけですけど全然気になりませんし、いいんじゃないでしょうか?そんな反射も気にならないし。

ただ・・・実物を見て思ったんだけど少し大きい、そして重そう。2.4kgでしょ?実際に実物を見て買ったらこれを持ち歩く事になるのか・・・と少し目の前が暗くなりましたがまあ体を鍛えましょうという事で。

先日、違う店でノートパソコン見ましたけど
Panasonic Let's note LIGHT CF-R5(Core Sole U1300, 10.4"TFT, 512MB, 60GB,無線LAN, XPPro) [CF-R5KW4AXR]
B000FIEMP6
とか小さくて軽くていいな!とマジで思いましたよ。もうMac OS Xなんて動かなくてもいいかも?と思えるぐらい魅力的。もう少し画面が広い方がいいかなというのもありレッツノートの違うモデルかもしくは
SONY VAIO typeS SZ71B/B(CoreDuoT2300,512MB,100GB,13"3ワイドTFT,DVDスーパーマルチ) [VGN-SZ71B/B]
B000FF50KU
がいいですな。とにかく仕事で毎日持ち歩く以上、軽い方がありがたいというのもありまして。

結局、Mac OS Xは動いた方がいいしWindowsノートとしてもパフォーマンスは良さそうなのでMacBook買うつもりですけど今度は軽いのをお願い。

関連
ソニースタイル
MacBook
VAIO type S [SZシリーズ]が魅力
Core Duo搭載ノート「VAIO type F TV」
ソニー Core Duo搭載ノート発表!

やっぱり少し弱い?MacBookのグラフィック
アップル、インテルCPUを搭載したMac Book発表(Intel版iBookね)
Mac BookでWindowsを使った場合、内蔵無線LANは使えない?

Posted by 封神龍(酒) at 23:30 | トらックバック

やっぱり少し弱い?MacBookのグラフィック

MacBookの基本性能を丸裸に! 徹底ベンチマークテスト
MacBook-1.83GHz/2.0GHz(2006年5月発表)(Mac24)

基本仕様としてはMacBook Proと対して違いがなく見えCPU性能とかを見てもまさにそのとおり高い処理能力を示しております。しかしグラフィック部分に関してはIntel GMA950という事でチップセットに内蔵されたもの(Intel GMA950グラフィックスプロセッサ、64MBのDDR2 SDRAMメモリ搭載(メインメモリと共有))を使用しておりメモリもメインメモリ共有型という事でグラフィックボードが別なProとは大きく差がつけられてしまっております。

項目によってはユニバーサルバイナリのテストアプリでもiBook G4に負けてますね。G4に比べれば基本性能は比較にならない程高いので通常作業では全然問題にもならないでしょうけどゲームとか3Dに関連した作業は辛そうね。

関連
アップル、インテルCPUを搭載したMac Book発表(Intel版iBookね)
Mac BookでWindowsを使った場合、内蔵無線LANは使えない?

Posted by 封神龍(酒) at 18:29 | トらックバック

2006年05月19日

Mac BookでWindowsを使った場合、内蔵無線LANは使えない?

写真で見るMacBook(インプレス)
とりあえず現段階ではBoot Campを利用してインストールしたWindows上では内蔵されているAirMac Extremeワイヤレスネットワーク機能(802.11b/g)の機能は使えないのね。ファームウェアアップデートしなくてもBoot Campを使いWindowsXPをインストールできるんね。
Apple MacBook 13" 2GHz Intel Core Duo/512MB/HD80GB/SD/Black [MA472J/A]
B000FQ8T1Q
Amazonでも真っ黒いのを取り扱いはじめてます。発送可能時期は通常1~2週間以内に発送しますとなってますけど。

それでも性能はそこそこあるみたいだし、MacBookを購入した場合は少なくとも家にある私の管理下にあるWindowsマシンでは最強性能となりましょう。(同居人VAIOよりは・・Celeron D 340 (2.93 GHz)だけどCoreDuoの方が圧倒的に早いよね?)

無線に関してはUSBポートがあるんだからこの前、間違えて買っちゃった
GW-US54Mini 54Mbps無線LAN USBアダプタ
B0008ENQL8
があるからドライバをインストールして接続すれば無線LANを使うことは可能でありましょう。本体に無線LANアダプタが内蔵されているのに付属物をつけなければならないのは面倒というかあれですが。

後はWindowsXP Proも購入して使えばMac OS XとWindowsXP双方を搭載したノートパソコンの出来上がりですかな。もう少し軽くならなかったのかと未だに思うわけですが。

関連
Apple MacBook 13" 1.83GHz Intel Core Duo/512MB/HD60GB/Combo/White [MA254J/A]
B000E6RCCY

アップル、インテルCPUを搭載したMac Book発表(Intel版iBookね)
無線LAN USBアダプタ GW-US54mini
Virtual PCのWindowsXPでBoot Campは使えるのかな?

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 02:14 | トらックバック

2006年05月18日

W-ZERO3でもMacでもロケーションフリー

MacやPocket PCも――広がるロケフリワールド(CNET)
フォトレポート:ロケーションフリーがMacでもW-ZERO3でも使える(CNET)
ロケーションフリーが、Mac/PDAでも利用可能に
-W-ZERO3でもロケフリ。ケータイへの展開も(インプレス)

Pocket PCでもロケフリの利用が可能に--ACCESSが映像閲覧ソフトを開発開発(CNET)
ソニー、加賀電子、ACCESSの3社がロケーションフリーの共同発表会を開催しておりました。ソニーからロケーションフリーのライセンスを受けた加賀電子、ACCESSの2社がMac OS X版、Pocket PC版のプレーヤーを披露。Mac OS X版(TLF-MAC)はIntelチップもネイティブサポートし店頭では3000円前後で6月初旬発売予定。

機能は基本的にWindows版と同じでMac版の特徴としてはDockに収納しても動画表示が出来るという。

ACCESSは「NetFront ロケーションフリープレーヤー」を発表、「Pocket PC 2003」以降および「Windows Mobile 5.0」以降に対応するPocket PC用プレーヤーを開発中だという。サポート機種はDellのAXIM x50v、シャープのW-ZERO3、HPのiPAQ hx2410、iPAQ h4150等。

というかライセンスじゃなく、オープンにしてしまえばいいのにね。ソニーとしては
LF-PK1 ロケーションフリーベースステーション
B000BD89E0
が売れればいいんでしょ?

関連

↑HPのPDA購入の際はこちら

ソニースタイル
ロケーションフリーベースステーションや再生の為のソフトが欲しい方はこちら

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 23:08 | トらックバック

i Car?じゃなくて車にiPod nanoスロット搭載コンパクトカー登場!三菱i(アイ)

三菱自動車、iPod nanoスロット搭載コンパクトカー
-2GB nano付属。ディスプレイ上で操作可能(インプレス)

三菱自動車、未来形スモール『i(アイ)』の特別仕様車「 Play Edition」を発売(三菱自動車プレスリリース)
三菱アイに音楽好きのための特別仕様車(カービュー)
三菱自、軽自動車「i(アイ)」の特別仕様車「i Play Edition」を発売(日経プレスリリース)
三菱 i に iPod nano を装着できる特別仕様(Response)
三菱 i(アイ)に特別仕様車「i(アイ) Play Edition」登場!(CORISM)
三菱自動車i(アイ)iPod nano挿入
この前、試乗もしてきた三菱自動車の次世代機?というか車のi(アイ)ですがiPod nanoを挿入してiPodに格納された音源を操作できる未来形スモール『i(アイ)』の特別仕様車「Play Edition(アイ プレイ エディション)」が発表されていました。購入者にはプレミアム装備として、「i」ロゴ刻印入りスペシャルiPod nano(2GB)がプレゼントされるという事で事実上、付属品として見てもいいでしょうね。

"iPod nano" を専用スロットに差し込み、標準装備のHDDナビゲーション画面のタッチパネルを操作することで "iPod nano" に保存された音楽が楽しめるものだそうです。そしてナビゲーションモニターのタッチパネルで操作が可能だそうなんだ。

でも値段が高価なナビゲーションシステムを搭載しているからか軽なのに1,585,500円~:消費税込です。何もオプションないのは128万~ぐらいなわけですが。

とりあえずiPodがどうとかいう前に普通に欲しい車です。というか金溜めて買おうっと!絶対に買おうかと思う。軽ですよ、この車。税金も安いのです!

関連
三菱自動車 i(アイ)に乗ってみました
三菱自動車の「i(アイ)」、結構好調
三菱自動車 i(アイ)

Posted by 封神龍(酒) at 02:38 | トらックバック

2006年05月16日

アップル、インテルCPUを搭載したMac Book発表(Intel版iBookね)

アップル、Intel Core Duoプロセッサを搭載した新しいMacBookを発表(アップル)
アップル、待望のMacBookを発表--ブラックも登場、13万4800円から(CNET)
アップル、13.3型ワイド&Core Duo「MacBook」を黒も用意し13万4800円から(デジタルアリーナ)
新生「MacBook」がついに登場――ラインアップには黒いモデルも(ITMEDIA)
MacBook登場 - iBookからMacBookへ、MacのIntel Core Duoへの移行が完了(MYCOMジャーナル)
アップル、13.3型ワイド液晶のCore Duoノート「MacBook」(インプレス)

アップルがIntel CPUを搭載したMacBookを発表していました。Intel Core soloかと思いきやちゃんとIntel Core Duoを全モデルで使っています。価格も¥134,800~で13.3インチワイドスクリーンディスプレイ、メモリも512MB搭載しておりなかなかお安く仕上がっております。最上位モデルはブラックです、黒いです。

AirMac Extremeワイヤレスネットワーク機能(802.11b/g)、Bluetooth 2.0+EDR、Gigabit Ethernet、USB 2.0ポート×2基、FireWire 400ポート×1基、光デジタルおよびアナログオーディオ入出力ポートも装備。無線LAN標準搭載はありがたい。アダプタもマグネットで吸着するMagSafe電源アダプタなのでコードを引っ掛けても安心。落下時にデータを保護する緊急モーションセンサー (Sudden Motion Sensor) 搭載、13.3インチ クリアワイドスクリーンTFTディスプレイという事で随分液晶も明るくなったようで。なんかMac Book Proにも無償で(クリアディスプレイのオプションあり)が選べるようになったようですね。これでWindwos機で一般的なクリアディスプレイがMacでも標準搭載されるようになったのかと。フィルム貼りとかあまりやりたくないんで・・・私は不器用で空気入っちゃいますしね(苦笑)

1.08インチの薄さという事で今のiBookよりは確実に薄くはなってるんだよね?重量も2.36kg、軽くなったな?これを待ち望んでいたので一応実物見たら購入しに行こうかな?WindowsXPをプリインストールしてくれるオプションがあると更にありがたいんだけど、Apple Storeも(まず在り得ないけど)

実際見て後は購入した人のレポート見て更にBoot CampでWindowsを動かしているレポートを見て決断しようかな、いきなり購入!はやりたい所なんですがやっぱり仕事にも使うものですので。

でも持ち運びにはもう少し軽い方が・・・1.5kgとか出来ないのかね?

欲しいけど正直な印象としては面白みにはかけるかな?という感じはする、同日発表のVAIOと比べるとね。簡単に言ってしまえば今回のMacBookはMacBook Proの廉価版ですので。

アップルも次の新しいカテゴリ作るか日本法人で独自の商品を開発しないとやヴぁいんじゃないの?と思えたりもするのです。

関連
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 21:58 | トらックバック

2006年05月13日

ソフトバンク、アップルと携帯で提携

ソフトバンク、アップルと携帯で提携(日経) ★Appleブランド「iPod携帯」はソフトバンクとの共同開発との報道(ITMEDIA)
日経朝刊にもトップで「ソフトバンク アップルと携帯で提携(iPod内蔵機を開発)」という見出しで記事がありました。以前、孫さんとスティーブ・ジョブズさんと会談していたとかいう噂があったような気がしましたが本当にやっていてしかも合意したと。まずは両社でiPod機能付き第三世代携帯を共同開発、当然ながらそれをソフトバンクが買収したボーダフォン日本法人で使えるようにすると。第一弾の商品として音楽配信サービス「iTunes Music Store(アイチューンズ・ミュージック・ストア)」を使う際に現行のiPodと同様にパソコンに繋いで音楽を取り込む方式を採用するという。

そして来年にも携帯の通信を通じて携帯端末に直接ダウンロードできるiTMSの新サービスに対応した端末を開発し販売するという。ソフトバンクはボーダフォンを扱う店舗でアップルの製品も取り扱う予定でアップルは自社ブランドの携帯電話機を発売し製造は外部委託する見通し。

モトローラーの携帯もiPodの技術を利用したものを発売しているが現段階では直接ダウンロードは出来ないし携帯で直接ダウンロードできる、というのを日本で先駆けて発表(まだ公式には発表していないし日経ですからな・・・)したのは凄いかも。

アップルの自社ブランド携帯、ってところもかなり気になるんですよね。iPhone?

日経には更に11面にも記事があり、将来携帯端末に直接配信する音楽データに関してもパソコン向け同様に他の媒体に複写できるようにする事を検討しているという。現在のau等の着うたフルは基本的に携帯から移せませんし昔の日本のパソコン向け音楽配信ばりにガチガチに縛っておりますのでユーザーの自由度はほとんどありません。それをパソコン同様にすればユーザーの利便性は増す事になります。また、海外からの黒船でそういう事(ユーザーの視点にたったサービス)になるのが日本の配信メーカーは恥じて欲しい所ですが。
価格もパソコン向けと同様になると見られており、150円~200円じゃないかという事。パソコンと携帯の区別無くネットで音楽配信できるってのは素晴らしい。

Posted by 封神龍(酒) at 11:14 | トらックバック

2006年05月12日

Security Update 2006-003

Mac OS X Server v10.3.9のソフトウェアアップデートで「Security Update 2006-003(PowerPC)」というのが配布されていました。Verは1.0でファイルサイズは41.5MBです。

アップデートの内容は

すべてのサーバに対して、Security Update 2006-003 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

AppKit
Bom
CoreFoundation
Finder
Flash Player Plug-in
FTPServer
Mail
QuickDraw
QuickTime Streaming Server
Ruby
Safari
SecurityServer

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja

また、Security Update 2006-002 での改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。

Mac OS X v10.4.6(サーバー版じゃなくクライアント版)でも「Security Update 2006-003(PowerPC)」が配布されております。こちらもVerは1.0でファイルサイズは12.5MBです。

すべてのユーザの方に、Security Update 2006-003 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

AppKit
Bom
CFNetwork
CoreFoundation
CoreGraphics
curl
Finder
Flash Player Plug-in
ImageIO
LaunchServices
Mail
Preview
QuickDraw
Ruby
Safari
securityd

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja


な感じです。この前のマイクロソフトWindowsのセキュリティアップデートと同じく Flash Playerのアップデートが含まれておりますね。

関連
Mac OS Xのセキュリティパッチ公開、25項目31件の脆弱性を修正


Posted by 封神龍(酒) at 12:44 | トらックバック

2006年05月08日

Mac OS XのWindows共有機能(Samba 3+α)

ましまろと一緒に
OSM (オープンソースマガジン) 2006年 06月号 [雑誌]
B000FFP18G
も買って来ました。「UNIX使いに真のMACPOWERを! Undocumented Mac OS X」のコーナーで今回の特集の内容が「Mac OS XとWindowsファイル共有」でした。

今ではMac OS XもWindowsファイル共有の機能(Windows側での共有領域にアクセスしたりMac OS X側がファイル共有をWindowsクライアントに向けて提供できたり)を標準で備えておりますが結構最近の事なんですよね。Mac OS X v10.2からだったかな。

でも標準搭載されて随分便利になりましたよね。基本的にはそのWindows向けファイル共有機能はSamba Ver3とFreeBSDのcontribにあるsmbfs、更にはMac OS Xの事情に応じて若干の+αで作られていると。雑誌の最初にも書かれているけどジョブズさんの姿勢として現実を直視し得意分野では強みを生かして競争力を高めるがそうでない分野に関してはその分野の標準に合わせる。Mac OS XのUNIX部分(Darwinの部分か?)及び今回のWindows共有部分なんてまさにそうでない分野のような感じでうまく得意分野と標準が融合して作られているOSだと思います。

で、+αの部分は各オープンソースアプリの若干のコード追加及びopendirectoryモジュール、opendirectorysamモジュール、darwin_acls VFSモジュール等。

v10.4からはWindowsNT以降ではおなじみなアクセス権限に関する設定のACL(Access Common List)に対応しており10.3以前に増してWindowsとの親和性が深まりました。ACLの注釈の所に
>細かに設定出来る事が災いしてか、なかなか活用されていない
はあるかもね・・・・いわゆるUNIX系のユーザー、グループ、その他の読み、書き、実行に比べると詳細に設定が出来ますので。使いこなせば逆に柔軟な運用もできるわけですが・・・

後、同じく注釈のところで「常駐しない事に注目するべきである」とありますが言われてみればそうですね。10.4であればsmbd、nmbdはlaunchd経由で接続ごとに起動、10.3以前であればxinetdとかで制御していたわけで。今のLinuxはどうだかわからんけどsmbdとか常駐だったよね。

そしてMac OS XとMac OS X Serverでの違いも説明されています。これは知らなかったというか知っておいた方がヨサゲ。GUIで設定した場合のsmb.confの動きが異なるんですわ、単なるMac OS Xなら設定できる項目は少ないし(少ないからこそ、本格的にSambaの機能を使う場合は他のエディタで直接書き換える必要が出てくるわけですけど)コントロールパネルから設定を変えてもsmb.confの必要部分だけが書き換わります。なのでsmb.confを直接編集して運用、その後コントロールパネルの方から何か設定を変えても直接編集した部分は残っていると。

しかしMac OS X Serverは違う。smb.confを直接編集しワークグループマネージャーやサーバー管理で何か設定した場合は手書きで編集した部分が消えてしまう。理由としてはsmb.conf.templateファイルに記載されている内容をベースにワークグループマネージャーやサーバー管理で設定した内容を結合しsmb.confを作っているから、みたいです。Serverではsmb.conf.templateに設定を書き加える形でsmb.confが生成されてしまうと。
なので独自の追記を行いたい場合は前もってsmb.conf.templateにも書いておきましょうね、という事です。Mac OS X v10.3.9の中を見てみたら
/private/etc/smb.conf.template
にそういうファイルがありました。なるほどね~、そういう設定だったのね~。
そういう面ではクライアントOSに比べ、smb.confを直接編集する際には注意点は多いものの、ワークグループマネージャー等がある分、便利になっている。

移動プロファイルについてもいくつか説明が掲載されています。基本的にServerであればsmb.confのhomesセクションに加えprofilesセクションが定義されデフォルトではこのprofilesの共有ボリュームに各ユーザーの移動プロファイルが保存される。これも以前、家のMac OS X Server v10.3でドメイン参加のテストをした時に作られてました。デフォルトでは
/Users/Profiles
に作成されていましたわ。
更に
/etc/netlogon/Default Users
というディレクトリを作成し、そこにプロファイルを格納する事で新規ユーザーを作成する際のひな形を作成出来るんだそうな。

Mac OS X Serverのシステムポリシーを使用する場合はやっぱりWindows NT Server等に付属する「ポリシーエディター」を使いWindows上で作成し
/etc/netlogon/
に格納しておくのだという。

まあいろいろありましたがこれは勉強になった・・・Server OSも10.5になったらActive Directoryとかに対応してくれるかな?

関連
Sambaのすべて
高橋 基信
4798108545

オープンソースマガジン
Professional Mac OS X
アップルMac OS X Serverドキュメント
Mac OS X Server本

Posted by 封神龍(酒) at 23:19 | トらックバック

Apple Storeで代引支払いが可能に

Apple Store 代金引換サービススタートキャンペーン(アップル)
Apple Storeにて支払方法に代金引換が選べるようになり、そのスタートキャンペーンにて2006年5月8日から2006年5月31日の期間、通常525円(消費税含む)の代引き手数料が無料で利用出来ると発表していました。

Posted by 封神龍(酒) at 07:50 | トらックバック

2006年05月06日

Mac Bookが5月9日に発表?(発売?)

マック系情報サイト(APPLE LINKAGEさんとか)で5月9日にMac Bookが発表か発売されるのではないかという噂が掲載されておりますね。いわゆるPowerPCを搭載したiBook G4のIntel CPU版がMac Bookと。既にPowerBookシリーズの後継にあたるMacBook Proは発表、発売されておりますが。

Mac Book Proとの違いをどう出すのかがちょっと楽しみ。デザインは大きく変わるでしょうし(今のシンプルなデザインも好きですけどね)CPU性能のクロック周波数を落とすのかIntel Core DuoIntel Core soloになるのか。

私としては13万~14万程度で発売してくれれば十分候補にはなるんですがね・・・・一番いいのは
iconicon
VAIO type S [SZシリーズ]
icon
でMac OS Xが動いてくれりゃ、一番ありがたいわけですが。小さくて軽くて性能のいいのが欲しい・・・となると・・・アップルの製品では望めそうにないし・・・

話は変わるけど
iconicon
VAIO type F TV
icon
しばらく見ないうちに安くなっているような・・・・
前はCeleron Mなんて選べたっけな?

Posted by 封神龍(酒) at 21:44 | トらックバック

2006年04月30日

Mac OS X用のバックアップソフト「Personal Backup X4」

パーソナルバックアップX4
B000EQ425E
以前より気になっていたMac OS X用のバックアップソフト、Personal Backup X4の評価版をダウンロードして使ってみました。一番気になっていたのはMac OS Xで使えてもMac OS X Serverで使えるのかな?という部分。

以前に
iLife '05
B0007IGSBK
を買ってMac OS X Server v10.3にインストールしようとしたらこのOSは駄目と言われインストールできなかった事がありますがアンチウイルスソフトじゃあるまいしそんな制限かける必要ないだろうに・・・・サポートしなければいいだけでさ・・・(サポート外でもインストールして問題起きたらアップルのせいだ!とか言うのもいるのかもしれんけど・・)
iLife '05はMac OS X Serverにインストール不可
↑見直してみたら同じような事を書いているね・・私も進歩ないなぁ(苦笑)

で、個人向けバックアップソフトではRetrospectデスクトップってのもありますが一応サーバー向けは規約で禁止されているのかインストーラーでインストールできないようになっているのかわかりませんが
>サーバOSは未対応
となっている以上はMac OS X Serverでは通常版は使えないのでしょうから(サーバーで使うにはRetrospect Workgroup Backup以上のが必要みたい)他で良さそうなソフトはないかなと思っていたわけです。現在はアップルのBackupソフトウェア使ってますし行う事も単純なバックアップだから特に不満もございませんがアップデートでいきなりサーバーでは使えません、なんて事にもなりかねないし・・
(いや・・ドラッグアンドドロップでもいいんですけど分割バックアップとかする場合はめんどいし)

そんな中で以前、ニュースになっていて気になっていたソフトがPersonal Backup X4というわけでございます。前置きが長くなりましたが結論としてはMac OS X Server v10.3.9ではインストールが普通に出来て簡単にバックアップも試してみましたが実行出来ました。
Retrospect インストーラー画面
インストーラー画面、ちゃんとアンインストールも出来るようで。

設定画面
バックアップ間隔や日時指定、曜日指定などの設定も出来ます。ネットワークのバックアップにも対応しているようだしUniversalバイナリという事でPowerPC、インテル版Mac両方に対応。

という事で購入検討してもいいかな?周りでMac OS X Server使っている人にもお薦めはできそうだ。
(UNIX系のコマンドラインからのバックアップでも良いんでしょうが人それぞれですね、それだけ自由度のあるOSでもあるし)

・・というかXserve G5とかサーバーではなく普通のMac買えば(iBookにしてもiMacにしてもMac Book Proにしても)普通のMac OS Xはついてくるわけだから両方起動出来るようにしておいてクライアント版Mac OS Xでバックアップを取る、という運用でもいいんでしょうけどね・・・

関連

Mac OS X Server v10.4 Unlimitedクライアント

Apple Storeへ
Mac用のバックアップソフト「Personal Backup X4」
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 16:30 | トらックバック

2006年04月28日

FileMaker Pro 8v3 Advanced アップデータ

★「FileMaker Pro 8v3アップデータ【Win版/Mac版】」「FileMaker Pro 8v3 Advancedアップデータ【Win版/Mac版】」「FileMaker Server 8v3アップデータ【Win版/Mac版】」「FileMaker Server 8v3 Advancedアップデータ【Win版/Mac版】」
ファイルメーカー8の各種アップデータが出ておりますな。算式、修復、印刷、非保存の計算フィールドでの検索などの変更が含まれているとの事。

私も
FileMaker Pro 8 Advanced
B000BR1P6K
を使っているのでさっそくアップデートしようかと。

そういやMac版で作った奴がWindows版でそのまま使えるのはいいんだけどレイアウトとか少し崩れちゃうのね・・・対処方法はあるんだろうけどまだまだファイルメーカーに関しては半人前なので勉強しないと。

あの日付入力にカレンダー使えるのは楽やね、設置もすぐにできるし。

関連
FileMaker Pro 8 Advanced(ファイルメーカープロ アドバンス)届いてた
FileMaker Pro 8 Advanced(ファイルメーカープロ アドバンス)
FileMaker Pro 8(ファイルメーカー8)

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 12:39 | トらックバック

2006年04月27日

Professional Mac OS X

Professional Mac OS X
4797335076
ちょっと気になっている本。Mac OS Xのコアな部分が説明されていて中々面白かった。

オープンソースマガジン(旧UNIX USER)に収録されていたMac OS X関係の記事を集めた+αの奴かな?

Professional MacOSX(naoyaのはてなダイアリーさん)
でも紹介されていて

オープンソースマガジンで連載されてる "Undocumented Mac OS X" が第一回から第五回まで載ってるキタコレ! Undocumented Mac OS X は男気溢れる UNIX 的 MacOSX 解体新書で、初回からいきなり launchd の解説とかがはじまって、とにかくこの書き手の人 (白山貴之氏) は何者ですかっていうぐらいすんごい濃厚な連載です。ついでに黒地背景なのでもう初心者お断り記事臭が出まくってるという。

というような感じです。やっぱりオープンソースマガジンのUndocumented Mac OS Xの今までのまとめ+アルファな内容のようで。

YUU MEDIA TOWN@Shopping 書籍館

Posted by 封神龍(酒) at 01:59 | トらックバック

2006年04月26日

J2SE(Java 2 Standard Edition)5.0 リリース 4

Mac OS X v10.4.6(PowerPC)のソフトウェアアップデートでJ2SE(Java 2 Standard Edition)5.0 リリース 4なんてのが出てきました。ファイルサイズは39.3MB。

アップデート内容は

J2SE(Java 2 Standard Edition)5.0 リリース 4 により、Mac OS X v10.4.5 以上での Java 2 Platform Standard Edition 5.0 の信頼性と互換性が改善されます。このリリースには、 J2SE バージョン 1.5.0_06 が含まれています。アップデートにより、Java 1.4.2 に代わって J2SE 5.0 が優先される Java バージョンになります。Java 1.4.2 はコンピュータにインストールされたままですが、アプリケーションが Java 1.4.2 を特にリクエストしないかぎり、J2SE 5.0 を使用してアプリケーションは実行されます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=302983-ja


となっております。特に今はWebObjectsとかJava関係使ってるわけじゃないしアップデートしても問題なさそうだからアップデートしといた。


Posted by 封神龍(酒) at 13:29

2006年04月25日

ロケーションフリーがMac OS X対応に

Mac OS X®でも「ロケーションフリー」
加賀電子にソフトウエアをライセンス(ソニー)

「ロケフリ」がMac OS X対応へ--ソニーが加賀電子にライセンスを提供(CNET)
最近ではNTT東日本のテレビCMでも紹介されているロケーションフリーですがついにMacでも対応製品が出ることになりそうです。今までは
LFA-PC2 ロケーションフリープレイヤーPC用 CD-ROM
B000BD89HW
をWindowsパソコンにインストールしたりとかPSPとか対応テレビで再生していたわけですが加賀電子がMac OS X向けのソフトを作ってくれればそれで利用出来ると。

それにしても再生ソフトぐらい、無料にすればいいのに・・・とは思うんだけど。本体の
LF-PK1 ロケーションフリーベースステーション
B000BD89E0
も一時は品切れが相次いだ見たいだけど今は潤沢に供給されてるのかな?
PSPもあるからロケーションフリーの環境は欲しいけど・・・隣の部屋のケーブルテレビの映像を自分の部屋に配信したいわけで。契約増やせばこちらの部屋でもケーブルテレビを見ることができるようになりますが・・・

関連
[LocationFree]LF-PK1
YUU MEDIA TOWN@Shopping
ロケーションフリー(ソニー)

Posted by 封神龍(酒) at 22:16 | トらックバック

2006年04月24日

17インチ MacBook Pro発売開始!

アップルが最大解像度1680x1050を実現できる17インチTFTディスプレイを搭載したMac Book Proを発表していました。
Apple Storeへ
アップル、17インチのMacBook Proを発表
2.16 GHzのIntel Core Duoプロセッサを搭載したMacBook ProはPowerBook G4より最大5倍高速(アップル)

で情報が閲覧出来ます。

17インチTFT ディスプレイ
解像度1680x1050
2.16GHz Intel Core Duoプロセッサ(1)
1GB (シングルSO-DIMM) 667MHz DDR2 SDRAM (PC2-5300)
120GB 5400rpmシリアルATAハードドライブ
8倍速 2層式SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)
ATI Mobility Radeon X1600 256MB GDDR3メモリ
FireWire 400ポート1基、USB 2.0ポート2基
で¥349,800です。出荷には7-10営業日かかるようで。

Posted by 封神龍(酒) at 22:05 | トらックバック

2006年04月18日

64kbpsでVPN(PPTP)

iBookの外でのインターネット接続環境を京ぽんからW-ZERO3に変えました。x1の32kbpsに比べれば流石に早いです。そして外でPPTPでのVPN接続をする機会がありましたので接続してafpでファイルサーバーに接続してみました。

必要なファイルはiBookに入れてきたつもりでしたがそんな重要じゃないけどちょっと使いたいデータがファイルサーバーにある、って時にはやはりVPNは便利ですな。

W-ZERO3はx2の64kbpsで接続出来ますので32kbpsで使っていた以前よりは快適にブラウズ出来るかな?と。とりあえずiBookはMacですのでafpでファイルサーバーに接続します。smbでも出来ますけど。

PPTPによる接続も普通に完了しサーバーに接続しますが・・・・やっぱり64kbpsではちょっと厳しいかな・・・ブラウザベースのグループウェアとかなら問題ないのだろうけど・・・ファイル名自体はすぐに出てくる物のその他の情報を取得するのに時間がかかっているようだ。

ある程度快適に使うには光ファイバーでの有線LANや無線LAN等、ブロードバンド環境の方が良さそうですな、当たり前だけど。

そういやW-ZERO3自体もPPTPを利用したVPN接続が出来るんだっけか?今度設定してみようかな?

Posted by 封神龍(酒) at 15:45

2006年04月16日

W-ZERO3をiBookのモデムとして使う

W-ZERO3を使った環境構築でやっと普通に使えるようになってきました。といってもW-ZERO3にはあまりソフトウェアとかインストールしていないしカスタマイズもしてなくて電話帳とかブックマークとかを整備した程度。更に今までは京ぽんをiBookを外で使う際にモデムに使っていましたがこちらもW-ZERO3をモデムとして使えるように設定します。

まずはMac OS X向けドライバのダウンロードでございます。
W-ZERO3をMac OS Xでモデムとして使う為のドライバ
で書いたようにLife with Mac OS X @rNoteさんの所の「W-ZERO 3 Modem Driver」を使わせていただきます。

まずはダウンロードして解凍してドライバをインストール。インストールが終了すると再起動を促されるので再起動を行います。

次にW-ZERO3の「スタート」→「設定」→「システム」タブを押して「ユーティリティ」を開き「USB接続の設定」をモデムにします。

後はreadme.txtを見ながら設定。USBケーブルでiBookとW-ZERO3を接続しシステム環境設定でネットワーク関連の設定を行います。私のプロバイダはぷららなのでぷららの設定ページを確認します。
http://www.plala.or.jp/access/study/pdf_mani/
こちらのモバイルセットからMac OS Xのを選んでダウンロードしまして。
それに書いてある方法で電話番号やID、パスワード設定を行います。

以前までは「つなぎ放題」及び「リアルインターネットプラス」は32kbps接続でした。ありがたい事に4月からは標準でx2接続で64kbpsに対応しております(対応端末を使った場合、W-ZERO3は対応しております)。
ぷららの説明PDFに書いてある電話番号は2006年4月15日現在、x1での接続で32kbpsの電話番号なのでx2の64kbpsの設定方法を知るためにウィルコムのホームページで確認。
ウィルコムお知らせページ
2x設定変更ツール
電話番号変更は「そのプロバイダのエアーエッジ接続番号##61」を「そのプロバイダのエアーエッジ接続番号##64」にすればいいだけみたいですね。ぷららだと
●「つなぎ放題コース」 32Kbps パケット通信方式
0570-570-629##61
となっているので
0570-570-629##64
にすればいいだけ。

設定終わらせてさっそく接続してみましたが32kbpsに比べて流石に64kbpsはそこそこ快適です。いいですなぁ。

なんか接続が不安定だと思ったらDNSの設定を忘れていた・・・でも不安定やな・・なんかアンテナがあまり立たないしW-SIMのタイプだと電波拾いにくいんだろうか?ちゃんと接続されているとそこそこ快適なんですが・・・・いろいろ試してみよう。

関連
W-ZERO3をMacBookのモデムとして使う

Posted by 封神龍(酒) at 21:45

2006年04月09日

同じIntel CPUハードでの「Windows XP vs Mac OS X」

ショック・・・・・・Boot Campで分かった「Windows XP vs Mac OS X」対決の衝撃的な結末とは?(ITMEDIA)
まあ体感速度からしてそんなもんだと思ってはおりましたしOSの作り上、しょうがないんじゃないですかね?双方ともマイクロカーネル【ニフティデジタル】【Wikipedia】っぽい作りで速度を出すためにどこまでやっているかによって動作速度と安定度は変わりますし。

なので安定度はMac OS Xで速度はWindowsXPという事になっても仕方がないのかと。一概にはいえないでしょうし他の部分も速度には関係しているんでしょうけどね。当時のMac OS Xの重さがわかるとつくり的にそうなんだと納得せざるを得ないしな・・・だいぶ早くなりましたけど。

だから同じMac OSでも9がIntel CPU上で動けばXP並に早いんじゃないの?

クイックタイム、同じITMEDIAの記事の中
「2倍速い」Intel CPU搭載の新しいiMacをイジってみた(ITMEDIA)
の中で
>どうもQuickTimeはintelプロセッサへの最適化が進んでいないようだ(Universal化はされている。念のため)
とも書いてあるので違うソフトでやってみるとまた面白い結果が出るかもしれませんね。

Posted by 封神龍(酒) at 14:36 | トらックバック

Virtual PCのWindowsXPでBoot Campは使えるのかな?

Boot CampのおかげでインテルCPU搭載のMacにもWindowsがインストール出来るようになりました。そこでMacユーザーで
Virtual PC 7 for Mac + Windows XP Pro
B0002ZBKKC
とか持っている場合、これのディスクでインストールとか出来るのかな?と思ってしまいますよね。一応SP2でもあるし。

使えればわざわざ遅いエミュレーションのPowerPC G5上でWindowsXP Professionalを動かす必要ないわけだしぃ。そうすりゃMac miniMacBook Proでも買って動かしてしまえば古いほうは削除しちゃえばいいわけだし。できればiBookのIntel版(Mac Book?)があれば欲しいけど・・・・
Mac OS X上でWindowsを動かすメリットもあるわけですけどそれ以上に速度が・・・あった方がありがたい。

既に試みた方がいるようで。
MacBook Pro : Boot Campに挑戦...(now and thenさん)
やっぱりダメだったみたい、残念。

だからといって普通にWindowsXPを買うとなると
Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2 通常版
B000620IA4
Amazonの場合2006年4月9日現在ですと23,800円、私は出来れば仕事とかの都合上もあるけど
Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 通常版
B0004GR83W
の方がいいわけですが3万オーバー・・・・
マイクロソフトライセンスセンターだと数を買う場合は安いのだろうけど・・・・

せうさんの所ではOEM版を使い安く買う方法を紹介されていますね。
Macユーザーの方へ : Windowsを安く手に入れる方法
これならProでも2万ぐらいか。

関連
Windows XP Professional
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 02:55 | トらックバック

2006年04月06日

Intel MacでWindows動作させるツールをアップルがリリース

アップル、Boot Campを発表
IntelベースのMacでWindows XPの利用を可能にするパブリックベータソフトウェア(アップル)

アップル、インテルMacでWindows XPが動くソフトのベータ版を発表(ITPro)
アップル、「Boot Camp」を公開--Intel MacでWindows XPが利用可能に(CNET)
アップル、Intel MacでWindows XPを起動できるツールを公開(インプレス)
Intel MacでWin XPとのデュアル起動を実現、アップルの「Boot Camp」(PCWEB)
アップルがIntel CPUのMac mini等でWindowsXPを動作させるためのツールを普通に発表しちゃいました。Boot Camp(ブートキャンプ)を使う事によりIntelベースのMacにWindows XPをインストールできるようになります。再起動するとMac OS XかWindowsXPと起動するOSを選択する事が可能。やヴぁい、これはやヴぁい。MacBook Proが欲しくなります。一応動作は正式にはサポートしないという事ですが実際に稼動出来るとなればそんなの関係なし。

Boot CampはMac OS Xの次期メジャーリリース、「Leopard(レパード)」の一機能となる予定だそうです。仮想化の機能と別にという事?それともXenとかMicrosoft Virtual Serverみたいな機能の方が単なる噂?

Boot Campは、ステップバイステップで作業を進めることができるシンプルでグラフィカルなアシスタントアプリケーションにより、ハードディスク上に Windowsのための第2のパーティションをダイナミックに作成し、Windows用の必要なすべてのドライバを含むCDを作成し、Windows XPのインストールCDからWindowsをインストールするといった、IntelベースMacへのWindowsのインストール作業を簡単にします。インストールが完了すると、ユーザはコンピュータを再起動したときにMac OS Xで立ち上げるかWindowsで立ち上げるかを選択することができます。

こんなの出されちゃうと次に買うノートはMacにしようか

icon
icon
VAIO type S [SZシリーズ]icon
にしようか迷ってましたけどMacになっちゃうじゃないですか(苦笑)

Boot Camp Assistantを使い作成したMacintosh Drivers CDを使って、Mac用のドライバーをWindows XPに追加出来ると。ドライバはグラフィックス、ネットワーク、オーディオ、AirPort (AirMac: 無線LAN)、Bluetooth、Ejectキー (Apple Keyboard)、ディスプレイの輝度調節 (Apple Keyboard)などとの事。ドライバまでサポートしてくれるわけだし他で作成されたツール使うよりかは全然よいですわな。

ほぼWindowsに固まっていたけどやっぱりMacのモバイル環境も捨てがたいんだよな・・・miとかecto(これはWindows版もあるけどMac版の方が使いやすいし)とかMac独自のソフトもあるしUNIX環境がすぐさま使えるというのもあるし・・・
それがBoot Campを使う事により解決しちゃいますよ・・・・すいません、この逆パターンを出してくれませんか?VAIOでMac OS Xがインストールできるタイプを・・・・

それにしても大変なものを発表してくれた・・・・・私が優柔不断と知っての狼藉か!!(笑)・・・新ノートの購入の判断は振り出しに戻りました・・・・

関連
Virtual PCのWindowsXPでBoot Campは使えるのかな?

Posted by 封神龍(酒) at 03:08 | トらックバック

2006年04月04日

Mac OS X アップデート(PowerPC) 10.4.6

Mac OS X アップデート(PowerPC) 10.4.6がソフトウェアアップデート経由でダウンロード出来るようになりました。もちろんIntel版もあるのでしょうけど。PowerPCでファイルサイズは45.3MBです。そういやIntel版のMac OS X Serverっていつ出るの?

アップデート内容は

すべての対象ユーザの方々に、10.4.6 アップデートの適用を推奨します。このアップデートには、オペレーティングシステムの全般的な修正のほか、次のようなアプリケーション、サービス、テクノロジーに関する修正が含まれています。

- 各種のネットワーク環境におけるログインと認証
- AFP ファイル共有でのファイルアクセスとバイトレンジロック機能
- プロキシサーバの自動構成ファイル使用時のネットワークアクセス
- IP/Sec を使用した Cisco VPN サーバとの接続
- Bluetooth のワイヤレス機器の使用
- iWork '06 や Microsoft Office の書類の Spotlight 検索
- ネットワークホームディレクトリ使用時の Word 書類の自動保存
- iPhoto 6 用の Automator ワークフローの作成
- .Mac や携帯電話とのアドレスデータ、カレンダーの同期処理
- iDisk ボリュームのマウント、マウント解除の処理
- 他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
- 以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n303411-ja

セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja


な感じ。


Posted by 封神龍(酒) at 17:21

2006年03月19日

Security Update 2006-002

iBookのMac OS X v10.4.5を立ち上げたらSecurity Update 2006-002が出てきた。この前にアップデータが出たばっかだと思ったけどそれの修正版という事でネットニュースにも流れていましたね。

中身は

すべてのユーザの方に、Security Update 2006-002 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

apache_mod_php
CoreTypes
LaunchServices
Mail
Safari
rsync

また、このアップデートには Security Update 2006-001 での改良箇所も含まれており、次のコンポーネントでのセキュリティ強化が行われます。

apache_mod_php
automount
Bom
Directory Services
iChat
IPSec
LaunchServices
LibSystem
loginwindow
Mail
rsync
Safari
Syndication

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja


な感じ。
ファイルサイズは14.4MBです。

Posted by 封神龍(酒) at 22:00

2006年03月14日

Security Update 2006-002(PowerPC) 1.0

Mac OS X Server v10.3.9のソフトウェアアップデートで「Security Update 2006-002(PowerPC) 1.0」が出てきました。ファイルサイズは38.5MBです。

内容はこんな感じ

すべてのユーザの方に、Security Update 2006-002 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでのセキュリティ強化が行われます。

automount
Bom
Directory Services
IPSec
LibSystem
loginwindow
perl
Safari

また、以下のコンポーネントについても信頼性強化のための修正が行われています。

apache_mod_php

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja

また、Security Update 2005-008、Security Update 2005-009、および Security Update 2006-001 での改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。

この前もやったばかりのような・・・

Posted by 封神龍(酒) at 13:32 | トらックバック

2006年03月06日

Mac用のバックアップソフト「Personal Backup X4」

パーソナルバックアップX4
B000EQ425E
act2からMac OS X向けの新しいバックアップソフトが発表されていました。Intel MacにもUniversalという事で対応。

対応OSはv10.2.8以降という事だけどMac OS X Serverにも対応してんのかな?Serverというだけで弾かれてしまうソフトもあるので・・・・サーバー向けの機能なんていらなくてとりあえずバックアップが楽になりゃ、それでいいんで安いのがあれば、と思ったわけですが。

Posted by 封神龍(酒) at 12:28 | トらックバック

2006年03月05日

インテルMac mini触ってみたけど

買い物にビック行った時にIntel Core Duo搭載の

Mac mini
が置いてあったのでためしに操作してみました。

前にIntel iMac触った時にも思ったけど反応がいいね。というかiMacよりMac OS Xがモッサリしてなくて体感的に早く感じるのは気のせいだろうか?というか普通に反応がいいのでちょっと欲しくなるね。

Safariの立ち上げもほぼ一瞬だしFinderの操作も早い。たくさんファイルがある場合のスクロールもほとんど引っかかる感じしないし。

マイクロソフトオフィス立ち上げもネイティブアプリほど早くはないけど特に遅いとも感じない。iWork '05に含まれているKeynoteやPagesも至極快適に動いているし他にもいろいろなアプリを動かしてみたけどネイティブアプリじゃないソフトも場合によっては家のPowerMac G5 1.6GHz メモリ1.2GBより快適な気がする・・・

これなら次のノート購入はWindows機を予定していたけどMacでもいい気がしてくるな。iBook(Mac Book?)のシングルコアのも速度がそこそこであれば価格も安いだろうし。

STUDIO 8 Commercial
B000BC7LM2
がどんな感じで動くのか一度見てみたいものだす。

Posted by 封神龍(酒) at 23:40 | トらックバック

2006年03月04日

Security Update 2006-001(PowerPC) Ver1.0

Mac OS X v10.4.5を立ち上げたら「Security Update 2006-001(PowerPC) Ver1.0が出てきました。そういやアップデートがあってからiBook立ち上げていなかったしな。前にやったのはMac OS X Server v10.3の方。10.3と10.4、クライアントとサーバー向けの違いもあるのでしょうがファイルサイズもだいぶ違うな、13.2MBです。

中身は↓な感じ


すべてのユーザの方に、Security Update 2006-001 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでのセキュリティ強化が行われます。

apache_mod_php
automount
Bom
Directory Services
iChat
IPSec
LaunchServices
LibSystem
loginwindow
Mail
rsync
Safari
Syndication

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja


そういやPHPもアップデートされているけどPHP/4.4.1になってんな。こういうのもアップデートしてくれるのはありがたいけどだからこそアップデートのポリシーというかいつまでサポートしてくれるのかは明確にしてもらいたいもんで・・・
マイクロソフトみたいに10年ぐらい、Red Hatみたいに5年ぐらいでもやってくれればいいんだが・・・
OSアップグレードは稼働しているシステムにたいしてやりたいもんでもないし。

Posted by 封神龍(酒) at 23:15

2006年夏 札幌にアップルストアオープン!

アップル、札幌にアップルストアを2006年夏オープン(インプレス)
ようやく札幌にもアップルストアが出来ますね。iPod、Intel Macで快進撃を続けるアップルの北方拠点として充実したサービスを展開して欲しいものです。

アップルのスタッフ募集ページで札幌店のオープニングスタッフを募集しています。

ちょっと関係ないんだけどやじうまWatch
あなたもスティーブ・ジョブスになれる! 服を発注するサイト
が紹介されていました。いつもの発表会の服装を紹介していてAmazon.comで購入出来ます。というか向こうのAmazonって靴とかジーンズとかシャツとかも売っての?!

Posted by 封神龍(酒) at 15:26 | トらックバック

2006年03月03日

おかえりなさい iPod

iPod 15GB
バッテリーの減りが早いという事で2月28日夜にバッテリー交換サービスに出したiPodですがさっき戻ってきました。相変わらず早いな!以前にもiPodが壊れた時にも修理を出したんだけどその時も早かったし。

それにしても相変わらず本体丸ごと交換なのな。送料とか含めて6800円でもマイナスにはならないのかね?
02/26 オーダー作成済み
02/26 修理依頼済み
02/27 部品出荷済み
03/01 製品受領完了
03/01 交換品オーダー済み
03/01 オーダー作成済み
03/02 部品出荷済み
03/02 クローズ
26日夜に頼んで3月3日朝には戻ってきましたのでなかなか良い速度だと思いますわ。

関連
ipod_224-100.gif

Posted by 封神龍(酒) at 11:57 | トらックバック

2006年03月02日

Security Update 2006-001(PowerPC) Ver1.0

Mac OS X Server v10.3.9のソフトウェアアップデートで「Security Update 2006-001(PowerPC) Ver1.0」というのが出てきました。ファイルサイズは38.5MBです。

中身は↓な感じ

すべてのユーザの方に、Security Update 2006-001 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでのセキュリティ強化が行われます。

apache_mod_php
automount
Bom
Directory Services
IPSec
LibSystem
loginwindow
perl
Safari

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja
また、Security Update 2005-008 と Security Update 2005-009 での改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。


Safariのこの前のダウンロードの問題も修正されているようですね。Safariをメインのブラウザとして使っている方は早めに適用した方がよさそうな。(設定変更して対策している方は大丈夫だけど)

Posted by 封神龍(酒) at 13:24

2006年03月01日

アップル iPod用スピーカーシステム「iPod Hi-Fi」発表

iPod Hi-Fi(アップル)
Apple、iPod用スピーカーシステム「iPod Hi-Fi」
-リモコン付属。重量6.6kg。乾電池駆動に対応(インプレス)

アップル、“ホームオーディオの再発見”がテーマのiPod用スピーカーを発表――同時にケース2製品も登場(アスキー24)
アップル、新たなiPod周辺機器は「iPod Hi-Fi」(ITMEDIA)
アップルがIntel Mac miniと共にサブウーファーを内蔵した2.1chのスピーカーユニット、iPod Hi-Fiを発表していました。価格は42800円でApple Storeで購入可能です。

上にはiPod Universal Dockを装備しiPodを接続、音楽を再生する事が出来ます。Dockに接続している時にはiPodの充電も可能。単1形乾電池6本でも利用可能でその時もiPodの充電が可能だという。

Dockコネクタを持たない機器用に3.5ミリのアナログ/光デジタル兼用入力端子を装備。ゲーム機やオーディオプレイヤーを接続する事が可能。

Posted by 封神龍(酒) at 08:14 | トらックバック

Intel Core Duo搭載Mac mini発表

Intel Core Duo搭載Mac mini(アップル)
アップル、Intel Core CPU搭載のMac mini(インプレス)
【速報】第3の“Intel Mac”はMac miniだった!――LAN経由で音楽やビデオを配信できる新“Front Row”を採用(アスキー24)
アップルがIntel Core Duo、Front Row(Apple Remote付)等を搭載した新しいMac miniを発表していました。Core Solo(シングルCPU)搭載モデルで¥74,800~。Core Duo(コア2つ)モデルが¥99,800~です。

Core Duo搭載モデルは以前のG4 1.2GHzに比べ4倍のスピードだそうで。リモコンも付属しFront Rowもパワーアップ、ローカルだけではなくLANで共有されたコンテンツの再生もサポート(同じサブネット内のiTunes、iPhotoライブラリにアクセス可能)。USB(2.0)端子も4つになりギガビット(1000BASE-TX)対応のイーサネット端子、5.1チャンネル音声の出力も可能なS/PDIF端子も搭載と。

まあ可もなく不可もなくといった感じの発表かな。流石にテレビ機能搭載は夢と終わったようだ。

3月1日発売開始で即日配送も可能みたい。

関連

Posted by 封神龍(酒) at 07:49 | トらックバック

2006年02月28日

あまりに平和ボケしても危険だよね

「Mac OSの安全神話に陰り」は本当か(CNET)
確かにWindowsに比べ一撃必殺に近いセキュリティホールは少ないのかもしれないけどそれでも気をつけないとね。でもMacだけずっと使っている場合だと本当にそれを忘れてしまいそうなぐらい何もないから平和ボケもしょうがない気がしてくるよ。

私の場合はWindows、Linux、Mac OS Xをメインで使っているので毎日のようにウイルスメールが届くWindowsにPHPのワームが流行ったりするLinux(これはMac OS XでPHPのアプリ動かすサーバーを運用してりゃ同じだけど)と逆に何かしらの脅威が常にあるので(特にWindows)最低限、セキュリティアップデートやクライアントであればアンチウイルスソフトの導入はやりますがMac OS Xの場合、これといった危機に遭遇した事がない。アンチウイルスソフトにも何も引っかからないし・・・・あまりに何もない・・・・

そんな状態でMacだけずっと使いつづけていると安全に思えてしまうけど結局は使う側の問題でありまして。ちゃんと対策は考えておいた方がよいでしょうな。

ゾイドジェネシス第46話「瓦解」のソラノヒトみたいにいくら凄まじい技術もっていても平和ボケしていて対応が出来なければ数十世代遅れの技術にも空から叩き落されるわけです(苦笑)

まあMacユーザー以上にセキュリティに対して無頓着なのが大多数のWindowsユーザーなんでしょうけどね。ヘタしたらスパム以上にウイルスメールが毎日届くこの現状、Winnyでの情報流出を見ればわかるよ。

Posted by 封神龍(酒) at 12:54 | トらックバック

2006年02月15日

Mac OS X アップデート(PowerPC)10.4.5出ました

アップルがMac OS X アップデート(PowerPC)10.4.5をリリースしております。(PowerPC)ってちゃんと分けて表示するようになったのね。IntelベースまたはPowerPC双方で出ているようです。ファイルサイズは6.4MB。

更新内容としては
----
すべての対象ユーザの方々に、10.4.5 アップデートの適用を推奨します。このアップデートには、オペレーティングシステムの全般的な修正のほか、次のようなアプリケーション、サービス、テクノロジーに関する修正が含まれています。

- iChat のビデオ会議機能
- Safari での Web ページのレンダリング機能
- Dashboard とウィジェットの使いやすさ
- ファイアウォール内での QuickTime ストリーミングメディアの視聴
- 一部のエプソン製プリンタでのプリント処理
- iDisk とポータブル・ホーム・ディレクトリの同期機能
- 2006、2007年のタイムゾーンと夏時間についての変更
- NAT 使用時の Cisco サーバとの VPN 接続
- 他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
- 以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n303179-ja

セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
----
な感じ。

細かい修正やインテル版のみの不具合とかの修正もあるようなのでちょっと様子を見てアップデートかな。

Posted by 封神龍(酒) at 13:34

2006年02月07日

新しい1GBのiPod nano登場!

1GバイトのiPod nanoが登場、iPod shuffleは7900円からに(CNET)

アップルが今までのiPod nano(4GB、2GB)に加え1GB版を発表しました。機能は2GBや4GBと同じで最大240曲の楽曲、または1万5000枚の写真を保存出来るという。価格は17,800円。既に国内のApple Storeでも発売を開始しております。

最近、iPodのバッテリーの消耗が激しくてバッテリー交換か新機種か悩んでますが今回価格改定された

iPod shuffle
でもいいかな?なんて。価格も512MB版は7900円になったわけだし最近はプレイリストの曲ばかり聴いているわけで512MBで十分入る気がするんだよね。

関連
-Amazonで購入-
Apple iPod nano 1GB ホワイト [MA350J/A]
B000B9NBNI

Apple iPod nano 1GB ブラック [MA352J/A]
B000BRU8OU

Apple iPod shuffle 1GB M9725J/A
B0007DGQIU

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A
B0007DGQIK

---

アップル、1GBのiPod nanoを17,800円で新発売
iPod shuffleも価格を改定、7,900円から(アップル)

Posted by 封神龍(酒) at 23:32 | トらックバック

2006年02月03日

iPodで耳悪くなりそうなので訴えますって・・

「iPodで難聴になる可能性」で訴訟(ITMEDIA)
ウォークマンとかも同じ事じゃね?大容量バッテリーとハードディスクで長い時間聴いていられるというのはあるけれど音量下げればいいじゃん。まあ・・・初期のiPodは操作によってはいきなり大音量になる事は多々ありましたけどね。つい何かの拍子にまわっちゃうんだよね・・・ホイールが・・・今の奴はめったにありませんけど。

>騒音性難聴をもたらす「性能」はほかの製品と比べて高いとは言えないと専門家は指摘する
そうですよねぇ。

>iPodで使用されているヘッドフォンはインナーイヤー型で、耳に入ってくる音を漏らさず、
>ほかの音源よりも三半規管に近いため、騒音性難聴をもたらしやすいと訴状では主張している
自分にあったの買えばいいじゃん。

マクドナルドのハンバーガー食いすぎで太ったり体調崩したから賠償金払えとかそういう自分の意志の弱さのせいで陥った事に対して誰が賠償しようと言うのか・・・こんなんじゃ何でもアリだわな。車に乗っていて法定速度よりスピードが出たから事故った、とかありえそうでおっかない。

まあ・・・ハンバーガー食いすぎ、に関してはあんな生活していれば太るわなというのが
スーパーサイズ・ミー
モーガン・スパーロック
B00067HDY8
見ててわかったけど。あれは国を訴えた方がいいじゃないか・・・それか自分の親だな。
子供の頃から学校であんな食事していたらそりゃ、太らない方がおかしいよ。
一部なんだろうけどね。

それこそ一部の馬鹿のおかげで世の中が不自由になる、そんな社会は日本には来て欲しくないわ。

関連
飯も食ったし日本酒も飲んだ
一ヶ月、すべての食事をマクドナルドで摂ったら・・?

Posted by 封神龍(酒) at 00:59 | トらックバック

2006年02月02日

FireFoxの自動アップデート機能

なんだか作業していたらいきなりアップデートの画面が出てきまして。そういやFirefox1.5から自動アップデートに対応したんでしたな。

Firefoxのアップデート画面
今まではVerUPの時にわざわざダウンロードしてインストールといった作業が必要でしたが今度からボタン一発で対応出来てこれは楽です。メインブラウザとして使われる事を目指しちゃんと利便性を向上させていますな。

という事でFirefox 1.5.0.1にアップデートしました。Windows版に関しても。
アップデート内容は
・安定性の向上
・Mac OS X サポートの向上
・アイスランド (.is) の国際化ドメイン名サポートの有効化
・いくつかのメモリリークの修正
・セキュリティの向上
だそうで。Mac OS Xサポートの向上ですか・・・メモリリークの修正は嬉しいかも、たくさんページ開いたりすると不安定になることも多かったから。

Posted by 封神龍(酒) at 18:27 | トらックバック

2006年02月01日

またMacintosh HDというかシステムドライブの容量が

ファイルサーバーに保存してあるMPEG1ファイル(VAIOで録画してあるのを変換して保存してある奴)をDVDに焼いてしまおうと思ってサーバー機のPowerMac G5+Mac OS X Serverに保存してあるファイルを焼くためにDVD-Rを入れたら空き容量が足りませんと吐き出しやがりました。嘘?と思ってファイル容量を見てみると確かに3GBしか空いていない。ユーザー領域でそんなに使っているつもりはないしそういやこういう事は以前にもあったなと思って自分のブログを検索してみると・・・

Mac OS X Server HDDの残り容量自動減少?
そうそう、/var/spool/cups/tmpにファイルが貯まりやすいんでしたね、Mac OS X Server v10.3は。とりあえずファイルサイズは10GB超ありましたのでそれを削除。

自動で削除してしまうようにしてもいいんだけど・・・・まあ時々手動でやればいいだけだし。

関連

Posted by 封神龍(酒) at 22:10 | トらックバック

2006年01月28日

Intel Macを触ってみた

アキバのヨドバシ

インテルCPU搭載のiMacがおいてあったのでちょっと操作してみました。

Finderの操作とかファイル開いたりSafariやiTunes開いたりするあたりは家のPowerMac G5 1.6GHzと対して変わらん感じ、というより画面表示領域も広いしそれでいて普通に動くのだから快適ではあるかな。

ただIntel Core Duoだからといって普段の操作では驚くようなスピードって感じではありませんでしたね。ベンチマークとかだと随分違うのでしょうけど。
アプリで
FileMaker Pro 8
B000BR1P60
とか
Office 2004 for Mac Standard Edition 通常版
B0001ZWGB0
とか入っていたので(一部は体験版)アプリを立ち上げてみましたがこれまた普通に動きますね。この二つはまだIntel CPU向けには対応しておらず(Universalバイナリ版ではない)、Rosetta(ロゼッタ)と呼ばれるエミュレーションというかソフトウェアトランスレーションで動かすわけですが。確かに他のネイティブアプリに比べると起動が遅い感じもしますが遅いのにはiBook G3 600MHzで慣れているのでそんな違和感ありませんでした。

Adobe Photoshop CS2.0 日本語版 Macintosh版
B0009U5M4U
も入ってましてこれも確かに立ち上げはちょっと遅いかもしれませんが普通の操作なら何なく動いてます。エミュだとなんか引っかかった感じがするもんですがあまりそれがないような。フィルタをかけたりしてみましても遅いといえば遅いのかもしれませんがG3クラスの速度に慣れている人ならあまり問題ない気がします。プロが使うわけじゃないければ全然問題ないかも?(フォトショップみたいなソフトをプロ以外の誰が使うんだ?と言われれば・・・)
プラグインだとか細かい所になってくると非対応とかがあって問題もあるかもしれませんけどね。

簡単に触ってみて思ったのがインテルCPUで動いているの?これ?と思える程普通にマックですね。ソフト等が動かなかったりして問題になった時ぐらいにしかインテルCPUという部分が見えないかも?

で、Windowsのいくつかのパソコンも同様に操作してみました。とりあえずVAIOのノートですがブラウザを立ち上げるにもワードを開くにも(←エミュで動いているソフトと比べるのは酷だろうけど)Windowsの方が体感速度では圧倒的にキビキビ動いているのは比べるとよくわかる。Mac OS Xの独特のモッサリ感はやはりPowerPCが遅かったんじゃなくてOSの作りの問題なのね。表示とか見ているともう速度が違うもんね・・・まあ好みによるのだろうけど。安定度とか考えるとどちらがいいのか?とか。

関連
Apple iMac 1.83GHz Intel Duo/17"/512MB DDR2/160GB/SD/ATI Radeon X1600 128MB MA199J/A
B000B9PTAQ

Apple MacBook Pro 1.67 Intel Duo/15.4/512/128V/80G/SuperDrive/Gigabit/AMEx/BT/DVI MA090J/A
B000B9RVUC

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 21:21 | トらックバック

iPodのバッテリー

最近寒いからかiPodの電源がいきなり切れることがあります。散歩している時なんて顕著に出ますね。普段だと1~2時間では絶対切れなかったのが1時間ぐらいでいきなり「充電してください」になったり。フル充電したばっかりじゃん!!と思うわけですがバッテリーの寿命もありますからなぁ。ブログで調べてみると今使っているiPodを買ったのは2004年3月29日です。

それでも外を散歩していていきなりバッテリーが切れたときは温めると復活する時があります。ただあまりに寒いと手でさすっても手が冷たくて全然暖まらないし。

そろそろバッテリー交換でもした方がいいのかな?アップルのホームページだと
iPodバッテリー交換サービス(アップル)
6,800円(税込)で交換してもらえるみたいだし。
銀座に直接持ち込んですぐにやってもらうとか出来ないのかな?

新型iPodを買うという選択肢もあるけれど。

今のiPodは動画も再生出来るんだけど今のところ動画再生は必要ないし何よりこんなにディスク容量いらねぇい。
音楽が再生できればいいしそんなに大容量はいらないので

で十分なんですよね。ほとんどシャッフルで聴いているようなもんなので

でもいいぐらいで。

それにしても不思議な事にiPod以外はまったく検討の余地もないんですよね(笑)最初からiPodユーザーのかわいそうな所は他のプレイヤーを知らずに至高のプレイヤーにたどり着いてしまった事かもしれない。まあ他の再生プレイヤー使っていても乗り換えるうちにiPodにたどり着くのでしょうけど。

関連
バッテリー(アップル)
バッテリーの交換(アップル)
リチウムイオンバッテリー(アップル)

iPod関連製品をAmazonで検索

Posted by 封神龍(酒) at 02:02 | トらックバック

2006年01月27日

アップルストア 札幌(Apple Store Sapporo)

旧丸善ビル 三越が大幅増床、米アップルが入居を検討(北海道新聞)
ついに札幌にもアップルストアが出来ますか。
場所が「札幌市中央区南1条西3丁目8」あたり。

大通とかすすきの方面か・・・・出来れば札幌駅近くに出来て欲しかったな。私の行動範囲が札幌駅近くが多いんで(北海道に行った場合はだけど)

関連
Apple Store

Posted by 封神龍(酒) at 23:09 | トらックバック

2006年01月26日

やっぱり早い?Intel CPUのマルチメディア命令

Intel Mac強化計画 - SSEで高速化の巻(PCWEB)
x86系CPUを採用しMMX/MMXEXT/SSE/SSE2等のマルチメディア命令を使えるようになったIntel Macですがその処理速度、上記の記事を見ている限りではPowerPC系のものよりなんだかパワフルに感じます。

オープンソースのマルチメディア系ソフトではマルチメディア命令を使う為のオプションが用意されている事が多くPowerPCではAltivec(アルタベック)【アップルではVelocity Engine(ベロシティエンジン)と読んでますかね】を使って高速化が可能なわけですがPowerPCでは当然ながらx86系CPUのマルチメディアエンジンは使えなかったわけです。

それがインテルCPUを採用する事に使用出来るようになりました。ただ現在ではオプションつけてコンパイルする場合に一癖あるみたいで、詳細は記事をみてもらうとして。

Power Mac G5(PPC 2.0GHz×2/RAM 2.5GB)とIntel iMac(Core Duo 1.83GHz/RAM 512MB)と比べてテストしていたのですがマルチメディア命令オフではPowerMac G5の方が早くてマルチメディア命令オンだとインテルマックの方がベラボウに早い。
Mac OS Xのx86版のiTunesはMMXとかに対応しているんですかね?変換めちゃくちゃ早そう。

これで薄くて早くて安くてWindowsもエミュでいいから使えるノートが出てくれればなぁ・・・・ノートだけで自分の仕事環境が完結します。今は作業によっては持ち帰らないと出来ないので・・・マシン環境だけの問題じゃない場合もありますがね。

・・・でも展示されているIntel iMacがあるならちょっと動作感覚がどんな感じなのか触ってこようかな・・・

関連
iMac(intel)

Posted by 封神龍(酒) at 21:30 | トらックバック

2006年01月25日

Disney、Pixarの買収で合意

Disney、Pixarの買収で合意(ITMEDIA)
Pixar+ジョブズの74億ドルはDisneyにとって安いか高いか(ITMEDIA)
さっそく「Disney取締役効果」——iTMSにディズニーの短編登場(ITMEDIA)
ディズニー、ピクサーの買収を正式発表--買収額は74億ドルに(CNET)
FAQ:ディズニーとピクサー、買収後はこうなる(CNET)
CGアニメーションとジョブズさんで有名なアニメーション制作会社ピクサーが74億ドルでディズニーに買収されました。スティーブ・ジョブズさんはディズニーの取締役に就任します。

今回の買収では双方にメリットもあるだろうしトレンドを次々に作り出しているジョブズさんが取締役になるという事で74億ドルといってもそんな高くはないのではなかろうか?

それにしても・・・着実に技術をつけ企業力を上げて収益を得てきたジョブズさん、一方で数字の操作をして会社の資産を増やしてきた堀江さん。双方とも天才なのだろうけど結果を見ればやはりお金だけに執着した人と技術にこだわった人の差が出た感じですかね。日本全体がジョブズさん方式というか技術と自分の信念で何かを作り上げるのと違い、単なる金儲け、金がすべてみたいな風潮になっているのはよろしくはないと思う。今回のライブドアみたいな結末に国全体がなってしまわなければいいんだけど。

ただ・・・お金も大事なんだけどね。お金に対しての日本人的な感覚というかそういうのだけが重視されてしまうと重要なものを見過ごしてしまう事もある。

Posted by 封神龍(酒) at 19:49 | トらックバック

MS-DOSフォーマットのいたずら

トラブルたずねて三千里:(211)「MS-DOSフォーマット」のいたずら(毎日)
やっぱりMacのファイルシステム特有の問題とかはありますわなぁ。USBメモリに限らずFTPでアップして違うMacでダウンロードしたらNGだとか・・・当たり前なんだけどさ・・・ついやっちゃう時がある。

まあリソースフォークに関してはだんだん使わない方向になってきているのだろうし問題も減っては行くのでしょうけど。そういやSpotlightでの検索に使うためのメタデータってファイル自体についているんだっけか?インデックスデータは違う場所に保存されるにしても違うファイルシステムに移動させた場合はやはり失われちゃうのかな?
逆にいつぞやの記事にあったようにメタデータがメールで送信したファイルに残ってると困る場合もあるんだけどさ。

ファイルシステムも何か統一基準じゃないけど不便にならないようなルールを作って欲しいですな。

Posted by 封神龍(酒) at 15:06 | トらックバック

2006年01月23日

W-ZERO3をMac OS Xでモデムとして使う為のドライバ

W-ZERO 3 Modem Driver(Life with Mac OS X @rNoteさん)
情報元:MacTreeさん
W-ZERO3をMac OS Xでモデムとして使う為の非公式ドライバです。京ぽんの非公式ドライバみたいなもんかな?てっきり正式にMac OS Xに対応しているもんかと思ってたですよ。W-SIMを使ったDDも対応しているわけだし・・・ハードに関しては知識がないのでドライバはW-SIMに対応してりゃいいもんだと思っていましたけどガワの奴が必要なのね。

もしW-ZERO3を購入したらさっそく使わせてもらおう。

関連
W-ZERO3 モバイルの頂点。今ここに(ウィルコムストア)

Posted by 封神龍(酒) at 23:24 | トらックバック

2006年01月20日

Mac版IE(Internet Explorer)、公開停止まで後わずか

Mac OS X向けのInternet Explorer 5.2.3 for Mac (OS X 用) 及びInternet Explorer 5.1.7 for Mac (OS 8.1~9.x 用)ですが2005年12月31日でサポートが終了し、2006年1月31日でダウンロード用の公開も停止になります。
Mactopia Japan : Internet Explorer 5 for Mac
今はSafariがデフォルトブラウザですし一般ユーザーは関係ないでしょうがホームページ制作とかの仕事をしている以上は、一応ファイルを確保しておかないとね。

今のMac環境ではIEはなくてもいいんですが表示確認用に一応インストールしてあります。使う時は本当に表示確認ぐらいでめったに使う事はありませんが。

まだまだ現役のMac OS 9も多いし初期のMac OS XではIEが主流だろうからシェアもまだそこそこあるだろうし。

Posted by 封神龍(酒) at 21:48 | トらックバック

2006年01月18日

Intel Macで動作するPCエミュレータ

Intel Macで動作するPCエミュレータが登場(ITMEDIA)
ユニバーサルバイナリ版PCエミュレータという事でIntel版でもPowerPC版Macでも動作すると。OpenOSX WinTel 2.0というソフトはBochsと呼ばれるオープンソースのPCエミュレータにGUIを付加した有償製品だそうで。

こういう時はオープンソース系というかちょっと修正してコンパイルしなおすだけじゃね?系のソフトは対応が早いですなあ。
案外高速?Intel MacのRosetta(ロゼッタ)さん
で仕事の都合上、Windowsも動かないと・・・と書いたけどエミュでいいじゃんね。
>ネイティブに近い
というなら。

メモリだけ増設しておけば普通にパフォーマンスも出そうだし。

関連
OpenOSX WinTel 2.0

Posted by 封神龍(酒) at 13:42 | トらックバック

2006年01月17日

Mac OS X Serverの本

Appleトレーニングシリーズ システム管理者のための
Mac OS X Server Essentials
Schoun Regan Bスプラウト
4939007979
MACお宝鑑定団さんで
Apple_Store_40x120
に新商品が追加されていました、と紹介されていた中で「Mac OS X Server Essentials」とあったから何だろ?これ?と思ったら解説書なんですね(タイトル見りゃ・・・ね・・)。

価格が10,500円(税込)、ちょっと高いけど中身は充実していそうな。
目次は

Lesson 1 レッスンの準備
Lesson 2 Mac OS X Serverのインストールと設定
Lesson 3 ネットワークサービスの使用
Lesson 4 ゲートウェイサービスの設定
Lesson 5 アカウントの認証とアクセス許可
Lesson 6 オープンディレクトリの使用
Lesson 7 プリントサービス
Lesson 8 ファイルサービスの使用
Lesson 9 アカウントの管理
Lesson 10 デプロイメントソリューションの導入
Appendix A Apple Remote Desktopの概要
Appendix B エンタープライズソリューション
Appendix C その他のコマンドライン・インターフェイス・コマンド

と。

ちょいとメモです。

関連
Mac OS X Server 10.4 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築

Posted by 封神龍(酒) at 21:21 | トらックバック

2006年01月15日

Mac OS X 10.4.4 アップデート

iBookの方をソフトウェアアップデートかけたら
★Mac OS X 10.4.4 アップデート
が出てきました。しかし数日、日本にいなくてネットにつなげないだけで浦島太郎気分ですな・・・

アップデート内容は

10.4.4 アップデートにより、Mac OS X v10.4 の信頼性と互換性の全体的な改良が行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。

このアップデートによる修正点:
・SMB/CIFS、NFS のネットワークファイルサービス
・Bluetooth ワイヤレスアクセス
・アップデートされた ATI と NVIDIA グラフィックドライバを含む Core Graphics、Core Audio、Core Image、RAW カメラサポートSpotlight の索引作成および検索
・AppleScript、iChat、DVD プレーヤー、Safari などのアプリケーション
・Dashboard ウィジェット:カレンダー、Stocks
・ソフトウェア・アップデートとシンクサービス
・USB、FireWire のデバイスや他社製アプリケーションとの互換性
・以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n302810-ja
セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja


だそうで。ファイルサイズは27.6MB。

他にも
★サーバー管理ツール 10.4.4

このアップデートにより、Mac OS X コンピュータから Mac OS X Server を管理できるように、互換性が設定されます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。

アップデート対象:
・サーバ管理およびワークグループマネージャ
・QuickTime Broadcaster および QTSS Publisher
・サーバアシスタント、サーバモニタ、および Xgrid Admin
・システムイメージユーティリティおよびゲートウェイ設定アシスタント
このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n302923


これに関してはMac OS X Server向けの管理ツールを入れるとアップデートで出てくるのでしょう。家は出張時とかにVPN接続でサーバーに接続してメンテする時にiBookでやっているので。ファイルサイズは30.3MB。

★iTunes 6.0.2

「iTunes 6」では、iTunes Music Store にある 2,000 以上のミュージックビデオと人気テレビ番組を視聴、購入、およびダウンロードできます。購入した曲やビデオは、iPod と同期して持ち歩くことができます。購入したビデオを再生するには、QuickTime 7.0.3 以降と Mac OS X 10.3.9 以降が必要です。

「iTunes 6.0.2」では、「iTunes 6.0.1」に対して、安定性とパフォーマンスが改善されています。

注意:「iTunes 6」以降を使って iTunes Music Store から音楽を購入した場合、購入した音楽を、お使いのほかのコンピュータでも楽しむためには、それらも最新版の「iTunes」にアップグレードする必要があります。


ファイルサイズは18.9MB。

★QuickTime 7.0.4

QuickTime 7.0.4 は、多数の不具合の修正、iLife '06 への対応、H.264のパフォーマンス改良などが行われている重要なリリースです。すべての QuickTime 7 ユーザの方にこのアップデートを強く推奨します。

ファイルサイズは49.9MB。

凄いファイルサイズになりますな・・・合計すると。
ナローバンドじゃとてもじゃないけどアップデート出来ないぞ。

Posted by 封神龍(酒) at 19:33

Safari Update 1.3.2

Mac OS X Server v10.3.9でソフトウェアアップデートかけたら
★Safari Update 1.3.2
ってのが出てきました。ファイルサイズは4.1MB。

Mac OS X Panther 用 Safari バージョン 1.3.2 は、Web サイトの互換性、アプリケーションの安定性、および他社製 Web アプリケーションのサポートを改善します。

ちゃんと10.3向けにもアップデートしてくれるのは嬉しいね、問題はいつまでやってくれるかだけど・・・なんでマイクロソフトみたいにサポート方針というか期限が公開されないのだろう?

まあUNIX由来の部分で公開されている部分(Darwin部分とか)であればFedora Legacy(Wikipedia)のようにコミュニティでも対応出来るだろうけどその他の部分は・・・・ねぇ・・・・。

まあ基幹システムの場合だとOSのアップデートでなくともパッチあてたりする時には検証が必要だけどそれでもOSアップグレードよりは手間は少ないよね・・・多分。そういう長期に渡りサービスを使う為のOSアップグレードサービスもあるのだろうけどVerが1上がるだけでかなりいろいろと変わってしまうし。

Server OSを販売する以上はそういう方面のサポートも力を入れてほしいもんです。

関連

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 17:30 | トらックバック

2006年01月11日

Intel CPU搭載のMacBook Pro(PowerBook)とiMac発表

MacBook Pro(apple jp)
Intel iMac(apple jp)
iLife ‘06、Front Row(フロント ロウ)等を搭載した新しいIntel Macがついに発表されましたね。発表されたのはiBookの方じゃなくてPowerBookのインテル版だったと。

今はナローバンド接続であまり時間もないので後で詳細をみてブログに感想を書きたいと思います。

Posted by 封神龍(酒) at 08:58

2006年01月10日

Macworld San Francisco開催まで後少し

今年もまた驚きの製品群を見せてくれそうなアップルですがいろいろ噂も飛び交っていますね。
「Macworld San Francisco」が明日から開幕
~ Intel Coreを搭載するMacは正式発表されるか?(インプレス)

【CES2006】浮き彫りになったホーム・ネット戦国時代の構図,
米AppleもIntelのViiv対応機発表か?(ITPro)

Jobs氏は明日「AppleViiv」を発表するだろう(ITPro)
Apple、Macworld Expoでノート型新モデルを発表?(ITMEDIA)
Viiv対応でMac OS Xを搭載したプラズマディスプレイとかそりゃないだろ、って気もするのですがいろいろ驚かしてくれそうですね。Apple Storeで即座に販売とかあるのかな・・・・

iBookやMac miniはありそうですが後はiWebを追加したiLife '06とか表計算ソフトとか出てくるのを期待しちゃうなぁ。といっても使うかどうかは別だけど。

スティーブ・ジョブズさんの基調講演は日本時間1月11日午前2時から、期待しちゃいます!

APPLE LINKAGEさんでは特集ページも用意されているようで。
Macworld San Francisco 2006: Rumor Roundup

関連

Posted by 封神龍(酒) at 18:52 | トらックバック

Adobe新ソフト「Lightroom」β公開

Adobe新ソフト「Lightroom」β公開(ITMEDIA)
アドビ、新画像処理ソフト「Lightroom」を公開--アップル「Aperture」に対抗(CNET)
AppleのApertureに対抗するプロ向け写真編集ソフト「Adobe Lightroom」のベータ版がリリースされました。最初にMac版で後でWindows版が出ると。

最低でも1GHzのPowerPC G4と768Mバイトのメモリを搭載し、1024x768ピクセルの解像度を持つシステムを推奨している。メモリ容量が512Mバイトに満たないシステムではLightroomは動作しない
by CNET 512MBに満たないシステムでは動作しないって・・・といってもそういった作業をしている方々ならメモリ512MBは普通に超えているだろうけど。前に雑誌のオマケについていた3Dのソフトでメモリが足りなくてソフトのインストールが出来なかったのをなぜか思い出した・・・・

まあアップルのApertureの方が推奨環境は高スペックのようで使う人をかなり選ぶジャンルのソフトですなぁ。
>Appleの推奨するApertureの動作環境は、2GHzのデュアルG5プロセッサ搭載Power Mac(2Gバイトのメモリを搭載) by CNET

Posted by 封神龍(酒) at 14:16 | トらックバック

2005年12月20日

電話もFAXも使える複合機MyMIO(マイミーオ)「MFC-830CLN」


"ブラザー工業 薄型デジタル複合機MyMIO MFC-830CLN" (ブラザー工業)

FAX機能を使えるプリンタ複合機はよくありますが電話(子機含む)まで出来るプリンタ複合機は珍しいですね。こちらはプリンタに電話+FAX機能がついたというよりは電話+FAX機にプリンタ複合機の機能がついたって感じなのかな?

「ファクス」「カラーコピー」「プリンタ」「スキャナ」「PCファクス」「フォトメディアキャプチャー」「電話機能」がついていてお値段も3万とちょっとでお買い得。メモリカードリーダーの機能もありますしアマゾンのレビューでも評価はなかなかいいみたい。

何よりLAN機能付きでフル機能ではないにしてもMac(Mac OS 9及びMac OS X)対応しているのはありがたい。こういうのってWindowsしか対応していないのも多いしね。

家は電話機能は使わないのでHPの複合機をそのままFAXにしちゃっていますが電話機も一体化して無駄なスペースを省きたいならいいかもね。

関連
HP PSC 2550 Photosmart買った時の話
HP オールインワンプリンタ Photosmart 3310 by Amazon
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 20:18 | トらックバック

2005年11月30日

Security Update 2005-009

アップルよりMac OS X v10.3.9及びv10.4とMac OS X Server v10.3.9、v10.4向けに「Security Update 2005-009」が公開されていました。

Mac OS X Server v10.3.9では

Security Update 2005-009 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

・Apache2
・apache_mod_ssl
・iodbcadmin
・OpenSSL
・passwordserver
・QuickDraw
・Safari
・ServerMigration
・sudo

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください: http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
また、Security Update 2005-005、Security Update 2005-006、および Security Update 2005-007 での改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。

となっております。

通常のMac OS X v10.4では

Security Update 2005-009 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。

次の箇所のアップデートが含まれています:

・apache_mod_ssl
・CoreFoundation
・CoreTypes
・curl
・iodbcadmin
・OpenSSL
・Safari
・sudo
・syslog

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja


となっております。

サーバー版は通常版+サーバーのみのセキュリティアップデートという感じですかね。
Mac OS X v10.3のセキュリティアップデートをいつまでやるのか早く公表して欲しいものだけど、このへんはマイクロソフトやRed hatを見習ってほしいですね。

Posted by 封神龍(酒) at 12:54 | トらックバック

2005年11月28日

Mac OS X Server 10.4 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築

Mac OS X Server 10.3実践ワークグループ&インターネットサーバ構築」の後継本で

Mac OS X Server v10.4に対応した
Mac OS X Server 10.4 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築
Mac OS X Server 10.4 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築

が発売されたようです。

10.3対応版はある程度のUNIX系やサーバー系統の知識があるのは前提ですが非常にわかりやすい書籍だったと思います。10.4対応という事でまた更に多機能になったサーバーOSのMac OS X Serverですが各サーバーごとに構築方が書いてあるのでやりたい事が決まっている方には良いんじゃないかと。
家は今のところ、サーバーを10.4にする必要は感じておりませんが新しくサーバー建てる事があれば使ってみたいOSです。外部のレンタルWebサーバーはLinuxになるだろうけど・・・Mac OS X Server搭載のレンタルサーバーは高いしね・・・

関連
Mac OS X Server 10.4 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築(オーム社)
YUU MEDIA TOWN@Shopping 書籍館

Posted by 封神龍(酒) at 17:42 | トらックバック

2005年11月11日

ectoでの各ブログの設定方法

とりあえず複数のブログに一気に情報投入したい場合はiBookのectoを使う事にしました。使いやすいしブラウザで情報閲覧しながらの作業の時に何かあってブラウザだけ落ちてもとりあえずはectoが巻き込まれる事も滅多にないだろうから。という事でさっそく設定です。

YUU MEDIA TOWN@blog
ZOIDS TOWN@blog
についてはMovable Typeを使っているので設定は普通に楽に出来ます。
問題はlivedoor blog(ライブドアブログ)やSeesaa blog(シーサーブログ)等の外部サービスですね。とはいってもAtom APIに対応していりゃたいてい動くみたいなのでまずはそのAtom APIを探します。

ライブドアブログでは現在
ZOIDS TOWNトラックバックセンター
を運営しております。
まずはAtom APIを探しますがそれは
ライブドアブログ ヘルプ
に書いてありました。
http://cms.blog.livedoor.com/atom
IDとパスワードはライブドアのものを設定しAPIはatomを設定。設定作業はこれだけです。
後、ブログの「設定」の「プリプロセス」のタグ部分で「HTMLエンティティでエンコード」にチェックが入っていると情報投入しても文字化けしてしまいますのでこのチェックがついていたら外します。
これで普通に情報投入が出来ます。

次にシーサーブログでは現在
ゆめたうん@blog
とにかく北へ。@blog
を運営しております。
こちらのAtom APIアドレスは
http://blog.seesaa.jp/rpc
詳細は
ubicastBloggerがSeesaaブログに正式対応しました
に設定しAPIはとりあえずMovable Typeに設定しています。ライブドアブログと同じく「HTMLエンティティでエンコード」にチェックが入っていると文字化けしますのでそれは外しておきます。
後はブログ作成で使っているIDとパスワードを入力すれば普通にMT同様に作業が出来ます。

北国.tvでは現在
ワンサウザンドウォーズ
を運営しておりますがこれはatomはないのかな?現在調査中です。

これらの動作環境は
Mac OS X v10.3.9
ecto 2.3.9
で行っております。

関連
ectoのWindows版とMac版
ecto ブログ投入支援ソフト

Posted by 封神龍(酒) at 00:39

2005年11月10日

Mac OS Xのアンチウイルスソフト

今までは.macに加入していたのでそれに付属していたアンチウイルスソフト、Virex7.5を使っておりました。ただこの前にあまり.mac自体も使わないので解約しまして。そうしたら当然ながら最新のパターンファイルを入手する事は出来ない訳です(認証で蹴られます)
なので違うアンチウイルスソフトを導入する事にしました。

今回導入したのはClam Antivirus (略称ClamAV) というソフト。詳細については
ClamAVのページ
いわゆるフリーで公開されているアンチウイルスソフトです。
とりあえずGoogle等で評判調べてみましたけど普通に使えるみたいなので導入してみる事に。

ClamAVをそのままコマンドラインでインストールするのは面倒くさそうなので各OSのGUI管理ツールとインストールしやすいようにセットになっているソフトを利用させていただく事にしました。
ClamXav
Mac OS Xで使いやすい環境を提供してくれるソフトです。

ページは英語ですがソフト自体の説明には日本語ついてますし導入は簡単です。
その前にVirex7.5を削除しなければなりません。
アンインストール方法を調べてみると
・Virex Uninstall.command
というのがインストールされているらしいんだけど見当たらず。
しょうがないのでインストール時に使ったVirex_7.5.1.dmgが残っていたのでそこからファイルを取り出しアンインストール作業を実施。

それからClamXavをインストールします。
まずはClamXav_1.0.1.dmgをダウンロードし展開、ディスクイメージからソフトをアプリケーションフォルダに移動させます、そして起動させるとインストールするか聞いてくるのでまずは最初に説明を読む、インストール時にこういう作業を行うという説明、ユーザー作成したりとかコマンドで行うと。それを読んだらインストールボタンを押せば説明に書いてあったような作業を自動で行ってくれます。

後はもういちどアイコンをダブルクリックしてソフトを立ち上げるだけ。
スキャンとか操作してみましたがコマンドラインから行う必要もなく快適です。

しばらく使って様子を見てこうと思います。駄目なようならノートンか何か買うけど大丈夫そうだけどね。

それにClamAVはMac OS Xのサーバー版である

Mac OS X Server v10.4のアンチウイルスソフトとしても標準搭載されております。
Macでの実績もあるという事かな?

Posted by 封神龍(酒) at 20:18 | トらックバック

ectoのWindows版とMac版

基本的にブログへの情報投入はWindows(Macでやっている事もあるけど)で行っていますが基本的にはブラウザベースで作業しております。ただ情報投入をするブログが複数になってくるとかなり面倒くさい事に。

出張とか外でノート使う際はよくiBookにインストールされているectoを使っています。元々Movable Typeの古いVerがMacブラウザ(WindowsのIE以外というべきか)でのリンク作成ボタン等が使えなかったから出張時や外部でブログへの情報投入が面倒くさくてectoを導入したんですがMTもVer3以降になればMacのfirefoxでもリンクボタンとかは使えるようになったのでectoの使用頻度も下がってました。まあそれでもブラウザより情報投入しやすいしectoの使う事も多かったわけですがあくまで外でノートを使ってブログに情報投入する時でしてね。

家ではWindowsでのブラウザベースの情報投入が大半です。Windows機はテレビ見るのに使っているしだいたいはWindows機(VAIO)の机に座って作業しております。Mac OS X serverが入っているPowerMac G5は入っているOSの用途まんまでファイルサーバーやらテスト用Webサーバーやらイントラやらに使うからつけっぱなしだけどデスクトップとして使うのは場合によってはメール書いたりMacにしかないアプリを使う場合にPowerMacを使いますが使用頻度はWindows機がやはり多く・・・
そんなんでectoのWindows版、使ってみようかなと思ったわけですよ!
とりあえずトライアル版で使ってみようと。

さっそくダウンロードしてインストール・・・・がうまくいかない・・・Microsoft .NET Framework v1.1 SP1が入ってねえぞと、これじゃインストールできんわな、と表示されたのでしょうがなく.NETフレームワークをインストール。最近のソフトはこれがないと動作しないのか・・・WindowsXPなら標準で入っているんでしょうが家のは2000ですからね。余計なもんは入れたくないと思って入れてなかったけど・・・

しかしインストールが出来ない、Cドライブの空き容量が足りないぞとログを見たら書いてあったのでとにかく余計なものを削除する・・・・が・・・既に大半の無駄アプリはCドライブからは削除しておりどこを削ろうかと悩んでちょびちょび削除しつつ・・・・更にアプリケーションをアンインストール。とりあえずはMicrosoft .NET Framework v1はインストール出来ました。だが・・・まだ続きがありSP1をインストールしなければなりません。最初から含めた奴をダウンロード可能にしておいてくれよ!
アップデートしようとしたらまた容量が足りないと・・・・・また何か削除出来る物がないか探しまわる。
ウイルスバスターの過去のファイルが100MB近く使っていたのでそれを削除、ポストペットも今は使っていないのでデータをバックアップして削除。これでSP1がようやくインストール出来ました。

これだけで2時間ぐらい使ってしまった・・・システムドライブには余計なものを入れないように当初から気をつけていたけど度重なるWindowsアップデートやら何やらで5GB程度じゃどんどん圧迫されて・・・・Dドライブならまだ余力あるんですがね・・・・こちらは数十GBあります。

としてecto Windows版をインストール。
やっと使えるようになったか・・・・と思ったら・・・・ダウンロードやサイト見た時から覚悟はしておりましたよ。Verが1.8.4って・・・・

ちなみにMac OS X v10.3以降で使えるのはVer2.3.9、比べると凄まじく機能の差が・・・

Windows版ecto 1.3.8
Windows版ecto 1.3.8エントリ投入画面
Windows版のectoです。
そして

Mac OS X ecto 2.3.9
Mac OS X ecto 2.3.9 エントリ入力画面

この差は・・・Verの差もあるのだろうけどあまりにも酷い・・・これじゃWindows版は使う気になれんっすよ。後はWindows2000だからかわからんけどメニューが表示されていないし日本語訳もおかしくてMac版にはほど遠い、Windowsの方は開発停止してんのかな?

検証までに時間はかかったがWindows版ectoの導入は見送る事にしました・・・ectoのMac版に近い機能のソフトがあれば・・・と思ったんだけど残念ながら機能に差がありすぎると。

Windowsでざっと似たようなのを探してみると
ブログマイスター
ubicast Blogger
BlogWrite
があるんだけどイマイチ、しっくりくるのがない・・・

関連
ecto配布元
ectoというblog管理ソフト
ecto購入
ecto ブログ投入支援ソフト

Posted by 封神龍(酒) at 02:20

2005年11月01日

Mac OS X v10.4.3リリース

Apple、Mac OS X v10.4.3をリリース(ITMEDIA)
「Mac OS X Update 10.4.3」について(アップル)
「Mac OS X Server 10.4.3」について(アップル)
アップルがMac OS X v10.4.3をリリースしました。

Mac OS X v10.4.3のアップデート内容は

- AFP、SMB/CIFS、NFS、および FTP ネットワークファイルサービス
- AirMac および Bluetooth ワイヤレスアクセス
- Core Graphics、Core Audio、Core Image、および RAW カメラサポート
- メディア作成時のディスクの作成
- .Mac Sync サービス
- Spotlight の索引作成および検索
- Dashboard ウィジェット:Dictionary、Flight Tracker、スティッキーズ、および単位換算
- アドレスブック、AppleScript、Automator、Dictionary、Font Book、iCal、iSync、Mail、および Safari
- ディスクユーティリティ、キーチェーンアクセス、移行アシスタント、およびソフトウェア・アップデート
- 他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
- 以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

です。

Mac OS X Server v10.4.3は

- AFP、SMB/CIFS、NFS、および FTP ファイル共有プロトコル
- ファイルシステムのアクセス権およびグループメンバーシップのアップデート
- NIS、および Active Directory 統合とホームディレクトリ作成
- 数千ものユーザアカウントを管理する場合のメールサービス
- Weblog 認証および RSS2 との互換性
- ソフトウェア・アップデート・サーバによる通知とパッケージ同期
- Apache 2 での 64k より大きなファイルの取り扱い
- システム起動時の MySQL 起動の信頼性
- RAID 作成中および再構築中のソフトウェア RAID の信頼性
- ワークグループマネージャ、システムイメージユーティリティ
- 他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
- 以前に、単体で実施されたセキュリティアップデート

だそうです。


Posted by 封神龍(酒) at 21:25 | トらックバック

2005年10月31日

日経ビジネスがビデオポッドキャスト開始(テスト版)

既にポッドキャストは行っている日経ビジネスですがビデオポッドキャストもテスト版として開始しておりました。
日経ビジネスポッドキャスト
情報元:MACお宝鑑定団さ
ラジオ版はポッドキャストで聴いておりますがビデオも開始とはなかなか動きが速いですね、日経も。

というか10月31日号の特集、普通に面白そうですね。後で買ってこようかな・・・

関連
日経ビジネス年間購読

Posted by 封神龍(酒) at 12:42

2005年10月20日

新Power Mac G5 Quadと新PowerBook G4、 Aperture発表!

アップルから新型の
Power Mac G5

PowerBook G4 17インチ
が発表されました。

Power Mac G5はハイエンドでもデュアルではありますが2.5GHz、PC2-4200メモリ512MB搭載に250GB Serial ATA、16x SuperDrive(2層記録式)、PCI-Express スロット 3基、NVIDIA GeForce 6600 256MB of GDDR SDRAM搭載。3GHzはG5ではきついのか・・・・メモリは最大16GB搭載できますが。
でも最上位モデルはコア4つ( Dual-core(デュアルコア)×2、コアが二つ×2)か・・Mac OS X 10.4ってやっぱりコア2つ以上に対応しているんですね。こんな性能のCPUのサーバー使ってみてえなぁ、Xserve G5も近々アップデートされんのかな?
なんか激速じゃね、4つもG5コアがあるんなら?

PowerBook G4の新型は最大で1.67GHz PowerPC G4 プロセッサ搭載、512MB メモリ(PC2-4200 DDR)、 17" TFT ディスプレイ 解像度1680x1050とあるけどやはりG5搭載は難しいか・・・・

新たに発表されたAperture、Photo Shopとまではいかないようで・・・499ドルですか・・

Posted by 封神龍(酒) at 02:02 | コメント (0) | トらックバック

2005年10月13日

新しいiMac G5とiPod関連ニュース051013

アップル、ビデオiPodと新型iMacを発表--動画配信に進出(CNET)
フォトレポート:アップル、待望の「ビデオiPod」と「新型iMac」を発表(CNET)
FAQ:待望のビデオiPodと新型iMac、その特徴は?(CNET)
ビデオiPodが登場--2.5インチ画面搭載で薄型に(CNET)
アップル、リモコンとカメラを内蔵したiMac G5(インプレス)
Apple、QVGA液晶搭載MPEG-4/H.264対応の新「iPod」
-30GB 34,800円、60GB 46,800円。iPodは全てビデオ対応に(インプレス)

Apple、iTMSで1本1.99ドルの動画配信サービスを開始
-動画対応iPodで再生。音楽ビデオや短編映画など(インプレス)

アップルがiTMSで動画配信サービスを開始、価格は1作品300円(インプレス)
アップル、MPEG-4/H.264の動画再生に対応した新型iPod(インプレス)
Apple、ビデオiPodを発表、iTMSでビデオ販売も開始(ITMEDIA)
Disney、iTunesでテレビ番組を販売(ITMEDIA)
米Apple,ビデオ再生可能な新型「iPod」やビデオ・カメラ搭載の「iMac G5」をリリース(ITPro)
Apple、第5世代「iPod」と「iTunes 6」を発表、ビデオ配信に進出(PCWEB)
とりあえずニュースサイトの情報も揃ってきました。

さて、ビデオiPodの方にはいろいろ疑問があるわけですがCNETのニュースにいくつか情報がありました。DVDからiTunesにコピーしてそれをiPodで見られるのか?に対しては付属のツールじゃ無理と、しかしUSB接続等のテレビチューナーでテレビ番組を録画しMacにデータを保存すればiTunesやiPodに転送できるか?に対しては
>ファイルをH.264/MPEG-4フォーマットに変換して保存すればできる
という事でやろうと思えば出来るのかな?商用DVDから吸出しは駄目だろうけど。
やっぱり標準でテレビの機能、つけて欲しかったな・・・

映像データはやはりCD等に焼く事は出来ないみたい、バックアップはどうするんだろう?
何かあった場合、まさか日本の一時期のネット配信サービスみたいに買いなおしてね?じゃないよね?

関連-アップルニュースリリース-
アップル、新しいiPodを発表
第5世代のiPodは、音楽、写真、動画の再生が可能に

アップル、iTunes 6を発表、2000本のミュージックビデオやピクサー社短編アニメ、人気テレビ番組を提供
アップル、新しいiMac G5を発表
iSightビデオカメラと「Front Row」メディアエクスペリエンスを搭載

新しいiMac G5とビデオiPodとリモコン発表!

Posted by 封神龍(酒) at 12:40 | コメント (0) | トらックバック

新しいiMac G5とビデオiPodとリモコン発表!

アップルから新しい
・iSight内蔵、Apple Remoteコントローラー(リモコン)とそのソフトFrontRow、Photobooth(画像加工ソフト?)付きの新しいiMac G5


・現在より大きくて26万色発色のディスプレイ、そして動画再生(MPEG4/H.264)の出来るビデオiPod


・ミュージックビデオに対応、購入出来るiTunes 6
が発表されたようです。
速報:アップルの特別イベント--ビデオiPodと新型iMacが発表に(CNET)

動画は残念ながらCDに焼けないようですね、とりあえず最大5台までのMacで使えるというのは音楽と変わりがありませんがアメリカでこれじゃ、日本でやろうとしたらまた数年以上遅れる事になってしまう。嫌な国ですね、日本も。

既にアップルストアには新しいiMac G5が販売開始しております。
iMac G5
新しいiMacは
17 インチワイドスクリーン LCD
1.9GHz PowerPC G5 プロセッサ
512MB のメモリ(533MHz DDR2 SDRAM)
160GB シリアル ATA ハードディスクドライブ
8x SuperDrive(スロットローディング、2 層記録式)
ATI Radeon X600 Pro グラフィックカード(128MB DDR メモリ搭載)
で¥152,800。

20 インチワイドスクリーン LCD
2.1GHz PowerPC G5 プロセッサ
512MB のメモリ(533MHz DDR2 SDRAM)
250GB シリアル ATA ハードディスクドライブ
8x SuperDrive(スロットローディング、2 層記録式)
ATI Radeon X600 XT グラフィックカード(128MB DDR メモリ搭載)
で¥199,800。

共通項目として
・Apple Remoteコントローラー及びFront Row搭載
・iSight内蔵
・AirMac Extreme & Bluetooth 2.0を内蔵
・8x 2層記録式 SuperDrive(CD&DVD対応)
・Mighty Mouse及びApple Keyboard付属
・Mac OS X Tiger 及び iLife 05同梱

しかしリモコンで音楽、写真、映像、DVDが扱えるのはいいのだが日本で販売するにあたってはテレビ機能がないのが悔やまれる。パソコンでテレビを見る奴など居ない、そんなのは過去の話になっちゃってるし。
iPodにビデオ機能も搭載するんなら・・いろいろ仕組みは必要となるだろうが搭載しちゃえば良かったのに。
この部分だけはソニー初みたいなもんですからね・・・
それとも来年に考えているのかな?

流石に寝るべ・・・というかガンダムSEEDディステニーがこんな時間に再放送している方が驚いた、そういや前作もそうだし鋼の錬金術師もそうでしたな。

iPodビデオも既に販売開始。
iPod

320 x 240 ピクセル QVGA カラーディスプレイを搭載した iPod で、写真、MPEG-4 ビデオ、および H.264 ビデオをどこにいてもお楽しみいただけます。

だそうです。そういや新しいiPod、FireWireついてなくね?USB2.0だけ?ちょっと前のMacじゃ2.0ついてないから厳しくないかね?家のiPodもPowerMacの前のFireWireにつないでるんですが・・

関連
Apple Storeへ
ビデオiPod(アメリカアップル)
iTunes 6(アメリカアップル)
サービズ自体、日本はまだ先の展開なのかな?やっぱり。

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 03:04 | コメント (0) | トらックバック

2005年10月08日

Mac版の64bit版とOpenGL 2.0のサポート見送り「LightWave 8.5」

LightWave 3D 開発チームからのお知らせ(ディ・ストーム)
情報元:MACお宝鑑定団さん
他のプラットフォームではLightWaveを64bit化しOpenGL 2.0のをサポートしているのですが上記ページに書いてある理由によりMac OS X版では64bit機能もOpenGL 2.0もサポートされません。

Apple社はMac64ビットプロセッサーシステムにインプリメントする、イニシャルのOSを、コアオペレーションのみ64ビット化し、グラフィックユーザーインターフェイスを32ビットスペースのままにしました。この理由から、他のアプリケーションと同様、この状態ではLightWaveを64ビット化することができません。
やはり中途半端に64bit化した弊害は出てきてしまいましたか・・・コア部分のみが64bitね・・・Finderも64bit対応にしてしまえばよかったに・・・そこそこ64bit化したWindowsの64bitOSならこういうのはないのかな?MacのOS側の問題で対応出来ないのは残念な事です。
Mac版でのOpenGL 2.0 のサポートについては、グラフィックカードドライバのアップデートと、OpenGL 2.0の仕様をインプリメントしていないためです。
アップルの対応を待つしかないのか・・・

関連
LightWave 3D Ver.8.0 Mac-USB 日本語版/3
B000AY6YRE

Posted by 封神龍(酒) at 01:30 | コメント (0)

2005年09月24日

Security Update 2005-008

Mac OS X v10.3及び10.4向け(クライアント、サーバー双方)にSecurity Update 2005-008というのが配布されております。ソフトウェアアップデートで適用が出来ます。

ーーーーーー
Security Update 2005-008 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:
LibSystem
LoginWindow
Mail
QuickDraw
QuickTimeJava
Safari
SecurityAgent
SecurityServer
このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
ーーーーーー
だそうです。

Posted by 封神龍(酒) at 11:17

2005年09月14日

外作業での主力、iBook G3

出張だとかお客さんとこで仕事する場合、お客さん所のパソコンを使う事もありますがメインはやはり自分のノートパソコン、iBook G3 600MHzのメモリ384MBなわけですが仕事内容の変化と動作速度があまり早くないので違うノートが欲しい今日この頃であります。

完全独立前はWeb系鯖管や環境構築の仕事が多かったのでUNIXベースのMac OS Xは大変役に立ちました。ターミナルでシェル使えるしWebサーバーのapacheは標準で入っているしperlで動作するcgiやPHPの動作設定も簡単に出来ますので作成したプログラムをノートで動作させてお客さんの真ん前で見せる事が出来たりするわけです。(場合によっては修正要望部分(見た目とかちょっとした部分dえあれば・・・)をすぐに直して動作させるという事も出来ましたしね)

更にはMacらしくグラフィックソフトやhtml編集ソフトでホームページ編集というのも出来ますし万能機に思えました・・・・・ただ・・・最近はホームページの仕事もありますが外でやる場合は大半がマイクロソフトオフィス系やらデータベースやらその他その他。このMacにはマイクロソフトオフィスが入っていない事もありそういった作業にはちょっと不便でした。前にバーチャルPC買った時にオフィス付き買えば良かった・・・と思う部分もありますがWindowsでしか動かないソフトを検証したりする事もあるので・・・・・業務の方向性がクリエイティブ系から一般業務とかパソコンを使った作業の効率化とかに移って来ておりますしね・・・・

このiBookが海外で使えなかった事(ネット接続がホテルで出来なかった)もありますし・・・・

デスクトップのWindows環境はあるんだけど何でもかんでも戻って作業しなければならない、というのも面倒くさい。

更にはそろそろ性能的に・・・・画像編集しながら文書作ってPDFに書き出してWebブラウザでたくさんのページ開きながら調べごとするとこのマシン環境では遅いのです・・・・メモリ増やすだけでだいぶ変わりそうだけどMac OS XはG4以上あった方が良いでしょうしね。

頑張ってお金貯めようっと、その前にエアコンを買えという話もありますが(苦笑)

関連
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 09:04

2005年09月10日

AERAにスティーブ・ジョブスのスピーチが

AERA 2005年9月19日号
・「iPod電話」は携帯制するか
という記事がありiPod携帯と
iPod nano
を紹介していました。

記事の中では日本ではどうなるかに触れられていたけど書いてあるとおり、確かに着うたに本格参入していないと思われるドコモの動向は気になりますね。そういやFOMAというか3Gで最初にクイックタイムもとい、3GPP形式をサポートしていたのもドコモでしたね。QuickTimeの技術を積極的に使うなどアップルとドコモの中は中々宜しいみたいだし。

そして
・アップルCEOジョブズ氏「わが人生」感動講演録
というのも掲載されていてスタンフォード大学卒業祝賀スピーチなんですがなまら感動した。自分で作った会社追い出されたり病気になったり・・それでも前に進む・・・というか大きく成功している方って皆さん前向きでポジティブに物事を考えていますね。

原文を訳されてblogに掲載している方もいるようです(アエラの記事はもちろん翻訳されていますが)
スティーブ・ジョブスのスピーチ(PLANet blog.さん)

関連
iPod nano(アイポッドナノ)、iTunes対応携帯電話「Rokr」

Posted by 封神龍(酒) at 19:50

2005年09月08日

iPod nano(アイポッドナノ)、iTunes対応携帯電話「Rokr」


ついに発表されました、2GB・4GBのフラッシュメモリ、1.5インチのカラーディスプレイ、クリックホイール搭載。6.9mmという薄さ、凄く小さいですね。間違って折っちゃいそうなぐらい小さいです。
アップル、iPod nanoを発表(アップル)
アップル、iTunes 5を発表(アップル)
ついに登場--アップルからiTunes対応携帯電話「Rokr」と超薄型「iPod nano」(CNET)
iTunes対応携帯電話登場--ハイブリッド端末はさらに増えるか?(CNET)
Apple、カラー液晶搭載の「iPod nano」
-鉛筆と同じ厚さ。2GB版21,800円/4GB版27,800円(インプレス)

Apple、新検索機能やOutlook連携を搭載した「iTunes 5」(インプレス)
iTunes対応の携帯電話「ROKR E1」が米国で発売に
-PCから楽曲などを転送。専用モードボタン装備(インプレス)

Apple、超薄型軽量の「iPod nano」発表(ITMEDIA)
MotorolaのiTunes携帯「ROKR」、米欧で発売(ITMEDIA)
「iTunes携帯」が「iTMS携帯」でない理由(ITMEDIA)
iPod nanoハードウェアレポート
~大容量超薄型シリコンプレーヤーの中身(インプレス)

アップルコンピュータ、薄さ6.9mmの新型iPod『iPod nano』を発表──この薄さ驚くべし(アスキー24)
【詳報】iPod nano発表会レポート──「ポケットの1000曲がすべてを変えた。さあもう一度」(アスキー24)
【フォトレポート】日本で開催されたアップル「iPod nano」の披露イベント(デジタルアリーナ)
Apple音楽イベント - 「iPod nanoはオリジナルiPod以来の大きな革命」(PCWEB)

iTunesを搭載したGSM/GPRS携帯電話「Rokr」も発表。PCとの接続はUSBケーブルで最大100曲保存可能。音楽再生モードに移行する専用キーがあり音楽を聴いている時に電話がかかってくると一時停止する機能もあり。
残念ながらPCとの接続が前提でこのiTunes携帯から直接インターネット経由(iTunes Music Store)で音楽を購入したりは出来ないみたい。
当然ながら日本では発売は未定でしょうね・・・出来たとしてもボーダフォンで使えるかも?ぐらい?3Gとのハイブリット機が出ればそれも期待出来るかもしれんがこういう所で鎖国状態の弊害が出てしまうね。

流石に動画対応iPodはありませんでしたね、流石にそれをやるとハードやソフトもいろいろ準備しなければならないし・・・iTunesMusicStoreで買った動画を再生のみならいざ知らず、普通にテレビを録画したものを持ち歩きたいという要望も大きくなっちゃうでしょうしそれをしないとインパクトもないし。VAIOみたいなMacが出るまではまだ先ですかねぇ。

関連
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 11:31

2005年08月31日

Safari Update 1.3.1

Apple、Safariブラウザをアップデート(ITMEDIA)

>Mac OS X Panther 用 Safari バージョン 1.3.1 は、Web サイトの互換性、
>アプリケーションの安定性、および他社製 Web アプリケーションのサポートを
>改善します。

10.3.9向けにもちゃんと出てくれましたね。このマシンはMac OS X Serverでいろいろなテスト環境だから10.4にはなかなか出来ないけどiBookあたりにメモリ増設をして入れてみたい所。iBookで使っているソフトが動くかわからんわけですが・・・・

ファイルサイズは4.2MBでアップデート後には再起動が必要になります。

Posted by 封神龍(酒) at 13:30

2005年08月28日

Mac用のUSB無線LANアダプター

私がiBookで外でネットをする場合はPHSを使ってインターネット接続するのですが京ぽんを使って32kbpsでの接続のため、速度はあまり速くはありません。無線LANもいいけどAirMac Extreme カードは9000円近くするしノートをちょっと分解してつけなきゃなんないし一般的なWindows機で使えるようなUSBタイプの無線LANアダプタがMacでも使えればいいのにと思っておりました。ただMacに対応したのはあまり見たことがないしないのかなと思ってMacPeople9月号見てたらちょうど製品が紹介されていました。
ASUSTek 無線LAN USBアダプタWL-167g USB2.0 [WL-167G]
ASUSTek 無線LAN USBアダプタWL-167g USB2.0 [WL-167G]
価格も4000円ぐらいとお手軽だしUSBなら簡単に接続出来るし。

ただしMac OSで使用する場合、メーカーのサポートは受けられないみたいですが。ドライバはMac OS X v10.3までは付属のCDに入っていたり10.4向けのものに関しては
http://support.asus.com/download/download.aspx?Slanguage=ja-jp
からダウンロードが出来ます。

使用の点でもいくつか注意が必要でAirMac Express ベースステーション with AirTunes等でチャンネルが11以上に設定されているとこのアダプタでは無線LANが使えないようです。Macでは1~10までしか対応していないようで。パスワードに関してもWEP方式の場合は40bitの場合は5文字、128bitの場合は13文字が基本でAirMacであればシステム側で自動的にこれ以外の文字でも変換して使えるようなのでこのアダプタを使う場合は上記のルールのとおりにパスワードを設定しなければならないみたい。

なんだかんだで小難しい設定はMacのシステム側でやってくれちゃってたんですね・・・・

もし外のサービス使う場合は大丈夫なんだろうか・・・?

家のiBookはUSB2じゃないから使ったとしても速度は制限されるでしょうが32kbpsよりはマシでしょう・・・

B0002T79O4BUFFALO 802.11g 無線LAN AirStation USB2.0用KEY型アダプタ WLI-U2-KG54
バッファロー 2004-08-31

by G-Tools

もカーネルいじれば対応出来るらしいけど・・・・


WL-167gは検討してみるかな・・・・
株式会社アスク
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 14:53

2005年08月18日

Security Update 2005-007 v1.1

アップルよりSecurity Update 2005-007 v1.1が配布されております。対応OSはMac OS X v10.4.2及びMac OS X Server v10.4.2です。
Mac OS Xの最新セキュリティアップデートにバグ--64ビット機能が無効に(CNET)
これの修正版かな?10.3.9にはないみたい、Tigerだけの問題だったんですかね?

関連
Security Update 2005-007

Posted by 封神龍(酒) at 18:16

2005年08月16日

Security Update 2005-007

Apple、Mac OS Xの最新セキュリティパッチ“2005-007”を公開(ITMEDIA)
アップルよりSecurity Update 2005-007が配布開始されました。対象はMac OS X v10.4のクライアント及びサーバー、v10.3.9のクライアント及びサーバーです。

Security Update 2005-007 (Mac OS X 10.3.9 Client)
Security Update 2005-007 (Mac OS X 10.3.9 Server)
Security Update 2005-007 (Mac OS X 10.4.2 Client)
Security Update 2005-007 (Mac OS X 10.4.2 Server)

Posted by 封神龍(酒) at 14:00

2005年08月04日

iTunes Music Store、日本でも開始!!

アップル、iTMSを日本で開始――100万曲・中心価格150円でスタート(ITMEDIA)
iTunes Music Store(アップル)
アップル、ついに国内で音楽配信サービスを開始--1曲150円に(CNET)
「iTunes Music Store」の国内サービス開始
-100万曲をラインナップで1曲150円~。ジョブズも登場(インプレス)

アップル、日本で音楽配信事業開始を発表(朝日)
アップル、オンラインミュージックストア「iTunes Music Store」を日本で開始(日経プレスリリース)
アップル 音楽配信の新会社設立 日本で開始(FujiSankei Business i)
ついにこの日がきた!!!!!100万曲、中心価格150円ですか、値段もまずまずだし

個人利用目的であれば、何枚でもCDを作成でき、台数無制限のiPod、最大5台のMac、Windows PCで再生できます

海外とほぼ同じ環境ですよね!よくやってくれた!本当に頑張った!感動した!

それとともに
iPodの輪、さらに広がる--日産、マツダ、ダイハツがサポートを表明(CNET)
なども発表されているようで。

ソニー・ミュージックエンタテインメント
は参加を見送っているようですが何考えているんだろ?こんな状態じゃソニーが赤字になるのもあたりまえだし(ユーザーが望むサービスではなく、自分達の利権が未だに大事みたいだからな)今の上層部がいなくならんと改革は無理なんじゃないかね?

そういやiTunes Music Store Japanではアフィリエイトとかやったりせんのかな?
と思ったらやっぱりやるらしい
iTunes - アフィリエイトプログラム

ゾイドジェネシスオープニング「夜鷹の夢」
ゾイドジェネシスオープニング「夜鷹の夢」 by iTunes Music Store
このとおり普通に買えちゃうわけですよ!もちろん視聴も出来ますしアルバムの中から欲しい曲だけピンポイントで買えるのはいいよね!なんか世界が変わりそう。

購入は日本国内のクレジットカードかプリペイドカード(iTunes Music Card)、プリペイドカードはビックカメラ、ヨドバシカメラ、ソフマップ、ヤマダ電機、コジマ、amazon.co.jp等で扱い2,500円、5,000円、10,000円の3種類。

Amazonでも購入可能という事はアフィリエイトで稼いだポイントでカード買って音楽購入してもいいわけですな。Amazonでも買えるけど即日欲しいとかの場合はやっぱりネットの速度にはオフラインじゃ及ばないわけだし・・・iTunes Music Storeで扱っていない曲を買うにはAmazonとか使い分ければよろし。

Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A] by Amazon

Posted by 封神龍(酒) at 11:55

2005年08月02日

アップル、複数ボタン?マウス発表

アップル、Mighty Mouseを発表(アップル)
Mighty Mouse
流石に今の時代、マウスにボタン一個では使いにくいですからね。右クリックがなきゃ論外だしスクロールの機能もないと。そういった部分を解消し新たな機能を追加したマウスがこれかな?

Apple Storeでも購入出来るようになるみたいで。

今後はこのマウスが標準搭載になって欲しいですね。

関連
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 23:13

2005年08月01日

Apple Store Shibuya 8月6日(土)オープン!

アップルストア渋谷、8月6日(土)にオープン(アップル)
アップル、渋谷の直営店
「Apple Store, Shibuya」を8月6日オープン(インプレス)

アップルストア渋谷、8月6日にオープン(ITMEDIA)
渋谷にもついにアップルストアがオープンしますか!
住所は〒150-0041東京都渋谷区神南1-20-9
ABC-Mart 公園通りビル
だそうで。連絡先は
Tel:03-6415-3300
便利になりますね~、札幌には作らないんですかね~

Posted by 封神龍(酒) at 18:13

2005年07月30日

Mac OS X Server v10.4 TigerのSpotlight

昨日発売のMac Peopleの特集で
・Tiger Serverへの挑戦
という記事がありましてTiger Serverのモバイルアカウントやワークグループサーバー(Open Directory等)、iChatサーバー、blogサーバー構築等について紹介していました。

ワークグループサーバーの設定で10.4のOpen Directory環境では初回セットアップに作成した管理者アカウント以外にOpen Directory管理者アカウント「diradmin」が作成されるんですね。ワークグループマネージャーでは必ず「diradmin」でOpenDirectory認証を行う必要があるという。ここらへんは10.3とは随分違いますね。

後、TigerサーバーのWebサーバーにはSpotlight検索モジュールが組み込まれているようでこれを有効するとWebブラウザからサーバーで設定したフォルダ内をSpotight検索できるそうです。こんな機能まであったんですね、かなり便利そう。namazuとか別途設定しなくても良さそうだし。
サーバー管理の「web」→「モジュール」で「apple_spotlight_module」をオンにして「サイト」タブで検索対象フォルダのパスに修正しターミナルから「sudo mdutil -i on /」、「mdimport -f 検索対象パス」と入力しインデックスを作成、後はブラウザで「http://サーバーの名前やIPアドレス/.spotlight」にアクセスすると検索窓があるページが表示されるので後はキーワードを入れて検索するだけと。

その他総合的な設定方法とか見ている限りでは同じ機能でも10.3より更に簡単になっているみたい。

こういうのを見ていると家のサーバーもv10.4にVerUPさせたくなりますがテスト用環境もあるし予算の関連もあるし家の環境ではアップデートは出来ないですね・・・やるとなると新しいサーバー入れないとならないし・・・・。

2005年10月16日追記
Mac OS X Server 10.4 or later: Spotlight による Web 検索を可能にする(アップルTechInfo)

関連
------------------
Amazon
Mac OS X Server v10.4 10クライアント
B0009E1VMS

Mac OS X Server v10.4 Unlimitedクライアント
B0009E1VN2

------------------
Apple Store

↑10クライアント


↑Unlimitedクライアント

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 23:31

2005年07月26日

新しいiBook G4とMac mini発表!

Apple Storeより新しいiBook G4とMac miniが発表されています。iBook、Mac mini共に標準メモリが512MB以上になりMac miniは最下位モデル以外はAirMac Extreme(無線LAN)とBluetoothを標準装備でございます。グラフィックチップもアップグレードされているんだろうけどQuartz Extremeには対応してんのかな?

日本のページも更新されたようですね
iBook
アップル、より高速になったiBookを発表
Mac mini
アップル、Mac mini全機種のメモリを倍増して刷新

iBookはトラックパッドスクロール機能、緊急モーションセンサーも備えているんですね。全機種無線LANとBluetoothを搭載しているようで。

関連
アップル、Mac miniを刷新--無線LAN内蔵やDVD作成モデルも登場(CNET)


そういやMac mini紹介のところにあるビデオスロットローディング方式って何?

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館


空とぶドラえもん【情熱ドットコム】

Posted by 封神龍(酒) at 22:09

2005年07月22日

リアルタイム処理もOK?

Tiger搭載の自動制御カー、国防総省のグランドチャレンジに出場(ITMEDIA)
車の制御に使えるということはそこそこリアルタイム処理も出来るという事っすかねぇ?

TRONとかみたいに・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 18:25

2005年07月15日

iTunes Music Store 日本で開始確定!!?

Appleが国内子会社「アイチューンズ」設立、エイベックスが楽曲提供で合意(ITMEDIA)
エイベックス、iTunes Music Storeに楽曲提供を決定
-Appleの100%子会社「アイチューンズ株式会社」と最終合意(インプレス)

エイベックスがプレスリリースとして
「iTunes® Music Store」に楽曲提供決定!
~エイベックス・グループと米国アップル最終合意~(PDFファイルです)

を発表しています。
米アップルの100%子会社アイチューンズ株式会社に楽曲を提供するとの事です、日本に会社が出来ていたんですね。これなら開始はほぼ確実かと。

ただ・・・日本みたいながんじがらめなもんを作ったら落胆極まりないけどね。せめて価格は200円ぐらいでもいいからCDに焼けたり海外と同じ自由度は実現して欲しい。

それじゃないとiPodで音楽を取り込めるだけのストアが出来るだけに過ぎん(それだけでも結構大きな事だろうけどさ)

頑張れ!!アップル!!そしてアイチューンズ株式会社!!

Posted by 封神龍(酒) at 03:27

2005年07月13日

Apple、Mac OS X v10.4.2を公開

Apple、Mac OS X v10.4.2を公開(ITMEDIA)
Mac OS X 10.4.2 Update (Delta) について(アップル)
アップルからMac OS X v10.4向けにアップデータが配布されております。セキュリティに関連するものも含まれているみたいですね。

Mac OS X Server 10.4.2(アップル)
同じくサーバー版もアップデート。

Posted by 封神龍(酒) at 13:14

2005年07月03日

WebObjectsの無償化・・そして制限

Mac People見ていたら
・WebObjectsの無償化に!だが予想外の制限アリ
というニュースがありまして。

WebObjectsはアップルストアやiTunes Music Store等の開発・運用に使われているソフト。
記事の紹介には
http://www.visavis.jp
もWebObjectsで開発されていると書いてあった。
Apache/1.3.33 (Darwin)って事はMac OS X Serverで運用されてんのかな?

開発者用ツールXcode2.1にWebObjectsが付属しているのはいいのですが無料で使えるのは開発環境だけ。開発したものを運用するにはMac OS X Server付属のWebObjects運用環境を使うかWebObjects単体パッケージを購入する必要があると。WindowsやSolarisの運用環境がついて無償だったらそりゃ凄い事ですがな。
まあ開発者であれば運用環境として大抵Mac OS X Serverは持っている方も多いでしょうし開発ツールが無料になっただけでも喜ばしい事かなと。
用は優れたツールを無償公開してMac OS X Serverを売りたいんかねぇ。

それでもWebObjects単体パッケージも72800円でCPUやら環境に価格が作用されない運用が出来るわけだから安いもんだとは思うけどね。

関連
WebObjects 5.2


↑WebObjectsの運用であれば52,000円の10クライアント版で十分!

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 18:42

2005年06月23日

Mac OS X Server v10.4 TigerのMySQL

リンクとか備忘録とか日記とかさんの
Tiger Server検証事始め:その4『Tiger Server+PHP+MySQL+Xoops』
を見ていたらMac OS X Server v10.4 Tigerの標準付属のMySQLって少々クセがあるみたいですね。

関連リンクとして
OSXServer10.4のMySql(Web Scripter's Meeting)
と解決方法が。ソケットの指定部分で問題があるようなので
my.cnfの
socket = /var/mysql/mysql.sock

socket = /tmp/mysql.sock
に書き換えれば良いのですね。詳細に関しては
Mac OS X Server 10.4: Issues connecting PHP to MySQL
を参照して環境に合わせて設定したほうがよいかな。

リンクとか備忘録とか日記とかさんを見ててMySQLの動作設定をすべてターミナルから行っていたみたいですがv10.4にはMySQLマネージャはないのかな?と思ったら掲示板の方にはあると書いてありますな・・・・Mac OS Xの設定、CUIとGUI双方で出来るのもメリットですね。使いやすいほうでやればいいわけだし。

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store


各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介
データベースに関連した技術関連書籍なら
YUU MEDIA TOWN@Shopping 書籍館

Posted by 封神龍(酒) at 11:22

2005年06月15日

Mail Server Update for Mac OS X Server 10.3.9

帰ってきてサーバーにログインしたらソフトウェアアップデートで
・Mail Server Update for Mac OS X Server 10.3.9
というのが出て来た。

内容は

Mail Server アップデートにより、信頼性の全体的な改良が行われます。Mac OS X Server バージョン 10.3.9 上でメールサービスが動作しているすべてのシステムでアップデートをお勧めします。 このアップデートによる改良点は:

- より正確なメールデータベースファイルの再構築

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n301694-ja


という事でMac OS X Serverで使われているcyrusの修正みたい。


Posted by 封神龍(酒) at 19:18

2005年06月09日

Security Update 2005-006

アップルよりSecurity Update 2005-006の配布が開始されました。BluetoothやPHPのセキュリティ問題解消のようです。

Security Update 2005-006 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

Bluetooth
PHP

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

PHPは4.3.10から4.3.11になりましたね。

Posted by 封神龍(酒) at 09:15

2005年06月08日

QuickTime 6.5.2 Reinstaller for QuickTime 7.0.1

QuickTime 6.5.2 Reinstaller for QuickTime 7.0.1(アップル)
Mac OS X 10.3.9 システムから QuickTime 7 を削除して、QuickTime 6.5.2 を再インストールするソフトウェア。間違ってアップデートとかやっちゃった場合に有効っぽいのでメモ。

Posted by 封神龍(酒) at 10:30

2005年06月07日

WebObjects 5.3リリース!!!

WebObjects 5.3リリース - EOModelerがXcodeに統合、HTML 4.0.1をサポート(PCWEB)
良かった、WebObjects 5.2の開発は止まっていなかったんですね。マイナーリリースばかりと思ってたらようやく発表されたようで。

主な改良点はEOModelerがXcodeに統合されWOBuilderもUIが新しくなった他、HTML 4.0.1に準拠したコードを作成可能となりました。

その他

* NSArray、NSDictionary、NSSetなどがjava.util.Collectionインタフェースの実装となった
* Direct To WebServicesにAxis 1.1が統合された
* Oracle 10gとの動作保証が確認された

だそうな。
Flashとかblogとかと連携したりとか出来るような機能があればなお良かった・・・かな?

今回はXcode 2.1のディスクイメージに同梱される形で配布され、インストールオプションでWebObjectsのインストールを選択することができる
従来76,440円(Apple Storeプライス)のWebObjects開発環境の無料化となるのか
マジで?!!まだ無料化と確定なわけじゃないですがもし無料なら5.3でまた勉強しなおそうかな!!ちょっと今、プログラムより別な事をいろいろ勉強しなきゃならないのて5.1の勉強は停止しちゃっているんだけど・・・・・

関連

WebObjects 5.2

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 23:14

Macがインテルに移転関連2

アップル、2006年よりインテル製マイクロプロセッサを採用(アップル)
Apple、MacintoshにIntel製CPUを採用 - 2007年中に移行を完了(PCWEB)
ジョブズ氏はなぜ「Intel Inside」を選択したのか?(ITMEDIA)
米アップル、2006年からインテル製マイクロプロセッサー採用のMacintoshを提供開始(日経プレスリリース)
アップル、インテルチップ採用でMac OS 9の終焉が秒読みか(CNET)
スティーブ・ジョブズCEO基調講演詳報
~Intel CPU移行は3度目の挑戦(インプレス)

【解説】インテルCPUへの移行はアップルの未来を拓くか(デジタルアリーナ)
米アップル:マックのCPUをインテル製に移行、MSとアドビも対応を表明(毎日)
いろんな情報が出てきましたがしばらくはPowrePCと並行していくようだけどまだまだ選択肢が残っている状態ですね。PowerPCを切る、と言っているわけでもないようだしハイエンドマシンだとかで使う余地は残されてるんじゃなかろうか?

しかしこうなると仕事で使っている人は大変なり、ようやく9からXにハードもソフトウェア資産も切り替えた、と思ったらまた違う変化が。新しいパソコンを買う時はまたそれにあわせて新OS対応のソフトを買わねばならない。
例えばDreamweaverMXとか今更対応してくれないよね・・・・インテル機用にパッチとか出してくれるならいいけど良くてMX2004からでしょう。
ロゼッタで動くのだろうけど・・・・

9→XでWindowsに移った所も多いでしょうし同じくPowerPC→x86の時にはまたWindowsに移る所も出てくるんじゃなかろうか?ただソフトや開発環境、ビジネスチャンスさえあればXになった時にUNIX系からたくさん開発者やソフトが来たみたいに新たな流れが出来るかもしれぬ。

Windowsに移るかZeta等の新しいOSに移るか・・・・・
とにかく安定した製品が安定供給されれば良いわけで。
Mac OS 9の起動が出来なくなった新PowerMacが出たときみたいな感じにもなるべな・・・・・それか今、9の所であればWinなどに移行するとか・・・

PowerPC G3向けにビルトされたバイナリが対象とされ、AltivecコードなどG4/G5に依存するバイナリ、カーネルモジュール(KEXT)自身または KEXTに依存するバイナリは変換できない。Mac OS 8/9用アプリケーションについても、サポート外とされている

9のソフトはインテルマシンじゃ動作はしないみたいだし。
しかし気持ちいいぐらいに過去の資産をぶった切りますね。

x86 as a synonym for IA-32という事で32bitにも当然対応、やっぱり安いCPU使うにはしょうがないべな。IA-64おんりーというわけにはいくまいて。

関連
Apple、Intelプロセッサ採用を正式発表

Posted by 封神龍(酒) at 21:32

iTunes Music Store Japan 8月オープン?

アップル、日本で音楽配信・8月開始(日経)
iTunes Music Store、SME抜きで8月国内立ち上げの報道(ITMEDIA)
今度こそ本当か?1曲あたり150円程度と予想され曲数は日本最大級の50~100万曲。しかしSMEなしとはまた足を引っ張ってるのはソニーか!?

これでジャスラックに屈した形で始められても困るな・・・・
とりあえずアニメ曲の充実をお願いしますだ、買いたいと思ってもマイナーなのだと近くの店にないからアニメ〇トとかまで行かなくちゃならないし。アマゾンで買えばいいのだろうけど聴きたい時が一番の買い時なのだ!

Posted by 封神龍(酒) at 12:08

Apple、Intelプロセッサ採用を正式発表

Apple、Intelプロセッサ採用を正式発表(ITMEDIA)
Intel乗り換えの動機はPowerPCの消費電力問題――ジョブズ氏が基調講演で説明(ITMEDIA)
現実となった「Intelスイッチ」、一部アナリストは疑問視(ITMEDIA)
MacへのIntel製CPU搭載をジョブズCEOが宣言
~2006年6月には最初の製品を出荷(インプレス)

Intelベースに移行するMac OS Xへの希望(インプレス)
Apple to Use Intel Microprocessors Beginning in 2006(米アップル)
S・ジョブズ、認める--アップルのインテルチップ採用が確定(CNET)
アップルのインテルチップ採用--金融関係者は複雑な反応(CNET)
【速報】噂は本当だった! アップルコンピュータ、MacintoshにPentium 4を採用へ──2006年に最初の製品、2007年末には完全移行(アスキー24)
アップルがインテル製CPU採用、次期Mac OS Xは"Leopard"(PCWEB)
Macアプリ開発者らは慎重ながらも楽観的--アップルのチップ変更で(CNET)
アップルのインテルチップ採用に、関係各社の反応はさまざま(CNET)
アップルがインテル製MPU採用へ 07年に全転換(朝日)
「マック」もCPUをインテルに…IBMと決別(読売)
ついに正式発表となりました、アップルのインテルCPU採用。Mac OS Xがx86系CPUで動作します。Pentium4等でMac OS Xが動作するのです。

こちらでキーノートがストリーミングで見られるようです。

移行のきっかけはなかなか3GHzに到達しない、消費電力がPowerPCは大きい、将来のロードマップにあるようで。

Mac OS Xについて「過去5年にわたって隠された歩みがあった」と、Mac OS XのすべてのリリースにおいてApple内部ではIntel対応版がコンパイルされ続けていたことを明かし
やはり噂は本当だったんですね、前からアップル内部ではインテルCPUで動くMac OS Xがあるという話があったみたいですが・・・・こうなるとやはりjobs氏、Mac OS X発表以来、この移行を考えていたのではないでしょうかね。恐ろしい程の先読みだ。Darwinがわざわざx86系CPUで動くように毎回リリースされていたのを見ているとやはりベースが対応している以上、上の方も・・・・・という見方はありましたし。

開発用ツールとしてXcode2.1を提供、PowerPCとIntelの両方で動作可能な「ユニバーサル・バイナリ」をコンパイルすることが可能。そして既存のPowrePCアプリケーションに関してはダイナミック・バイナリ・トランスレータの「Rosetta」を紹介。既存のPowerPC向けのコードをIntel環境下でも動作可能にするものでphoto shop等を動作させてみせたという。

開発者向け開発キットには「Developer Transition Kit」を提供、Mac OS X Tiger 10.4.1 for Intel(プレビューリリース版)、Xcode 2.1、PowerMac G5と同じ筐体に3.6GHzのPentium4を搭載したマシンを年末までに提供するそうで。

本当に現実の話となったアップルのインテルへの移行。来年の6月ぐらいからインテルCPU搭載マシンの発売と少々間があるのでその間はPowerPCマシンを発売するのでしょうけど買い控えに繋がりそうね・・・・

どうせなら将来的にもCPUを固定化しないでPowerPCとx86CPUで使えるようにしちゃえばいいのに。昔のWindowsNTだとか今のソラリスだとかもそうだろうし。

そういや64bitはどう対応するんだろう?x86-64bitとIA64両方に対応するわけじゃなさそうだし。

・・・やっぱりハイエンドマシンだけでもPowerPC積んで出してくれませんかね~。

後は普通のPC/AT互換機じゃ動かないのかな?そんならVAIOに搭載して・・・そしてアップル発売のマシンでWindowsは動くのかと。

通販関連
Apple Store

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

関連エントリ
Mac関連ニュースメモ050502

Posted by 封神龍(酒) at 11:07

2005年06月06日

アップルインテルネタ

驚嘆、懐疑、興奮、悲しみ・・・「アップル、IBMと決別」にさまざまな反応(CNET)
アップル-インテル同盟実現で、ビデオ配信本格化の可能性(CNET)
アップル、インテルCPUを採用へ…米紙報道(読売)
なんかもう確定みたいな感じでどこも書いていますね。公式発表まではまだ信じられませんが一部で言われているように違う何かを発表する為の嘘を流した、というわけは・・・ないかな・・・・

例えばCell採用だとかSONYと提携しますだとか違う何かの発表はないのかな?どこもこのニュースで他の噂もかき消されているようだし。

PowerBook G5発表とかピピンみたいな家庭用端末発表とか携帯端末発表とかないんですかねぇ。

とにかく明日の朝が楽しみです。

Apple Store

Posted by 封神龍(酒) at 00:20

2005年06月04日

MacがPowerPCからインテル系x86チップに移行?

★Apple to ditch IBM, switch to Intel chips(CNET USA)
IBMを捨てて、インテルチップに変わるアップル(ヤフー翻訳)
情報元:アップルリンケージさん
相変わらずこの手の噂が絶えないですね、WWDC2005でインテルチップへの移行を発表?

それにしても現時点でPowerPCからx86系CPUへ移行して何のメリットがあるのでしょう?確かに最近はゲーム機(xbox360の3コアPowerPC、プレイステーション3のCell、レボリューションのPowerPC)のCPU開発の方がメインになってたかもしれませんがPower系CPUの開発が進んでいるんだったらいずれその技術がPowerPCにも降りてくるでしょうし一時的な問題じゃないかと思うんですが。

価格とかAMDやらいろいろな互換CPUメーカーのCPUが使えるだとか?なんでしょうかね?

現時点でもPowerPC G5は強力な性能を誇っているわけだしなんかの最近のCG雑誌のレンダリングテストか何かでもx86系CPU搭載ワークステーションと比べても一番だったような・・・・

ノートへの搭載とかそっち方面で不満があったのかな?

なんて事を言っておきながら出てくれると私としてもなんか嬉しいんですが。ハードはオープンにしないだろうけどVAIOみたいなMacが出てくるかもしれないし何かしらの流れの変化はあるのではないだろうかと。特にサーバー系で86機が安く買えればお薦めもしやすいし。

最初からこういった戦略を考えてNextStep及びOpenStepベース(特にCPUを選ばないマルチプラットフォームOS)のMac OS Xをメインに据えてきているのであればjobsさん凄すぎですがね。

そういや・・・・x86命令が実行できるPowerPC 615ってのが昔、予定されていなかったっけ?こういうの作ればもし、x86環境になったとしても一応PowerPCが採用・・・・されないか・・・・

関連blogエントリ
Mac関連ニュースメモ050502

アップル、IBMを見限る--Macにインテル製プロセッサを採用へ(CNET)
日本語でもニュース出ました。しかし言いきってるな・・・確実なのか?

5日17時追記
米アップル、インテル製品採用発表へ(日経)
まあ、日経にまで出ていますね。ここまで出て、嘘だったら凄いな・・・・

[WSJ]Apple、WWDC基調講演でIntelプロセッサ採用発表へ(ITMEDIA)


関連通販
Welcome to Apple Store

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 16:25

2005年05月29日

Mac OS X Server v10.4とblogとblojsom

Mac People読んでいたらTigerサーバーコントロール日記というのがあるではありませんか。前回はLDAPサーバーを立ち上げた後、原因不明のトラブルでマシントラブルが頻発してアカウント情報が壊れてしまったとあるが前のiMacの方で似たような事やったな・・・あの時はサーバーOSじゃなくてクライアントの方がおかしくなったわけですが。Netinfoとかかなり試行錯誤しながら修正したりしたけど駄目だったので結局再インストールするはめに、更にはシングルユーザーモードでは立ち上がるんだけど通常状態じゃ無理、更にはCD-ROMからもなぜか立ち上がらなかったのでちょうどテスト中だったMac OS X Serverの1機能、netbootでネットワーク経由でMac OS 9を立ち上げてそのままファイルサーバーに接続してファイルを救出したんだっけな。その後、再インストールで事なきを得ましたが・・・・

同居人のiMacをテスト用に使うのはまずいな、という事で結局今のibookを買ったわけですが。

さてその話はおいといて記事の方ではTiger Serverをインストールしていました。古くなったPowerMacをサーバーにという事で掲載されていたのですがGUIの動作が遅いと、だからサーバー管理ツールを高速なマシンにインストールしてそれからサーバーの設定を行う事にしたと。

サーバー機だとこういう事が出来ますからね。基本的にファイルサーバーとかWebサーバーとかでもそんな早いマシンはいらないし。でも設定ソフトが重いと・・・という事であれば早いマシンにインストールして使えばいいという事で。更に軽いのがいいのであればSSHでどうぞ。

その後、Tiger Server標準で付属しているblogサーバーをテストしていました。TigerサーバーのblogサーバーシステムはJavaで作成されたblojsomを使用しております。アップル製のテーマが付属していると・・・・
アカウント情報などもTiger Serverのものと連動するのでそれを作っておけばOK、立ち上げも専用のGUIツールというかサーバー管理ツールに含まれているのでチェックボックスをオンにするだけでOKと。

タイガーサーバーのパッケージって、DVD1枚とCD4枚、DVDとCDは同内容なのでDVDドライブがついていないマシンに使えるそうです。クライアント版もそうしてくれれば良かったのに。

違う記事ですが
オープンソースの虎 第1回「blojsomでblogを堪能1(全4回)」 Tomcatの組み込みとblojsomの運用
というのがありました。
通常のMac OS Xでblojsomを動かす方法が書いてあります。
Mac OSX Server v10.3ならTomcatは既にインストールされているから案外簡単に動かせるのかな?通常のクライアントOSであればTomcatのインストールとJAVA関係の設定を行う必要があるのでしょうが。

更にちょっとメモ。
Tiger担当者に聞く30の質問の中で
>Tigerと前後して、.MacのページでVirexの提供がなくなりました?
という問いに
>これは純粋に開発者が、開発を停止したからという、ただそれだけの理由です。

マジで?これなくなるだけでも私が.macに入っている意味がなくなってしまうな・・・

通販関連
Xserve G5

--Amazon
Mac OS X Server v10.4 10クライアント
B0009E1VMS

Mac OS X Server v10.4 Unlimitedクライアント
B0009E1VN2

--Amazon

YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 15:00

2005年05月28日

DVD-ROMで供給なMac OS X v10.4

Mac OS X v10.4 TigerはDVD-ROMで供給されているわけでありまして私が持っているようなCDドライブ搭載のiBookにインストールする際には一度店頭なりネットなりで買ってメディア交換プログラムを使いPDFに必要事項を書いて1,980円を更に支払わねばなりません。

今日発売のMacFanみたらDVDドライブ搭載のMacが近くにあればターゲットディスクモードでやってしまえばよいと書いてありました。なるほど、頭良いね(苦笑)

内蔵ハードディスクだけではなくDVDドライブ等もマウントできるわけか。
blog探していたら
やってみました(small is Beautifullさん)
FireWire Target Modeって光学ドライブもいけるんだね!(林檎はいかがですか?さん)

なるほど。

今は発売当時程、購入熱があるわけじゃないので落ち着いておりますが何か機会があって買った時にはこれでインストールしてみようか。

通販関連
Mac OS X Tigerby applestore
Mac OS X v10.4 "Tiger"
B0009E1VKA

by Amazon

Mac Fan

Posted by 封神龍(酒) at 17:37

2005年05月24日

MacにもIntelはいってる?

今日の日経夕刊にまで
・インテル製MPU 米アップル、採用交渉 米紙報道 パソコンに搭載
という見出しの記事がありました。採用する見通しだ、と書いてありますが最後には両社のコメントとして「憶測に過ぎない」と掲載されております。

AppleにはIntelよりAMDがお似合いだ(ITMEDIA)
OSの移植、そんな簡単にいくのかいな?元々ベースがNextStepだとかOpenStepだしDarwinはx86版があるしYellowBox for Windowsだとかいろいろ蓄積はあるのだろうけど・・・・・今後新しく出るソフトに関しては

Mac OS Xは1つの実行ファイルの中に異なるOS用やビット長用にコンパイルされたバイナリを扱えるMAB(Multi Architecture Binary)という技術を使えるのでユーザー側で何bitでコンパイルしているとかCPUがどうとかを意識する必要はないと

こういう技術使えばユーザーは使っているマシン意識する必要はなさそうだけど過去のソフトは・・・・いろいろと引っかかるものがあるように思えます。

やっぱりx86版、あってもServer用じゃないですかね・・・・
Mac OS X、WindowsデュアルブートVAIOなんて発表されたらすぐに購入を前向きに検討するんですが。

AppleとIntel、提携はビデオiPodで?(ITMEDIA)
こっちの話の方がまだ現実的じゃ・・

関連
Pentium Macを疑問視するアナリスト――それでも株価5%アップ(ITMEDIA)
[WSJ] Appleの「浮気」で問われるIBMの半導体戦略(ITMEDIA)
リスクも多いインテルチップの採用--アップルにチップ乗り換えの可能性(CNET)


Posted by 封神龍(酒) at 19:56

2005年05月23日

hp PSC 2550 Photosmartでのトラブル

なんだかカラーインクを交換したら
「カラー・プリントカートリッジはこのプリンタに対応していません」
とかいうエラーがでて印刷が出来なくなった。
店で対応しているから買って来たのになんじゃそりゃ、と思ってとりあえずプリンタの再起動をしてみたけど駄目。

次に「プリンタ設定ユーティリティ」で一度hpのプリンタを削除して新規に登録しなおしたら印刷出来るようになりました。一体なんだったんだ・・・ちなみに環境はMac OS X v10.3.9及びMac OS X Server v10.3.9です。

★関連通販
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館
↑で紹介しているhpプリンタでも同様の事があり得るかもしれんので一応メモ。

★関連
HP PSC 2550 Photosmart オールインワン ヘルプ

Posted by 封神龍(酒) at 23:27

2005年05月21日

iBook G4とPowerBook G4のバッテリーリコール

iBook G4とPowerBook G4のバッテリーリコール(ITMEDIA)
なんだかノートに関するリコール、アップルって結構多いような・・・・私のiBookも故障して修理してもらって5万支払ったんだけど後から書類が来て元々こういった不良が発生していた製品なのでという事で金返してくれました。対応してくれるからまだ良いものの・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 11:43

2005年05月19日

Computer World 7月号でちょこっとMac特集

Computer World(コンピューターワールド)でちょこっとだけ、Macサーバーの特集をしていました。
・Tiger Server登場!エンタープライズMac
というので。

アップルのサーバーOSやマシンのMac OS Xまでの簡単な道のりと機能説明という感じでしょうか?やはり学校とか教育関連への導入が多いようでそっから他へ足がかり的な展開となるんでしょうかね?


こういったエンタープライズOSが普通の店舗で売っているのは珍しいみたい。価格的にはSOHOとか個人で導入出来るぐらい安いですけど。10クライアント版なら52000円、無制限版でも10万しないわけで。

Xserve G5
もハード的には高く感じるかもしれないがUnlimitedクライアント版コミでこの価格なのでコストパフォーマンスは良い方だと紹介されていました。

WindowsしかないとこはWindowsサーバーで十分だがMacとかLinuxとかいろいろある環境での統合管理も楽でいいみたい。

最近いろいろなサーバー系の雑誌でMacのエンタープライズ戦略が取り上げられていますね。

関連
AppleCare Premium Service and Support for Xserve RAID
Xserve RAID 3.5TB
Mac OS X Server v10.4 Unlimitedクライアント by
Amazon
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 00:34

2005年05月17日

Mac OS X“Tiger”が10.4.1にアップデート

Mac OS X“Tiger”が10.4.1にアップデート(ITMEDIA)
Mac OS X v10.4向けにアップデートが出ました。

# AFP、SMB/CIFSファイル共有サービス改善 # 無線LANにおけるDHCPアクセス不能問題を修正 # LDAPおよびActive Directoryを使ったユーザーログイン信頼性改善 # ATI、NVIDIAグラフィックスドライバのCoreGraphics改善 # .Macの同期改善 # アドレスブック、iCal、フォントブック、Mail、プレビューの問題点修正 # Dashboardウィジェットにおけるポインティングデバイス問題の修正

だそうです。

Posted by 封神龍(酒) at 12:35

2005年05月06日

Mac OS X Server v10.3のプリンタ共有

ちょっと前までWindows2000からMac OS X Serverを経由してのプリントアウトが出来ていたのだけどしばらく使っていないうちにいつの間にか使えなくなってた・・・なんで?

とりあえず両方の環境のファイアーウォールを解除したりしてみたけど駄目。
ログをチェックすると最初は
sh: -c: line 1: syntax error near unexpected token `('
sh: -c: line 1: `/usr/sbin/PrintServiceAccess jobs psc 2500 series (xxxxxxxxxxx)'
なんてエラーが。
キュー名に(とか)とかが入っているから駄目なのか?とか思ってキューの名前から外してみたけど今度は違うエラー。

lpr: unable to print file: client-error-document-format-not-supported
とか
Command error (-10000)!
とか。

というより今まで普通に使えていたのがなんで使えなくなっちゃうんだろ?
10.3.9あたりのバグなのかプリンタが悪いのかWindows側が悪いのか・・
もちろんサーバー機からは直接プリントアウト出来ます。

まあWindowsから印刷が必要であればPDFにしてサーバー機で直接印刷かけるだけで済むので深刻な問題ではありませんがやはりメンドイ。

もう少し安定した環境になって欲しいものですね、Macでのサーバー環境も。
トラブル対応での資料も前は多くなっているとは書いたもののWindowsとかLinuxに比べるとやはり少ないような・・・・・

Mac OS X Server 10.3: Windows XP クライアントをサーバのキューにプリントするように設定する
これでもないしなぁ・・・

まてよ・・・・使えなくなったのはインクがなくなり始めてからだっけか?
ステータス画面ではカラーインクはなしになってるんだよね・・・一応使えはするんだけど。今度またカラーを補充してやってみるべか・・・
こんな理由じゃなさそうだけど・

Posted by 封神龍(酒) at 23:24

Tiger搭載Mac mini

アップルストアの
Mac mini
がいつのまにかMac OS X Tiger同梱になってますね。
でも・・・スペックは変わらずだからフル対応ではない?

MACお宝鑑定団さんに掲載されていて知ったのですがmini以外にも
iBook G4 12インチ
PowerBook G4 12インチ
も同梱モデルが出荷されたようです。

Posted by 封神龍(酒) at 20:28

RendezvousもといBonjour Windows版

Apple、Windows版「Bonjour」をリリース(PCWEB)

Bonjourは、IPネットワーク上のサービスや周辺機器を自動検出するためのネットワーク技術。IPアドレスの動的な割り当てとサービスの検索が自動化されることにより、IPネットワークの管理が大幅に簡略化されることが特徴

アップルが提唱している便利なネットワーク技術、ボンジュールのWindows版が公開されたようです。ダウンロードは
Bonjour for Windows(アップル)

さっそくWindows2000環境でインストールしてみました。

Bonjour プリンタウィザード
Bonjour プリンタウィザードの画面。うちのプリンタはBonjourに対応している奴なのでネットワークで繋いであってもすぐに認識してくれました。まあ今はMac OS X Server経由で繋いでいるんですが。 Mac OS X 10.4(Tiger)で共有しているプリンタを自動検出する事も出来るようです。

IEでのボンジュール
同じくプリンタはIEでも認識、ブラウザでのステータス画面や設定画面がありますので。同じネットワーク内にあるMac OS X Server機はファイアーウォール動かしているので反応していないのでしょう。

BonjourはMac OS Xはもちろん最近ではFedora Core 3等Linuxにも搭載されてきたりもしているし先が楽しみな技術の1つです。

HPのプリンタはこういった技術に対応していたりMacでも普通にフル機能使えたりとありがたいプリンタメーカーですわ。

hp Photosmart 2710 All-in-One

ヒューレット・パッカード 2004-10-27
売り上げランキング : 1,289

おすすめ平均
製品は良いけど・・・
かなり便利

Amazonで詳しく見る by G-Tools

HPプリンタ

Posted by 封神龍(酒) at 19:42

2005年05月04日

Security Update 2005-005

Mac OS X v10.3及びMac OS X Server v10.3向けにSecurity Update 2005-005が配布されております。

Server向けは6.8MBで内容は下記な感じ。

Security Update 2005-005 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

Apache
AppKit
AppleScript
Bluetooth
Directory Services
Finder
Foundation
Help Viewer
LDAP
lukemftpd
NetInfo
Server Admin
sudo
Terminal
VPN
X11

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja


なんだか盛りだくさんですね。
10.4向けにも出てるのかな?

Posted by 封神龍(酒) at 12:31

Tiger搭載の新eMacとiMac発表

Apple、eMacも「Tiger」仕様で発売(ITMEDIA)
Apple、Tiger搭載のiMac G5新モデル発売(ITMEDIA)
アップル、Mac OS X "Tiger"をプリインストールした「iMac G5」発表(PCWEB)
アップルの新しいiMac G5シリーズ、より高速化し
ワイヤレス機能内蔵。そしてMac OS X "Tiger"
を搭載(アップル)

新しいiMac、eMacが発表されました。iMacは全モデルに512MB以上のメモリを搭載しグラフィックカードもATI Radeon 9600(128MB DDR SDRAM、AGP 8X対応)搭載、PowerPC G5 最大2GHz搭載でTigerにも完全対応。

eMacも安いモデルだと10万切って安いしVRAM64MB搭載のATI Radeon 9600(64Mバイト DDR SDRAM)搭載とこちらもちゃんとTigerには対応しているみたいだし。

Mac miniはまだ発表されないのかな?

関連
iMac G5
eMac

Posted by 封神龍(酒) at 12:10

2005年05月02日

Mac関連ニュースメモ050502

COLLO MAC iDC
2005年5月15日サービス開始らしいですがMac miniを東京のiDCで預かってくれるサービス。iDCの物理的なセキュリティに加え電源、固定IPアドレス1つ、iDCバックボーン直結100M共有回線提供で月額10500円(初期費用2か月分)。マシン自体のセキュリティ管理などは自分でやる事になるのである程度管理に慣れている方向けになりますがそれが出来れば
Mac mini
本体価格である¥58,590~で専用サーバー建てられますね。それなら自分家で光と固定IPでいいじゃん、という事にもなりますがデータセンターで預かってもらえるというのは魅力なのです。サービスの詳細が決まるまでわかりませんが24時間監視とか再起動程度が無料であればありがたいサービスですね。
リモートメンテもMac OS Xなら普通にSSHで出来るし不安であれば

を使うという手もあります、これであればリモートからGUI使ってサーバー管理(ユーザー作成、各サーバーアプリケーション設定、セキュリティアップデート等)が出来ますしWeb公開向けであれば10クライアント版で十分。

任意のファイルがランダムに消失する(TOTOROの自堕落 日記さん)
Mac OS X 10.4 Tigerにて電源切る、再起動、ログアウト等しているとランダムでファイルが消えていくという話し。マジならとんでもないバグだが?前にiTunesで似たような事はやっていますがどうなってんでしょう?
初物は危険な可能性はあるわけですが・・・この前のファームウェア問題で十分わかりましたがね(それ以前からも気をつけてはいたんだけどついやっちまったので発動しちゃったのでなおさら自分が痛く思えましたよ、あの時は・・・ええ・・・そうですとも)。
ただ・・・大きな問題になりそうだしファームウェアの時の問題であればかなり多くのblogが掲示板で取り上げられていましたが他では話を聞きませんね。相当マレな条件で発生するのかはたまた個人的なミスなのか・・・・それとも?他のblog見ていると嘘なんじゃないかという話も書いてあるな・・・まあそんだけ重大な穴があれば発表もあるでしょうからしばらく様子見してりゃいいんかな。

Tiger 発売記念スペシャルコラム(Mactopia Japan)

Longhorn先取りの新Mac OSが登場,PCで稼働する可能性も(ITPro)
OSの基幹部分であるDarwin君がx86でも動くようですからあり得ない話ではないかも。ただしサーバー系に限りって感じか・・・・GUIいらんしね。
とにかく格安PCサーバーとMac OS X Serverを使ってサーバーを構築したいという場合があれば便利だろうし(そこまで価格にこだわるなら普通はLinux使うでしょうけど)。

MacPeopleでタイガーの特集見てましたが64bit完全対応といっても

ただし、64bit対応になったのはDarwinのカーネルと、カーネルとハードウェアの橋渡しとなる「Libc」のような基本ライブラリーだけだ。GUIを持ったソフトが利用しているCarbonやCocoaは、まだ32bitのまま。従って64bit化の恩恵を受けられるのは、当分の間サーバーやバックグラウンドタスクに限られることになる。

と。なるほどね。
更にMac OS Xは1つの実行ファイルの中に異なるOS用やビット長用にコンパイルされたバイナリを扱えるMAB(Multi Architecture Binary)という技術を使えるのでユーザー側で何bitでコンパイルしているとかCPUがどうとかを意識する必要はないと。
OS X for Intelの可能性(PCWEB)
とこれらを組み合わせて考えるとサーバーで有用に使えるOSコア部分の完全64bit化とMABとか見ているとx86版Mac OS Xも考えてしまいますよねぇ。

x86版Mac OS X Serverが出てくれれば個人的には嬉しいかも。
ハードはx86でもGUI設定ツールがLAN越しにでもマックのインターフェイスで動かせばいいじゃん、という事で。コマンドラインでもいいけどさ。

関係ないけど欄外記事の豆知識でTiger用デバイスドライバは32bitのままでも正常に動作(一部の例外を除く)する事に注目、と書いてあるけど確かに。Windowsの64bitでもドライバがどうとか問題になってなかったっけ?

何にしてもMac OS X 10.4は先が楽しみなOSですぐにでも使ってみたいですけど当面自分の環境として使うことはなさそうです・・・・

関連
Mac OS X Server

Posted by 封神龍(酒) at 23:03

2005年04月30日

Mac OS X Server


Tigerクライアント版発売=Server版ももちろん発売となっているわけですが前Verの扱いってどうなるんでしょう?セキュリティアップデートとかは多分10.2.8の扱いを見ていると前Verぐらいまではやってもらえそうだけど・・・・

更には10.3版のサーバーOSが欲しいのです、といった場合には売ってもらえるのかね?当然ながら使用しているソフトウェアや環境、その他要因により最新OSだけを求めるとは限らないわけで。

amazonには
MacOS X Server v10.3 ”Panther”10クライアント版
とかまだあるみたいですがアップルストアには見当たらないし・・・・一般店舗販売というよりはサービスパートナー経由みたいな感じで前Verは買えという事なのかな?

関連
YUU MEDIA TOWN@Shopping パソコン館

Posted by 封神龍(酒) at 01:30

Mac OS X 10.3 Panther向けQuickTime7リリース

QuickTime 7、Panther向けにもリリース(ITMEDIA)
Mac OS X v10.3向けにもクイックタイム7が公開されたようです。Windows版はまだです。
これを適用するとPro版を持っている人は7のProを買いなおさなければならないので注意。間違ってソフトウェアアップデートで出ちゃったらやっちゃいそうだな・・・・

Pro購入はこちら
QuickTime Pro for Mac OS and Mac OS X
QucikTime

Posted by 封神龍(酒) at 01:08

2005年04月29日

.macも新しく

Tigerに対応、ちょっと新しくなった.macになったようですね。
.mac

Posted by 封神龍(酒) at 15:48

本日Mac OS X 10.4 Tiger発売

Tiger発売日と同時にゴールデンウィークも今日からですね。
各地では帰省ラッシュなどのニュースが流れております、私は今回どこにも行けんのでヒッキー!!さて、Tigerは一般店舗では午後6時発売でしょうか。
アップル、4月29日(金)午後6時から"Tiger"を発売(アップル)
買おうかと思ったんだけど今回は見送りという事で。
とりあえず同じく本日発売のMac FanやMac Peopleでも買って10.4を頭の中で満喫したいと思います(苦笑)

夜以降になれば各blogやニュースサイトでもタイガー一色に染まりそうですね。
しかし天気がいいなぁ、本当に行楽日和というか良いGWになりそうです。

Posted by 封神龍(酒) at 11:48

2005年04月27日

新しいPowerMac G5発表

予想されていたとおりというかamazonからちょっと流失したりしていたPowerMac G5の新モデルが発表となりました。
Power Mac G5_with price

最高2.7GHz PowerPC G5 デュアルプロセッサ、もちろんTiger搭載。

Apple Cinema Display 20インチフラットパネルモデル
も値下げしたみたいで。

アップル、新しいPower Mac G5シリーズを発表(アップル)
アップル、Apple Cinema Displayの価格を引き下げ(アップル)
アップル、Power Mac G5の新モデルを発表--Cinema Displayも値下げ(CNET)

Posted by 封神龍(酒) at 22:49

もうすぐMac OS X 10.4 Tiger発売

4月29日にはMac OS X Tiger
が発売されます。最初は余裕もないし買うのはやめておこうかな?と思っていましたが発売が近くなりいろいろなところで取り上げられたりTigerのページ見ていると欲しくなってくる自分がいます。やはり新し物好きなようで・・・・サーバーのOSをアップデートはちょっとアレなのでiBookを10.4にしてみようか?と思いました。どうせメインで使うのは出張の時ぐらいで不具合でたところでそれまでに治しておけばいいんだしぃ。

と思ったら・・・・私のiBookにはDVDドライブはついておりません・・・=DVDで発売される10.4は使えないと・・・・そうですか・・・
有償でCDに後から交換可能みたいですが発売日に買えないんじゃ意味ないしぃ。
という事で今回はやはり見送りになりそうだ・・

関連

Mac OS X v10.4 "Tiger"

アップルコンピュータ 2005-04-29
売り上げランキング : 13

おすすめ平均
Tigerのソフトウェア基盤にも注目
CoreImageに対応しないマシンでも大丈夫
ちょっと古い Mac ではインストールできるか確認を。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Mac OS X Server v10.4 10クライアント

アップルコンピュータ 2005-04-29
売り上げランキング : 4,984


Amazonで詳しく見る by G-Tools
Posted by 封神龍(酒) at 13:15

2005年04月25日

Mac Miniのご紹介

アフィリエイトニュースで流れてきたものですがアップルMac miniの案内です。そういや発売日以降はタイガー標準搭載なんかね?現行モデルじゃVRAM足りない気がするけど。
Macmini

箱から取り出せばすぐに、付属のiLife'05で音楽や写真、ビデオが存分に楽しめます。さらにうれしいのは、その「小ぶりな」プライス。Mac miniは、わずか58,590円(本体価格:55,800円)からとまさに「桁外れ」です。

すでにお持ちのWindows用のモニタ、キーボード、マウスはMac miniでそのまま使うことができます。Windows用の2ボタン+スクロールホイールの付いたUSBマウスやお気に入りのUSBキーボードは、Mac miniにつなぐだけで簡単に利用できます。


これまでよりもずっと簡単に、iPodで聴く音楽を管理したり、デジタルフォトを整理・共有したりしましょう。Mac miniではさらに、DVカメラをつないでビデオを編集したり、エレキギターやキーボードをつないで音楽を作ったりもできます。 高度なクリエイティブ作業が簡単に始められるソフトウェア「iLife '05」は、Mac miniに標準搭載されています。

快適ワイヤレス環境をお手軽に。Windowsにも。

アルミニウム
デザインで
Mac miniとマッチ。

煩わしいケーブルから解放されます。

スタイリッシュに文書を作成、発表、公開。

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

Apple Storeは年中無休。24時間いつでも便利にオンラインでご注文いただけます。

・1.25GHz:40GB
 ¥58,590(本体価格¥55,800)

・1.42GHz:80GB
 ¥70,140(本体価格¥66,800)

サイズ/重量
・高さ:5.08cm
・幅:16.51cm
・奥行き:16.51cm
・重量:1.32kg

Posted by 封神龍(酒) at 23:10

2005年04月22日

Javaアップデート for Mac OS X v10.3.9

この前のMac OS X 10.3.9をあてるとJavaで問題が発生していたのを解決するアップデートのようです。ファイルサイズは532KBです。

このアップデートにより、Mac OS X v10.3.9 ソフトウェア・アップデートのインストールを実行したシステムの Java 環境で発生するおそれがある問題が修正されます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n301382-ja

だそうです。

Posted by 封神龍(酒) at 18:42

2005年04月19日

Mac OS X Server 10.3.9

今更ですが
・Mac OS X Server 10.3.9
に関してメモ。

アップデート内容↓
-----

10.3.9 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の互換性と信頼性の全体的な改良が行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。

改良点:
- Open Directory 認証要求の信頼性、Active Directory への対応
- 大量のファイルやディレクトリをリストする時の AFP のパフォーマンス
- メールメッセージ保存の信頼性向上のための、Cyrus バージョン 2.2.10 へのアップデート
- Xserve での Ethernet 通信の信頼性
- 他社製アプリケーション、デバイスとの互換性
- 以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート


このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n300655-ja
セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

-----

なんかアップデートかけたら途中で止まっちゃってWindowsからファイル共有で接続できなくなっちゃった。再起動しても駄目だしサービスを再起動しても駄目。サーバー管理ツールで見るとなんだか認証でエラーになっているっぽい。
更に見てみるとKDCが動いていない、これはケルベロス認証の奴かな?
という事で今度は10.3.9のファイルをダウンロードしてもう一度インストール、なんとか問題は解消されました。びっくりした・・・・・

と思ったら
Mac OS Xのアップデートに不具合--Javaの動作に影響(CNET)
な不具合があるそうな・・・

Posted by 封神龍(酒) at 16:39

2005年04月18日

遅いiBook

私のiBookはメモリ384MB、CPUがPowerPC G3 600MHzでございます。
出張中はメインがこのパソコンになるんだけど何か重いなと。
いくらメモリが512MBに達していなくても、何かしらの方法でもう少し快適にならないかな?と思っておりました。

で、起動時によく見てみるとStarting OpenBaseだとかStarting QuickTime Streaming Serverだとか・・・・表示されておりまして・・・・今は使ってないし動作テストの時に使ったままになってたのね・・・・とりあえずQuickTime StreamingはストップさせてOpenBaseも/Library/StartupItems/に入っていた自動スタートの為のファイルを他の場所に移動させました。(管理ツールにはデータベースの起動・停止などはあってもサービスのが見当たらなかったので)

ファイアーウォールは稼働して余計なポートは開けていなかったし特に問題はないんだけど少しでも早く動いてほしいので余計なサービスはカットしました。

ほんの少し、早くなった気がする・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 16:02

2005年04月13日

Mac OS X 10.4 Tiger 2005年4月29日発売

tiger_125x125.gif
アップルコンピュータ、Mac OS X “Tiger”を29日から出荷——すでに予約を開始(MAC24)
次期OS X「Tiger」、4月29日午後6時発売(ITMEDIA)
ブログ、IMのサーバ機能搭載したサーバ版「Tiger」もデスクトップ版と同時発売(ITMEDIA)
アップル、Mac OS X "Tiger"を4月29日に出荷(アップル)
アップル、Mac OS X Server "Tiger"を発表(アップル)
ついに発売日が発表されました。今回はアフィリエイトの対応も早かったですね。2005年4月29日発売です。

価格は14,800円です。
・Mac OS X Tigerファミリーパックの価格は22,800円

Server版は52,000円(10クライアント)と98,000円(Unlimitedクライアント版)があります、少し安くなりましたね。
>アップルがデザインしたいくつかのブログテーマが付属しています
ちょっと興味があるな、テーマだけでも欲しいな。

今回の新OS、欲しいのはやまやまなんですがちょっと予算もないし下手したら我が家で対応しているMacはPowerMac G5だけでiBookとか同居人のiMacは対応してなさげ。

Server版も魅力的な機能ばかりでかなり欲しいですが現状動いているシステムもあるし下手なVerUPは出来ないですわ。あとQuickTime7という事でせっかくの6のProキーも使えないようですし。

Posted by 封神龍(酒) at 10:39

2005年04月07日

Mac & HPプリンタ キャンペーン

Welcome to Apple Store
にて
Mac & HPプリンタ キャンペーン
を実施しているそうです。

期間中にMac本体と、HPオールインワン・プリンタを同時に購入すると、特別価格でお買い求めいただけます

という事で。

最近アップルとHPは仲がよろしいですね。

HPプリンタ複合機は私も使っていますが便利で良いです。
インク交換での費用が少々かかるような気もしますがインクがなくなりました
という表示になってもまだまだ使えているのでまあ良いかなと。

既にMacを持っている方、Windowsの方もぜひHPプリンタ複合機、試してみてください。
HPプリンタ

Posted by 封神龍(酒) at 01:46

2005年03月29日

Security Update 2005-003(Mac OS X Server)

アップルから
・Security Update 2005-003
が公開されました。Mac OS X Server10.3 向け。
この前でたばっかだけどAPOPが使えなくなったとか
そういう不具合治した奴かな?

Security Update 2005-003 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

AFP Server
Bluetooth Setup Assistant
CoreFoundation
Cyrus IMAP
Cyrus SASL
Folder permissions
Mailman
Safari
Samba
SquirrelMail


このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

Posted by 封神龍(酒) at 18:51

2005年03月22日

Security Update 2005-003

アップルよりセキュリティアップデート
・Security Update 2005-003
が配布されました。

Mac OS X Server10.3だと下記な感じ。

----

Security Update 2005-003 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

AFP Server
Bluetooth Setup Assistant
CoreFoundation
Cyrus IMAP
Cyrus SASL
Folder permissions
Mailman
Safari
Samba
SquirrelMail


このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

----

32.2MBもあります。

Posted by 封神龍(酒) at 10:59

2005年02月23日

新しい iPod PhotoとiPod mini

アップルから新しいiPod PhotoとiPod miniが発表されました。


(写真は多分旧モデル、クリックするとアップルストアへ飛びます)

miniは6GBになり1500曲入るようになりました。
4GBモデルは21800円ですか、普通のiPodじゃなくて
これぐらいで私のはちょうどいいな。
20GBのを持ってるけどそんなに使わないのよ。

iPod Free Personalize

Posted by 封神龍(酒) at 23:23

Security Update 2005-002

アップルよりMac OS X向けに
・Security Update 2005-002
が公開されました。
16.4MBあります。

Security Update 2005-002 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

・Java Web Start
・JavaPluginCocoa.bundle
・JavaScriptCore
・Core Java classes

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

だそうです。

Posted by 封神龍(酒) at 10:36

2005年02月22日

WBSでiPodの特集

WBSでiPodの特集やってました。
iPodやPowerBookなどの金属ボディを作っていた
のは日本のメーカーだったんですね、ビックリ!

テレビの中でもiPodは売上の5割とかいろいろ流れていた
んだけど凄いですね。

やはり世界に通用する日本の物作り、機械だけでは駄目で
職人の手はまだまだ必要です。

株式会社 東陽理化学研究所
磨き屋シンジケート

Posted by 封神龍(酒) at 23:46

インドのWebブラウザ?kabaddi

kabaddi(STUDIO-蔵さん)
情報元:見たけりゃ叫べ!, kabaddi, kabaddi, kabaddi!!!(林檎はいかがですか?さん)
gonzoさんから教えてもらいました。
凄いブラウザがあるもんだ。

Posted by 封神龍(酒) at 20:33

2005年02月17日

アップル、渋谷に直営店「Apple Store, Shibuya」をオープン

アップル、渋谷に直営店「Apple Store, Shibuya」をオープン(インプレス)
渋谷にオープンですか、でもあそこにあればかなり便利そう。
場所はどこになるんだろう?セルリアンタワーあたりとか?
それとも原宿より?

Posted by 封神龍(酒) at 13:18

2005年02月10日

Mac OS X 10.3.8 Server アップデート等

Apple、Mac OS X 10.3.8 Update(Delta)を公開(ITMEDIA)
Mac OS X10.3向けに10.3.8アップデータが公開されました。

Server版はこんな感じ。

10.3.8 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の互換性と信頼性の改良が行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
1.Open Directory の複製処理と PDC 認証時における信頼性の改良
2.Active Directory ドメインへのバインディング処理の信頼性強化
3.他社製アプリケーション、デバイスとの互換性の改良
4.以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n300653-ja
セキュリティ・アップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

ちなみにServerも

また、Mac OS X Server 10.3.8 には、Mac OS X 10.3.8 クライアントアップデートの機能向上も含んでいます。

だそうで。

Posted by 封神龍(酒) at 18:54

2005年02月09日

CellでMac動かねぇかな

【ISSCC 2005 Vol.1】ソニー、IBM、東芝ら、Cellプロセッサーを発表――PowerPC 970+8基の128bit SIMD RISC CPUのマルチコアCPU(ASCII24)

PPEはPowerPCのVMX(Vector Multimedia Extension:128bit SIMD命令用コプロセッサー)にも対応しており、ほぼ完全にPowerPC 970互換と見ていい。質疑応答の際には「Mac OSは動かないのか」という冗談めいた質問が飛び出したほどだ

で、その返答は?

発熱量の問題もあるだろうけど家庭用ゲーム機に積むようなのだったら
そこまででもないんやろ?どうせならPowerBookにでも搭載しちゃおうぜ。
(これで次世代PSがX-BOXみたいな大きさなら笑うしかないけどな)

というかソニーさん、そのままアップルでも買収してCell VAIO作ろうぜ。
(無理なのはわかるんですが私の場合、メインパソコンはもうテレビパソコン
以外では考えられぬので・・・・)

Posted by 封神龍(酒) at 00:42

2005年01月31日

新型のPowerBook G4

アップル、さらに高速で、よりお求めやすくなったPowerBookを発表(アップルニュースリリース)
最高1.67GHzのPowerPC G4が搭載されたPowerBookが発表されました。

購入は


アップルストア
で。

>すべてのPowerBookには512MBのメモリ、高速グラフィックス、内蔵AirMac 802.11g、
>Bluetooth 2.0ワイヤレスネットワーク機能、そしてアップルの新しい特許出願中の技術
>である、スクロールトラックパッドと緊急モーションセンサー(SMS: Sudden Motion Sensor)
>が標準搭載されています

へぇ。
標準メモリが512MBはいいですね。
注目は
>スクロールトラックパッドと緊急モーションセンサー

ですか。

Posted by 封神龍(酒) at 23:08 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月30日

Mac OS X Server HDDの残り容量自動減少?

そういやたまたまシステムドライブの容量見ていたらなぜか
2.5GBしか残りがないのに気付きました。

あれ?そんなに使っていたかな?と調べてみると・・・・

まあFinderで見えるところはプロパティじゃないけどそれで
容量調べてみたいんだけどそこまで使っているエリアがないのよね。
ユーザーフォルダもだいたい想定どおりだし他の部分もたいして
使ってはいない。共有フォルダは別のエリアだから/エリアはそんなに
消費するはずないんだけど・・・・・

という事で今度はFinderでは見えないところを調べます。
ターミナル開いて/に移動し各フォルダをdu -h フォルダ名で調べていきます。
だいたい予想がつくのは/var系統だろうなとは思っていましたがやはり
そうでした。なんか起動するたびにちょっとずつ減っていたしログ系とか
tmp系だろうなとは思っておりました。

/var/spool/cups
以下でなぜか14GBも消費してました。

でそこまで調べてから
/var/spool/cups
とか
/var/spool/cups/tmp
で検索かけると・・・

Mac OS X Server 10.3:「/var/spool/cups/tmp」フォルダに大量のファイルが含まれている(til)
回答があるんじゃねえかよ!!!

という事で解決!終了~!!

Posted by 封神龍(酒) at 21:25 | コメント (0) | トらックバック

iLife '05はMac OS X Serverにインストール不可

iLife '05

アップルコンピュータ 2005-01-29
売り上げランキング 14

おすすめ平均 
写真を撮ったり、ビデオを撮影したり、・・・

Amazonで詳しく見る  by G-Tools

買っちゃいました。

という事でPowerMac G5にインストールと思ってセットアップ!

??Mac OS X Serverにはインストールできません??

----------------------------------
iLife 05 は、このコンピュータにインストールできません。

Mac OS X Server はサポートされていません。
----------------------------------

いや、なんで?
大して通常のMac OS XとMac OS X Serverに違いないじゃん!
バックアップソフトとかアンチウイルスソフトとかならまあわからなくも
ないけどこの手のソフトなら別にいいじゃんね。
アップルに何のデメリットがあるんだろ?サポートの問題?
検索エンジンで探してみると前からそうだったみたいだけどパッケージに
Mac OS X Serverは不可とかぐらい書いておいてくれたって・・・
小さいとこならクライアント兼サーバーで使っているところ多そうじゃね、Macサーバー。
あきらめるか・・・・・

ちょっとメモ
open /Volumes/iLife ’05 Install CD/Individual Packages
とか移動→フォルダへ移動で上のパスを書いて個別にやると・・・・・・・
iDVDは個別にチェックしているみたいなので駄目だけど・・・・
もめ(Alice.さん)
で見つけまして。

他にもこういったご意見も
Mac OS X ServerにはiLife '05はインストールできない(Macintoshのある生活さん)

Posted by 封神龍(酒) at 20:31 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月29日

Mac mini

Mac mini速報レポート(インプレス)
Mac miniの発売に250人が行列(インプレス)

発売となったようですがやはり並んだり即時売切れのようですね。
Mac miniは実物も見ましたが小さいしかわいいしありゃ欲しくなるな・・・

私も新宿のビックカメラ見てきましたがやはり売り切れ。

iWork(日本語版)

アップルコンピュータ 2005-01-29
売り上げランキング 13

おすすめ平均 
思いついたアイデアを形にする

Amazonで詳しく見る  by G-Tools
iLife '05

アップルコンピュータ 2005-01-29
売り上げランキング 14

おすすめ平均 
写真を撮ったり、ビデオを撮影したり、・・・

Amazonで詳しく見る  by G-Tools

も発売してました。

映像編集やDVD作成もあるかもしれないという事でiLife '05も買おうかどうか
迷ったのですが店員さんにMPEG2OK?と聞いた所、NOという返事もかえって
きましたのでとりあえずはあきらめました。さすがにプロの説明員だけあって
代替案を提示してくれたのですが他のソフトを使わなきゃならんみたいなので。
でも考えてみれば8190円は激安過ぎですなあ・・・・・Windowsでこのレベルの
ソフトをそろえる場合、いくらかかるよ?

あと

Apple Cinema HD Display 30インチフラットパネルモデル
もおいてあったのですがデカスギダヨ!!!!!!
すげぇ!!こんなので作業してみてぇ!!!

Posted by 封神龍(酒) at 23:01 | コメント (0) | トらックバック

MPEG変換楽なのないかね

ちょいと頼まれごとで動画編集をする事になったわけですが
もらったのがMPEGデータ。ぐぉぉぉ、知ってはいたけど最近の
デジタルビデオカメラはシングルDVDにそのままMPEG2で録画
するんかい。そのシングルDVDをパソコンに入れちゃえばそのまま
再生出来ちゃいます~は・は・は、こりゃすげぇや。

で、データを違うDVDに移してちょっとどんな感じになるのか
持って帰ってきたわけですがとりあえずVAIOにはDVDドライブついてないので
Macで再生しようとしたら再生出来ない・・・・DVDプレイヤーでも駄目。
VLC media player使えば出来ましたが)

しょうがないのでファイルをサーバーに移してWindowsから再生しようと
しても駄目・・・・まあVOD(VRO)拡張子を.mpgにすればウインドウズメディア
プレイヤーで再生出来ますので再生。

前にもこんな事やってたな・・・・

ちょっと編集もしたいけどMPEG2状態で編集できるソフトは持ち合わせていない
のでiMovieで編集したいけど何かに変換しなきゃならんわけだけどクイックタイム
は駄目だし何かないかなと思っていたところ使ったのが
携帯動画変換君
とりあえずお試しで作るものなのでDVDクオリティではなくQVGAでやってみる
事にしたけど凄い楽じゃないですか。

前にMacでMPEG1からMPEG4に変換した時は映像と音声ファイルに分けて更に
それをくっつけるというとても面倒な作業して変換に凄い時間がかかりましたが
このソフトを使えば似たような状態のものが1時間で出来上がった。
ちゃんとクイックタイム(Win、Mac双方)で再生も出来るし。
作業はドラッグアンドドロップだけであとは変換待つだけ。

なるべくならこういうのはPowerを余らせているPowerMac G5の方で
やりたいんだけど無料でこういうソフトはMacにはないのかね?
少し探した感じじゃaviとかクイックタイム形式とかからなら楽に出来るのは
いろいろあるんだけどMPEGのはなかなか見つからなくて・・・

出来ればMPEG2レベルをそのままMPEG4に変換できるものが欲しいわけですが。

正式に仕事として受けたら資材導入しよう・・・・なぜか最近動画編集の話も
よくあるので今後役に立つかもしれんし。
本当に私は何屋さんなんでしょうね・・・・(苦笑)

なんかDVDメディアのデジタルビデオカメラよりDVテープの奴の方が
編集かけるのは楽そう、iDVDとかVAIO付属のソフトは全自動でやってくれるみたいだし。

今、iBookのiMovieに100MBの取り込んでおりますが後300分以上かかるようです・・・
やっぱり下手に変換してやるよりテープから直接取り込みの方が加工も早いかな。

Posted by 封神龍(酒) at 22:00 | コメント (0) | トらックバック

MPEG2変換・編集

ちょっとメモ
MediaStudio
altShiiva(ヘチマコンピュータさん)
MacでPSP用動画変換アプリ(G@MANIAさん)
LostTechnology
MobileHackerzさん
DVDハンディカム
ビデオモードDVDの取り込み(Green Life Home Pageさん)
Video Moth
Image Converter 2
動画形式コンバーター「FlasKMPEG」

MPEG系の編集・変換ってやっぱりWindowsの方が得意なのかな・・・・
(多種多様な変換ソフトがありますし)
MPEGが編集にむいてない形式というのはわかるんだけど・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 20:22 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月28日

iCursol 1.0

iCursol 1.0
情報元:F i n e N e w s - B l o gさん
起動するとマウスの軌跡をキラキラしたものがついてきます。
綺麗ですね~。

iBookに入れてみましたが結構負荷かかるのかな・・・
常に使う、というわけにはいきませんがなかなか楽しいソフトです。

Posted by 封神龍(酒) at 13:29 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月26日

MacintoshをActive Directoryへ参加可能にするソフト

フロントライン、MacintoshをActive Directoryへ参加可能にするソフト(インプレス)
へぇ、こんなソフトがあるのか。

Mac OS X 10.3なら標準でもActive Directoryへ参加出来たような気がするけど
あくまで参加するだけでそこまで込入った機能はなかったような気が。

そんな中でこの手の製品はありがたい。サーバーも基本的にはWindows中心で
Active Directoryでネットワーク組まれている事が多いだろうから。

>Mac OS X上のMacintoshユーザーのログイン制御、アカウント管理を、
>他のWindows PCも含め一括してWindowsサーバーから行える

>このほか認証情報をキャッシュできるため、ドメインに接続できない外出先でも
>ドメインアカウントでログインできる

>Mac OS X Server MCX設定をActive Directoryドメインサーバーに統合し、
>アカウント管理を一元化する「Workgroup Managerプラグイン」、Macintoshで
>稼動するActive Directoryドメインのアカウント管理ツール「AD Commander」、
>大量導入を行う際のデプロイメント用カスタムインストーラ作成ツール
>「ADmitMacデプロイメントユーティリティ」を新たに搭載している

便利そう、価格もそこそこだし・・・・

Ver1はamazonにも置いてあるのね。

ADmitMac 日本語版

メディアヴィジョン 2003-09-18
売り上げランキング 15,484


Amazonで詳しく見る  by G-Tools

まあ2の方が高機能で全然良さそうですが。

関連
「ADmitMac 2.0」(アドミットマック2.0)、2月25日に発売決定。

Posted by 封神龍(酒) at 22:04 | コメント (0) | トらックバック

Security Update 2005-001 1.0

AppleよりSecurity Update 2005-001が公開されました。
10.3 Server版は6.9MBあります。

詳細は

Security Update 2005-001 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

at commands
ColorSync
libxml2
Mail
PHP
Safari
SquirrelMail

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
(10.3Server)
な感じ。

10.3クライアント版は6.8MBで

Security Update 2005-001 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

at commands
ColorSync
libxml2
Mail
PHP
Safari


このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

な感じ。

PHPは4.3.2から4.3.10にアップデートです。
10.2.8系もまだメンテナンスの対象みたいで、いつまでやってくれんのかな?
毎回書いてるけど・・・・・・10.2.8は結構長くやってるね。
5年ぐらいやってくれるのかな?

Posted by 封神龍(酒) at 11:23 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月22日

Mac miniの店頭デモ始まる

登場間近!ラオックス ザ・コンピュータ館などで「Mac mini」の店頭デモ始まる(MAC24)
実物は一度見ておきたいものですが写真でもその
小ささがわかりますなぁ。

こりゃ、簡易サーバーにしたいとも思ってしまうしこの小ささだと
いろんな用途に使えそう。

何よりOS付でこの価格は安い方にはいりますからね。
メモリは最低でも512MB以上を標準搭載して欲しいね。
Mac OS XやWindowsXPなどは512MB以上あった方が
快適に動くし。

Posted by 封神龍(酒) at 22:30 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月13日

Mac OS Xは頑丈?

「Mac mini」など新製品発表の影響で「Apple Store」にトラフィック殺到(インプレス)

Netcraftによると、AppleのサイトとApple StoreはMac OS Xで動作しているが、Windows Server 2003を使用していたMacWorld ExpoのサイトはSteve Jobs CEOの基調講演の後にダウンしてしまったという。サーバーの運用は使用しているOSだけに依存するわけではなく、運用方法などによっても左右される。一概にサーバーOSの優劣を決めることはできないが、Netcraftでは「熱狂的なMacファンが、AppleとMicrosoftの製品のストレステストを行なった」と表現している。

まあ確かに運用方法やその他の環境にも依存するので書いてあるとおりですが。

WebサーバーのApache、WebアプリケーションサーバーのWebObjects、頑張りましたね。
(エラーでアクセス出来ない時もあったようだけど)

Posted by 封神龍(酒) at 13:37 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月12日

Macworld Expo 2005

先ほどまでのエントリで
アップル Mac miniを発表
アップル iPod shuffleを発表
アップル、iWork’05を発表
を紹介しましたがそれ以外のを簡単にチェック。

やっぱり事前に情報が漏れているとちょっと盛り上がりにかけますなぁ。
だいたいの予測は当たっていたというわけか。

アップル、iLife’05を発表(アップル)
http://www.apple.com/jp/ilife/

アップル、DVおよびHDVのためのパワフルなビデオ編集ソフトウェア、Final Cut Express
HDを発表(アップル)

Posted by 封神龍(酒) at 09:30 | コメント (3) | トらックバック

アップル Mac miniを発表

アップル、Mac miniを発表(アップル)
http://www.apple.com/jp/macmini/
499ドルの「Mac mini」、ついに登場(ITMEDIA)
Macworld開幕--S・ジョブズ、基調講演で499ドルのMacなどを発表(CNET)
アップル、5万円台からの低価格Mac「Mac mini」(インプレス)
Mac mini
これまた低価格なMacが登場、58,590円~。

キーボード、マウス、ディスプレイは付属しないにしても大変コンパクトで
お求め安い価格。

* 1.25 GHz PowerPC G4プロセッサ
* 256MBの333 MHz DDR SDRAM(1GBまで拡張可能)
* 40GBのUltra ATAハードディスクドライブ
* コンボドライブ(DVD-ROM/CD-RW両用)
* ATI Radeon 9200グラフィックスプロセッサ(32MBのビデオメモリ搭載)
* FireWire 400ポート×1基、USB 2.0ポート×2基
* 10/100 BASE-T Ethernetネットワーキングおよび56K V.92モデム
* オプションのAirMac ExtremeワイヤレスネットワーキングおよびBluetoothに対応
* DVIまたはVGA出力(アダプタ付属)、オプションのアダプタによるコンポジット/S-video出力
* 内蔵スピーカーおよびヘッドフォン/ライン出力

58,590円のモデルですがメモリを512MB以上にすればMac OS Xでも十分
に使える性能でしょう。

デザインもいいし価格も安いし性能もそこそこ、G4 Cubeの再来かな。
安いMacという選択肢が用意された事でユーザーにとっては良い事だと思います。

惜しむべきはただの安いマック、という登場の仕方になった事ぐらいかな。
オプションでもいいのでテレビ録画機能とかついてたら買ってしまっていたかも
しれない。ハードディスク・DVDレコーダーとしてもヨサゲなデザインに見えるんよね。

安いMacという事でこれにMac OS X Server version 10.3入れられたらいいなぁ。
ファイルサーバーとして使うにはうってつけの安さと小ささ。

Apple Store

アップルストアでも購入出来ます。

Posted by 封神龍(酒) at 09:09 | コメント (0) | トらックバック

アップル iPod shuffleを発表

アップル、iPod shuffleを発表(アップル)
99ドルからのiPod、「iPod shuffle」発表(ITMEDIA)
http://www.apple.com/jp/ipodshuffle/
フラッシュメモリ版iPod。注目なのはその価格かな。
>120曲保存できる512MBモデルがわずか10,980円(本体価格10,457円)、
>240曲保存可能な1GBモデルがわずか16,980円(本体価格16,171円)

かなりお安いですね、ディスプレイはないし容量が少ないという事で
基本的にはランダム再生という通常のiPodとは多少機能が違いますが
ランダム再生したくない場合はプレイリスト作っとけばいいみたいだし
今後はこれでもいいかな・・・・。20GBのiPodを今もってますが
そんなに容量いらんのよね。

当然USBメモリとしても使えるようで。

音楽プレイヤーとしてはまたシェア伸びますね~。

Posted by 封神龍(酒) at 08:43 | コメント (0) | トらックバック

アップル、iWork’05を発表

アップル、iWork’05を発表(アップル)
プレゼンテーションソフトのKeynote(キーノート)2及びワープロソフトの
Pages(ページズ)が含まれたオフィススイート。

iLife’05との連携やKeynote譲りの美しい文書作成、AppleWorksのファイルの読み込み
も可能。Keynote 2ではMacromedia Flashへの書き出しも可能となりました。

贅沢言えば表計算ソフトも含めて出してiWork’05を発表してもらいたかった
ですね。

Apple Store

でも既に取り扱いを開始しています。
価格は8190円。DVD版は1月29日以降発売、CD版は2月中旬以降のようです。

Posted by 封神龍(酒) at 08:07 | コメント (0) | トらックバック

2005年01月05日

新Xserve G5とXsan、その他値下げなど

アップルより新しいXserve G5とXsanが発表されたようで。

購入はこちら

Xserve G5


Xserve G5(アップル)
Xsan(アップル)
102,900円か、安いな。

アップル - 人気の製品がさらにお求めやすく。

iBook G4あたりも115,290円と更にお求め安い価格になっております。

関連
Apple、Xserveをアップグレード(ITMEDIA)

iBook G4

Posted by 封神龍(酒) at 10:49 | コメント (0) | トらックバック

2004年12月16日

Mac OS X Server 10.3.7

アップルより新しいアップデートが配布されましたね。
Mac OS X Update 10.3.7とMac OS X Server Update 10.3.7ですか。

アップル、Mac OS X 10.3用最新アップデート「Mac OS X Update 10.3.7」(インプレス)

10.3.7 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の機能強化と信頼性の改良が
行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
•長い名前でファイルを保存するための AFP 対応の強化
•Rendezvous レジストレーションの信頼性強化
•OpenGL テクノロジーの改良、ATI および NVIDIA 対応のグラフィックドライバのアップデート
•他社製アプリケーション、デバイスとの互換性の改良
•以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n300376-ja
セキュリティ・アップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

約30MBあります。

Mac OS X Update 10.3.7は

10.3.7 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と信頼性の改良が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:
•長い名前でファイルを保存するための AFP 対応の強化
•OpenGL テクノロジーの改良、ATI および NVIDIA 対応のグラフィックスドライバのアップデート
•FireWire デバイスとの互換性の強化
•「プレビュー」アプリケーションのアップデート
•他社製アプリケーションとの互換性の改良
•以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n300385-ja
セキュリティ・アップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

26.4MBありますね。

しかし30MB近くも何を変更したんだか。

Posted by 封神龍(酒) at 21:57 | コメント (0) | トらックバック

2004年12月03日

Security Update 2004-12-02

アップルよりSecurity Update 2004-12-02の配布が開始されていました。
容量は16.3MB程(Server版)、クライアント版は12.7MB程。

サーバー版↓
Security Update 2004-12-02 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

・Apache
・AppKit
・CyrusIMAP
・HIToolbox
・Kerberos
・Postfix
・PSNormalizer
・QuickTimeStreamingServer
・Safari
・Terminal

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

クライアント版は↓
・Apache
・AppKit
・HIToolbox
・Kerberos
・Postfix
・PSNormalizer
・Safari
・Terminal
当然ながらちょっと内容が違うみたい。

まだ10.2.8はサポートしているみたいですね。
本当、いつまでやってくれるんだろう?10.4発売まで?

Posted by 封神龍(酒) at 11:03 | コメント (0) | トらックバック

2004年12月01日

Apple eNews Pro Japanのメモ

アップルからのメルマガで気になった部分があるのでメモ。

・KeynoteのスライドをiPod photoで取り込んで活用
なるほど、Keynoteでテレビで表示しても大丈夫なようなシンプルな奴を用意してiPod Photoに読み込めるように変換すればテレビに繋いでプレゼンが出来ると。
変換方法も紹介されています。
KeynoteのプレゼンテーションをiPod photoで読み込むには

Power Mac G5 Dual 2GHzが生み出す緻密で美しい映像 新海誠インタビュー
G5の驚異的なレンダリング速度のおかげで映画も間に合ったかもしれないぞと。

・Macを中心としたSOHOのためのサーバー環境
>自宅やSOHO、グループワークなど比較的小規模な作業環境では、なるべく手間をかけず
>に多くのメリットをもたらしてくれるサーバが求められています。こういったニーズに最適な
>のが、Mac OS X Serverです。
>MacとWindowsの混在環境でファイルサーバを構築したい。自社でWeb、Mail、FTP、
>DNSといったサーバを運用したい。WebDAVやVPN、ファイヤウォールなどを
>導入したい──といったニーズを満たすには専門の知識が必要でした。しかしMac OS X
>Serverなら、インストールからセットアップまでがMac OS Xと同様の簡単なオペレーション
>で可能です。また、GUIによるわかりやすい管理画面も用意されています。

Macを中心としないネットワークでも十分有用で簡単だと思います。
設定が何より楽だしね。といっても出来るならばサーバー構築の一般的な
知識があった方がいいのは言うまでもないがそれはWindowsでもLinuxでも
同じだしね。

そんなMac OS X Serverはアップルストアでも購入出来ます。

Mac OS X Server version 10.3
↑は10クライアント版。更に設定に関してお助けとなるのが

Mac OS X Server 10.3―実践ワークグループ&インターネットサーバ構築

こちらの本、社内ネットワーク内の設定をするには十分な手助けとなりましょう。

サーバーは

Xserve G5
ぐらいのがあれば理想ですね~というか私が欲しいですね~。

Posted by 封神龍(酒) at 00:36 | コメント (0) | トらックバック

2004年11月30日

Ethernet Driver for Mac OS X 10.3.3

Ethernet Driver for Mac OS X 10.3.3
こんなのが出たらしいが・・・

>Ethernet driver 1.1.10 アップデートは、ネットワーク接続の安定性を改善します。
>このアップデートは、Apple PCI または PCI-X Ethernet カードが取り付けられている
>すべての Xserve システムおよび Power Mac システムにお勧めします。

一応しばらく様子を見てから当てよう。

Posted by 封神龍(酒) at 23:11 | コメント (0) | トらックバック

2004年11月25日

iCal 1.5.4

いつの間にか iCal 1.5.4が出ていました。

iCal 1.5.4 は、ファイルやアプリケーションを自動で開くアラーム付きのイベントを読み込む際に、お使いのコンピュータを守る、セキュリティの強化を含みます。

だそうで。そういやネットニュースにもありましたな。
セキュリティアップデートという事でやっておきましょう。

Posted by 封神龍(酒) at 00:26 | コメント (0) | トらックバック

2004年11月18日

Virex 7.5.1 for Mac OS X (日本語版)

.macに加入しているともらえる、Macのアンチウイルスソフトの
Virexですが何やら新しいのが出たみたいなのでインストール
してみました。
それまでは7.2を使っていましたがいつの間にか7.5になってたんですね・・・
Virex 7.5.1 for Mac OS X (日本語版)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
McAfee Virex 7.5.1

McAfee は Network Associates の事業です。

製品リリースには DAT バージョン 4403 が含まれています。

本製品は、Macintosh OS X Cocoa ネイティブのアプリケーションで構成され、オンラインの HTML ヘルプと「ドラッグ アンド ドロップ」機能を搭載しています。 クリック 1 つでオンライン ウィルス情報ライブラリにアクセスでき、新しいウィルスに関する最新情報がいつでも入手できます。

Virex を使用すれば、ウィルスやトロイの木馬、その他の悪質なコードから Apple コンピュータを守ることができます。 Virex では、ボリューム、ファイル、フォルダがスキャンされ、詳細な検出結果がレポートされます。


製品リリース: 2004 年 11月

DAT バージョン: 4403

エンジン バージョン: 4240

新しい機能

アクティブ スキャナ -- ネットワーク接続やインターネットを通してハード ディスクをウィルスから絶えず保護する Virex の新機能です。

バックグラウンド スキャナ -- システム上にあるすべてのファイルを常にスキャンして感染ファイルを探す新しい機能です。

マウント ボリューム スキャン -- CD やカメラなどのボリュームがローカルにマウントされたときにスキャンを開始する新機能です。このスキャナを使用すると、システムにマウントする前に大容量のボリュームやデバイスをスキャンして、感染しているデバイスを事前に検出することができます。

コア スキャナ -- 最新のウィルススキャン エンジンを使用して、アクティブ スキャナ、バックグラウンド スキャナ、「マウント ボリューム スキャン」スキャナに機能を追加する新機能です。

HealthCheck -- 他のすべてのスキャナの動作をモニタし、停止しているスキャナを検出した場合は再起動させます。これにより、システムを確実に保護し、機能の停止時間を最小限に抑えることができる新機能です。

VirexReporter -- スキャナが検出したウィルス感染ファイルをレポートする、Virex 7.5.1 の新機能です。これにより、ウィルス対策スキャンにトラックとレポートの機能が加わり、ウィルスの発生源を確認することができます。

Virex スケジュール エディタ -- 自動スキャンや、ウィルス定義 (DAT) ファイルとオンラインで入手可能なソフトウェア コンポーネントの自動アップデートをスケジュール設定できる新機能です。

システム要件

Apple Macintosh OS X (10.2.6 以降) オペレーティング システム

注意:Virex 7.5.1 には、Mac OS X v10.2.6 以降。Virex をインストールする前に、ご使用のオペレーティング システムが最新であることを確認してください。Mac OS X ユーザは、「Apple」メニューから「システム環境設定」を選択し、「ソフトウェア アップデート」をクリックする必要があります。処理を続行する前に、必要なアップグレードをすべてインストールしてください。

本製品では Classic 環境は使用されません。

インストーラにより、アプリケーション フォルダに Virex アプリケーションが追加され、ユーティリティ フォルダにスケジューラ フォルダが追加されます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結構新機能が追加されているようで。
それにしてもパターンファイルの更新、なんでこのソフト毎回遅いんだろ。
Windowsのアンチウイルスソフトなら瞬時に終わるに・・・・
パターンの更新でも毎回、update_prebindingやるからかな。

にしてもMacのアンチウイルスソフトを入れておりますが今まで一度も反応した
事がねぇ・・・・・・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 13:13 | コメント (0) | トらックバック

2004年11月12日

WebObjects 5.3

MACお宝鑑定団さんにApple Insiderの記事の紹介で
WebObjects 5.3に関連したニュースの紹介が掲載されていまして。

一応次のVerも出るんですね。
最近新しい話題を聞かないからもしかして・・・・なんて思ってしまいました。
5.3とかになるとFlashインターフェイスとの連携とかはいるのかな?
それともただJavaの新しい機能とバグ直しただけ?

家にある5.1、興味本位で買って使ってみたものの最近さわってないですね・・・
個人で使うには外部サーバーの環境がなかったり(今のサーバーに導入は
出来るかもしれないけどスペック的にきついだろう)作っても内部でしか
使えないのよね・・・・・ただ触ったおかげでいろいろと勉強になる事はあり
ましたが。

今後も使うかわからんけど勉強はしてみたいものでございます。

Posted by 封神龍(酒) at 13:47 | コメント (1) | トらックバック

2004年11月09日

DNSの反応が遅いと

前から何度か書いてますがDNSの反応が遅いと。
家の中のマシンはほぼMac OS X ServerのDNSを問い合わせる
ように設定していますが何時頃からか妙に時間がかかるように
なってしまって。Windowsだと早いのはキャッシュに残るのかな?
Macの場合はどうなんでしょ。

でも考えてみれば家内サーバーのDNSは内部ネットワークの
名前解決に必要なだけで各マシンに二つ以上、DNSへの問い合わせ
設定をすればいいだけじゃんね。

プロバイダの使おうかとも思ったけどメンドイので外部の自前サーバーのを
設定してしまう事にした。

おかげでずいぶんとMacでのブラウズが快適になりました。
もちろん、内部ネットワークの名前解決も出来るし最初から
やりゃ良かったに何やってたんだろ、私は。

Posted by 封神龍(酒) at 22:40 | コメント (0) | トらックバック

MAMP 日本語版

OSXでApache+MySQL+PHP環境を簡単に作ろう
- MAMP(masuidrive blogさん)
元ネタ:APPLE LINKAGEさん
LinuxでのLinux+apache+MySQL+PHP環境を略してLAMPと呼ばれておりますが
それのMac版という事でMAMPというものがあるらしくそれを
日本語化された方がいらっしゃいます。

標準ではPHPが--enable-mbstringされていないという事で日本語が
うまく使えないとの事ですが日本語が使えるように設定して
配布されているという事で。

環境構築が楽で良さそうです。

そういやMac OS X Serverのコンパイル環境はどうなってるんだろと思ってPHP info見てみたら
'/SourceCache/apache_mod_php/apache_mod_php-12/php/configure' '--prefix=/usr' '--mandir=/usr/share/man' '--infodir=/usr/share/info' '--with-apxs' '--with-ldap=/usr' '--with-kerberos=/usr' '--enable-cli' '--with-zlib-dir=/usr' '--enable-trans-sid' '--with-xml' '--enable-exif' '--enable-ftp' '--enable-mbstring' '--enable-dbx' '--enable-sockets' '--with-iodbc=/usr' '--with-curl=/usr' '--with-config-file-path=/etc'
な感じでした。クライアント版も同じなのかな。

10.3.6でVerは4.3.2のようで。

Posted by 封神龍(酒) at 18:35 | コメント (0) | トらックバック

Mac OS X Server10.3でWinのプリンタ共有

LANで共有できるhp PSC 2550 Photosmartプリンタですが
実はWindowsでの印刷、当初ドライバや関連ソフトのインストールで
1G必要とか書いてありましたのでやっておりませんでした。

印刷に必要な書類は毎回PDFに出力してやっておりましたが
面倒くさくなってやっぱり印刷出来るようにしようと。
ついでにMac OS X Server10.3でも印刷共有のをテストしたかったし
遠回りではありますが直接LAN上のを設定しないでMac経由で
やることにしました。

とりあえず結構な容量を使うソフト類はいれなくともhpのページには
プリンタのドライバはあるようですのでそれをインストールして
Mac OS X Serverの方でWinに共有かけてあとはWindowsから
共有プリンタを設定して終了。

最初はうまくいきませんでしたが今日印刷かけたら普通に出来ました。

関連
Mac OS X Server v10.3のプリンタ共有

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 13:42

2004年11月06日

Mac OS X Server v10.3.6アップデート

アップルよりMac OS X アップデート10.3.6が配布開始されました。
同じくサーバー版も同様。
個人的には
>Safari が web ページに接続しようとしたり、フォームデータを送信しようと
>する場合に60 秒でタイムアウトすることが無くなりました。このアップデート
>によって、Safari は無限に試行を続けます(試行をキャンセルしない限り)。

が嬉しい、最近家内DNSの返答が遅くてマックだけタイムアウトが
多くて・・・・・キャッシュに残っている解決速度は速いので外部のネットワーク的
なものが要因かもしれないけど昔はちゃんと高速に動作していたのに
なんでだろう?OSのアップデートが要因?それともJ-COMがなんか
やらかしたのかな?

★Server版、多分クライアント版の変更も含んでいるでしょう。
-------------------
10.3.6 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の機能強化と信頼性の改良が行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
AFP、CIFS、NFS などのファイル・サービスのパフォーマンスと信頼性の改良
ネットワーク・オートマウントの信頼性強化や、/Network/Applications/ からのアプリケーションの起動
Active Directory との相互運用性、および最新の Windows クライアントとの互換性の強化
CRAM-MD5 を使用した場合の SMTP 認証機能の信頼性強化
Fibre Channel Utility アプリケーションの追加、および Fibre Channel の信頼性とパフォーマンスの強化
対応する 他社製 Fibre Channel ストレージ・デバイスの追加
以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート


このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n300100-ja
-------------------
42.6MBもありますな。

クライアント版は14.0MB
-------------------
10.3.6 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と信頼性の改良が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:
Mac(AFP)、UNIX(NFS)、PC (SMB/CIFS)のネットワークでのファイル共有機能の改良
ネットワーク・オートマウントやネットワーク・アプリケーションの起動の際の信頼性強化
OpenGL テクノロジーの改良、ATI および NVIDIA 対応のグラフィックドライバのアップデート
FireWire オーディオ、および USB デバイスとの互換性の強化
計算機、DVD プレーヤ、イメージキャプチャ、および Safari のアップデート
他社製アプリケーションとの互換性の改良
以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n300080-ja
セキュリティ・アップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

Posted by 封神龍(酒) at 12:32 | コメント (1) | トらックバック

2004年11月05日

ecto購入

Macでのblogのエントリ投入を考えてectoを購入
しました。このエントリはさっそくectoで書いています。

前も体験版という感じで使っていたけど購入するのつい忘れていまして。
という事でシリアルを購入。
これはクレジットで簡単に買えました。
最近の通販はクレジットのパスワードに加え更にIDとパスワードが必要
なんですね。

ただあの番号入力だけではちょっとセキュリティ的に弱すぎるし。

前使っていたのがVer1だったので2だとしょうしょう使いがてが違って
戸惑いますね・・・・

そういや.macのウイルス対策ソフト「Virex」ですが急にアップデート
出来なくなったら.macのユーザー名パスワードを入れてくださいと・・・
とりあえすサーバー設定というところに入力フォームがあったので
入力すると正常にアップデート出来るようになりました。
いきなりなんでやろ?

Posted by 封神龍(酒) at 13:37 | コメント (0) | トらックバック

2004年10月28日

Security Update 2004-10-27

アップルよりSecurity Update 2004-10-27が配布開始されました。
セキュリティアップデートからもアップデート出来ます。

Security Update 2004-10-27 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

・Apple Remote Desktop

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

ついでにQuickTime 6.5.2もセキュリティFix含んでいるようで。
QuickTime 6.5.2 は、セキュリティアップデートと不具合の修正を含む重要なリリースです。さらにこのリリースでは、Apple ロスレス・エンコーダおよび AAC コーデックの拡張、 iTunes など、QuickTime を利用するアプリケーションとの互換性の向上が実現されています。


関連
Apple、Apple Remote Desktopの脆弱性を修正(ITMEDIA)

Posted by 封神龍(酒) at 10:15 | コメント (0) | トらックバック

2004年10月27日

iPod Photo出ました

iPod Photo
iPod Photo
iPod U2 Special Edition
iTunes 4.7も出たんですね。
写真の同期もiTunesで行うようで。

あとは動画再生できれば。
写真表示が出来るなら動画表示もついでに機能つけてくれりゃ良かったに。
必要ないといわれればそうかもしれんけど・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 10:36 | コメント (1) | トらックバック

2004年10月19日

アップル、iBook、PowerMacの新製品

アップル、Power Mac G5シリーズに188,790円の
1.8 GHzモデルを追加

アップル、これまでで最も高速でお求めやすい価格のiBook G4を発表
アップル、Xserve RAIDストレージシステムをアップグレード
一気に新製品発表。

iBookも全モデルにAirMac Extreme搭載で無線LANに完全対応。
PowerMac G5もお求めやすい価格になりました。

Posted by 封神龍(酒) at 22:38 | コメント (0) | トらックバック

2004年10月05日

Security Update 2004-09-30

アップルより
・Security Update 2004-09-30
が公開されました。
10.2.8のクライアント&サーバー、10.3.5のクライアント&サーバー用
があるみたいで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Security Update 2004-09-30 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:
・AFP Server
・CUPS
・NetInfoManager
・postfix
・QuickTime

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Posted by 封神龍(酒) at 10:14 | コメント (0) | トらックバック

2004年10月01日

復活!新生PowerMac G5 1.6GHz

いつぞやの悪夢というかファームウェアアップデートから約半月
経ちましたがついに1.25GBのメモリを搭載して正常に動作
するようになりました!

午前中にメモリが届きましてファームウェアアップデートを実施した後、まずは
普通に動くかどうかをテストしてその後にメモリ増設を致しました。
どうなるかと思いましたがちゃんと正常に動いています。
たくさん負荷かけてもフリーズしません、音楽もプチプチ切れないで再生されます。
メモリに関しても特に問題はないが念のため新しいのと交換という事で
新しいメモリが送られてきました。

とりあえず純正以外のメモリを外せばフリーズや不具合は起きないという事で
メモリをはずして256MBでしばらく作業しておりましたがスワップが激しくて
重くて・・・・・・・だからなるべくファイルサーバーとしての用途以外、このMacにふれるのは
さけていましたがついに通常通り作業が出来る。
PowerMac G5 1.6GHz
1.25GB、もう動作が軽やか。これを待っていたのです。
そういう意味では半月も動作が苦痛になるような期間を与えたメモリメーカーと
アップルには大変世話になったな!!!!

というかMac OS X Serverはインテルで出してくれぃ。

関連
Power Mac G5 Uniprocessor Firmware 5.1.5f2

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップル製品買うならこちら

Posted by 封神龍(酒) at 11:38 | コメント (4)

2004年09月30日

進化するHFS+そしてHFSX

MacPeopleのDeep Inside OS Xという記事で
ファイルシステムの紹介やってんですがこれまた面白い事が
書いてありました。

現在のMac OS XのメインのファイルシステムであるHFSプラスですが
Mac OS 8.1の時に登場し今のOS Xに至るまで結構進化してるんですね。
基本的な性能に関しては
Mac OS 8, 9: Mac OS 拡張フォーマット - ボリュームとファイルの上限(TIF)
に書いてあるとおりで
最大ボリューム数:21
最大ボリュームサイズ:2テラバイト
最大ファイルサイズ:2テラバイト
最大データフォークサイズ:2テラバイト
最大リソースフォークサイズ:16 メガバイト
最大ファイル数:20 億以上
ひとつのフォルダに収められる
フォルダ/ファイルの最大数:32,767
となっているわけですがOS Xになってから
・ジャーナリング
・遅延再配置機能
・Hot-File-Adaptive-Clustering(パンサー以上でジャーナリングON、起動ディスクで10GB以上でなければ動作しない)
という機能が追加されているんですな。追加された遅延・・・とHot・・のおかげで
最適化というかデフラグは基本的に必要なくなったり便利にはなっているわけですね。
更に次のタイガーではメタデータの格納も可能。

関連
Mac OS X: ディスクの最適化について(TIL)

そして始めて知ったのがHFSX。
今のところはMac OS X ServerだけらしいけどMac OS 9以前との互換性を
捨てる代わりにより多くの拡張機能を搭載できるように強化された
ものだという。現在HFSプラスとの違いは大文字小文字区別があるだけらしいですが
今後高度な機能が追加されるんじゃないかと書いてあります。

あの時選択して大後悔時代に陥ったファイルシステム、HFSXって言うんだ。
また1つ勉強になりました。
基本的にMac OS X ServerならばMac OS 9との互換性はあまり
気にしなくても良いですからね。

ちょっと調べてみると
"HFSX"なディスクイメージを作成する(PCWEB)
やっぱりディスクユーティリティで見えないだけでMac OS XでもHFSXは使えるのね。
HFS Plus Volume Format
より詳しく出ていますね。
そういやタイガーサーバーじゃACLでアクセス権限細かく設定できるみたいだけど
これもHFSXになるのかね?

Posted by 封神龍(酒) at 01:26 | コメント (1) | トらックバック

VirtualPC7(バーチャルPC)

10月8日にG5に対応したバーチャルPC7の



Microsoft Virtual PC for Mac Version 7 with Windows XP Professional 日本語版 通常版


Amazonで詳しく見るB0002ZBKKC

の販売が開始されます。

WindowsXP Professional SP2が付属しているタイプですが
推定小売価格は29800円。それ以降11月にはOSなし版とアップグレード版、
12月にはXP Home EditionとWindows2000版が出るわけですが
2000もしくはOSなし版を最優先に販売してもらいたかったですね。

ちなみに同じく10月8日発売の



Microsoft Office 2004 for Mac Professional Edition 日本語版 通常版

おすすめ平均
ちょっと値が張るがよく考えるとお得だとおもう

Amazonで詳しく見るB0002ZBKL6

にも付属しています。

今回Mac pepeopleでも紹介されていたのですがなかなかヨサゲ。
プリンタ設定もMacで設定したプリンタをそのまま使うかウインドウズだけ
別プリンタ使うか設定できたりディスクアクセス性能が向上しずいぶん使いやすく
なったみたい。
前VerでG5非対応だった原因でもあるリトルエンディアン、ビックエンディアンの
変換をソフトでやっていることもあり(G3、G4はCPUで切り替えがでけた)
PowerBook G4の1.5GHzとPowerMac G5 1.6GHzでのCPU性能の測定では
G4の方が早いという結果が掲載されていました。まあ2.5GHz×2マシンでは
ブッチギリで早いわけですが。家のは1.6の奴やからなぁ。
ただ動作速度に関してはCPUだけで決まるわけじゃないのでそこそこ使えるでしょうけど。
Ver6と比較してもやはり速度は7の方が速いという事で。

NetBSDとFreeSBIEに関してはカーネルパニックが起きたり起動中に停止
してしまったりするようだ、Red Hatが動いてくれりゃこちらとしては
ありがたいんだが・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 01:02 | コメント (1) | トらックバック

2004年09月28日

Power Mac G5 Uniprocessor Firmware 5.1.5f2

Power Mac G5 Uniprocessor Firmware 5.1.5f2が公開されました。
ソフトウェアアップデートからも適用できます。

この前の大不具合問題の解決ですかね?
>Power Mac G5 Uniprocessor Firmware Update は、全般的なシステムの信頼性を
>改善し、スリープ機能を修復します。

でもまた全般的とか書いてあるけどメモリに関しての詳細は出ていませんね。
ファームウェアやメモリの事の不具合に関してはアップルだけが悪いわけじゃ
ないというのはわかるけどお客に説明しないのは問題。
業界の体質だべか・・・

とりあえず今回の更新、当然しばらく様子を見ます。

18:04追記
Discussion Boardsをチェックしていたらとりあえず成功して不調だったのが
良くなったという書き込みがありますね。
アップデート時には標準搭載以外のメモリ(他社製)ははずしてからアップデートして
くださいとか出てくるらしいです、なんかメモリはやっぱり関係あるのかな。
ちゃんとファームウェアアップデートが正しく完了したらメモリを戻してねと
いう事らしいので。
反面、修理に出しても10日以上進展なしという書き込みも。
あっぶねぇ、修理に出さなくて良かった。
というか10日も進展なしなんて事になれば普通、怒りますわな。
まるでWindows95発売当時のPCメーカーのようにも見えてしまう。
そういう不具合があったというのはすぐに発表しないと・・・・・・

Tech Info Libraryにようやく出てきました。
Power Mac G5: Uniprocessor Firmware Update 5.1.5f1 をインストールすると予期しない動作が起こる
>カーネルパニックが生じたり、一部のキーボードやマウストラッキングデバイスの
>USB 機能が使えなくなる、起動後に Bluetooth USB デバイスが 5 分間反応しない、
>iTunes のオーディオ再生が中断される、などの現象が起こります。デバイスを取り外し、
>接続しなおしても問題の解決にはなりません

はい、まったくそのとおりの症状になりました。
これが早く公開されていれば修理に出さなくてもメモリはずしてしばらく
我慢しているだけで済んだだろうに・・・・

>重要:アップデートをする前に、コンピュータの電源を切ってから、一時的に他社製の
>メモリ (RAM) を取り外してください。

これも注意しとかないとね。
メモリ戻ってきたらファームウェアアップデートを当ててみよう。

関連
続々続PowerMac G5不具合
続々PowerMac G5 1.6GHz不具合
続PowerMac G5 1.6GHz不具合
Power Mac G5ファームウェアUP

Posted by 封神龍(酒) at 12:01 | コメント (1) | トらックバック

2004年09月24日

続々続PowerMac G5不具合

先日から引き続きPowerMac G5 1.6GHzの不具合ですが
本日は今のところ一度も落ちていません。
というかほとんどGUI操作はしてないし負荷を与えるような
事もしていません。

で、メモリが怪しいというご指摘はコメントでもメールでもかなりいただき
ましたしアップルからいまだ何も発表すらねぇので自分で動く事にしました。
とりあえず増設メモリをはずしてみようと、純正だけにしてみるべと。
040924_02.jpg
とりあえずあけます、相変わらず綺麗な中身ですが埃が結構たまって
ましてね、だから買ってきたエアスプレー?で埃を吹き飛ばしてガラスケースは
吹いてだいぶ綺麗になりました。

で、512MB×2を取りはずしガワあけたまま動作テスト実施。
負荷をかけてもカーネルパニック、フリーズはなし。
では音楽再生でプチプチ切れるのは・・・なしです。
もう完璧です・・・・が。1.2GB積んでいたのが256MBですから重っ!
スワップしまくりです。それでもまだ安定して動いてくれるので
こんな不良品は送り返します、というか今まで動いていたのが運良かっただけ?

単なるMac OS XならともかくMac OS X Serverですからね。
クライアントOSよりは様々なソフトやデーモンが動作してますので
256MBじゃ動かないという事はありませんがきついのです。

早く1GB、戻ってきてホシィ。

あと今回の作業のついでにG5の電源タップを雷ガード付のものに変更した。
あまりに近くに落ちたらきついだろうけどまあき休めとして。
元々別の場所で使っていたんだけどそっち携帯の充電と冷風機だからね。
それよりはG5の方が大事やねん。

関連
続々PowerMac G5 1.6GHz不具合

Posted by 封神龍(酒) at 21:34 | コメント (2) | トらックバック

Java 1.4.2 Update 2

Java 1.4.2 Update 2が配布されました。
ソフトウェアアップデートから可能。

Java 1.4.2 Update 2 によって、Safari でのアプレット動作の改良、デスクトップ Java
アプリケーションの安定性の向上などが行われます。Java 1.4.2 Update 2 には、
Java 1.4.2 Update 1 でのすべての改良が含まれます。

現在の Java 環境は Java 1.4.2 Update 2 にアップデートされます。現在のシステムに
存在している Java 1.4.1 は、削除されます。以前にインストールされた Java 1.4.2 は、
完全に置き換えられます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.apple.co.jp/java/

G5君とiMacはあとでやろう、というかG5は今の状態じゃあてられるかわからんし。
続PowerMac G5 1.6GHz不具合
でまたメモリ交換したら動きましたという書き込みいただいたので
あとでばらしてメモリの検証でもやってみるべか。
またメモリ交換でうまく動いたという方もいらっしゃるのでまずはそこから。
サポートがないおかげで自分で動かなきゃならんと・・・・面倒この上ない。

ついでに中の埃も掃除しよ、スプレー買ってきて。

Posted by 封神龍(酒) at 13:36 | コメント (0) | トらックバック

2004年09月23日

Mac OS Xたん

OSの擬人化?キャラクターはしってたけどMacOSXたんまであるのは
知らなかったな。
しかし・・・・OSで検索すると
OSたん保管庫さん
が一番上に出てくる・・・・・

ノートンが笑えるんですけど、なんで他のは女キャラなのにこれだけ
男というかおじさんなわけ?

あとMeの圧倒的な数はいったい・・・・
時々仕事で使うけど不安定極まりないんですが(苦笑)

Posted by 封神龍(酒) at 12:14 | コメント (1) | トらックバック

2004年09月22日

そろそろアップデートこないかね・・・

例のPowerMac G5 1.6GHzのファームウェアですがまだアップデート
もしくは回避策が発表されないですね。

最近は日米のDiscussion Boards見たりしていますが私はまだ
動くだけマシなようで。
といってもファイルを置いているだけですがそれでもいくつか出来ない作業も
あるのでちょっと厳しい。デジタルビデオカメラでの動画の編集がどうとか
という話もあったのですがそういや今の家のG5じゃ無理だ・・・・という事で
提案すら出来ないからね。ちょっとやってみましょうか?ぐらいは正常で
あれば言えたのに・・・・・・・・・
アメリカのDiscussion Boardsでは動かなって仕事に支障がでているという
話も・・・・そりゃそうだわな。大量導入して間違ってファームウェアアップデート
しちゃったところはなお深刻でしょう。
こうなってしまうとG5 1.6GHzは回収した方がいいんじゃねえのと思ってしまうね。

せめて不具合があったと発表しても良いと思うんだけどそれすらしないとなると・・・
まだそういうのが発表されればこりゃ修理に出さなきゃ駄目だな、とか
1つの判断基準になるけど今の所はどうみてもファームウェア間違って
当てさせちゃった、にしか見えんので。
こういうところでハードに関してはアップルしか選べない状態なのは・・・
Windows陣営だとサポート気に食わなければ他のに変更すればいいだけ
ですけど出来ないですからね。
マック互換機かもしくはPC/AT互換機というかいろんな会社からMac OS X搭載機
が出れば良いんですが・・・・・・・・・・

困ったもんです、というかマジで困った。
今日も既に2回ふりーず。

関連
続PowerMac G5 1.6GHz不具合

Posted by 封神龍(酒) at 19:02 | コメント (2) | トらックバック

2004年09月19日

続々PowerMac G5 1.6GHz不具合

というわけでまたフリーズしました。
やっぱりマウス操作してSafari立ち上げてページを見てたりすると
そのまま固まることが多いね。

更にはキーボードもなんか不調、矢印キーが使えないし
CD取り出しボタンも使えなくなった。

当面本当にファイルサーバーと化してしまいそうな。
家内のDNSサーバーも兼ねているのだから死なないでくれよ・・・・・・

メモリの順序変更とかもやってみようかなと思っているけど
悪化した方もいらっしゃるみたいだし何もせずに待つのが良いかな。

前のVerのファームウェアアップデートにちょっとした改良加えて
出してくれればいいのに・・・・・
不安定にならずアップデートが出来るかわからんけどさ。
本来ファームウェア系アップデートはすぐには当てないんですが今回は
やっちゃいましてね・・・・そんな時に限ってこういう不具合(苦笑)

Mac OS X 10.3.5: Power Mac G5 1.8 GHz computer fans run in sleep mode
とか見ると、どう見ても1.6GHz向けじゃなさそうだしな。
迅速な対応を望みます・・・・・が、回収騒ぎは止めてほすぃ。
まだ1年経ってないから無償修理?にはなるんだろうけどもう少しで期限
が来てしまうしこれで駄目なら新しいG5買う余力もないので
アップルのハードウェアが駄目となるとhpの39800円の安いサーバー買って
White Box Enterprise Linux
あたりでも入れた方が安上がりで安定するべか。

ちなみにメモリはこんな状態
040919_01.png
上の128MB二つが純正、下の512MB二つが
G5 1.6GHz対応メモリという事で買ったI・O DATAの奴。
AP-DR333シリーズ
対応表
M9020J/A G5 1.6G 256 4G 4 2 AP-DR400 AP-DR333

更に追記
アップルの掲示板見ているとG5って結構安定してないという書込み
多いね。家はファームウェア当てるまでは至極安定していたので驚きなんですが。

こういうのを見ていると全世界でも64bitというか高性能なハードと
それを扱う為のソフトを作れるところが少ないのだなと思ったりします。
そのパワーを扱いきれていないという感じかな。

関連
続PowerMac G5 1.6GHz不具合

Posted by 封神龍(酒) at 18:18 | コメント (2) | トらックバック

iPod 米で社会現象に

2004年9月18日日経夕刊に
★iPod 米で社会現象に アップル発 音楽楽しむ新スタイル
という記事がありました。

最近ではiPodパーティなるものを開きそれぞれのプレイリストのセンスを
競い合っているのだそうな。場がしらけるとブーイングが飛ぶという。

ファッション業界はiPodに対応した専用ケースを作ったり音楽購入の
流れすら変わったりと音楽業界の想像を越えて動き出している。

日本も早く動き出さなければ本当に遅れたまま・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 00:50 | コメント (0) | トらックバック

2004年09月18日

続PowerMac G5 1.6GHz不具合

今日CD買ってきてiTunesで取り込もうとPowerMac G5にCD入れたら
音が途切れ途切れに・・・・・・あれ?ドライブの清掃しなきゃ駄目かな?
と思ったけど・・・・・

iTunesで普通に音楽再生してもプチプチきれる・・・・違うスピーカーで聴いても
同じ。これもファームウェアの問題?というかやばくね?こんなのまだ
配っているわけ?最近アップルはミスが多いような・・・・前のセキュリティアップデートも
すぐに新しいの出たし・・・・・

パッチ当てたら動かなくなったはWindowsの代名詞だったけど
今後はMac OS Xもそうなるのかな・・・・ファームウェアはOSとは違うけど
動かなくなったり壊れたりすればそれはユーザーにとっては同じ事
でございます。

早急に対応策を発表して欲しいものです、フリーズも多くて不安定で
下手したらWindows98よりフリーズします(苦笑)
幸い、こちらから操作しなければフリーズもないので単なるファイルサーバーと
して動いておりますがWeb作成とかはMac使うからな・・・・・
iBookでもやれるけど環境的に快適な方がええやん?

関連
Power Mac G5ファームウェアUP
Power Mac G5 Uniprocessor Firmware Update 5.1.5f1アップルJapan
Mac OS X 10.3.5: Power Mac G5 1.8 GHz computer fans run in sleep mode
↑というかアメリカ版だとタイトルからして既に1.8GHz版じゃん。
1.6とか書いてない。

Posted by 封神龍(酒) at 21:33 | コメント (5) | トらックバック

2004年09月17日

Security Update 2004-09-16

Security Update 2004-09-16が配布開始されました。
iChatの分だけ?

ーーーーーーー
Security Update 2004-09-16 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが
含まれています:

iChat

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

ーーーーーーー

関係ないけどまたG5落ちた・・・・今回はキーボードからの入力を受け付けなく
なった・・・・幸いシステムはまだ動いていたので後ろから入ってというか
SSHで入ってshutdown -r nowで再起動させたよ・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 13:17 | コメント (0) | トらックバック

またフリーズしやがった=G5

やっぱりファームウェアの問題なのかな?
スリープじゃなくてディスプレイの省電力モードから復帰して
サファリでブラウズしようとしたらそのまま固まった・・・・

先日も
Power Mac G5ファームウェアUP
で書きましたがアップルの掲示板ではメモリの指し方を変えたりしたら
うまく動いたという方もいらっしゃいますね。

というか早く改善したファームウェアアップデート出してほしいんですけど。

Posted by 封神龍(酒) at 02:19 | コメント (1) | トらックバック

2004年09月15日

Power Mac G5ファームウェアUP

先日配布された
Power Mac G5 Uniprocessor Firmware Update 5.1.5f1
ですがMACお宝鑑定団さんに
>Power Mac G5のシングルプロセッサーモデルとされているが、実際対象
>となるのは、Power Mac G5/1.8GHz Singleモデルで、マザーボードの異な
>るPower Mac G5/1.6GHz Singleモデルに使用すると、最悪起動しなくなる
>などのトラブルが発生してるようです
と・・・・・・

起動できなくなるという事ではありませんが我が家でもカーネルパニックが
多くなりました。家も1.6GHzでございます。
やっぱりファームウェアやらBIOSはアップデート、待った方が良さそうね。
早く修正版だしてぇ。

Discussion Boards見てみましたが起動できなくなった方は純正以外の何かを
増設していた方か・・・
私の場合はメモリだけです。掲示板を見ている限り正常に動いている方も
いらっしゃるようですが・・・・こんな状態じゃおっかなくて・・・・

Discussion Boards>Power Macintosh>Power Mac G5>ファームウェア

Posted by 封神龍(酒) at 22:32 | コメント (0) | トらックバック

ヤマハミッドラジオプレーヤ

アップルからのメルマガで紹介されていまして。
こんなのあったんだね。
ミッドラジオプレーヤ Mac OS X版
Windows版もあります。

S-YG20相当のソフトシンセサイザーが搭載されているそうで。
そういや私が貸したSC-88Proも元気かなぁ・・・・・
時々引っ張り出して聞くMIDIも今ではソフトウェア音源で十分になった
わけですが昔はちゃんとハードウェア音源がなければ綺麗な
音で聴けないかあまりの負荷に音楽再生しながら他の作業が辛かった時代
だったのです。

Posted by 封神龍(酒) at 01:54 | コメント (0) | トらックバック

2004年09月14日

Security Update 2004-09-07 Ver1.1

先日もありましたがSecurity Update 2004-09-07のVer1.1が公開されました。
ソフトウェアアップデートより適用できます。

中身は前回と対して変わっていないような気がするけど・・・・

詳細はこちら
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

あと
・Power Mac G5 Uniprocessor Firmware Update
なんてのも出てきました。
>Power Mac G5 Uniprocessor Firmware Update は、全般的なシステムの信頼性を
>改善し、スリープ機能を修復します。

と。

Posted by 封神龍(酒) at 17:58 | コメント (0) | トらックバック

2004年09月08日

Security Update 2004-09-07

Security Update 2004-09-07が公開されました。
ソフトウェアアップデートより適用出来ます。
10.3版及び10.2.8版があるようで。

関連
アップル、Mac OS Xのセキュリティアップデートをリリース--
15箇所の欠陥を修正(CNET)

Mac OS X Server10.3版
Security Update 2004-09-07 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

Apache
CoreFoundation
IPSec
Kerberos
libpcap
lukemftpd
NetworkConfig
OpenLDAP
OpenSSH
PPPDialer
QuickTimeStreamingServer
rsync
Safari
SquirrelMail
tcpdump

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

----------------------
Mac OS X 10.3クライアント版
Security Update 2004-09-07 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

CoreFoundation
IPSec
Kerberos
libpcap
lukemftpd
NetworkConfig
OpenLDAP
OpenSSH
PPPDialer
rsync
Safari
tcpdump

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

微妙に違うというかapache、QuickTimeStreamingServer、SquirrelMail
もサーバー版のアップデートには含まれていますね。
この前話題になったKerberosも含まれていると。

Posted by 封神龍(酒) at 12:24 | コメント (0) | トらックバック

2004年09月05日

Mac OS X ServerでMovable Type導入

テスト環境を作ってみようかと思い家内サーバーの
PowerMac G5+Mac OS X Server 10.3.5に導入してみました。
とりあえず外部サーバーのデータをtar.gzで圧縮してダウンロード。
phpMyadminなどで外部サーバーのMySQLのデータを家内Mac OS X Serverに
移動。こちらもphpMyadminを使ってインポートしました。
あとは設定ファイルを書き換えたら動くかな・・・と思いきやそうもいかないので
あった。

mt.cgiにアクセスしたらエラーでまくり。
何がないかというとJcodeがらみやMySQLにPerlを使って接続する
モジュール。
mt-check.cgiでチェックできますんで。

基本的に
・MySQL
・HTML::Template
・Image::Size...
・File::Spec
・CGI::Cookie...
はMac OS X Server 10.3.5の場合、最初から導入されているようなので
DBD::mysql...関連をインストールします。
・LWP::UserAgent...
・SOAP::Lite (version >= 0.5)...
・File::Temp...
も入っているようで。
・Image::Magick...
は入っていないようですが今は必要ないので今回は見送りです。

まず
・Jcode.pm
に関しては
CPANにアクセスして検索フォームにJcodeを入力して検索。
まあなんとかしてダウンロードページまでたどり着きます。今回はこちらのアドレス
ダウンロードしまして解凍、「Jcode.pm」 と「Jcode」フォルダをMTの「extlib」フォルダ
に移動させます。

次にMySQL接続関連。
DBD::MySQLをインストールしますのでまずはソースをダウンロード。
こちらもCPANからアクセスして検索フォームにDBD::MySQLと
入力して検索、そっからなんとかダウンロードページにアクセスしましてダウンロード、解凍。
今回のダウンロードページはこちら
そしたらフォルダに移動して
#perl Makefile.pl
#make
#make install
とやると。
でもなぜか今回makeの時点でエラーが出てDBIがないとか言っているようなので
こちらを先にインストールしてしまいます。
こちらも同じくCPANからアクセスして検索フォームにDBIと
入力しダウンロードページに行ってダウンロード、解凍。
フォルダに移動し
#perl Makefile.pl
#make
#make install
でいいはずがまたmakeでひっかかる。
ネットで探すと
/System/Library/Perl/5.8.1/darwin-thread-multi-2level/Config.pm
ファイルの
ld='MACOSX_DEPLOYMENT_TARGET=10.3 cc'
の部分を
ld='env MACOSX_DEPLOYMENT_TARGET=10.3 cc'
に変更すると良いようなのでオリジナルのファイルを念のため
バックアップ取ってから編集して再度makeを実施。
今度はうまくいったのでmake installまで。

これで
DBIのインストールが完了したので次にDBD::MySQLを導入します。
こちらもまたmakeをすると・・・今度は
cc: cannot read specs file for arch `i386'
make: *** [dbdimp.o] Error 1
なんてのが出てくるのでこちらもネットで検索。
Makefileの「-arch i386」を削除すればいいらしいので削除。
合計3カ所ありました。

そしてmake、成功したのでmake installと。
これですべて導入し終わりました。

そうしてアクセスすると外部と同じ内容で表示されました。
もっと簡単に出来ると思ったら・・・・結構手間がかかるもんですね。
それでもクライアント版のMac OS Xよりは導入楽なのかな。
最初から
/System/Library/Perl/5.8.1/darwin-thread-multi-2level/Config.pm
の編集はやっておけばいいのか。
でDBI→DBD::MySQLの順番と。
ちなみにmakeやinstallなどのコマンドライン作業ははすべてrootで行いました。
あと移動してきたデータのアクセス権減を適切にしないと。
Permission denied at lib/MT/FileMgr/Local.pm line 104
とかいうエラーがでて何かと思ったらアクセス権減がうまく設定されてなかった。

とりあえず設定変更してRebuildしてみました。
流石G5の1.6GHz、早い、早いですよ!
負荷率も外部サーバーだとかなり高い数値になるんだけど
G5じゃ全然パワー使わなくとも余裕?%の数値がかなり低いのです。
外部サーバーもこのぐらいの性能のが使えればRebuildで待つ必要も
ねえんだがなぁ。

一応使ったのをメモ。
DBD-mysql-2.9004.tar.gz
DBI-1.43.tar.gz
Jcode-0.87.tar.gz

今回の作業にあたり下記のサイトを参考にさせていただきました。
Movable Type 2.65 インストール Perlモジュール
自宅でウェブログサーバ立ち上げさん)
Mac OS Xで自宅サーバ(PHP、MySQL、Movable Type)
ネタフルさん)

Posted by 封神龍(酒) at 21:22 | コメント (7) | トらックバック

2004年09月03日

AirMac Card Update 2004-08-31

なんかいきなり出て来た。
まあこのiBookに搭載するかわからんけどとりあえず
アップデートしとくかねぇ。

AirMac Card Update 2004-08-31により、802.11b と 802.11g が同時に
使用されている環境での信頼性が改良されます。AirMac 4.0 を含む
AirMac 3.4 以上が動作している AirMac 対応機種をお使いのすべての方に、
このアップデートを推奨します。

アップデート後には、 AirMac、および AirMac Extreme のドライバは、
共にバージョン3.4.3 にアップグレードされます。

アップルの AirMac の Web サイト: www.apple.com/jp/airmac
AirMac のサポートWeb サイト: www.apple.com/jp/support/airmac

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ついでに Server Admin Tools 10.3.5もでてきた

10.3.5 Admin Tools アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の
管理ソフトウェアの新バージョンがインストールされます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n108028-ja

Posted by 封神龍(酒) at 14:22 | コメント (0) | トらックバック

2004年09月02日

iTunes Music Storeのアフィリエイト

Apple、iTunesの楽曲販売で外部サイトにコミッション(ITMEDIA)
アップル、iTunes Affiliate Programを発表--
提携サイトに利益還元(CNET)

やゔぇ、魅力的過ぎる。
早く日本でも開始してぇ〜、アフィリエイトも含めて。

iTunes Affiliate Program

価格も安いしオススメしやすければかなり面白い事に
なるじゃないだろうか?やっぱりオススメの音楽を試聴
してもらってそのまま買っていただくと。

マイクロソフトも
MS、音楽販売サイト「MSN Music」のβ版立ち上げ(ITMEDIA)
を開くようですがどうなるやら・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 13:10 | コメント (3) | トらックバック

2004年09月01日

iMac G5

iMac G5(アップル)
アップル、新しいiMac G5を発表(アップル)
アップル、新型iMacを発表--シネマディスプレイのデザインを踏襲(CNET)
外見だけじゃない--新型iMacは内側も「クール」に(CNET)
ついに出ましたね、新iMac。
17インチと20インチの液晶一体型、なんかVAIOっぽい。
iMac G5VAIO PCG-V201
こっちで時々使っているVAIOがこういうのだから↑・・・・・
すごい場所取らなくていいよね、画面も大きいし。

この最上位機種いいですな。
>Mac G5 1.8 GHz 20インチモデル:230,790円(本体価格219,800円)
>・20インチワイドスクリーンLCD(1680×1050ピクセル)
>・1.8 GHz 64ビットのPowerPC G5プロセッサ
>・256MBの400 MHz DDR SDRAM
>・SuperDrive (DVD-R/CD-RW両用オプティカルドライブ)
>・64MBのビデオメモリを搭載したNVIDIA GeForce FX 5200 Ultraグラフィックスプロセッサ
>・2基のFireWire 400、3基のUSB 2.0、2基のUSB 1.1ポート(キーボードに内蔵)
>・10/100 BASE-T Ethernetネットワーキング、56K V.92モデム
>・AirMac ExtremeワイヤレスネットワーキングとBluetoothの内部サポート
>・160 GB Serial ATA/7200rpmハードディスクドライブ
>・内蔵ステレオスピーカとマイクロフォン
でもFireWire 400だね・・・まあそんなに必要ないかもしれないけど。
これでVAIOみたいなテレビ機能搭載してくれりゃヨカったに。
極東の国ではテレビパソコンが流行っているでのぉ。
デジタルライフにはいまや必要不可欠でして・・・・・
まあ何々みたいな〜なんて言うならその何々を買えばいいのでしょうが
Mac OS Xでテレビ録画機能とか標準で搭載してもらえれば・・・・
ありがたいのです。
カラーiPodが出て音楽と同じように映像も同期もしくは簡単に転送してくれたら
新しい時代がやってきますぜ。

Posted by 封神龍(酒) at 01:55 | コメント (7) | トらックバック

2004年08月29日

Mac関連記事

飛行機の中は退屈でございます。
雲の上に出てしまえばもう安定しているもんですね。
離陸直後は雲が凄かったけど。

MacPeople読んでまして気になる記事をメモ。
★Jedit Xの開発で実感したCocoaの魅力と弱点
私は使った事がないのですがJedit XというテキストエディタをCocoaでゼロ
から書き直した時のお話ですね。

今まではWASTEというテキストエンジンを使っていたらしいのですが
ユニコード対応が見送られた為、CocoaのNSTextviewというテキストエンジン
を使ってCocoaでゼロから作り直したのだそうです。
NSTextviewは多機能で特にカスタマイズしなくてもDTPソフト並みの
機能が実現できプログラムを組むにしてもオブジェクト指向である
MVC(もでる・びゅわー・こんとろーらー)構造を実現している為
カスタマイズの自由度も高いと。最初Cocoa環境はInterface Builderで簡単に作れる
反面、自由度がないものだと思っていたそうです。

ただ弱点もあり多機能な分だけ動作が重いと、あとはユニコード対応という事で
OS本体は国際化したけど日本語特有の問題がおざなりになっているのでは?
というような話も出ています。

私もテストで簡単なテキストエディタ作った事ありますけど本当にあれは
簡単でしたからね。というかシンプルな機能のものであればコード書かなくても
いいじゃんぐらいな。

★サーバー不要のグループウェア ついにOS Xに対応!
AirOne 3.0 Public Beta
フリーって書いてあるけどマジで。
Todoやプロジェクトの進捗、掲示板機能にファイル共有等が出来るグループウェア。
サーバーが必要ねぇというのが凄いね、話題のP2Pです。

★2大エミュレーター
Macで使うQemuとWindowsで使うPearPC。
QemuってG5でも使えるんだ、バーチャルPCじゃなくてもこれがあればよさそうね。
インストールとかはちょっと面倒くさそうだけど。
ちなみにWindowsXPをインストールする場合、高速なマシンでも
6時間ぐらいかかるというから動作速度は厳しいのかな?

PowerMacG5 1.6GHzのエミュレーター上で動かした各OSのレビューもあるけど
やはりWindowsXPは重いみたい、★を1〜3つで速度評価しているけど最悪の1。
Windows2000やWindowsMeは2つ。FreeDOSや超漢字は3つ。
テキスト系は当然軽いみたいだけどGUIは当然きついみたいだね。
他にもSlax 4.1.3(★)、Fedora Core 2(★)、SUSE Linux 9.1(★)、
ReactOS 0.2.3(★)というような感じみたいですな。
少なくともWindows2000で実用の速度で動くのであれば問題なし。
Qemu
Mac OS X版

PearPCについては高速なPCを使えばそのパフォーマンスは
初代iBook(PowerPC G3 333MHz)並み?全然十分じゃないですか?
なんというかあのMac OS XがPC/AT互換機で初代iBook並みの速度で
動いてくれるのであれば万々歳なんですが。
テストに使っていたのはPentium4 3.2GHzのマシンとAthlon64 2800+ 1.8GHz。
一部ソフトの動作で不安定になってしまうらしいが凄いもんだね。
グラフィック処理も辛いみたいだけど。

PearPC

あと「Mac 大量導入必勝ガイド」という特集もありまして。
Windowsとの共存からMac OS X Serverの導入メリットまで・・・
Netbootはやっぱり大量クライアントマシンを管理する時は
いいよね。イメージ一つだけ管理していりゃハードディスクもいらない
わけだし。ソフトのライセンスもボリュームライセンスを台数分買えば
いいそうですがソフトによっては動作保証出来ない物もあるみたいで。

Server OS導入のメリットといえば
・コスト
・セキュリティ
・サーバー管理
・グループウェア
などなど。

Linuxでもいいんですが管理の為のツールが統合されていたり
インストールが簡単だったりとMac OS X Serverのメリットは多いですね。

ペンギンオフィス
などのグループウェアもMac OS Xに対応してんのね。
そのうちMac OS X Server対応のグループウェアも増えてくるかな?
サイボウズあたりも対応して欲しいんだけど。

ちょっと前までならネットワーク回線を混雑させていたと言うappletalkも10.3の
であれば改良されてそういった問題もほぼなくなったようだし基本的には
オフになっているようなので。Rendezvousは元々ネットワーク効率を
考えられて作られているのでそんな問題もねえと。

今回のは見所多かったな。

Posted by 封神龍(酒) at 17:17 | コメント (2) | トらックバック

2004年08月27日

ectoというblog管理ソフト

前にubicast BloggerのMac版でもあればいいのにと書きましたが
似たようなソフトがあるのね。
ecto
というソフトなんですが日本語もOKだしこりゃ使える。

ダウンロードからインストールも楽。
画像のアップロードなども楽だしMT2.x系ではブラウザ画面でのリンクは
インターネットエクスプローラーぐらいなものでしたがこれを使えば問題なし。
いや〜、凄まじく便利なんですけど。このソフト。
ecto
おまけにiPhotoと連携も出来るんか。

このエントリ、ectoを使って初めて投稿するんですがどうなるかな・・・
ubicast Bloggerの場合、少しというか最後の方の改行の問題なのか
レイアウトが崩れちゃっていたんだよね。

投稿してみたけどまったく問題ない、これすげぇ。
というかかなり編集が楽。
今投入したのはMac版でやったけどWindows版もあるようだし。

本当、ubicast Bloggerみたくワープロ感覚でデータ投入が出来る。
プレビューも早いのがありがたいし使いがても良い。

インストールする時にシリアルがどうとか出てきたので購入しなきゃいけないんだろうけど
いくらなんだろう?購入ボタンおしてもサイトにつながらないんだよね。

Posted by 封神龍(酒) at 12:31 | コメント (0) | トらックバック

2004年08月11日

アップルソフトウェアアップデート

今日もいろいろあるみたいですね。
Java 1.4.2 Update 1(26.4MB)
iSync 1.5(6.6MB)
10.3.5 Admin Tools(3.8MB)

★Java 1.4.2 Update 1(26.4MB)
Java 1.4.2 Update 1 によって、 JDK 1.4.2_05 環境への対応、Safari でのアプレット動作
の改良、デスクトップ Java アプリケーションの安定性の向上などが行われます。

現在の Java 環境は Java 1.4.2 Update 1 にアップデートされます。 現在のシステムに
存在している Java 1.4.1 は、削除されます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.apple.co.jp/java/

★iSync 1.5(6.6MB)
「iSync」を使用すると、アドレスデータ、カレンダー、To Do リストおよび「Safari」の
ブックマークを、複数の Mac OS X コンピュータや「iSync」と互換性のある携帯電話、
Palm OS デバイス、または iPodなどのデバイス間で管理して、常に最新の情報を
手元に置いておくことができます。Palm OS デバイスと同期させるには、iSync Palm
コンジットバージョン 1.2 以降をインストールする必要があります。

iSync 1.5 は、Sony Ericsson 社や Motorola 社の最新の携帯電話など、さらに多くの
デバイスに対応しています。対応するデバイスと接続条件について詳しくは、
www.apple.co.jp/isync を参照してください。

iSync 1.5 をインストールする前に、iCal 1.5.2 以降をインストールしておく必要があります。
「iCal」の最新バージョンをダウンロードするには、 www.apple.co.jp/ical を
参照してください。「ソフトウェア・アップデート」(「システム環境設定」内にあります)
を使用して最新バージョンをダウンロードすることもできます。

Mac OS X バージョン 10.3 以降をお使いの場合で、Bluetooth 対応の携帯電話
と同期させたい場合は、Bluetooth バージョン 1.5 以降をインストールしておく必要が
あります。最新バージョンをダウンロードするには、「ソフトウェア・アップデート」
(「システム環境設定」内にあります)を使用します。Mac OS X バージョン 10.3 より
前のバージョンの Mac OS X をお使いの場合は、 www.apple.co.jp/isync から
適切なバージョンの Bluetooth をダウンロードしてください。

★10.3.5 Admin Tools(3.8MB)
10.3.5 Admin Tools アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の管理ソフトウェア
の新バージョンがインストールされます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n108028-ja

Posted by 封神龍(酒) at 11:51 | コメント (0) | トらックバック

2004年08月10日

Mac OS X Server本

ちょっと前にはなんでMac OS X Serverでもう少し詳細な事を
書いている本がないんだろと思ったか書いた覚えがあるけど今日本屋で
見つけた

Mac OS X Server 10.3 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築
Mac OS X Server 10.3
実践ワークグループ&インターネットサーバ構築

は結構詳しく載っていてこれは良いと思った。

Windowsクライアントマシンへの設定方法(ドメイン)や当然ながらマックのクライアント
マシンの設定方法、DNSの部分など結構他の本では不満があった部分がかなり解消
されておりまして・・・・結構自分でまとめたものもあるし高かったので今は買わなかった
が今度お客さんのところにMac OS X Server導入する機会があれば買ってみよう。

オーム社 Mac OS X Server 10.3 実践ワークグループ&インターネットサーバ構築

これとは違うけど
Running Mac OS X
―オペレーティングシステムとしてのMac OS X徹底解説

買っちゃった。なかなかいい本です。

Posted by 封神龍(酒) at 19:25 | コメント (0) | トらックバック

Running Mac OS X

Running Mac OS X
―オペレーティングシステムとしてのMac OS X徹底解説
by amazon
欲しい本メモ、今度本屋行った時に買ってこようかな・・・
いろいろと情報を仕入れなきゃならんし・・・マックに限らずデータベースとか
エクセルとかね。

しかし12日以降、お盆だけに本の発売が少ない・・・・悲しい事です。

O'Reilly Japanの紹介ページ

Posted by 封神龍(酒) at 14:46 | コメント (0) | トらックバック

10.3.5アップデート

Mac OS X 10.3.5及びMac OS X Server 10.3.5アップデートが公開されました。
ソフトウェアアップデートからアップデートする事が出来ます。
ついでに
・Security Update 2004-08-09
も公開されたようでこちらは
libpng
についてのアップデートのようで10.2.8も該当するようです。

★Mac OS X 10.3.5(22.9MB)
10.3.5 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と信頼性の改良
が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:
・NTFS フォーマットのボリュームへの対応強化
・ネットワーク環境での、ユーザログイン時の信頼性やホームディレクトリのマウント機能の改良
・ATI および NVIDIA 対応のグラフィックスドライバのアップデート
・Apple Wireless Keyboard、Apple Wireless Mouse、およびその他の
Bluetooth 対応機器との互換性の改良
・FireWire、および USB デバイスとの互換性の強化
・フォント管理機能の改良
・Mail、イメージキャプチャなどのアプリケーションのアップデート
・他社製アプリケーションとの互換性の改良
・以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n25791-ja
セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
----------------------------------------------------------------------

★10.3.5 Server(42.5MB)
10.3.5 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の機能強化と信頼性の改良
が行われます。すべての対象サーバシステムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
・AFP、NFS などのファイルサービス、またはネットワーク自動マウントのパフォーマンス
と信頼性の改良
・ボリュームのネットワークインストールイメージのブロックコピーによる、
インストール処理の高速化
・RealOne モバイルプレーヤーへの 3G ファイルのストリーミングに対応
・Open Directory 認証サービスの改良、Active Directory への対応強化
・メールサーバデータベース再構築の信頼性強化
・PostScript プリントキューサービスの信頼性と互換性の改良
・帯域幅集約、フェイルオーバーに対応した Fibre Channel マルチパス機能の追加
・対応する FireWire、および USB のデバイスの追加
・他社製アプリケーション、デバイスとの互換性の改良
・以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n108026-ja
----------------------------------------------------------------------
★Security Update 2004-08-09(5.3MB)
Security Update 2004-08-09 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所の
アップデートが含まれています:

・libpng (Portable Network Graphics)

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
----------------------------------------------------------------------
NTFSのサポート強化か・・・・ついでにMac側のファイルシステムでも
ACL対応とかにしてくんねぇかな。

Posted by 封神龍(酒) at 11:52 | コメント (0) | トらックバック

2004年08月08日

Xserve G5

Xserve G5、PowerPC G5を搭載した1Uサーバー(ITMEDIA)
レビューです、こういうマシンを大量に導入できりゃあな。
小規模だとインテル系マシンの方が安いし・・・・

OSとかライセンス数とかにもよるんすけどね。

Posted by 封神龍(酒) at 09:42 | コメント (0) | トらックバック

2004年08月06日

PNGのライブラリに脆弱性

PNGのライブラリに脆弱性
--Linux、Windows、Mac OS Xで影響も(CNET)

libpngに脆弱性だそうで。
Mac OS X上のAppleMail、Windows上のOperaおよびInternet Explorerなどなど
結構広い範囲で影響があるんですね。

クライアント側だけではなくLinuxなどでGD使ってPNG生成とかやっている場合も
画像を外部から入力出来るようにしてある場合は問題があるんかな?

どちらにしてもアップデートは早めに対応していただいた方が良いです。

Posted by 封神龍(酒) at 12:29 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月31日

無線LANを導入したくなるね

北海道というか出張先でのネット環境はほぼすべて光化され満足出来る物に
なりましたがやっぱり毎回ケーブル繋いだりするの面倒くさいね。
このiBookに無線LANカードでもいれたくなります。

ケーブルレスになるだけでもだいぶ違いますのでね・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 19:18 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月27日

携帯にiTunes搭載!?

Motoloraの次世代携帯電話にiTunes Music Playerを搭載
byAPPLE LINKAGEさん

携帯で直接ダウンロード販売とかではなくUSBやBluetoothで転送して・・・という
形みたいですがそれでもこのインパクトは強い。着うたがどうとかで喜んで
いる場合ではないでしょう、日本も。iTunes、iTunes Music Storeで購入
した曲が使えるとなるとユーザー側の利便性は比較にならん。
着信時に設定できるのかそれともただの音楽プレイヤーかわからんけど。

米アップル発表

パソコン持っていなければ駄目なのかな?でも携帯にiTunesが搭載されれば
携帯だけで完結する機能を持つのも時間の問題。

これで日本はまた大きく差をつけられることとなりますな。
正直携帯に関しては日本の方が進んでいると思っていたけどそれは単なる
井の中の蛙状態だったようだ。

定額制とかはまだ海外にはないかもしれないけれど・・・・・

実際に海外行ったり海外の人に話を聞いてみたいもんだ。この前の
日韓デジタルコンテンツ特化ビジネス交流会(2003年9月24日日記参照
の時の実際に話聞いたりして始めて実感出来た部分も多かったからね。
携帯先進国はやっぱり欧州になるのかな。

Posted by 封神龍(酒) at 11:39 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月26日

iPodが戻ってきたよ

というかですね、修理というより交換じゃん。
保障期間内でよかったが正直31000円もかかるんならminiの方買います。
だって5GBも使ってないんだもん。
修理状況としては
2004-07-20 15:23:25 ご依頼内容の受付中
2004-07-22 15:49:55 お客様のiPod 到着
2004-07-23 20:45:05 検証結果:現象確認
2004-07-23 20:45:19 ご返送済み
と超高速、縮地に達しているといえよう。

交換しましたというふうに書かれているから何?と思ったら本当に
真新しいのがきた。
私の場合、お金不足でiPodのケースとか持っていないのでポケットに入れたり
していると細かい傷がつくんですよね。それがまったくないし。

修理というか事象確認して新品送り返すだけなら早いわなとも思うが
使用する側にとってはありがたい。やっぱりあまり修理で長い時間を
かけて欲しくはないからね。

でももう少し修理しやすいような筐体にした方がええんじゃないだろうかとも
思う。

Posted by 封神龍(酒) at 12:26 | コメント (0) | トらックバック

iPod mini 凄いね

24日の「アップルストア銀座」はやっぱりすごかった(ITMEDIA)
新聞とかにも出ていたけど凄かったみたいですね。1300台が売り切れとは・・・
iPodが売れに売れてユーザーからの要望が高まればiTunes Music Storeも
日本で開始されるかもしれない・・・・・というかいい加減、自分達から
行動を起こしてほしいものだ、日本のCD販売会社も。

Posted by 封神龍(酒) at 09:48 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月23日

またまた延期Virtual PC for Mac

マイクロソフト、Virtual PC for Macの次期バージョン発売を10月以降に延期(CNET)
付属のWindowsXP SP2開発遅れからVirtual PC for Macも10月以降に延期
だそうな。別にXPなんていらないので早くだしてください。
G5で動くのであれば旧verでもいいんだけど・・・・・・

MS的にはSP2で大幅にセキュリティ向上を狙っているわけで中途半端な
時期にXPを配布したくはないのだろうけどLinuxとかが動けばいい人も
いるわけで・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 14:26 | コメント (0) | トらックバック

アップルiPod下取り

アップルストアでの購入者を対象にiPodを下取り、買い替え時に最大で27000円
引きだそうで。
Apple Store Mac、iPod下取りサービス
iPodからiPOd miniの乗り換えなど販売促進の為、大掛かりな下取りサービスに
乗り出す。
旧来の5GBの製品でも状態の良いものであれば6000円ぐらいになるんだと。
日経の記事でも
新型ウォークマンに対抗
って書いてあるけどそんな事しなくてもiPodの方が売れるやろ。

というか周りで誰か一人でもiPod持っている人がいればウォークマン選ぶという
行為はしないと思うがな・・・・・小さい、リモコンがいいとかあるかもしれんけどさ・・

Posted by 封神龍(酒) at 11:29 | コメント (0) | トらックバック

クイックタイムは・・・

なぜ最初からMPEG2に対応しとらんのだ・・・・・

今時録画ったらMPEG2じゃあねえの?私はディスク容量も
少ないしMPEG1で録画してますが・・・・・


Windowsだと標準で再生出来るのに・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 00:54 | コメント (4) | トらックバック

2004年07月22日

Rendezvousの力

たまたまiBookのアップルワークスで書類作っていて印刷したいと思った
わけですよ。そういや家内のネットワークプリンタhp PSC 2550 Photosmartのドライバ
インストールはPowerMac G5と同居人のiMacにしかしていなかったなと思い
面倒くさいけど設定するかと。

とりあえず印刷ボタンを押すとRendezvousプリンタとして既にhp PSC 2550 Photosmart
の選択肢があったのですがこれ選択した後ドライバインストールかな・・・と思って
いたら選択してしばらくしたらドライバインストールまで勝手にやってくれましたよ。
ドライバ情報見たら普通にHPのプリンタはいっているし。
ドライバ以前にインストールした覚えはないし・・・OSのアップデートに含まれていた?
それでもこれは楽やなぁ・・・・プリンタ機能だけなら(hp PSC 2550 Photosmartはスキャナ、
カードリーダー、FAXの機能もありますんで)Rendezvousの自動設定だけで
済んでしまうのか・・・・・・・
Rendezvous関連で雑誌の記事がある時にそういう話はみた覚えがあるけど
実際にこう動くと感動です。

Windowsにも標準搭載してくれればいいのに。

関連URL
Rendezvous
hp PSC 2550 Photosmart
hp PSC 2550 Photosmart

Posted by 封神龍(酒) at 15:34 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月21日

最近のアップルは対応が早い

昨日Webから修理申し込んだiPodですがもう取りに来たよ。
iBookの時もそうだけど最近のアップルは行動が迅速でありがたい。
修理といえば昔F通のパソコン修理に出した時、1ヶ月以上戻ってこなかった
からね。(95年当時、今は改善されているでしょうけど)

次に買ったゲートウェイは故障しなかったので修理には出しておらず。

修理で感動したのはVAIOだった。なんか調子が悪くなって連絡したら
これまた次の日に取りに来てくれて(取りに来るだけでも凄い驚きだった)
1週間もしないうちに帰ってきた。
(ただ一年経った頃にソニータイマー発動、液晶がイカれたので結局
修理代高くて修理に出せず・・・)

こういった何かあった時の対応で印象もずいぶんと変わるもの。
今のところアップルに対しての印象は良いです。

Posted by 封神龍(酒) at 11:19 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月20日

iPodのディスクスキャン?

iPod
外出してきて戻ってきてPowerMacにつないだら↑な表示に。
ディスクスキャン?なんでやろう?

関連
iPod を起動すると、ディスクスキャンアイコンが表示される

なんだ?もう調子悪くなったのか?
困るな・・・・・

結局調子悪いしフリーズ多発で使える状態じゃないので修理に出す。
夏休み前に帰ってくるだろうか?

Posted by 封神龍(酒) at 13:46 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月19日

新iPod発表

アップルiPodページ
普通に新しいのが発表されていますね。
20GBが33,390円、40GBモデルが44,940円。

機能としては
・革新的なクリックホイール
・最長12時間のバッテリー駆動*2
・メインメニューのシャッフル機能
・MP3、AAC、Apple Losslessの各フォーマットに対応
・最長25分間のスキッププロテクション機能
・On-The-Goプレイリストを複数保存
・オーディオブックの再生速度調節
・iTunesとのスムーズな連係
・付属のFireWireまたはUSB 2.0ケーブルでシンクと充電
・ポータブルな外付けハードディスクとしても活躍
・テキストノートの保存と表示
・4種類のゲームが付属
・アラームクロック&スリープタイマー機能
・連絡先、予定表、To Doリストの保存と表示
・対応言語の追加
・音声メモの録音(別売アクセサリが必要)
・写真の保存(別売アクセサリが必要)
・さらに使いやすくなる多彩な専用アクセサリ
だそうで。
iPod Updater 2004-07-15も同時に発表されています。

Posted by 封神龍(酒) at 22:31 | コメント (0) | トらックバック

Safariの高速化

WebDesigning8月号にそういう記事がありまして。
ただ単にSafariを終了してから(もしくわ起動前に)
ターミナル(Terminal)を起動して
defaults write com.apple.Safari WebKitlnitialTimedLayoutDelay 0.25
とするだけ。
Webブラウザがデータを受け取ってから描画を開始するまでの遅延時間が
標準では1秒なところをFireFoxなどと同じ0.25に変更すると。
少しは・・・早くなった気がしないでもない。

Posted by 封神龍(酒) at 16:57 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月17日

アップルの電話相談窓口

7月17日日経朝刊に
★マックに買い換え「ご安心」アップル、電話相談窓口
という記事がありました。ウインドウズパソコンからマックに
買い換える人向けに専用窓口を設置すると。

アップル - Hello May I Help You ?
Apple Store Switcher Hotline
□WindowsからMacへの買い換えのご相談
0120-27753-3まで(↑に記載されています)

iPodの販売と銀座の直営店効果でマックを使っていない火とからの問い合わせが
増えているという。17日というか今日から開始。

Posted by 封神龍(酒) at 16:34 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月16日

lftpでFTP同期

先日からmirrorやfptmirrorでFTPを使った同期というかミラーリングというか
それをやろうとしていましたがなぜかOS Xで動かず・・・・・
(外部サーバーのFTPサーバーソフトの問題の可能性もあるが・・・)
rsyncもどうだかわからんし・・・・・で調べていたら出てきたのがlftp

インストールは特に難しくなく
ダウンロードしてきたファイルを展開し
tar zxvf ファイル名

$ ./configure
$ make
$ sudo make install
するだけ。

お次に適当なところにファイルを用意して中身は
open -u ユーザー名,パスワード サーバー名
set ftp:list-options -a
lcd ローカル側ディレクトリ
cd サーバー側ディレクトリ
mirror
と書いてあとは
lftp -f ファイル名
って感じで実行するとあっという間に該当ディレクトリのをダウンロードして
きてくれました。
ローカル側のファイルを削除してコマンドを実施するとまた外部サーバーから
ダウンロードしてきてくれて外部のファイルを削除すると何も起きない。
望んでいた動作がこれなので十分。

今まで悩んでいたのが嘘のようにスムーズにいっちゃいましたね・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 20:35 | コメント (0) | トらックバック

暑さのあまり?

なんかPower Mac G5の調子が悪い。
電源入れても音ならず画面に何も写らなかったり音がなっても静かな
ままとか・・・・・・電源切ってしばらくしてから電源入れると元気に動くんだけど
涼しくなるまではこんな調子が続くのかな・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 17:03 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月14日

サーバーソリューションの更なる進化 Mac OS X Server v10.4 "Tiger"

メルマガMac OS X Newsに出ておりましてね。
サーバーソリューションの更なる進化 Mac OS X Server v10.4 "Tiger"
新機能がわかりやすくまとめられています。
にしても今回は違うけど一年に一度、サーバーOSのアップデートは・・・・
ちゃんと旧OSのサポートもマイクロソフト並みにやってくれるんならそれも
良いですよ。アップデート費用だけでも馬鹿にならんねん。

家の場合は技術検証とか新機能を学んだりテストする為にも新OS入れてますが
お客さんのところにはそんなに毎回毎回アップデートなんて進められないよね。
CAL(クライアントアクセスライセンス)とか考えるとある程度の規模の会社なら
Windowsとかよりは遥かに安上がりだろうけどサーバーにはあまり
手をつけたくないのが本音でしてちゃんと動いている限りはあまりいじりたくないというか。

ソフトウェア自動送付サービスも価格がよくわからん。
>3年間にリリースされるMac OS X Serverの主要アップグレードを、お客様に自動的
>にお届けします。
との事ですが・・・・

でも魅力的な新機能ばかりで(苦笑)流石に今回は10.3でも十分な
機能を持っているから10.4導入はわからんけど余裕があれば欲しく
なるわぁ。

アクセス制御リスト(ACL)、これはNTとかWindowsサーバー使っている人には
もうおなじみの機能だと思いますが・・・・

>Mobile Home Directoriesは、PowerBookまたはiBookユーザのホームディレクトリを
>一元管理し、彼らがオフィスや外出先から、自分のホームディレクトリにオンライン、
>オフラインの両方で自由にアクセスできるようにする機能

この機能がヨサゲなんですよねぇ。外でいろいろファイル操作をして
戻ってきて社内のネットワークに繋ぐと社内のhomeディレクトリと同期してくれる。
凄まじく欲しい機能なり。これがあるとiBookでの作業も楽になりそうだし。

iChatサーバーとWeblog提供も可能か・・・
ソフトウェアアップデートの管理とかもあります。

Posted by 封神龍(酒) at 22:47 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月09日

64bitなTiger

アップル、「巨大なアプリケーション向けに設計した」
次期Mac OSなどを披露(インプレス)

>アクセス制御リスト(ACL)をサポートするほか、Windows NTからのマイグレーション
>ツール、ソフトウェアアップデートサーバー機能などが搭載される。

やっぱりACLが搭載されるんね。
103サーバーでも結構なものだと思ったけど10.4は更に凄いな・・・欲しいな・・・

Posted by 封神龍(酒) at 20:11 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月08日

小手先な表現は・・・

「ソニーのHDDウォークマン宣伝は誤解を招く」とApple(ITMEDIA)
ビットレートが違うのにiPodよりたくさん入るという表現は確かにどうかと思う。
音質が同質もしくはそれ以上でそれを謳うならともかくとしても・・・
SONYもこういう小手先な表現というか??と思えるような広告表現を使わない
と他社より優れている!と表現出来ることもないのか・・・・・・
SONYファンとしてはやめていただきたいところ、誇りを取り戻すのだ!

Posted by 封神龍(酒) at 10:14 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月05日

復刻版セガサターン コントロールパッド単体発売

セガ、Mac版「ぷよぷよフィーバー」に同梱
「復刻版セガサターン コントロールパッド」単体発売(インプレス)

ぷよぷよフィーバー パッド同梱版と同じ奴が単体でも発売。
Macは10.2.8以上で当然ながら使える+Windows(Me/2000/XP)もOK。
価格は3129円(税込)で全国のMac取扱店で。

Posted by 封神龍(酒) at 23:34 | コメント (0) | トらックバック

2004年07月03日

safariでヒラギノ書体

このblogにもスタイルシートで文字フォントをヒラギノで指定しているんですが
Safariで見るとどうも適用されていないっぽい。
なんでやろ?と思いつつも特に重要な部分でもなかったのでほおってありましたが
本日買ったWeb Creators 2004年8月号に答えが書いてありました。

現時点でSafariは日本語(2バイト文字)での設定を解釈できないのだそうで
ヒラギノフォントを使いたい場合はローマ字表記にしなければならないそうです。
ヒラギノ丸ゴProであれば
Hiragino Maru Gothic Pro
ヒラギノ角ゴPro(ヒラギノ角ゴ Pro W3など)であれば
Hiragino Kaku Gothic Pro
ヒラギノ角ゴStdであれば
Hiragino Kaku Gothic Std
ヒラギノ明朝Proであれば
Hiragino Mincho Pro
と。

なるほどね・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 22:37 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月30日

Macのウイルス対策

ソフォス、社内のMacを一括管理可能な
ウイルス対策ソリューション(インプレス)

マックの大規模導入も増えて?こういった企業向けソリューションが
多くなってきてありがたい限り。
Windows、Mac、Linuxなどを組み合わせたのもあるんかな?

Posted by 封神龍(酒) at 18:56 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月29日

Mac OS X v10.4 Tiger

新しいOSのMac OS X v10.4 TigerおよびMac OS X v10.4 Tiger Serverが
発表されたようですがやヴぇ、めちゃくちゃほしい。正直10.3あればいらねと
思いたかったわけですが来年か・・・・その時までに金が用意できればな・・

Mac OS X "Tiger"をプレビュー(アップル)
アップル、Mac OS X "Tiger" Serverをプレビュー(アップル)

>Tigerは64ビット処理をネイティブに実行できるため
とありますけどもうネイティブ64bitOSになったわけですか?
まあ来年発売という事ではありますが案外早かったですね。

Spotlight(スポットライト)など新たな検索技術も搭載、ファイルシステムが
データベース化したというわけではないよね?ろんぐほーんみたいに。
あとでよく見てみよう。

サーバー版も
>64ビットアプリケーション、Weblog Server、iChat Serverに
>対応するほか、Windows NTからの移行ツールも提供
やっぱりNTからのリプレースも狙っているんでしょうね。
一応今年いっぱいでNTはサポート切れるようなので。
クライアントへのソフトウェアアップデートの配布機能やblogのホスティング
機能に200以上もの新機能を搭載、こりゃすげぇ。
10クライアント版が499ドルか・・・・・アップデートしたい場合はまた買いなおさなきゃ
いけないわけね・・・・・・
海外の紹介ページを見ていると
>Access Control Lists (ACLs)
というのも見られるからACLに対応したVerUPしたファイルシステムになるんですかね?

Mac OS X Tiger:概要(アップル)

新しいApple Cinema Displayか結構いろいろと発表があったようで。

Posted by 封神龍(酒) at 14:30 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月22日

室内の気温

東京は32.3度に到達したらしいですが家も暑い暑い。
37度に到達したところもあるらしいのでそれに比べればマシですがね。
そんな中で我が家のVAIO君とPower Mac G5もフル稼働しているわけですが・・・

VAIOも五月蝿いけどG5もなかなか五月蝿い、普段というか夏になるまで
全然静かだったので轟音をたててファンが回っているとやばいんじゃないかと
心配になってしまう。まあそれでもG4よりは静かな気はしますが。

と同時に発する熱も問題になるわけですがどちらかというとPC本体より
CRTのディスプレイの方がやヴぁそうだ。

G5の音>近づいて撮っているので極端かもしれませんが・・・
なんか普通のPCとは違う独特な音がするような。
※WinIEの方はそのままクリックでダウンロード画面になると思いますが
Macや他の環境の方でクリックすると変な文字の羅列が出てくる
場合は↑のリンクを「リンク先を保存」などのオプションを使ってダウンロードして
再生してください、再生にはクイックタイムが必要です。多分6.5以上
あればOK。

Posted by 封神龍(酒) at 18:50 | コメント (0) | トらックバック

Apple Remote Desktop 2

アップル、Apple Remote Desktop 2を発表(アップル)
Apple Remote Desktop 2
管理機能などが大幅に強化されVNCにも対応。
ソフトウェア配布機能とかもいいですね、Mac OS X ServerとApple Remote Desktop 2
をうまく利用すればMacクライアントについては管理が楽になりそう。
シェルスクリプト実行や詳細なレポートも魅力的ですな。

Posted by 封神龍(酒) at 08:52 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月21日

ValueCommerceのバナーとMac版IE5.23

ちょびっとこのページの表示部分をいじったのでいくつかのブラウザで
表示テストしていたらMac版インターネットエクスプローラーでなぜかまったく
表示されなくなってしまった。

Safariやネットスケープ、Windows版IE5.5以上であれば特に問題なく
表示されます、何が問題なんだろうと考え試行錯誤で試していた結果、
バリューコマースのバナーで何か引っかかっているっぽい事がわかりました。
ただしMacのIEでバリューコマースのコントロールパネルを使っていても
特に不具合がなかったことから画像型バナーを複数表示させるとやヴぁい?
と考えはずしてみると正常に表示され・・・・・・
Internet Explorer5.23(Mac OS X)でバリューコマースの画像型バナーを
複数表示させると問題が起きるようなので気をつける事にします。

Posted by 封神龍(酒) at 18:54 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月17日

Mac OS XでFAX送信

Mac OS X 10.3から?は内蔵のモデムでFAX送信が簡単に出来ます。
hp PSC 2550 Photosmartの場合ですと最初からネットワーク対応なので
プリンタ、スキャナ、FAXをオンラインで共有することが出来ます。
という事ではじめてFAXを直接Macから送ってみました。

それはいいんですが最初送_faxみたいなのを選んで「FAX受信者」タブを
選び送信先を入力して・・・・FAXを送るのボタンに色がつかないな・・・と思って
いたら送信先を入力して「受信者に追加」ボタンを押さないと駄目やねん。

これで送信無事完了、ちゃんと読めるようなもので届いているでしょうね・・・・

18:51追記
ちゃんと届いた、良かった(笑)
いや・・・信用していなかったわけじゃないさ・・・心配だったのだ。

Posted by 封神龍(酒) at 14:29 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月16日

Apple、英・仏・独で楽曲を配信開始

アップルCEO:「iTunesは最高のWindowsアプリ」
--英・仏・独で楽曲を配信開始(CNET)

海外ではどんどん始まっていくのに日本では今のようなありさま・・・・・
TECHSIDEさんでも書いてあったけどどうしてこう日本でやる奴はユーザーに優しく
ないし魅力がないのかね?

関連
日本の音楽配信サービスの著作権管理を検証
~ 各DRMの実際の使い勝手とは? ~(インプレス)

日本でも早くiTunes Music Store始めて欲しいです。

日本の音楽配信サービスの著作権管理を検証
~ 各DRMの実際の使い勝手とは? ~(インプレス)

に書いてありますが

>なお、今回は触れていないが、iTunes Music Storeで使われているFairplayは、
>今回紹介した2つに比べると制限が非常にゆるい。データをCDに焼くことができたり
>(WMT、OpenMGは不可能)、ポータブルプレーヤーへの転送回数が無制限であること
>など、ユーザー側からは使いやすいものになっている。

で、日本でiTunes Music Storeを開くにはFairplayでは駄目だと。

>国内の著作権法や日本レコード協会のポリシーと照らし合わせると、Fairplayの制限
>ではゆるすぎて、楽曲データを提供不可能

日本のネット配信を使ってその駄目さ加減にユーザーはあきれ更に売上を落とすか
好機と受け止めiTunes Music Store方式を採用しに売上を伸ばすか・・・・・
現状ではまだまだ前者っぽいですが・・・・

今の時代でも日本は黒船到来を待たねば改革はできないらしい・・・・・

iTunes Music Store、ついに欧州上陸(ITMEDIA)

Posted by 封神龍(酒) at 12:13 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月14日

ストリーミングの覇者

「ストリーミングの覇者」になるのはAppleかMSか?(ITMEDIA)
「QuickTime」のダウンロード件数が2億5000万件を超えRealを抜きPCでの
普及も進んでいる。Macは最初から入っているとしても今のところの
アップルの動きは正解だと思う、だからこのような結果が出たのではないか。

現在のシェアは
>Microsoft Windows Mediaのシェアが38.2%、QuickTimeが36.8%、RealNetworks
>が24.9%となっている。
という事で結構均衡しているような気もしないでもないが提供されているコンテンツの
数ではWindows Mediaが圧倒的じゃないだろうか?あくまで私が見るサイトとか
小さな範囲に過ぎないが、やっぱり著作権管理などの技術と圧倒的シェアを
誇るWindowsのデフォルトプレイヤーだからというのもあるだろう。

でも携帯などを見るとそうではない、QuickTimeがサポートするMPEG4、3GPP、3GPP2
などが主流を占める。まだ携帯ではWindows Mediaは再生出来まい。
QuickTimeと親和性の高い技術であるMPEG4を採用したとはいえ、最近のアップルの
標準規格採用の傾向は良い事だと思う。Mac雑誌とかなどで紹介されるたびに
注目してきたしこれは来るだろうと思っていたらやはりFOMAやau、ボーダフォンでも
採用され携帯での世界的な標準規格になりつつある。

知り合いから携帯で撮った動画が送られてきても普通に見ることが出来る。
場合によってはこちらが作った動画を送ったりもできる。
静止画であればJPEGとかPNGなので普通に見られるけど動画でこういった
事が普通に出来ることに小さな感動を覚えたものです。

動画配信ソリューションに関しても安く上がるし(Serverには最初から入っているし)
このまま頑張れば結構いけるかもしれませんぜ!

Posted by 封神龍(酒) at 17:27 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月11日

Mac OS X Server 10.3のWindowsドメイン設定

今までなんでかしらんけどWindowsからのドメインログオンが出来なくて頭を悩ませてきたわけですが結局設定難しいじゃん!!!なんて思いながらも本日も問題点を探る為に調べておりました。これ出来ればある程度の規模のネットワークで管理は楽になりますんでね~。ちゃんと使えればMacとWinでシングルサインオンが実現出来ますので。

人によってはドメインにたいして良いイメージないかもしれませんがまあ使い方次第で管理側と使う側双方が幸せになれる技術かと思います。どんな力も使う人次第でございます。

で、今回悩んでいたのはドメインの設定をWindows2000のクライアントマシンで設定しようとするとドメイン名入れて先に進んだ時に「入力内容が、既存の資格情報のセットと一致しませんでした。」と表示されちゃうわけですね。

それからいろいろ試しました、ひとまずサーバー側のログ取得(Windows共有部分)のレベルを低から高にして認証とかの部分のログも拾うように設定。いろいろ出てきましたがひとまずファイアーウォールではじいたりしているような感じではないのは確か。認証まではいっているっぽいなと。

う~む、どこが悪いんだろう・・・・悩んでひとまず基本中の基本ではありますがWindows側で出ていたエラーをgoogle先生で探してみることにしました。
で・・・・すぐに見つかった・・・・・

どちらかというとMac OS X Server側の設定ではなくWindows2000側の問題だったんですね。(問題と言うのかわからんけど・・・・・)

「既存の資格情報のセットと一致しませんでした」エラーが発生します(WINFAQ)
に書いているとおり
>接続先コンピュータに対して現在アクセスしようとしているものと異なるユーザーでの
>接続がすでに存在することが原因です。
なんですね。
ネットワークドライブを割り当てていて普通にログインすると各ドライブを自動的に見にいってしまうんですね。

馬鹿やったな・・・という感じでした。考えてみれば既にログインしてるじゃん!という話でひとまず常設になっていたネットワークドライブを切りはなしてからやればいいわけです。ひとまずいつも使っている管理者権限ではなく別の管理者権限では確かネットワークドライブの設定はしていなかったはずなので
そちらでログインしなおしてドメインの設定をすると・・・・・
もう今までのトラブルが嘘だったかのように普通に認証されました。

あとは普通にログインするだけでOK。
ドメインでログインできるようになりました。
Open Directory2を使うことでMac、Windows、UNIX系OSのリソースの一元管理が可能となると。もっとも同じディレクトリー技術のActive Directoryやノベルの奴とかでもそうなわけでしょうが・・・・
旧来のNTドメインよりも高度な事も出来るので導入できれば便利かな。

ログイン画面
かくしてWindows2000のログイン画面に赤丸で囲んだ部分のドメインを選ぶところが出てきたわけで。

結果としては設定は確かに楽です、こんなんで迷っていなければすげぇ感動していただろうに(苦笑)

040611_02.gif
ドメインユーザーでログインするとデフォルト設定では
/Users/Profiles/ユーザー名
にプロファイルやローカルユーザーであれば
C:\Documents and Settings\ユーザー名
に作られる各ファイルが展開されます。
というかその格納場所も指定できるんですが指定したはずがうまく動かず・・・
しょうがないのでデフォルト場所に作ったのですがフォルダまでは作られましたが中の書込み権限がなかったので自分で与えました。
そうしたら出来たのが↑の画像みたいなのが出てくると。
という事でこのディレクトリというかドメインサービスにログインしているマシンであればどのマシンを使っても同じWindows環境でログインできるぞと。

関連URL
MacOS X Server v10.3 ”Panther” 10クライアント版
MacOS X Server v10.3 ”Panther” Unlimitedクライアント版
Unlimitedクライアント版↑だとCALもいりませんので安く上がります~。

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 00:56

2004年06月10日

新しいPowerMac G5 しかも水冷

新しいPowerMac G5が発表されたようで。
しかも最上位モデルは水冷です、これで相当静かになるのかな?
グラフィックボードはAGP×8なのか・・・・・PCI Expressではないんね。

全モデルに64ビットPowerPC G5デュアル搭載――
アップル、新Power Mac G5発表(ITMEDIA)

アップル、新しいPower Mac G5を発表
http://www.apple.co.jp/powermac/index.html

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 01:45

2004年06月08日

Mac OS X Serverによるファイル構築セミナー

本日新宿初台のオペラシティ、アップル本社のセミナールームで
開かれたMac OS X Serverによるファイルサーバー構築セミナーに行ってきました。

最初はASIP(AppleShare IP)とWindowsNTサーバーの話から。
データ移行方法などに関しても簡単な説明やってました。

NT Serverの当時の背景として
・アップルの不振
・Windowsの興隆
・WindowsDTPへの期待
・NT Serverのリリース
・アップルのサーバー不在
などがあり当時はWindows NT Serverが大量に導入されただの
サポートが切れるがソフトウェアアシュアランス契約がない場合は
またCALの契約をしなおさなければならず莫大な金がかかるだとか。

関連URL
MacOS X Server v10.3 ”Panther” Unlimitedクライアント版
MacOS X Server v10.3 ”Panther” 10クライアント版
Dantz Retrospect 6.0

Mac OS X ServerのUnlimitedクライアント版であればユーザー数がいくら
増えても安上がりという説明とか10クライアント版はSOHOなど小規模な
ところでなるべく安く販売しようという意図があるだとかいろいろ話が聞けました。
まあだいたいは知っている事ではありましたが。
今回行ったのはもう少し設定とかの事を細かくやってくれるかな~と
期待していったのですが当然ながらこのセミナーは導入前の方を
対象としたもので既に導入している方向けではないわけで。
(導入していてもなかなか面白かったですけど)

Xserve G5も最近までは品不足だったが6月に入ってから十分に
供給できるようになりましたと。

その後はディレクトリサービスやシングルサインオンの説明。
実際にMacとWindowsからディレクトリサービスを利用してのログインを
したりファイルサービスの説明があったりと。

オープンディレクトリ2での構築事例とか・・・・レプリケーションとか差分しか
通信しないので細い帯域でもどうとかとか・・・・

あとASIPからの移行の注意点としては
・Mac OS X Serverではグループはファイルのオーナーになれない
・ASIPのメールDBは10.3以降への移行は不可、資料には可能と書いてありますが
アップル側の間違えだそうで。確かに10.2まではメールサーバーはアップル独自の
ものでしたからね。
ASIPはグループでもファイルのオーナーになれるんですね、初めて知りました。

アップルリモートデスクトップを使って少し作業をしてましたがVNCよりは
早い感じがするかな・・・・・・

最後にサーバーやディレクトリサービスで各リソースを管理することにより
情報漏洩なども防ぐことが出来るとタイムリーな話題?を取り上げていました。

次にDantz Retrospect 6.0というバックアップソフトの紹介。
これもなかなかええかも、と思いました。
価格もそこそこで・・・・・

最後にHELIOSで実現するハイエンドサーバーソリューションの紹介。
ヒューリンクスという会社のソリューションですね。
HELIOS EtherShare 3.1
HELIOS WebShare 1.0
関連の話。
ネットワーク系ですね。
HELIOS Baseというのがベースになっているようで結構いろいろなOSに対応していると。
文字コードやリソースフォーク対応も考えられていて昔からマルチプラットフォーム
対応なシステムだったのかな?
64bitのファイルシステムで800万TBまで対応可能って凄いね。
あとは他のサーバーのファイルサービス提供方法との違い(安定度)などを
説明していました。

HELIOS WebShare 1.0
はWebブラウザを利用したファイル共有システム。動作にはWebObjectsが必要
だそうです。これも実際に操作してデモやってました。

関連URL
Mac OS X Server 10.3
Xserve G5

オペラシティ
48階は眺めがええ・・・・

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 20:47

Security Update 2004-06-07

セキュリティアップデートでてますね。先日の続きかな?
10.3.4と10.2.8向け。10.2は毎回書いてるけどいつまでサポートしてくれるんだろう?
そこらへんはマイクロソフトを見習って欲しいものなり。

----------------------------------------
Security Update 2004-06-07 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

・DiskImages
・LaunchServices
・Safari
・ターミナル

アップデート後の Mac OS X では、書類を開いたり、URLをクリックしたりすること
によって、ある特定のアプリケーションが初めて起動する場合に、起動してよいか
どうかの意思確認が行われるようになります。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
----------------------------------------
だそうです。

さっそく我が家のMac3台にあてました。

Posted by 封神龍(酒) at 09:22 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月05日

カーネルパニック Mac OS X Server 10.3.4

起動した直後にカーネルパニック
カーネルパニック Mac OS X Server 10.3.4
なんでやろ?なんかiPodさしたタイミングのよしあしで時々こうなるような・・・

まあついでなので本日最後の作業としてログを調査してみる。
Mac OS X 10.0: カーネルパニック (Kernel Panic) 時のログの取り方
という事でOS X 10.2以降ではログに残るという事で。
/Libarary/Logs/

panic.log
ともろそのまんまな名前のがありますので。
あとはコンソール(ターミナルでもいいけどな)を起動して見るだけ。
なぜか今回のはログに残されてないような気が・・・・・BootCacheあたりが怪しい気
がするんだが接続しているデバイスによるんかね?
コンソール
めぼしをつけておくだけにしとくか、今日は。

Posted by 封神龍(酒) at 22:07 | トらックバック

2004年06月04日

古きを活かし新しいものを取り込む

Macはセキュリティの優等生――でも「人付き合い」はちょっと苦手(ITMEDIA)
Mac OS 9より大きく変わったXですがこれもまったく0から作ったのではなく
BSD UNIXやNextStep(同じようなもんか?)、今までのMac OS 9を取り込んで
更に新しいものを加えたつくりですわな。

>AppleはMac OS X発売以来、43回のセキュリティアップデートで138件の脆弱性を
>修正したが、そのうち重大とされるものはわずか1件だけだったという。
>「Windows XPはその間、77回のアップデートを行なった。しかも、そのうちの
>3分の2が重大な問題に対処するものだった」

使っている人も少ないし狙う人も少ないので発見されないだけかもしれませんが
作り的に少ないともいえるのかな?

>またこのコード基盤自体も、10年以上使われてきたBSD Unixの一種であるため、
>相当信頼性が高い。

いわゆる枯れた技術、よくぞここまで巧い具合に統合したもんだ。
10.00の頃はベータ版?って感じで正直これが売り物なのかと
思ったが10.3にもなれば誰にでもお薦めできる優秀なOSになったと思います。
出来れば10.00もセキュリティアップデートぐらいはやってほしいですがね。
あの簡単にroot権限になれる穴とか00じゃなおってないですよね?

Posted by 封神龍(酒) at 16:06 | コメント (0) | トらックバック

2004年06月03日

Mac互換機? CoreBox

Red Hat7.3がはいったCD付属の雑誌なかったけな〜と探すついでに
ちょっと古めの雑誌も片付けていたらMacPeople2003.6.15に
Mac互換機のCoreBoxについての記事を見つけました。
CoreBox
古いアップル製のマザーボードを流用しOSは自分で購入してインストールする事で
法的な問題を回避するつもりでいると書かれておりますが今の時点でサイト
があるという事は細々とやってんのかな?

Posted by 封神龍(酒) at 13:58 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月30日

Power Mac G5が・・・

なんだか五月蝿くなってきました。
やっぱり気温が高いからかな、ファンの音が以前に比べると
大きいです。湿度も高いし温度も高いし・・・・
こういった環境で高発熱のPCを使うのは大変ですね・・・・・
我が部屋にはエアコンないしな・・・・。

Posted by 封神龍(酒) at 14:37 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月27日

Mac OS X 10.3.4 & Mac OS X Server10.3.4

アップデートありましたね。
Server版のアップデートはここからでも出来るけど家についてからにするべか。

★10.3.4 アップデート(41MB)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10.3.4 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と信頼性
の改良が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:

Mac(AFP)、UNIX(NFS)、PC (SMB/CIFS)、PPTP、ワイヤレスなどの
ネットワーク接続でのファイル共有やディレクトリサービスの改良
OpenGL テクノロジーの改良、ATI および NVIDIA 対応のグラフィックスドライバの
アップデート
ディスクの作成、記録時の機能性の改良
USB 2.0 経由で接続された iPod が iTunes と iSync で認識可能
FireWire オーディオ、および USB デバイスとの互換性の強化
アドレスブック、Mail、Safari、スティッキーズ、および QuickTime のアップデート
他社製アプリケーションとの互換性の改良
以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=25764
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★10.3.4 Serverアップデート(41MB)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10.3.4 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の機能強化と信頼性の
改良が行われます。すべての対象サーバシステムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
NFS ファイルサービス、ネットワーク自動マウントの信頼性と互換性の改良
サーバ管理、ネットワークイメージユーティリティなどのアプリケーションの機能強化
Open Directory の拡張性と複製信頼性の改良、Active Directory への対応強化
対応する FireWire、および USB のデバイスの追加
他社製アプリケーション、デバイスとの互換性の改良
以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=107923
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連リンク
Mac OS X Server 10.3.4 Update について
Mac OS X 10.3.4 Update について

あとは我が家のServerとiMacにもあててと・・・

Posted by 封神龍(酒) at 16:28 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月25日

MacでAH-K3001を使って通信

AirH" Phone AH-K3001 USB Modem Driver(One Small Stepさん)
うれしい事をしてくれるもんです、これで京ぽんを使ってMacでインターネットを
楽しむ事が出来ます。こうやってドライバが作成されるのもオープンソースの
力ですかね?

Posted by 封神龍(酒) at 11:09 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月22日

Security Update 2004-05-24

Security Update 2004-05-24がダウンロード可能になりました。
------------------------------------------
Security Update 2004-05-24 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

・ヘルプビューア
------------------------------------------
結構深刻と言われている奴ですね、早めのアップデートをお勧めします。

ついでに遥かかなたにある我が家のサーバーもVerUP。
ワークグループマネージャー
コマンドラインからも出来るんですがこっちの方がわかりやすい。
あとはお客さんのも実施していただくと。

Posted by 封神龍(酒) at 12:19 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月15日

Mac OS X Serverのメールサーバー

ちょっとしたメール送信プログラムのテスト時にふと気づく。
そういやMXドメインをちゃんと設定していなかったなと。

設定自体はそんなに難しくないはずなのになぜかメールが届かない。
なんでやろ~とおもって何度も何度もDNSの設定を書き換えたりして
テストをしてみるが駄目。シェルから
zoidstown# nslookup
> set type=MX
> xxxxx.com
ってやれば確認できるわけですがこれはちゃんと表示されるし
エラーはでなかったのよね。

そういやメールサーバーの設定もあったなと今更ながらに思い出し
設定をちょっと変えてみる。ローカルホストのエイリアスという部分で
マシン名を覗いたDNS名にしたら届いた・・・・・
xxxx.xxxxx.comをxxxxx.comに。

ついでにDNSの設定も正しい設定を見ながら変更。
結構使えはしたけど汚い設定だったので。

家の中だけで使うDNSなので設定失敗しても影響あるのは家の
ネットワーク内だけどす・・・

作業内容をグループウェアに投入してと・・・・
今後はこれを見ればいいという事でノウハウの蓄積です。
今までもメモとか書いていたんだけどファイルの置き場所とかわからなく
なったり探しにくかったりして・・・・・
検索しやすい、見やすいシステム導入でずいぶんと楽になりました。

Posted by 封神龍(酒) at 16:49 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月07日

Mac OS XのUNIX部分入門

MacをMacとして使うだけではなくUNIX部分の能力を引き出すとなかなか
便利になってよいのですが今まで知らなかった人にはちょっととっつきにくい
という事もありまして。

お薦めの本はこちら。
MacOS XユーザのためのUNIX入門
―ターミナルから覗くUNIXの世界

この本を見てから他のUNIX本を覗くと理解しやすいのではないかと。

Posted by 封神龍(酒) at 17:25 | コメント (0) | トらックバック

2004年05月04日

コマンドラインからのアップデートをやってみた

Mac OS X Server: ソフトウェアアップデートのコマンドラインツールを使って
ソフトウェアをリモートでインストールする方法(apple)

ちょっとテストがてらにSSHでつないでコマンドラインでソフトウェアアップデートを
やってみた。前にもやったことあるけどね。Serverとなっておりますがクライアント版
でも問題なく出来ます。
ちょっと書いてある事とは違って
softwareupdate
だけでは駄目で
アップデート内容一覧リスト表示にはまず
softwareupdate -l
と。インストールする時には
softwareupdate -i アップデート名
となります。
ですので今回は
softwareupdate -i SecUpd2004-05-03Pan-1.0
とやるわけですな。
日付の後ろについているPanってPantherの事かな?
これで我が家のMac3台すべてアップデート完了と。

今後外のサーバーもメンテするかもしれんので実験しとくっす。
もっとも外に晒している奴じゃなくて社内用のなのでVPNで接続してになるだろうけど。

クイックタイムのアップデートもやったんだけどなんか進まないなと隣の
部屋のMacの画面を見てみるとログイン画面の下にクイックタイムの
ユーザー登録画面が出ていて止まっていやがった。
とりあえずOKボタンを押すと何事もなかったかのように進めましたが
こういうソフトアップデートがあるとコマンドラインだけじゃ出来ねえのか。
もっとも・・・サーバーにクイックタイムの最新版入れておく必要はありませんけどね。
(用途によるけど)

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 15:11

Security Update 2004-05-03

Security Update 2004-05-03が出ました。
ソフトウェアアップデートなどから適用出来ます。

----------------------------------------------------------
Security Update 2004-05-03 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所の
アップデートが含まれています:

・AFP サーバ
・Apache 2
・CoreFoundation
・IPSec

また、Security Update 2004-04-05 での改良箇所も今回のセキュリティアップデート
に含まれています。次の箇所のアップデートが含まれています:

・CUPS プリント
・libxml2
・Mail
・OpenSSL
----------------------------------------------------------
クライアント版はApache 2が含まれていないようです。

今回もMac OS X 10.2.8 "Jaguar" and Mac OS X 10.2.8 Serverもちゃんと
アップデートがあるみたいですね。10.2系はいつまでやってくれるんでしょう?

Posted by 封神龍(酒) at 10:04 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月29日

QuickTime 6.5.1など

ソフトウェアアップデートからQuickTime 6.5.1とiPod Update 2004-04-28が
適用出来ます。iTunes 4.5もありますがServer版は出てきませんでしたね。
iBookでクライアント版OSでアップデートかけたら出てきました。

iTunes 4.5について

iTunes 4.5では、世界最高のデジタルジュークボックスにさらに磨きがかかりました。
パーティーシャッフル機能を使って自分のパーティーで DJ を楽しんだり、プレイリスト
を友人と共有したり、CD ジャケットを印刷したりなど、いろいろなことが楽しめます。

---------------------------------------
QuickTime 6.5.1について

「QuickTime 6.5.1」では、次のような重要なアップデートが行われています:
- 新しいロスレスオーディオコーデックの「Apple Lossless Encoder」により、
元の半分の容量で、非圧縮の CD オーディオと同等の音質が保たれます。
- AAC エンコード機能の大幅な改良によって、すべての音声周波数帯での高音質
が実現されしました。
- iTunes など、QuickTime を利用するアプリケーションとの互換性が向上しました

---------------------------------------
iPod Update 2004-04-28 について

iPod Update 2004-04-28 は、2004 年 4 月 28 日よりも前に発表された iPod と iPod mini
のすべてのモデルをサポートしています。iTunes 4.5 と iTunes ミュージックストア
の新機能を利用するには、このアップデータに含まれるソフトウェアをインストール
する必要があります。

Dock コネクタなしの iPod に関する変更点

・iTunes 4.5 および iTunes ミュージックストアとの互換性
・再生機能の改善

Dock コネクタ付きの iPod および iPod mini に関する変更点

・iTunes 4.5 および iTunes ミュージックストアとの互換性
・再生機能の改善

・高品質の圧縮ミュージックエンコーディングを可能にする Apple ロスレス・エンコーダ
のサポート

iPod および iPod mini についてもっと詳しく知りたいときは、次のサイトを参照してください:
http://www.apple.co.jp/support/ipod/

「iTunes」の最新バージョンは、次のサイトで入手できます:
http://www.apple.co.jp/itunes/download/

Posted by 封神龍(酒) at 12:58 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月26日

ぷよぷよフィーバー

ぷよぷよフィーバー(セガ)
Mac OS Ⅹ完全対応、セガサターンコントロールパッドがオリジナルデザインのま
Macintosh用として登場、これが同梱されるモデルもあり。USB接続ね。
ちょうどMacのゲームパッドも欲しいと思っていたからええかも。
2004年6月24日に
4,980円 (5,229円税込)
パッド同梱版 6,980円 (7,329円税込)
で発売。

Posted by 封神龍(酒) at 11:20 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月20日

新しいPowerBookとiBook発表

Apple
発表されていましたね。
iBookは最大PowrePC G4の1.2GHz、PowerBook G4は最大1.5GHz。
早くなりました・・・・PowerBook G5はまだかのう、買えないけど。

Posted by 封神龍(酒) at 00:42 | コメント (1) | トらックバック

2004年04月16日

Mac OS X Server10.3設定とか

Windowsファイル共有の資料見ながらドメインの設定してたんやけど
どうもアカウントがない言われてはじかれてしまう。
オープンディレクトリー部分の設定で何か間違ってるとこあんのかと
思い
Mac OS X Serverドキュメンテーション
の最初の方の資料から読んでいっているんだけどとにかく要素が満載で
覚えるのも一苦労やな・・・・ファイル共有ぐらいならばなんとなくで
済ませられるけど一歩踏み入った機能を使おうと思うと結構調べなければあかん。
それは他のOSも同じだけどwindows2003SBSとか更に手軽に運用できる
ソフトがあるとマックといえどどちらが容易に運用できるか?と言われると
微妙になってきますね。本を見た限りだと通常の2003に比べて
かなりやりやすいようになっているようだ。

後でSamba3の資料も見直してみようかと思うが・・・・

設定見直したおかげでDNSが微妙な設定になっていた事がわかったので
修正。ファイル共有にプリンタ共有ぐらいできればまあいいんだが
もう少し込み入った使い方もしたいやん。

今度ある程度のネットワーク作る時はそれなりの大きさのものにも
耐えうるようなの作りたいし。その為にもディレクトリー技術は使えるように
なっておいた方がいいしね。シングルサインオンは魅力的なのです。
OS違っても同じホームフォルダにアクセスできたり・・・・・

管理する側のエゴを限りなくなくし使用する側に出来るだけ
不便・不満がないよう・・・なんとかやっていきたいわけですよ。
あくまで管理運用する側は裏方に徹して・・・いたいしな。
理解者がいてくれれば目立つ必要はまったく・・・ないのでね。
そういうのがいないならば目立つようにやらんとわけわからん仕事増やされる
だけやからごまかすけどさ。

勉強は続けるべ。

Posted by 封神龍(酒) at 22:47 | コメント (0) | トらックバック

FileMaker Pro 7

アップル - Mac OS X - アプリケーション - FileMaker Pro 7
気軽に使えるレンタルサーバーがあれば・・・・導入してみたいんだけどね。
WebObjectsよりは作成は容易だろうしテンプレートもあるし。

一応いくつかレンタルサーバーはあるみたいだけど・・
http://www.filemaker.ne.jp
安くはないね。Webからのアクセスを想定すると
ファイルメーカーPro 6 Unlimited
か。
値段も129,000円、安かぁねえな。
Web サーバーコネクタも
Red Hat Linux 7.1 i386上のApache Web Server 1.3.19
か。まあ7.3とかapache1.3.29とかでも動くのかもしれんけど。

最終的に何がどう安いのかという事にもなるんだけど。フリーで作れるデータベース
でも構築に手間取ってしまえばその分人件費かかるからね。

Posted by 封神龍(酒) at 01:25 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月14日

Mac OS X Serverのライセンス

調べごとでアップルのMac OS X Serverのページを見ていたわけですよ。
このblogにも何度かwindowsであればライセンス数なんて関係ねえしと。
そんな事を書いていたかと思います。

で今見てみますとですね。
アップルサーバソリューション
製品の詳細の所に
>このクライアント数の制限は、MacintoshおよびWindowsのファイル共有サービスを
>同時に利用できるクライアント数のみに適用されます。
っておい!!!10.3になって変更された?
自分の思い違いだった?なんて思い過去の資料を見てみると
Mac OS X Server 10.2のパンフには
>ライセンス数の制限はMacファイル共有サービス(AFP)へのクライアントの同時
>接続数のみに適用されます。
と書いてあります。それとも何か?このAFPにはwindowsも含まれるってか?
全クライアントに含まれるんならこういう事は書かないだろうしな・・・・・
やっぱり変わったのか?AFPというとApple Filing Protocolを連想しちゃいますが。

無制限版も10万とwindowsに比べれば安いのは確かだし。
見ておいてよかった・・・・・


通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 16:20

2004年04月13日

新しいeMac

アップル、より高速で、よりお求めやすくなったeMacを発表
eMac
1.25GHzのPowerPC G4に256MB、40GBディスク。
そしてCD/DVDコンボドライブ搭載で94,290円、税抜きですと89,800円。
かなりお買い得感が強いラインナップですな。

Posted by 封神龍(酒) at 22:23 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月09日

Mac OS Xのウイルス

MP3のID3タグに潜むMac OS Xウイルスが見つかる(ITMEIDA)
なんか久しぶりかな?Macのウイルスがニュースになるの?
この脆弱性というのは最近のアップデートで治っているものだのだろうか?
それともこれから?

Mac用アンチウイルスソフトをいれて久しいが一度も反応した事がない・・・
それはそれでいい事だけどね。

Posted by 封神龍(酒) at 10:48 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月08日

いきなりカーネルパニック

家帰ってきてMacの電源入れてしばらくしてからディスプレイ見てみると
なぜかカーネルパニックに、なんだろう?OSはMac OS X Server10.3.3やけど・・・
iPodの繋ぐタイミングでも悪かったんだろうか?

トルネードは相変わらずつながらない、なんでやろう?
ログ見てもよくわからんし・・・・
ソフト再起動させたりいろいろやったけど駄目。

まいったね・・・

Posted by 封神龍(酒) at 21:25 | コメント (0) | トらックバック

トルネードweb

トルネードweb
さっそくインストールして試してみたんだけどエラーが出て接続出来ず・・
ファイアーウォールも動かしてないし何が問題なんだろ・・・・

Server Error
The server encountered an internal error or misconfiguration
and was unable to complete your request.

Please contact the server administrator, root and inform them
of the time the error occurred, and anything you might have done that may
have caused the error.

こんなエラー画面がブラウザに出てきましてな。

Posted by 封神龍(酒) at 11:16 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月07日

「トルネードweb」のMac OS X版登場!!

AirH”の体感速度が向上するデータ圧縮サービス
「トルネードweb」のMacOS版提供について

スーパー嬉しい、明日午前9時以降にソフトウェアが公開されます。
対応プロトコルもhttpとhttpsのみだけどないより遥かにマシ。
これで体感速度が大幅に向上されるでしょう。

出張先は光とはいえ滞在先の実家はダイアルアップ式のISDNなんで
いつもPHSを使っていたんですがこれで少しはマシになるべ。

Posted by 封神龍(酒) at 19:50 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月06日

Fink入れてみた

iBookにFink入れてみた。
インストール自体もMac OS Xの.pkgであるのでページに書いてあるとおり
やったら楽。
ひとまずネットワーク調査の為のnmapをインストールしてみる。
まずはソースで試したらなんかエラーが出てるみたい。
バイナリでインストールしたら楽に終了、これはええわ。
Red Hatでいろいろインストールしようとしてこれはあれに依存してますとか
でまくってかなり苦労した覚えがあるが(やり方が悪かったんだと思うが・・)
Finkは依存というか必要なパッケージをチェックしまとめて自動的にダウンロード、
インストールしてくれるのででいいね。Mac OS X本体の方に影響を及ぼさない
ようトップディレクトリにswというディレクトリを作りそこにすべて展開するのも
ありがたい。将来Mac OS Xがアップデートした時に困るかもしれんので。

↓なエラーがでたんよ、ソースの時は。コンパイルがうまくいかんと・・・
-------------------------------------
In file included from glib.h:66,
from gmain.c:41:
glibconfig.h:66:1: warning: "G_VA_COPY" redefined
In file included from gmain.c:34:
config.h:63:1: warning: this is the location of the previous definition
gmain.c:191: `poll' undeclared here (not in a function)
gmain.c: In function `g_main_set_poll_func':
gmain.c:1213: `poll' undeclared (first use in this function)
gmain.c:1213: (Each undeclared identifier is reported only once
gmain.c:1213: for each function it appears in.)
make[2]: *** [gmain.lo] Error 1
make[1]: *** [all-recursive] Error 1
make: *** [all-recursive-am] Error 2
### execution of make failed, exit code 2
Failed: compiling glib-1.2.10-18 failed
-------------------------------------

Posted by 封神龍(酒) at 21:22 | コメント (0) | トらックバック

Security Update 2004-04-05

Mac OS XとMac OS X Serverと内容は同じみたいですね。
----------------------------------------
Security Update 2004-04-05 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所の
アップデートが含まれています:

・CUPS プリント
・libxml2
・Mail
・OpenSSL
----------------------------------------
ソフトウェアアップデートでインストールできます。
10.3だけではなく今回も10.2.8もサポートしているようで。

Posted by 封神龍(酒) at 10:03 | コメント (0) | トらックバック

2004年04月05日

Fink

Fink
>Fink は Open Source ソフトウェアなどの Unix の世界を Darwin や Mac OS X
>で使えるようにするためのプロジェクトです

ありがたいプロジェクトです。前々からiBookに入れようかと思ってました。

Posted by 封神龍(酒) at 20:10 | コメント (0) | トらックバック

2004年03月29日

iPodのある音楽生活復活!

Apple M9460J/A iPod 15G(2004) Mac & PC
Apple M9460J/A iPod 15G(2004) Mac & PC
ついにiPodのある音楽生活復活!!!長く辛い時代は終わり快適音楽ライフが
戻ってきます。やっぱりこれがあると違う・・・同期も速攻で終わり再生。
明日からさっそくウォーキングしようっと!!
結局iBookの戻ってきた修理代、またアップル製品に使われる事となりました(苦笑)
まあポイントもあったおかげで半分も使わずに済みましたので生活費に回せます。
ケースとか保証もつけたかったけど余裕がないんで無理。ケースが4000円もするの
かいな・・・・

前のと微妙に使いがて違うけど普通に使える、使いやすい。
15GBもいらないんだけどな・・・触ったら指紋ついたし・・・・
だからmiinが良かったんだけど延期されちゃったし。
miniじゃなくても十分小さく思えるけどminiも実際見ると凄く小さいのだろうな。

AMBITIOUS わが友よ 冒険者よ~♪!!

そういや31日発売か?ラルクの新アルバム
SMILE (DVD付初回生産限定盤) (CCCD) [LIMITED EDITION]
購入してしまいたいところだけどレンタルで我慢・・・

Posted by 封神龍(酒) at 22:48 | コメント (2) | トらックバック

2004年03月22日

続VPN(PPTP)

出張先の一カ所でルーターの設定変えていいかと聞いたところOKいただいたので
さっそく一部設定を変更してみた。まあ実質一台でしか使っていないし
使っていたマシンもDHCPだから変えたところで特に問題はないんだよね。
IPで判断するようなアプリも見当たらないし。セキュリティ的に
外からの穴をあける訳でもないので。

接続実施すると流石に光、やはりPHSとは比べ物にならないぐらい安定しているし
afpで繋いでもまるで家内ファイルサーバーのようにアクセスが出来る。
と言いたいところだけど時々一テンポ遅れる時があるかな?
それでも外から普通に安定してファイルにアクセスしたりイントラにアクセス
出来るのは便利過ぎ。アカウントの管理も自分一人だからあまり心配いらないし。
おかげで北海道でも家と同じように作業が出来ますわ、まああとはwinマシンが
あれば完璧ですが流石にノート2台持ち歩くわけにはいかないし・・・
VPNだとこのまま家のネットワークプリンタとか使えちゃうからね・・・
PowerBook G5が出たら買ってそれとバーチャルPC組み合わせたらもう最強じゃね?
とか悪魔のささやきが聞こえて来たがそんなお金はないので却下。

普通のファイルを開いたりするのは何の問題もないね。
MPEG1ファイルを開いて再生したらやはり動作がぎこちないが・・・・
ダウンロードしてみてもそんなに早くない。暗号化とかで負荷がかかるのは
そうなんだけどやっぱり・・・・・我が家の上り速度は理論値で2Mbps、実測で
最大1Mbps程度か・・・サーバー置いてある我が家の方が足を引っ張っている・・・

光にしたくなるね・・・・・
出張先2カ所で光なわけですが3カ所目でも使うなら光導入してもいいよという
事になり・・・マジですか!?というか出張先のネット環境は
かなり恵まれた物になりそうです。

ブロードバンドがあれば水を得た魚のように元気になるね、PHSの32はきつい・・

300MBぐらいのファイルをテストでダウンロードしてみたけど一応現実的な
時間(1時間ぐらい)でダウンロード出来ましたね。

Posted by 封神龍(酒) at 11:20 | コメント (0) | トらックバック

2004年03月20日

起動が早くなった?

32kbpsは相変わらずきつい状態ですが札幌もちょっと雪が降ったり
降らなかったり。同居人からは東京でも雪が・・・というメールが届きました。

さてiBookなんですがMac OS X10.3.3にしてから起動速度がかなり早くなった
ような・・・・・G5のServerの方は10.3.3にしても特に変わったようには見えなかった
けど・・・・なんか今まで起動時につまっていた部分がスッといくようになったような
気が・・・・・

気のせいかもしれませんが。

Posted by 封神龍(酒) at 15:18 | コメント (0) | トらックバック

2004年03月17日

Application Servers Update 2.0

Mac OS X Serverのアップデート。
今回もまたファイルサイズがでかく95.6MB。
---------------------------------------
The Application Servers Update provides JBoss version 3.2.3 GM, Tomcat version 4.1.29,
and WebObjects Deployment 5.2.3. WebObjects Deployment 5.2.3 provides qualification for
WebObjects applications running under Java 1.4.2 and improvements to stability and
correctness.

For further information about this update, please see:
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=107869
---------------------------------------

Posted by 封神龍(酒) at 08:54 | コメント (0) | トらックバック

2004年03月16日

Mac OS X10.3.3 アップデート及びServer バージョン 10.3.3 アップデート

ソフトウェアアップデートより入手出来ます。
Mac OS X 10.3.3(58.8MB)
-------------------------------------
10.3.3 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と信頼性
の改良が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:
★ネットワークボリュームを Finder のサイドバーとデスクトップ
で利用できるようになり、アクセスが便利になりました
★Mac(AFP)、UNIX(NFS)、PC (SMB/CIFS)のネットワークでのファイル共有
やディレクトリサービスの機能が改良されました
★PostScript、および USB のプリント機能が改良されました
★ディスクユーティリティ、DVD プレーヤ、イメージキャプチャ、Mail、および
Safari がアップデートされました
★対応する FireWire、および USB のデバイスが追加されました
★他社製アプリケーションとの互換性が改良されました
★以前のセキュリティアップデートと Bluetooth Update 1.5 での改良点も含まれていま す

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=25711
-------------------------------------
Mac OS X Server バージョン 10.3.3 アップデート(71.0MB)
10.3.3 Server アップデートにより、Mac OS X Server v10.3 の機能強化と信頼性
の改良が行われます。すべての対象サーバシステムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
★AFP、SMB/CIFS、NFS などのファイルサービスの改良
★サーバ管理、ワークグループマネージャ、ネットワークイメージユーティリティ
などのアプリケーションの機能強化
★オープンディレクトリ認証機能の改良、Active Directory、Kerberos への対応強化
★第3世代携帯電話に対応する QuickTime ストリーミング、QuickTime ブロードキャスト
などのサービスのアップデート
★RAID ミラーのバックグラウンドでの再構築、ネットワーク VLAN のタグ設定
などの機能の追加
★Samba バージョン 3.0.2、MySQL バージョン 4.0.18 へのアップデート
★PostScript、および USB のプリント機能の改良
★対応する FireWire、および USB のデバイスの追加
★他社製アプリケーション、デバイスとの互換性の改良
★以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート
このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=107851
-------------------------------------
しかし双方ともサイズが大きい。
Server版もいろいろVerUPされてますね。

Posted by 封神龍(酒) at 09:19 | コメント (0) | トらックバック

2004年03月15日

Mac OS X 10.3でVPN(PPTP)

今後必要となるかと思いテスト。まあ昔やった時はうまくいったけどな。
VPNクライアントはMac OS X10.3.2、サーバーはRTA55iです。
こいつにはPPTPでのサーバー機能が最初からついているのであとは
DDNSサービスを利用して繋ぐだけです。

しかしなぜかつながらない、認証中でずっと止まってしまう。
いくつか設定を見直したが駄目やった・・・・
MacOSX 10.3 の設定(INTERLINK)
Mac OS X 10.3: 一部のインターネットサービスプロバイダ
と PPTP 接続できない(TIL)

この辺が問題あるのかなと思ってやってみたが駄目。

ひとまず他の作業をやってその後またトライ。
一度設定自体を削除しもう一度やってみる。
何も問題がなかったかのように接続される・・・・・・・
なんだったんだろう・・・・・

ひとまず家内サーバーへのアクセスはDNS、Web、afpまったく問題なし。
本当、内部ネットワークみたいな扱いで接続出来ますな、便利です。
ただ今はテストだけど接続が32kbpsのPHSなのでファイル共有とかも
きつい(苦笑)。

サーバーを外部に直接晒せば接続はもっと簡単なのだろうが
流石に家内(社内?)サーバーを直接外に晒す勇気はない(笑)
VPNを使えばある程度は安全に接続が出来ますんで。

とっとと作業も進めないと。

ちなみにMac OS XとMac OS X Server、微妙に省電力設定の部分が違う。
040315_01.gif
こちらはiBookのMac OS X 10.3.2

040315_02.gif
こちらはPowerMac G5のMac OS X Server 10.3.2。

ノートとデスクトップの違いもございますが
「コンピューターが操作不能になった場合に自動的に再起動する」はServer特有の
機能かな、そういうサービスも動いているようだし。
「停電時に自動的に再起動する」
も案外ありがたいもんです。

遠隔地から作業していてフリーズか何かして同居人に再起動頼むのも
アレだからねぇ。

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 17:39

2004年03月13日

PowerMac G5

我が家に来たスーパーコンピューター第2回(DIME)
>しかし、メモリー1GBでも、G4に比べれば抜群に早いのである
G5のスピードに慣れるとやっぱり元には戻れないかも・・・・
iBookのG3 600MHzもパンサーになってだいぶ早くなったけどそれでも
なんかひっかかる感じが・・・スワップも相当しているようなのでメモリも
足りない可能性があるわけですが。384MBだと足りないのかな。
前のG4は768MB積んでいても10.2だと遅いと感じてましたし・・・
しかし↑のページのサイトにも掲載されているけどG5はでかくて重たい。
031102_01.jpg

前に家のを掲載した奴ですが
※今はG4ないです
並べるとなおそのでかさ、実感出来ました。

ちなみに我が家の環境
040313_01.gif

当時はMac OS Xがwindows2000とかMac OS 9ばりにキビキビ動くというだけでも
PowerPC G5が凄いCPUなんだなと、PowerMac G5が凄いマシンなんだなと思いました。

関連
PowerMac、Mac関連製品を買うなら
Welcome to Apple Store
もしくは
パソコン関連・周辺機器通販紹介

Posted by 封神龍(酒) at 13:19

2004年03月07日

Mac OS X Server10.3 のMySQL

そろそろプログラムのテストと作成にMySQLでも使おうかとセットアップ。
昔からMac OS X ServerにはMySQLがはいっていたから
040307_01.gif
こういうソフトを使ってファイルをインストール、「開始」ボタンを押すだけ。
あとは
mysql -uroot -p
と打てばログイン出来ますな。最初はrootのパスワード設定されていないので
これは後で設定すると。Verは4.0.16のようだ。

040307_02.gif
至ってインターフェイスはシンプルでございます。
そういや前のVerはなぜかここで開始を選んでも再起動したら動いてなかったな。
普通、そのまま再起同時も動くように設定されているかと思ったんだけど・・・
10.3はちゃんと再起動してもMySQLも起動されてます。
なんかやらかしたのかな・・・10.2の時・・・

後でphpmyadminも入れるか。iBookの方には自分でコンパイルしたMySQLが
はいっていてmyadminもはいってるんすけどね。
せっかくのサーバー機、使わないと。

通販関連
↓アップル製品を買うなら
Welcome to Apple Store
各種パソコン、テレビパソコン、ソフト、ホームページ製作、サーバーに関連した製品を紹介
アップルも含めパソコン関連・周辺機器通販紹介
データベースに関連した技術関連書籍なら
YUU MEDIA TOWN@Shopping 書籍館

Posted by 封神龍(酒) at 00:59

2004年02月24日

Security Update 2004-02-23

Macのセキュリティアップデート
--------------------------------------------------------------------
Security Update 2004-02-23 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所の
アップデートが含まれています:

DiskArbitration
IPSec
PPP(Point-to-Point-Protocol)
tcpdump
QuickTime Streaming Server
--------------------------------------------------------------------
↑はServer版の内容ですが。QuickTime Streaming Serverがはいってるね。
10.2版もちゃんと公開されているみたい。本当、いつまで10.2はやってくれる
んだろう・・・・・・

Apple、Security Update 2004-02-23を公開(ITMEDIA)

Posted by 封神龍(酒) at 11:23 | コメント (0) | トらックバック

2004年02月22日

NeoOffice/J【Macでオフィスファイル展開】

NeoOffice/J
というのがあるらしく。MacPeople3.1号に出てたんですがMSオフィスのファイルも
開ける無料オフィスソフトだそうで。MS Officeのファイルが開けて無料といえば
OpenOffice.orgを思い出しますが現状Mac OS Xで使うにはX11が必要。
導入が面倒だとかでやっぱりネイティブ対応版が欲しいわけですが
そのX11依存部分をJavaで書き直したのが「NeoOffice/J」だそうです。
まだ開発途上版という事で動作が不安定になる可能性もあるという事ですが
オフィス形式のファイルが開ければ十分。さっそくインストールしてみました。
とりあえずはそんな複雑じゃないオフィスファイルが開ければ、中身が確認
出来れば十分なので。

いや~、ありがたい。

Posted by 封神龍(酒) at 23:55 | コメント (0) | トらックバック

2004年02月18日

QuickTimeモバイルコンテンツセミナーのご案内

QuickTimeモバイルコンテンツセミナーのご案内
なかなか興味深い・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 00:32 | コメント (0)

2004年02月03日

Apple各種アップデート

Mac OS X Server10.3にて下記のようなアップデートが出てきました。

★Java 1.4.2
今回のリリースでは、Sun の Java 1.4.2 API への対応のほか、Java アプリケーション、
Java アプレットの描画機能の処理性能や安定性が改良されます。

注記:このインストーラにより、既存の Java 1.4.1 でのインストール済み項目は、
置き換えられます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://www.apple.co.jp/java/

★JBoss アップデート
この JBoss アップデートにより JBoss および Tomcat で Java 1.4.2 が利用
できるようになります。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=107814

★Safari
「Safari 1.2」では、対応する標準規格の拡充により、Web サイトや Web アプリケーション
との互換性が改良されています。また、対応する個人証明書認証が追加され、
Java 1.4.2 と共に使用することにより、JavaScriptとJava アプレットを連携させる
LiveConnect を使った Web サイトが利用可能になりました。

さらに、今回のアップデートでは、アプリケーションの安定性の改良、
Web ページ操作のキーボードショートカットの拡充、ダウンロードの
一時停止と再開などの機能が加えられました。

との事です。windowsのIEにしても今日はアップデートが多いですね。

Posted by 封神龍(酒) at 13:01 | コメント (0) | トらックバック

2004年02月01日

Mac関連の話題

Mac関連雑誌やネットからとりあえずはメモ。

公的個人認証制度、ウィンドウズのみ マックはだめ(毎日)
まあシェアが少ないのでしょうがないといえばそうですが
>官庁のコンピューターシステムにウィンドウズ以外のOSを採用する動きが出てきている。
というような行動をとっている中でMSのOS限定はちょっとおかしいですな。
同じ事が記事中にも書かれておりますが・・・Javaなどが標準搭載であれば
インストールの手間も少しで済むのでしょうが・・・・・

★スクリーンセイバーをずっとみていたい(MacFAN)
「デスクトップ」に常駐させると。
/System/Library/Frameworks/ScreenSaver.framework/Versions/A/
Resources/ScreenSaverEngine.app/Contents/MacOS/ScreenSaverEngine
-background
※実際は改行なし
スクリーンセイバーを設定してターミナルから上記のコマンドを打つだけと。
CPUパワーは消費しますけどね。

★ケータイはMacで遊べ!ムービーをやりとりしよう(MacFan)
クイックタイム6.5ではGSM、W-CDMAの動画形式、3GPPと更に
CDMA-2000陣営の3GPP2とamcに対応、これで世界すべての携帯の動画
形式に対応したといっても過言ではないわけでようやくコンテンツ作成側も
わざわざ機種ごとに変換したりしなくてもよくなって来たわけで・・・・
といってもまだ完全じゃないでしょうけどね。

★iTunesを使ってネットラジオを満喫せよ(MacFAN)
http://live365.com
でいろいろ検索できるらしい、5億以上の放送局が登録されており
さらにiTunesにも対応しているとの事。
http://www.kyoto-tv.info/fm01/
クラシック専門のラジオ局だそうでここも対応しているそうです。

Posted by 封神龍(酒) at 17:02 | コメント (0) | トらックバック

2004年01月27日

Security Update 2004-01-26(Mac OS X)

出ましたね、「Security Update 2004-01-26」
---------------------------------------------
Security Update 2004-01-26 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。
次の箇所のアップデートが含まれています:

Apache 1.3
Apache 2
Classic
Mail
Safari
Windows ファイル共有

また、Security Update 2003-12-19
での改良箇所も今回のセキュリティアップデートに含まれています。
次の箇所のアップデートが含まれています:
AFP Server
PKI の ASN.1 デコード機能
cd9660.util
ディレクトリサービス 
fetchmail
fs_usage
rsync
システムの初期化
---------------------------------------------
だそうで。
apacheのアップデートか・・・アップデートした我が家のMac OS X Serverの
apacheのVerを見てみると
「Server: Apache/1.3.29 (Darwin) PHP/4.3.2」
となっておりました。あれ?PHPのVerも4.3.2だっけ?
まあとにかくapacheが1.3.29になりましたね。
いろいろサイトを回っているとhttpd.confは置き換えられないようなので
設定を変えていた方も一応は大丈夫と。
OS X Serverの場合はapache2もはいっているのでそちらもアップしているのですね。

アップルTIL

しかし何より素晴らしいのは
・Mac OS X 10.1.5 "Puma" and Mac OS X Server 10.1.5
・Mac OS X 10.2.8 "Jaguar" and Mac OS X Server 10.2.8
・Mac OS X 10.3.2 "Panther" and Mac OS X Server 10.3.2
となんと10.1.5もアップデート対象になっていること。
しかしそれを何年サポートするのか明確にしてくれないとちょっと厳しいかな。
NTで5年以上、ターボリナックスやレッドハットエンタープライズでも5年ぐらい
やっているわけですからそのぐらいはセキュリティアップデートやって
欲しいですね。もう安定して動いているシステムであれば新機能追加なんて
いらないわけですから、セキュリティアップデートだけで十分じゃねぇかと。

ついでに
AirPort 3.3 for Mac OS X 10.3
も出てますね。

Posted by 封神龍(酒) at 23:05 | コメント (0) | トらックバック

2004年01月12日

Mac OS X Serverの共有ポイント

Macintosh トラブルニュースさんでみつけたんですが
「Mac OS X 10.3 Server:管理者に共有ボリューム個々が現れない」

Mac OS X Server 10.3: Administrator Sees Share Points, Not Volumes
ちょっとメモ。

Posted by 封神龍(酒) at 14:24 | コメント (0) | トらックバック

2003年12月24日

3GPP2をサポートしたQuickTime 6.5

3GPP2をサポートしたQuickTime 6.5
説明会の様子のようで。
テストで3GPP2形式と.amc形式の奴を作ってみました。
ここで公開してます。

しかし本当、変換のみだと楽ですなぁ。多彩なモバイルフォーマットに対応してくれる
ものを作れるというのはなかなか良いです。
再生回数なども指定できたような、そんなオプションもありました。

もちろん、実機がないのでテストはクイックタイム上でしか出来ないんですがね。
一応再生基準かどうかは判断してくれるんだけど・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 23:22 | コメント (0) | トらックバック

2003年12月20日

Mac OS X Security Update 2003-12-19

またまた怒涛のアップデート。
ここら辺はちょっとゲイツを見習って欲しいと思ったり・・・・・・
ibook、iMac、PowerMacG5アップデートさせました。

------------------------------------------------------------------
Security Update 2003-12-19 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。
すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。

次の箇所のアップデートが含まれています:
AFP サーバ
PKI の ASN.1 デコード機能
cd9660.util
ディレクトリサービス
fetchmail
fs_usage
rsync
システムの初期化

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=61798
------------------------------------------------------------------
まあMSみたいに大々的にセキュリティホールが報じられておきながら
一ヶ月以上放置よりはマシなんですけどね。

そういや一時期Mac OS XでDHCPのセキュリティホールがどうとか
騒がれていたような気がしたが
Mac OS Xに脆弱性--パッチはまだ手に入らず
かな。

Mac OS X: 害をおよぼす DHCP サーバから Mac を保護するために「ディレクトリアクセス」を設定する
これで解決できるのかな、セキュリティホールというよりは・・・運用面の問題か?

でも10.2のアップデート、最近ないね・・・・・
出てましたね、ちゃんとサポート続けているようで。

ServerはiTunes 4.2を手動でというかダウンロードしてインストールしました。

Posted by 封神龍(酒) at 14:13 | コメント (0) | トらックバック

Mac OS X Server アップデート 10.3.2

通常のMac OS Xより少し遅れてこちらも来ましたね。
------------------------------------------------------------------
10.3.2 アップデートにより、Mac OS X Server バージョン 10.3
の機能強化と信頼性の改良が行われます。
すべての対象サーバシステムでアップデートをお勧めします。

主な改良点:
Kerberos の AFP サービスへの対応強化
サーバ管理、ワークグループマネージャの機能強化
ネットワークイメージユーティリティ、QTSS Publisher の改良
Active Directory による一元管理機能の改良
MySQL バージョン 4.0.16 へのアップデート
PostScript プリンタでのプリント機能の強化
ユーザレコードの取り込み作業の高速化
10.3.1 アップデートに含まれていた FileVault 、FireWire 800、WebDAV、
およびUSB プリント機能の改良
以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=107805

重要なお知らせ:
Oxford 922 ブリッジチップセットを搭載している外付け型 FireWire
ハードディスクドライブを、ファームウェアバージョン 1.02 とともに使用した場合、
ドライブに保存されたデータが失われるおそれがあることが判明しました。
Apple では、このアップデータにより、問題を改善するとともに、
お使いの FireWire ドライブのファームウェアをアップデートされることを推奨しています。
詳しくはドライブのメーカーにお問い合せください。
------------------------------------------------------------------
結構いろいろアップデートされてんなぁ。
Active Directory による一元管理機能の改良
とかMySQLとか。
ファイルサイズ55.2MBもあんのな。ダウンロードだけでも大変じゃ。

ついでにXcode 1.1 アップデートもあてちゃいました。
------------------------------------------------------------------
Xcode 1.1 アップデートでは、Xcode IDE の全体的な安定性とパフォーマンス
の強化が行われているほか、デバッグ処理、ワークフロー、Xcode ビルドシステム、
CodeSense(コード入力補助機能)などの改良も行われています。
すべての Xcode ユーザの方にこのアップデートのインストールを推奨します。
------------------------------------------------------------------
へぇ。

10.3.2をあてた後にソフトウェアアップデートをかけたらちゃんとServerでも
QuickTime 6.5とSecurity Update 2003-12-19が出てきましたね。
最近本当に怒涛のアップデート続きな・・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 13:36 | コメント (0) | トらックバック

2003年12月19日

QuickTime 6.5

QuickTime 6.5が出ましたね。
ソフトウェアアップデートなどから対応出来るようです。
windows版はクイックタイムのアップデートでいけました。

噂どおり、3GPP2に対応していますね。
書き出しの時にそのオプションが出てきます。
オプションの中には
3GPP(Mobile MP4)
3GPP2(EZムービー)
AMC(EZムービー)
とありますのでやっぱりauのにも対応していると。
amcに対応しているのも嬉しいね。

アップル、QuickTime 6.5で3GPPのサポートを強化
素晴らしい、これで大半の携帯ムービー規格はサポートできることに。
MS形式のMPEG4、ASFやナンシーコーデック対応のものは無理でしょうが
今後発売予定のほとんどの携帯で3GPPをサポートしている事からマジで
互換性の問題も解決されましょう。

KDDIもお勧めと。

まあこう来る事はほぼわかっていたわけですがようやくそれが形となりました。
間違ってwin版のProも買っちまったわけですからな!!

Posted by 封神龍(酒) at 03:44 | コメント (0) | トらックバック

2003年12月18日

Mac OS X v10.3.2

アップデートがありましたね。

---------------------------------------------
0.3.2 アップデートにより、Mac OS X v10.3 "Panther" の機能強化と
信頼性の改良が行われます。すべてのユーザの方にアップデートをお勧めします。

主な改良点:
Mac と PC が混在するネットワークでのファイル共有機能、およびディレクトリサービス
の改良
PostScript プリンタでのプリント機能の強化
フォント管理機能の改良
Mail、アドレスブックのアップデート
ATI および NVIDIA 対応の新しいグラフィックスドライバ
10.3.1 アップデートに含まれていた FileVault 、FireWire 800、WebDAV、
およびUSB プリント機能の改良
以前に、単体で実施された最新のセキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=25652

重要なお知らせ:
Oxford 922 ブリッジチップセットを搭載している外付け型 FireWire
ハードディスクドライブを、ファームウェアバージョン 1.02 とともに使用した場合、
ドライブに保存されたデータが失われるおそれがあることが判明しました。
Apple では、このアップデータにより、問題を改善するとともに、
お使いの FireWire ドライブのファームウェアをアップデートされることを
推奨しています。詳しくはドライブのメーカーにお問い合せください。
---------------------------------------------
だそうな。

ついでにバッテリアップデート 1.1もiBookで。
そういや言われて気づいたというか再認識したが今は我が家に
iBook、iMac、PowerMacG4、PowerMacG5と4台もあるのね。
実質使っているのはibookとPowerMacG5でiMacは同居人の出し
PowerMacG4は売り飛ばす予定なのですが多いね・・・私もようやくマック信者へと。
どちらにしても我が家すべてのMacの保守は私が担当するわけですがね。
iBook、iMacは10.3.2にアップデートさせました、まあセキュリティアップデートという
わけでもないから急ぐ必要もないんですが。
PowerMacG5のMac OS X Server10.3.1はまだアップデートはないらしい。
少し遅れるのかな?

Posted by 封神龍(酒) at 23:10 | コメント (0) | トらックバック

2003年12月16日

iChatAV接続テスト

iChatAV接続テストやってみました。いつもならなかなか時間が合わせられないのでね。
結果としてはNG、簡単にいくかと思っていましたが接続が受け付けられない状態でした。
こちらのルーターはYAMAHA RTA55iで接続先ではエアーマックを使っていたとの
事。音声、そして片方映像も駄目。双方から繋げようとしても駄目でした。

ルーターのログを見ている限りは弾かれているという感じではないんですけどね。
ファイアーウォールも最初はレベル最強にしてましたが徐々に落として
一番低いものに設定。挙句の果てには1024-65535の入出力をオープン
にしてみたのですがそれもうまくいかず。
一応ページにはいくつかのポートオープンでいけると書いてあったので
やってみたのですが・・・・・・

LAN2 Passed at OUT(101005) filter: UDP 192.168.0.240:5060 > 10.0.1.2:5060
しかし10.0.1.2ってなんや?iChatAV関連っぽいんだけど・・・・
セキュリティレベル高だとこいつもはじかれるわけですが。

当然接続に使っていたiBookのファイアーウォールも切っておりました。
調査不足だったかもしれないですね、これで簡単接続でいければすげぇ~!!だった
んですがそううまくはいかないようで。UPnP対応なのでMSN関係の動画や音声は
いけるのかもしれませんが・・・・難しいですね。再調査の後、またチャレンジしたいと
思っております。

ご協力ありがとうございました。

Posted by 封神龍(酒) at 22:39 | コメント (0) | トらックバック

業務システムにはMac OS Xとオープンソースを

なかなか興味深い記事が。
「業務システムにはMac OS Xとオープンソースを」:ゼンドと大塚商会が提携
ゼンドと大塚商会、MacOS Xを活用したオープンソース事業で協業
「Mac オープンソース・アダプション」プログラムを開始
PHP開発ツール「Zend Studio 3.0日本語版」のMac OS X対応版を平成16年1月15日
に発売予定。大塚商会と協力しMac OS Xとオープンソースを活用、企業や大学における
Webビジネスへ採用を働きかけるんだそうな。

ゼンドはMySQLやPHP、そしてその開発ツールで有名な会社ですね。
>教育機関への導入強化
の部分で
>OpenOffice Mac版も含む「オープンソースMac」を20台単位で提供(2月中旬より発売)
とありますがMac OS XのOpenOffice ネイティブ版なんかあったっけ?
X使うん?2月中旬より発売か・・・・・

>「ウイルスやワームによってWindowsのシステムがきちんと動かない状況にある」

メンテが大変と、ただここらへんはアップルが長期サポートしてくれないときっついね。

>、「Linuxの汚い日本語環境を使うよりも、Macの環境を使ってより
>視覚的に美しいものが作れる」

確かに楽だし綺麗でしょうね、最新のLinux環境はだいぶ改善されているんでしょう
けど・・・・・・

BSD由来の様々なオープンソースソフトが使えるのも魅力でしょう。
---------------------------------------
「Mac オープンソース・アダプション」の背景として、国立大学を中心に
Mac OS X(Apple社のMacintoshパソコン向け基本ソフト)の導入が進んでいること、
そのMac OS Xは、パソコン用UNIXであるBSDの流れをくむもので、オープンソース
の基本ソフトLinuxと同様に、様々なオープンソースのアプリケーションが活用できる
ことなどから、Mac OS XとWebを中心としたオープンソース・アプリケーションの
相互活用が有効と考えられました。
---------------------------------------
だそうで。

楽しみですね、企業ソリューションにもはいってくるか。

Posted by 封神龍(酒) at 01:39 | コメント (0) | トらックバック

2003年12月06日

iChatAVのルーター越え

iChatAV、現在では特に相手がいないのもアレなんですが使ってみたいと思ってます。
ただ普通のメッセージ交換とかならともかく音声やら動画やらを使うときに
ルーターをうまく超えてくれるかというのが一番心配、いろいろ細かい設定を
しなければならないのであればかな~り面倒くさいんですよね。
前はテストでエアーエッジフォンというかPHS(32kbps)のiBookとCATV(8Mbps)の
iMac同士で音声チャットのテストをしてみたんですがあえなく撃沈。
というか考えてみればPHSの方、上りは16kbpsじゃなかったっけな?
これじゃ音声チャットすら無理だろうなと・・・・・・MSNであればこちらもまた特殊な
ルーターの設定が必要になるかもしれないファイル転送は楽に出来たんだけど
ルーターが一応UPnPに対応しているのもありましてこれのおかげかな?と。
というかMSNはあの手この手を使って接続を試みる様なので・・・・・・・・・
音声・動画チャットが出来れば北海道の相手に使おうが金かかりませんので
非常に便利っすけどね。北海道どころか世界のどこにいってもブロードバンドで
あれば問題なしか。

ちなみにルーターはヤマハ RTA55iどす。

iChatAVに脱帽
こういうふうに行くのであれば本当楽なんですけどね、やってみる価値はあるか・・・・

iSightを買おうかどうか迷うわけで・・・・

Posted by 封神龍(酒) at 14:11 | コメント (2) | トらックバック

Security Update 2003-12-05【Mac OS X】

Safariのクッキーのセキュリティホールを塞ぐアップデートのようで。
ちゃんと10.2版のアップデートも出ているようですね。
出来ればこのメンテをいつまで続けるのか明確にしていただいた方が良いのでは
ないかと思うんですが・・・・・・・

【コラム】OS Xハッキング! 第73回 執筆=海上忍 Pantherを追いかけて(5)~sipsは使えるよ~
UNIXと融合しスクリプトでの作業も大幅に利便性が増しましたね。
ありがたい事です。

Posted by 封神龍(酒) at 13:41 | コメント (0) | トらックバック

2003年11月22日

iChatAV

さて二日酔いながらも少し寝て復活。
ずっとテレビ見てました・・・

報道特捜プロジェクトやらまさかのミステリー
やら・・・・・
この番組で野生のイルカが魚を浅瀬に追い立て漁師がそれを取るというのが
やってたんだけど凄いね、飼いならされているわけでもないのに。
で、なんでこんな事をするのかというとイルカが魚を浅瀬に追い立て
漁師が網でそれを取る、そこからこぼれた魚を食う為にこんな事をしているのだと。
直に捕らえるより楽っちゅう事ですかね?それが300年にもわたってイルカにも
受け継がれているというのは凄いもんです。

iChatAV、ちょっとテストしてみました。
といってもビデオカメラは持ってないので音声だけね。

で、最初Rendezvous接続同士でやってみようiBookで接続を
試みたんだけどいくらやっても出来ない、なんだよ一体!!!
と思っていろいろ試したけど駄目・・・・

と思ったら先っちょがどこにもつながっていないLANケーブルが一つ・・・・・・・
我ながらアホだと思った瞬間でした。
もちろんLANケーブルを繋ぐと全然OK、とりあえず隣の部屋のiMacと
iBookで音声チャットのテストをしてみましたが全然OK。
さて、これがルーター越え出来るかが問題なんだよね・・・
これで出来るのであれば凄い楽なんだけど・・・・・

iChat AV (Public Beta): ファイアウォールや NAT ルータでの使用方法
メモと・・・・出来ればルーターの設定変更は避けたい・・・・

夜10時半からはBB-wave
スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫氏の話でした。
面白かったよ、押井守監督も出てたね。いや~今回のも為になった。
イノセンスって最初はGHOST IN THE SHELL2ってタイトルの予定だったのね・・・
考え事する時は外へ散歩に行くとかもやっぱそうだよな~と思いましたわ。
確実にイスに座ってPCみたりするよりはいい考え浮かぶと思うよ。
私もなんか考え事してて解決策が思い浮かぶのは帰りの自転車とかとにかく
外を移動している時ですのでね。あとは個人的にサイトとか作ってて
なんかねぇかな~と思った時は散歩にでかけたりもします、歩くにはいい環境が
近くに揃っているのでそれはありがたい、健康にもいいしね。
会社じゃそんな権限ねぇからとてもじゃないですけどね。
結果が出るとは限らないので。
最後に
プロデューサーの仕事の一つだと思うと踏まえた上で
「くだらないプライドは持つな
己をなくせ」
という言葉にも感銘受けました。
作品を作った監督になりきって、もしくは第三者からの視点を見て訴えたいものを
形にしていくと・・・・・・
売りたいものを理解する、その人の気持ちになって考える。
非常に重要な事だと思います、ただし捉え方を間違えるととんでもない
事になりますんで注意。

来週のBB-WAVEはデザイナーズ旅館、最近に限らないでしょうけど国内の
旅行関係もまだ冷えているでしょうからね・・・・

山口県オリジナル野菜「はなっこりー」の産地づくり
テレビでやってた・・・・・へぇ~

早大とテムザックが開発した“人を載せて2足歩行するロボット

iMacにシネマディスプレイが載った──アップル新製品説明会レポート

EU、サイバーセキュリティ機関設立で合意

FAXも無線LANもコミコミ「HP PSC 2550 Photosmart」
複合機も本当高機能で安くなりました。

4D WebSTAR V新版は性能、セキュリティを向上

FOMAが150万突破

Operaに外部から任意のローカルファイルを作成、実行できる深刻な脆弱性

オープンソースの鍵は協力にあり
パネルディスカッション:「オープンソースで大事なことは、訴訟ではなく協力すること」
SCOはホント、無茶やる・・・・

秋葉原の路上海賊版販売グループを逮捕
そりゃそうなるよなぁ~

「IT投資をムダにするローテク経営者」--英国の調査
「IT導入は企業を危うくする」でもすっげぇ指摘されてるんだけどたいてい技術に
振り回された挙句・・・・・無駄になったりするんだよね。
自分が理解出来ない・本当に現場が必要としない限り下手に導入はしない方が
いいと思うよ。でないと既存のやり方、システムのやり方、いろいろ人によって
やり方が混在し混乱を招くだけではなく・・・・最初に改革ありきは本当実感する
ところでございます。

鮨 一新
テレビでやってたんだけどこの店かな?一日10人がどうとか・・・
うまそう・・・・・

組込Linuxで成長するモンタビスタ

南極、24日朝に皆既日食
8年ぶりだとか、ネットで中継するとか。
NHK総合でもやるらしいです。

今日は人魚の森やらんのね。
とりあえず録画しといたアニメを見る。
ROD、ガンスリ、ポポロクロイス物語。
RODは相変わらずレベル高けぇなぁと、ガンスリは話が凄いね。
原作の方が凄いという事で漫画を買えと言われとりますが・・・・
ポポロクロイスも相変わらず懐かしい面白さというかあの雰囲気、昔を
思い出しちゃうね。ゲームの第1作目、アニメをしってればなお楽しめるというか。
ちょっと昔の「ガミガミ魔王」の回ですが、今回見たのは。
声違うね・・・違うかな・・・前のアニメと。
子供がいると思ってたけど養子なんだ・・・・・最後オチがあったけど
そりゃガミガミ魔王グッズを送り付けられれば苦笑するわな、面白かった。

寝るべしぃ。

Posted by 封神龍(酒) at 23:30 | コメント (0) | トらックバック

2003年11月09日

WebObjectsは動いたな・・・

500円のワイン飲みながら夜作業してたわけですが・・・・爆睡しましたね。
同居人にも少し飲ませたら一杯も飲んでないのに真っ赤になって撃沈、酒に弱い人はワイン一杯もダメなのね・・・まあ飲みなれればそれも改善するだろうから少しずつでも飲めればいいんではないかと、酒が飲めないだけで私的には人生の何割か損していると思う。

昨日はiBookに10.3をインストールしたわけですがWebObjects5.1はなんとか普通に動くみたいですね、前に作った掲示板アプリをコンパイルしても一応は動作。念のためXcodeはインストールしませんでした、かなり係わり合いがあるプログラムだろうから・・・・
でも動作保証はありませんし不具合も発生する確率が・・・・

更に続く・・・・・

おきて飯でも食いながら新聞見て。

それからちょっとネット、やはり探偵ファイル面白すぎ。

第3回 Linux携帯で世界市場を狙うNEC
まだハードに近い部分はTRONで動いているのね、この前のMSとの提携話の時に出ていたような感じのつくりになってるんか・・・・・まあ将来的には全面Linuxに移行するんでしょうけけど。後半の中国に関する話もなかなか興味深い。

Classic Mac OS Server がスパムに利用される
昔は良い時代でしたからね、ネットも。
便利な状態にしておいてもそんな問題はなかったのに今はもう金が絡んでいますので。
wndowsサーバーもそうやね、2003Serverでようやくデフォルトである程度セキュアな設定になっているようですけど。

techさんの「アリさん駆除剤「TERRO」がスゴイ」
http://www.terro.com/の奴らしいのですが確かに
凄そう。

iTunes、先週だけで150万曲を販売
へぇ

★日経11月8日朝刊
・近道人生「あえて衝突 活路の芽」
「ベテランと若手の対立から士気は下がり、同僚はやめていった」
「空中分解寸前」と懸念した社長の・・・
「働くことの新しい意味の発見は旧秩序での常識を疑う事から始まる」
とまあ気になる部分を抜粋するとこんなもんかな。
しかしこの手の事で「空中分解寸前」とはどこでも使われるのね(苦笑)
最近では断熱材のはがれたスペースシャトルとも揶揄されますが・・・・
それでもこの記事に書いてあった社長がその事実に気づき痛みを伴うかもしれない改革に踏み切ったのは英断といえるかも、この事例では成功に終わりましたが当然失敗もある、自分がその立場であれば実行できるだろうか?
と思います。

・国のセキュリティ政策
「船頭定まらず迷走」とありますが相変わらずお国はくだらないことでもめて前に進まない様で。なんでこんな連中が上でやってるのかというかそれも国民がそういうのを選んだからという事になるんだろうけどどうにかして欲しいものですね。
今日テレビでも民間に任せれば費用が3分の一で済むものをわざわざ公務員の仕事を減らさない為にその仕事を存続させているとか馬鹿が紹介されていましたがそれ税金でまかなわれているんだよね、札幌市も市営バスがどんどん民間の中央バスに切り替えられているようですが費用は結構浮くでしょうね、反面採算の取れない路線は
撤退される恐れもあるんですが・・・・・・
で、記事に戻りますが結局彼らを動かしているのは金と面子だけ。誰かの為にではなく自分のためです、そんな国の中で団結もしないでもめて行動速度なんて遅いに決まっている、争うならもっと有意義なものを・・・・
経済にしても何にしてもこれじゃ諸外国に勝てるわけないじゃんね。これは国レベルだけじゃなくて会社も含めあらゆる組織に当てはまるだろうけど。
内乱で外が見えない状態じゃ辛いぜぃ。

・ヤフー、共同で迷惑メール対策
フリーメール系はかなり使われていますからね。マイクロソフトも共同でやっていくみたい。
他のポータルサイト各社にも連携を呼びかけていくという。
本当にスパム多いですからね、どちらかというと携帯の方が多いんでしょうが。

・チキンラーメン前年同月比60%増
手軽でうまいしドラマに取り上げられたりとまだまだ現役です、たまごポケットの搭載が効いたのでしょう(んなわけねぇ)
なんて書いていたら急に食べたくなってきた・・・CMやニュースは凄いね。
ダノンヨーグルトもトルシエ監督が食っている新聞のCMみてなぜかそれから好きになった、ブランド戦略・イメージ戦略は重要です(笑)、というか流されまくってるね。

・オタク文化、秋葉原変えた
転機は1997年のエヴァのヒット・・・か。確かに96年に東京に出てきた当時はどちらかというとパソコンや電化製品、まあ旧来の秋葉のイメージですね。
それがエヴァ以降、変わっていったような気はする。そんなにいりびたっていたわけじゃですけどね・・・・

・日経+1
「中国原産ダッタンそば」
テレビでもやってました、ポリフェノールの一種であるルチンが普通のそばの6~10倍含まれているとかで効能としては生活習慣病を防ぐほか記憶力の維持、血液をさらさらにして体調を好転させる機能もあるとか。ヤフーや楽天でも人気商品と。ちょっと黄色めの蕎麦ですなぁ。
一応リンク、すぐに変わってしまうかもしれないけど。
あと朝日の記事

・新・日本百名湯
有馬温泉紹介、記事見てると行きたくなるのぉ。


iMacにも10.3インストールしてるけど本当に時間がかかるね。
「最適化中」って何をしているんだろう?デフラグでもしてんのかな?
リアルタイムでやるというかファイルシステムで対応しているならLinuxなどと同様、デフラグ必要なくなるんだろうか?
ひととおりインストールが終わりとりあえずセキュリティアップデートをかけてと。
で、家計簿ソフトとかMailとかが正常に動作するか確認、ちゃんと動きますね。
体感速度的にも前とほぼ変わらず、逆に少々早いか・・・・・
VerUPするごとに軽くなるソフトって珍しいね、windowsの場合はXPで飛躍的に重くなったというのに。まあOSXも最初が激重すぎましたからね・・・・

続いて必要情報を取ってPowerMacG4は初期化。
今まで過酷な作業?に耐えてきてありがとうと言いたい。
ありがとう・・・を聞きながらそう思いました(笑)
明日かあさってには新しい活躍場所へと・・・・・・・
ちょっと試しに10.3入れてみたんだけどiMac、iBookと比べて鬼のようにインストールが早いんですけど(笑)、この違いは何?

プリンタ共有も少々てこずってまだ印刷までいってない状態。
一応共有用に新しいアカウント作ってやったわけですが・・・・・制限ユーザーの時はプリンタにアクセスできませんいわれたのでとりあえずそのユーザーを管理者に上げて認識までは出来たみたいだけどwindowsから印刷してもなぜか印刷されず・・・
あとで見直してみよう。他のMacからの印刷は特に問題もなく楽に出来ました。


あと今日はちょっと調整でどたばたした感じになりました。
ご迷惑おかけした方々、本当にすいませんでした。
こちらからお話持ちかけておいてあれではね・・・・・
私だけの話なら全然構わないのですが周りに迷惑をかけてしまいましたので。

引き続きデータの整理も・・・・・寝る時間はそれなりに取れたがなんだかあまり
休んだ気がしないね・・・・・・
VAIOの方はとりあえずこれだけ空いた。
031109_01.gif
前はビデオCD画質でぎりぎり1時間って感じでしたからね、だいぶ空いたと思います。

とらのあな札幌店オープン!!
破竹の勢いですな、とらの穴。ついに札幌店まで出来ますか。
「札幌店応援ソング」って何・・・・・

夕方選挙の投票へ。
帰りにガストで飯。

風呂入ってちょっと考え事・・・・・

乗り換えたら新番号とアドレスを一斉送信~auの「お知らせメール」
便利なサービスですね。最近のAUは頑張るなぁ。

録画しておいた鋼の錬金術師とデジキャラット見る。
鋼は漫画と少々話が違うのかな?ちょっと違うような・・・・
ただ来週の話は原作を見る限り・・・・結構きついことがまっているような・・・・
この漫画、ある意味容赦ないからね。

なんかサファリだとこのページ読み込むのになんか問題があるね。
編集もちょっと微妙、Mac版のIEでもな。まあCSSとか編集しなおせばいいんだろうが・・

寝るべし。

Posted by 封神龍(酒) at 23:22 | コメント (0) | トらックバック